ひょうたんくん さん プロフィール

  •  
ひょうたんくんさん: ひょうたんくんの豊肥沿線11物語
ハンドル名ひょうたんくん さん
ブログタイトルひょうたんくんの豊肥沿線11物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/hyoutankun/
サイト紹介文九州を横断するJR豊肥本線沿線のグルメやお出かけ情報を公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/04/17 07:13

ひょうたんくん さんのブログ記事

  • 酢の力で納豆がフワフワ泡泡に!「酢ーパーばあちゃんのうまいっ酢」で酢納豆
  • 納豆は、ひきわりタイプを、ほぼ毎日食べるようにしています。酢納豆にすると、さらに納豆効果がパワーアップするとのことで、これまでにも何度かチャレンジしましたが、酢独特の鼻に来るツーンに馴染めず、酢納豆は、その場限りでリピートしたことはありません。でも、竹田市玉来の仕出し屋「竹葉」(ちくば)の「酢−パ−ばあちゃんのうまいっ酢」で試したところ、酢の香りが私の鼻に悪さすることなく、美味しく食べられました。 [続きを読む]
  • 奥豊後竹田発!酢ーパーばあちゃんの「うまいっ酢」
  • うまいっ酢には、酢独特の、あの、ツーンがない! 大分県竹田市の仕出し屋「竹葉」(ちくば)をお土産にいただきました。 グリーンの提げ箱には、おばあちゃんの笑顔があしらわれていて、中には300ml(500円)のうまいっ酢が2本入ってます。お土産に持って来いですね。 箱には、以下のようなことが書かれていました。仕出し屋「竹葉」は、「昭和25年に屋号『竹葉』として店を構えた」そうで、以来、「巻寿司の寿司酢として [続きを読む]
  • 「種無しカボス」と麦焼酎「いいちこ」25度
  • 台風15号の九州上陸が気になります。強風にあおられる前に、家人の実家のカボスの様子を見に出かけました。そろそろ食べ頃といった感じだけに強風が気になりました。で、今日、明日で食べきれる5個を収穫して帰宅しました。 種なしカボスは、表皮に縦縞のあるのが特徴で、種のある普通のカボスと一線を画します。 詳細レポートは、過去記事ですがコチラをご覧ください。 種なしカボス>>> 今年の初物だけに、どうしようかと迷い [続きを読む]
  • 高校生に大人気の三角チーズパンは、おまけがついてボリューミー
  • いつぞやの地元のテレビ放送で「三角チーズパン」を知りました。大分市迫のつるさき食品の、大人気パンで、通称「サンチー」。大分県立の鶴崎工業高等学校高校や大分東高等学校、大分鶴崎高等学校、情報科学高等学校の購買部などで販売されていて高校生に大人気の様子が半端ないって感じでした。で、いつか食べてみたいな、と思っていましたが、昨日、お土産で、待望のサンチーをいただきました。一つずつ個包装されていました。し [続きを読む]
  • 汗をかかない塩ラーメン&水も油もいらないギョウザ
  • 今日は、盆前の最後に残った傾斜地の草刈りに汗だくとなりました。ビールを飲みたくなるのは想定内なので、冷やして美味しい札幌塩ラーメンと水も油もいらないギョウザを買っておきました。汗をかかない美味しさでした。 私でも、いい感じで羽根つき餃子を焼くことが出来ました。 さすがに今日の暑さには参りました。草刈り機で刈った草が水路に落ちないように斜めに切り上げていたら、斜面で変な姿勢続きとあってか、足がちょ [続きを読む]
  • 驚きのトロ〜リ食感!ちょっとメタボな白い茄子
  • 今日、白い茄子のお裾分けをいただきました。白くてパンパンとはってて艶々。ちょっとメタボなずんぐり茄子ですが、身が詰まっててそうでずっしりした手応えです。一般的な茄子とは一線を画します。 トロトロしててステーキに最適で美味しいとのことなので、ピーラーで皮をむいて4センチ幅の輪切りにして、フライパンでステーキ風に焼きました。両面に焦げ目がついたら、酒を振って蓋をしてグツグツ、蒸し蒸しにして出来上がりで [続きを読む]
  • 我が家の菜園のニューヒーロー、真っ赤なパプリカ
  • 今年初めて植えた新人君、赤のパプリカが、ようやく真っ赤になったので、初収穫。畑の先輩のネギ、ナス、オクラと一緒に豚ロース薄切りと炒めました。例によって茄子は軽めの素揚げにしましたが、ついでに肉厚のパプリカも軽く油通ししました。ニンニク、ごま油、豆板醤に甜麺醤がグッドハーモニーでした。残暑を迎え撃つには格好の、我が家の夏色夜ご飯となってくれました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • カフェ遊の飲めないカレー!炭火焼豚石焼きカレー
  • 立秋とはいえ、まだまだ衰え知らずの暑さです。半端ない猛暑続きでコンビのでは、アイス製品が売れすぎて、中には製造が追い付かずに販売中止となった人気商品もあるのだと・・・。そこで立秋の昨日は、カレーを食べることにしました。それも、熱々の石焼きカレーです。暑さには熱さで立ち向かおう、というわけです。カフェ遊の炭火焼豚「石焼きカレー」です。テーブルに運ばれてきても、丼の縁ではカレールーがフツフツ、ブクブク [続きを読む]
  • 明日は立秋というのに、この暑さ・・・・
  • あなた太陽みたい〜 って歌がありましたね。ひまわり娘っていう歌だったかな。 ところで、明日はいよいよ立秋。秋の始まりとはいえ、この暑さ続きは盛夏さながらですね。先程のTVの気象情報によると、明日も大分は35度超の市や町が軒並みです。おじさんみたいなおとぼけ顔のひまわりも涼し気でいいですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今夜は、お食事処「花御本」のうな丼をテイクアウト
  • 今日8月2日(木)は、土用丑の日の翌日ですが、ご飯ボリューミーな「うな丼」を食べました。 実は、このうな丼、豊後大野市緒方町のお食事処「花御本」でテイクアウトしたのです。そうなんです、田舎ですから出前は無理ですが、予約して夕飯時に行けばお持ち帰りできちゃうのです。知る人ぞ知る、なのです。で、我が家でキュウリの酢の物とワカメスープを添えて夕食にしたというわけです。うなぎのタレも、たっぷり添えてくれて1, [続きを読む]
  • 阿蘇に出かけたら迷わずコレ!「たしろや」名物の回転万十
  • 手の平にズッシリ感!美味しさ全回転!久しぶりの回転万十です。子供の頃、豪華なおやつだった回転焼きとは形が異なりますが、この色合いが懐かしさを誘います。そんな大振りじゃないけど、手にすると、1個でもズシッとした手応えに、美味しさ全回転!食べる気持ちがはやります。なお、1個90円と嬉しいお手頃価格です。 ほんのり香ばしさを漂わせるふっくらと焼かれた生地はもっちり食感で、たっぷり包み込まれたしっとり餡子と [続きを読む]
  • CoCo壱番屋の手仕込みチキンカツカレーの6辛
  •  久しぶりの大分市戸次のカレーハウス「CoCo壱番屋」です。手仕込みチキンカツに夏野菜をトッピングして辛さは6辛、そして温泉卵をトッピングしたサラダをオーダーしました。 ただ、手仕込みチキンカツが思いのほか厚くてジャンボで、温泉卵をトッピングしたサラダも実にボリューミーで、ライスは普通盛りの300gなのに、やっとのことで完食となりました。  次回からはサラダを付ける場合は、ライス少な目の200gでいいかも。 [続きを読む]
  • ツルムラサキの天ぷら
  • 今年も、毎朝の味噌汁にツルムラサキの葉をプラスしています。たまにお手軽おひたしや卵とじにと重宝しています。で、昨夜は青魚を、とイワシを準備しましたが、ツルムラサキの天ぷらを食べたくなり、イワシもいつものフライではなく天ぷらにしてみました。アスパラガスも一緒に・・・。 先日、友人が苗が欲しいというので、20?ほどの株を移植ごてで掘ろうとしたけど、根の広がりは予想以上。簡単には掘れそうにないので、結局 [続きを読む]
  • 「カフェ遊」の冷麺は、座布団さながらのジャンボ焼き豚が自慢!
  • 炭火でじっくり焼き上げたジャンボ焼き豚は、まさに座布団級お食事処カフェ遊は、かつては俚楽の郷の人気ランチスポットでした。そのカフェ遊が道の駅原尻の滝「愛菜果」にオープン。俚楽の郷の時代に人気だった冷麺が復活したのです。サラダと漬け物がついて700円と、嬉しいコスパです。 トッピングは盛りだくさんで、オーナーシェフ柳井さんが手間暇かけて焼いて煮込んだ大振りの焼き豚が存在感あり、なのです。つい「座布団一 [続きを読む]
  • 紫蘇ジュースプレミアム
  • 先日、同級生から、お父さんが栽培した紫蘇で作ったという紫蘇ジュースの入った2本のペットボトルをいただきました。カチンカチンとグラスに氷を入れ、ジュースを注ぐ・・・・。鮮やかな天然の色に癒されます。しかも、ポリフェノールたっぷり・・・。この暑さの中に、嬉しい爽やかな飲み心地です。 実は、同級生のお父さんという方は、90歳を超えているのです。それでも今なお元気で、畑仕事もこなされるのです。そのお父さんが [続きを読む]
  • 水が欲しい!? 夏野菜たち
  • 畑のナスやピーマン、キュウリ、トマト、オクラ・・・。雨不足のせいか、例年になくこれらの野菜が堅い気がします。もぎたての茄子とピーマンを豚バラ肉と炒めましたが、噛み応えありありでした。これはこれで悪くはないのですが、潤いが欲しいですね。 汗だくの朝夕の水やりが、まだまだ続きそうですが、夏野菜を楽しむには大事な作業ですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 片ケ瀬の白百合ロードはおもてなしの道
  • 里山に咲いてこその白百合! 竹田市の片ケ瀬地区は、白ユリの里で、地区内を走る白百合ロード沿いには、間もなく白百合が咲き始めます。山百合とも呼ばれています。百合の開花を前に、片ケ瀬地区では道路沿いの草刈りが行われていました。山間の道路だけに草が茂るとカーブなど、特に見通しが悪くなるので大助かりです。でも、白ユリは切らずに残しています。草は切ってもユリは切らないのです。これが、百合を保護するための草刈 [続きを読む]
  • ゴーヤチャンプルー
  •  我が家は今年、ゴーヤ植えてないんです。ですが、今日、ご近所さんから瑞々しいゴーヤをいただきました。 今夜はもちろん、ゴーヤと言えば、これ、ゴーヤチャンプルーです。ゴーヤのシャキシャキ食感と熊本の七城豚バラ、豆腐、卵が何とも言えないハーモニーで、暑さが癒えました。 初物ですから、寿命が75日延びるかも、ですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 用作公園の心字池の畔で髭をそる・・・狐の剃刀
  • 豊後大野市朝地町の用作(ゆうじゃく)公園といえば、モミジのヒーリングスポットだ。モミジの葉が新緑から深緑へと色合いを深める中、静かなたたずまいの心字池と調和して咲く狐の剃刀が映える。 狐のかんざしなら、彼岸花、曼殊沙華となるが、これは狐の剃刀だ。 強い陽射しを遮るモミジの古木に寄り添うように咲く。その姿に、どこかに狐がいるのかも、と何故か思えてくるから楽しい。 バッタの髭剃り!?ふと見ると、バ [続きを読む]
  • 切らずに残した露草
  •  今日は、早朝から地区の農業用水路の草刈り作業でした。毎年の、この時期の恒例行事で、午前7時30分に集合し、出席を取ったら水分補給に怠りなく、とペットボトルのお茶をいただいて割り当ての場所へ出発です。 木立を縫う水路沿いでは、陽射しも強くなくて幸いでした。そのうえ、今年は見かけないなあ、と思っていた露草に出会いました。ブルーとイエローがいい色合いで、雄しべ雌しべがにこやかに微笑んでいるようでした。ま [続きを読む]