車好きオヤジ さん プロフィール

  •  
車好きオヤジさん: 車好きオヤジブログ
ハンドル名車好きオヤジ さん
ブログタイトル車好きオヤジブログ
ブログURLhttp://car-like.com/
サイト紹介文色々な車に乗ってきた車好きのオヤジが、普通の車の楽しさを知ってもらおうと始めたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/04/17 10:47

車好きオヤジ さんのブログ記事

  • 鳥のフン防止にはドアミラー格納が有効
  • キレイなクルマを運転するのは気持ちいいものです。キレイにするために多くの人は洗車をし、ワックスをかけるわけです。しかし、せっかくキレイにしたにもかかわらず、少し駐車していた間に鳥のフンを落とされると、ガッカリしてしまいます。思わず洗車の労力と時間を返せって言いたくなります。私のクルマも以前、自宅に停めている時に何度も鳥にフン攻撃されました。自宅の屋外駐車場の真上には鳥が止まる場所はありません。クル [続きを読む]
  • 水を拭けないマイクロファイバークロスは湿らせてから
  • 洗車時にボディを拭き取るクロスとして定着しつつあるマイクロファイバークロスですが、水を弾いてしまって拭き取ることができないとの声を耳にします。私も洗車時の水滴を拭き取るのにマイクロファイバークロスを使っていますが、ちょっとひと工夫するだけで、全く問題なくキレイに拭き取れています。どんな工夫をしているのか、またどんなことに注意しているのかをご説明しましょう。 マイクロファイバークロスの用途マイクロフ [続きを読む]
  • 手をかけるとクルマはもっと楽しくなる
  • 私は今まで色々なクルマに乗ってきましたが、思い起こすとその中でもすごく苦労させられた、つまり手をかけたクルマほど楽しかったように感じます。今回はそんな苦労話を書こうと思います。現代のクルマではまずありえない事ばかりですが、苦労させられたけれども、手を掛けるほど愛しくなってくるってことを知っていただければと幸いです。 一風変わったクルマに乗った友人達私が20代の頃、周囲には変わったクルマに乗っている友 [続きを読む]
  • 温暖な地域の人こそチェーン装着法を知ろう
  • 先日、関東地方の首都圏を中心に降雪がありました。4年ぶりの大雪で、都心部の交通網は大パニック状態。電車は停まり、タクシーやバスには長蛇の列ができたそうです。また幹線道路でも走れずに停まっているクルマを多く見かけました。原因はタイヤチェーンなどを正しく装着できていない事のようでした。普段、雪道を走ることがない人がどうしても走らなくてはならない場合、金属チェーンもしくは非金属チェーンを装着するのがほと [続きを読む]
  • 欧州車のアルミモールを手早くキレイにする
  • 欧州車のウィンドウ周りのアルミモール、天井にあるルーフレールなどに白くサビが浮いてくるのは定番の悩みだそうです。私の車も新しい間は気にならなかったのですが、3年を過ぎるとさすがに白いサビが気になってきました。そこで、このサビ取りに奮闘した経験から、最も手早く簡単にキレイにできた方法をご紹介しましょう。 欧州車独特のアルミモールの白サビネットなどで調べると分かりますが、欧州車のアルミモールは国産車とは [続きを読む]
  • 常に握っているステアリングをキレイにしたい
  • 車を運転する時、いくらボディがキレイであっても、車内が汚れているとあまり快適な気分にはなりません。フロアにゴミや砂、小石が落ちているとあまりキレイになった気がしませんよね。そして、もっと気になるのがステアリングの汚れです。特に革巻きステアリングは革のしっとり感が心地良いにもかかわらず、汚れでベトベトしていたり、革が硬くなっていると、それだけで何だか古めかしい車に感じてしまいます。革巻きステアリング [続きを読む]
  • 常に握っているステアリングをキレイにしたい
  • 車を運転する時、いくらボディがキレイであっても、車内が汚れているとあまり快適な気分にはなりません。一番気になるのが、常に握っているステアリングの汚れです。特に革巻きステアリングが汚れでベトベトしていたり、革が硬くなっていると、それだけで何だか古めかしい車に感じてしまいます。革巻きステアリングをキレイに保つにはどうすれば良いのでしょうか。 汚れやすいステアリングステアリングは運転中、常に手で握ってい [続きを読む]
  • ハンドルは切るより戻す方が難しい
  • 当たり前のことですが、ハンドルを回さなければ車は曲がってくれません。車の運転に慣れていない人がまず戸惑うのはハンドルの回し方でしょう。教習所では、ハンドルを回す時にはクロスハンドルを使いなさいって教えられ、送りハンドルはいけないと習ったはずです。つまりハンドルは切る時も戻す時も、同じ方法で回すように指導されていたわけです。もちろんゆっくり走っている分には、これでも全く問題はないのですが、少しスピー [続きを読む]
  • ハンドルは切るより戻す方が難しい
  • 当たり前のことですが、ハンドルを回さなければ車は曲がってくれません。車の運転に慣れていない人がまず戸惑うのはハンドルの回し方でしょう。教習所では、ハンドルを回す時にはクロスハンドルを使いなさいって教えられ、送りハンドルはいけないと習ったはずです。つまりハンドルは切る時も戻す時も、同じ方法で回すように指導されていたわけです。もちろんゆっくり走っている分には、これでも全く問題はないのですが、少しスピー [続きを読む]
  • ボンネットを閉める正しい方法
  • 皆さんは自分の車のボンネットを開けることはありますか。自分でできる限りのメンテナンスをお勧めしている私としては、定期的にボンネットを開けてチェックして欲しいと思っています。ボンネットの開け方は誰がやっても同じです。室内にあるレバーを引いてロックを外し、ボンネットのレバーを押して上にあげるだけです。ボンネットを開けたまま固定する方法は車によって若干違いますが、それほど大きな問題はないでしょう。では、 [続きを読む]
  • 空気圧チェックは給油の度に
  • 皆さんはタイヤの空気圧チェックはどのタイミングで行っていますか。昔、どのガソリンスタンドにも店員さんがいた時代は、「空気圧見ておきます」ってチェックしてくれていたと思います。「別にパンクしているわけじゃないけど、まあサービスの一種なのかな」程度に思っていたのではないでしょうか。今はセルフスタンドがほとんどになっているので、空気圧を見てくれる店員さんもおらず、自分でチェックしない限りは誰も見てくれま [続きを読む]
  • ホイールハウス内を丸ごとキレイにしよう
  • 車をキレイにすると気持ちいいものです。キレイな車で運転すると、いつも以上に運転が楽しくなります。自分の車をキレイにしてやると、それだけで今まで以上に愛着を感じるようになります。おそらく一生懸命洗車している人は、皆さんがこんな気持ちだと思います。そのためにボディとタイヤ、ホイールをピカピカにするはずです。ですが、キレイになった車を改めて見てください。もうキレイにする場所はありませんか?実はホイールハ [続きを読む]
  • 追突されにくくするための方法
  • 交通事故はちょっとしたミスや不注意で起こり、大きなケガにつながってしまいます。ですが、ほんの小さな配慮で防ぐことができる事故もあります。もちろん全てのケースを防ぐことはできませんが、追突事故の幾つかは、こちら側の配慮で未然に防いだり、被害を少なくすることができます。私が実際に昔から取り入れている方法をご紹介します。追突事故ならある程度予防できるケースがある私が取り入れている方法は追突事故を未然に防 [続きを読む]
  • フロントガラス内側の清掃にはウォッシャー液
  • 車を運転するのに、フロントガラスが汚れているとなんだかスッキリしない気分ですよね。車のボディが汚れているのは運転していると見えませんが、フロントガラスは運転中常に視界に入ります。もちろんウォッシャー液を使ってワイパーを動かせば外側の汚れは取ることができます。ですが内側の汚れって、なかなかキレイになりません。私が実際に掃除している方法をご紹介します。フロントガラス内側の汚れはホコリやタバコのヤニ、手 [続きを読む]
  • 段差を乗り越える衝撃をなくすブレーキ操作
  • 高速道路や一般国道などではあまりありませんが、生活道路やカーナビに載っていないような細い道などには段差があるところがあります。そんな段差を通過する際、普通に走っていくといきなりガツンと衝撃が来ます。別に衝撃があっても危険ってほどのことではないのですが、非常に不快で、助手席に人が乗っていたりするとびっくりされます。子供が眠っていたりすると身を覚ましてしまうかもしれません。こんな段差のある場所をスムー [続きを読む]
  • 前を走る車やドライバーによって車間距離を変えよう
  • 皆さんは普段車を運転している時、車間距離はどのぐらい取っていますか。前を走る車がどんな車でも車間距離は同じようにとっているのでしょうか。一般的に車間距離は、前車が通過してから同じところを通過するのに2秒以上なければ車間距離が短く危険な距離です。ですが実際の一般道路の流れを見ていると、2秒以上開けている人は少ないでしょう。これを書いている私自身、常に2秒以上の距離をとっているかと聞かれると、自信はあり [続きを読む]
  • 小さなカーブをスムーズに曲がる方法
  • 普段車に乗り慣れていない人にとって、峠道や小さなカーブが連続する道路は怖いって話をよく聞きます。運転方法などを解説している本やネットの情報でもありきたりのことしか書かれていません。カーブ手前で十分減速して、曲がる先を見てって、この説明だけでスムーズに走れるのであれば、怖いなんて思う人はいないでしょう。特にカーブ手前での十分な減速って、確かに間違ってはいませんが、普通は減速したら次にアクセルを踏めば [続きを読む]
  • エンジンオイルは何をいつ交換すればいいの?
  • 車のメンテナンスでよく話題になるのがエンジンオイルの選び方と交換のタイミングです。これに関しては色々な説があり、きっとどうすればいいのか迷われるでしょう。それは車の使い方にも大きく影響されます。普段近所に買い物に行くとか、家族でちょっとドライブに出かけるのがメインの車と、日常的に高速道路や山道をブンブン飛ばしている車を一緒に考えられる訳はないでしょう。スピードレンジが違えば、常用エンジン回転数も違 [続きを読む]
  • 大きなカーブをスムーズに曲がるにはアクセルで
  • 車を運転していると色々なカーブを走ることになります。大きなカーブから小さなカーブまで色々なものがあるでしょう。特に曲がり具合がゆったりした大きなカーブで、動きがスムーズでない車が多いように感じます。例えば高速道路の出入り口などに多い、一定の曲がり具合で円を描くように続いている道路などをイメージしてもらえば分かりやすいでしょう。これ以外にも街中を走る高速道路などにも多く見られます。こういう道路はどう [続きを読む]
  • ハンドルはどう回すのがいいのか?二種類のハンドル操作から考える
  • ハンドル操作には色々な説があり、私がやっている方法が一番良いのかどうかは分かりません。ですがどんな回し方であっても、それぞれにメリット・デメリットがあります。そしてハンドルを操作する際に大切なことは、シートポジションの項でも書いた、背もたれから肩を離さないことです。ハンドルの回し方によっては、どうしても肩が背もたれから浮きやすくなるものもあります。肩が浮いてしまう回し方は、背もたれから身体が離れる [続きを読む]
  • 変わりつつあるブレーキペダルとアクセルペダルの高さ位置
  • 最近の車はほとんどがオートマ車です。オートマとひと口に言っても、トルコンステップATやCVT、DCT、AMTと色々な種類があり、スポーツカーでもマニュアルミッション搭載車は少なくなってきています。それだけオートマが進化し、ちょっとしたスポーツ走行程度なら十分対応できるようになってきたということでしょうか。マニュアルミッション好きの私としてはちょっと寂しい限りですが、これも時代の流れなのでしょう。今 [続きを読む]
  • 不要な事故防止のためにも指示器は早めに出すことが大事
  • 指示器を出すのが遅いのは道交法違反?最近、車を運転していて気になることの一つに、指示器を出すタイミングが遅い人が増えたってことがあります。例えば…交差点の右折レーンに入って、信号待ちをしている間は指示器を出さず、信号が変わって動き出す瞬間に指示器を出す。右折レーンのない二車線道路で信号待ちをしていると、信号が変わった途端に指示器を出し、後ろの車が進路変更するスペースがなくアタフタしている。走ってい [続きを読む]
  • 【洗車のコツ】洗車してはいけない日があることをご存知ですか?
  • 皆さんはどんな日に車を洗車してますか。たまの休日、良く晴れた日に洗車しているんでしょうか。天気がいいと、洗車したくなる気持ちも分かります。ですが、車には洗車してはいけない日があることをご存知ですか。洗車してはいけない日に洗車すると、ボディにシミ跡が付いてしまうボディに細かな傷がいっぱい付いてしまうなど、せっかくキレイにしようと思って洗車している意味がありません。では、どんな日に洗車してはいけないの [続きを読む]
  • 助手席の人が快適に感じる運転テクニックで楽しいドライブを
  • 助手席に友人や奥さん、恋人を乗せてドライブするのは楽しいですよね。特にお天気のいい日に景色が良い場所をドライブすると、日頃のストレスを発散することができます。ですが、横に乗っている人が車酔いしたり、運転が乱暴だからもう乗るのは嫌って言われてしまうと、せっかくのドライブも台無しです。あなた自身は決して乱暴な運転をしているつもりが無くても、助手席に乗っている人には不愉快に感じてしまう運転もあります。こ [続きを読む]