yamatai さん プロフィール

  •  
yamataiさん: レコードをめぐる冒険
ハンドル名yamatai さん
ブログタイトルレコードをめぐる冒険
ブログURLhttp://yamatai.hatenablog.jp/
サイト紹介文60年代生まれ好きな音楽、本、写真、モノとか脈絡なく綴ります...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 215日(平均3.6回/週) - 参加 2017/04/17 13:57

yamatai さんのブログ記事

  • The Swinging Guitar of Tal Farlow
  • にほんブログ村こんにちは...痛風はようやく小康状態でここ2日、外回りをしました。やはり足に問題があるとえれエスカレーターや電車の空席に座ろうとしたりします。しかし痛風とかが理由だとあまり同情されません。贅沢しやがって... と会う人には思われているので... 捻挫したとか嘘言おうとしても不思議な罪悪感を感じて言えなかったり(嘘をつけない性格です)... それにしても痛風だけでこれだけ人間後ろ向きになるのだと感じ [続きを読む]
  • 断捨離... カメラを処分しました.. さよならα7...
  • にほんブログ村こんにちは!Sony α7関連の記事、結構アクセスいただいておりましたが...一身上の理由でSonyのカメラシステム、レンズ35mm、85mm含めて数週間前に売却いたしました。主たる理由としてはLeica M-Dをしばらく真剣に使用してみて、これで十分だと... あと実は大きいのはiPhoneで結構でも十分だったり...しかし我ながら大胆なことをしたと思っています。後悔はしていませんがα7s、動画も綺麗に撮れたし...yamat [続きを読む]
  • My Funny Valentine/Miles Davis (久しぶりの痛風発症)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。週明けからなんとも冴えません。先週何年かぶりに痛風が発症しました。水分を大量に摂取しだいぶ緩和したのでしたが、調子に乗って色々と出かけていたところ再び痛みがあり週明けから静養しています。静養といえ頭は冴えているので家で仕事をしております。しかし病気になると不安になります... 私の痛風は遺伝性のものらしく油断すると節制していてもなるときはなります。困ったものです。 [続きを読む]
  • 久しぶりのレコードまとめ買い...
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。新宿のディスクユニオンに久しぶり立ち寄りました。最近では好きなアーティストのアルバムは結構揃ってきている...基本的には高価なものは買わない(予算は1000円以下で基本Aランクのもの)など縛りを入れているのでここにきてなかなか買えるものが少なかったりしています。仕方ないですが今回はなかなかの豊作でありました。こちら5枚ゲットであります。(1) Autumn Leaves/Wynton Kelly( [続きを読む]
  • MR. RTYTHM/FREDDIE GRENN
  • にほんブログ村月曜日が来てしまいました。なんとも3連休後の月曜日は気が重いです。"全てが終わってしまえば良い"と子供の頃、長い休み明けはとかくブルーでしたが今でも同じです。成長していないのでしょうか...さてフレディ・グリーンのレコード。2ヶ月くらい前に新宿ディスクユニオンで購入したと思いますが記憶は定かではありません。気付いたらあった... ?ジャケットは恐ろしくペラペラで日本語ライナーノートは裏面に [続きを読む]
  • Full House/Wes Montgomery
  • にほんブログ村早いもので11月が始まりました。年末が来ると慌しく時間が過ぎてしまいますがあまり好きな季節ではありません。ちょっと忙しいこの時期、テンションを上げていくにはもってこいのライブ盤をご紹介。かなり強引ですが...Full House 今年の初夏でした新宿のディスクユニオンで購入しました。裏ジャケットは黄ばみかけていていますが盤質は問題なし。日本盤で84年にプレスされ2300円で販売されていたようです。この [続きを読む]
  • Dark Beauty/Kenny Drew Trio
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。また台風が近づいているようですね...朝から雨でテンションが上がりませんがこんな日は無理せず心地よいピアノの音色に癒され1日過ごしたいものです。そんなことはなかなか叶いませんが...最近ピアニスト続きですがKenny Drewの"If You Could See Me Now"は以前ちょっと紹介しましたが今回のこちらの方がメジャーな存在とも言われている"Dark Beauty"をご紹介。初夏の頃、ディスクユニ [続きを読む]
  • 久しぶり八神純子を聴いてみた...
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。先週ちょっと不思議なことが...大したことではありませんが夜中、ホイッスルの音が... 耳鳴りですがなり朝4時くらいにおきました... どこかで聞いた音色... そうです... サンバホイッスルです。八神純子... あ... 純子さん八神純子 ? 思い出は美しすぎてこの曲の間奏で吹き鳴らされるサンバホイッスルが耳鳴りとなり目が覚めました。たまたま先週は名古屋に出かける用事があり名古屋出身の [続きを読む]
  • ブルーな秋雨ですが... KELLEY BLUE/WYNTON KELLEY
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。久しぶりのピアニストアルバム、Kelley Blue/Wynton Kelleyです。ジャケットはかなり黄ばんでいますが盤質はA、かなり良い状態です。春くらいに御茶ノ水のディスクユニオンで購入。マイルズがレッド・ガーランドとビル・エヴァンスのハイブリッドと称したそうです。その強力なスウィングとエヴァンスのもつような叙情性を兼ね合わせるある意味たようなスタイルを持ち合わせる強烈な魅力を [続きを読む]
  • 孤独な秋の夜長に… (SOLITUDE/WES MONGOMERY)
  • こんにちはYamataiです。ウエス・モンゴメリーのアルバムのご紹介です。SOLITUDEという2枚組アルバム。去年、高円寺でふらりと立ち寄ったレコード屋さんで見つけました。2枚組なのにものすごく安く買えました。ジャッケットは薄汚れていましたがレコード自体に傷はなく、しかし残念ながらプチノイズは2枚ともわりと多めでしたがクリーニングして聞き込むとだいぶ改善されました。曲目はRecord 1Side A4 ON 6WES' RHYTHMSide BIMPRE [続きを読む]
  • 枯葉が気になる季節が... (チェット・ベイカー/枯葉)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。今週あたりからすっかり冷え込んでまいりました。昼はまだ半袖だったりしますが夕刻につれて肌寒く感じます。そんな季節、まだ少し気がはやいのですがこのレコードかなり聞き込んでいます。先月、新宿のディスクユニオンで購入した5枚の中の1枚。掟破りの1000円越えの1400円、10%引きだとしても... このアルバムの魅力の前では例外ということで自分を甘やかし購入してしまいました。曲目で [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (THE SUMMER KNOWS/ART FARMER)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。邦題、"思い出の夏"、先週の新宿のディスク・ユニオンで購入した中の1枚です。ランクは掟破りのBでしたが訳があります。このアルバム欲しくてCDを高値でアマゾンで注文していたのですが待つこと2ヶ月... アート・ファーマーの隠れた名作と誉れ高い作品ですがApple Musicにもない状況でした。珍しい日本のレコードレーベルからのアルバムなので入手が困難なのはわかるのですがそれにしても. [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 ('Round About Midnight/Miles Davis)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。先週、新宿のディスクユニオンで5枚買うと10%と...私の好きなギター系の盤はあまりなくどうしようか思案していましたが...そんな時は以外と出会いがあったりするのです。結局、5枚、出物を購入しましたが順次紹介いたしますが(紹介し忘れるかもしれませんが)...さてついにマイルズの盤、予算内の1000円以下で見つけました。コロンビア移籍後の第一弾アルバム。講評するのも気がひける名 [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Alone Together/Jim Hall - Ron Carter Duo)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。やはりこのアルバム、避けて通れません。ある意味前回紹介したレッド・ミッチェルとのデュオアルバムより聴きやすく選曲も有名スタンダード揃いであります。1972年の4月、ニューヨークのプレイボーイクラブでのライブの模様を収めたライブ盤ですがその録音状態が非常に良いこと... 観衆の拍手など後から入れているのではないかと思えるほど完成度の高い録音、また演奏なのが驚きです。ライ [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Live At Sweet Basil/Jim Hall & Red Michell)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。台風一過、暑くなりそうな1日ですが季節は確実に秋となりました。このレコードは夏に買いましたがしばらく封印しておりました。理由は1回聞いてみてすぐにはピンとこなかったので時間があるときにと... ちょっと寝かしておきました。ジム・ホールとレッド・ミッチェル(ベース)のデュオ・セッションのライブアルバムであります。80年代に創立されたジャズ専門のレーベル、アーティストハ [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Art Farmer/ART)
  • にほんブログ村すっかり秋らしくなりましたが台風も来ているようです。9月になった途端、秋らしく感じたりしていますが昔はこんなにはっきりと切り替わったのだろうか?今年に限ったことだと思いますが夏の記憶が希薄です。秋の夜長ですがこんなレコードにはまっています。アート・ファーマーです。個人的にはアート・ファーマー、ジム・ホール、ポール・デスモンドとしぶいジャズアーティストが大好きであったりします。年を取 [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Gary Burton/Someting's Coming!)
  • こんにちはYamataiです。昨日から薄暗い曇り続きでパッとしません。湿度もたっぷりで困ったものです。今日ご紹介のレコードは先月、やはり新宿のディスク・ユニオンで見つけたゲリー・バートンのSomething's Coming!. ヴィブラフォン奏者で有名な方です。なんと今年、ジャズピアニストの小曽根真さんとファイナルコンサートを行い引退されたようです。74歳ですからまだ若い気もしますが...小曽根さんは30年以上共演していて、 [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (A Night At The Vanguard/The Kenny Burrell Trio)
  • こんにちはYamataiです。今年の夏もあっけなく終わってしまったようですが... 9月にもなるとこんなに涼しいものでしょうか?ここ数日、短パンも履かなくなりました。秋というと少しメローな気分になるものですが、これからのそんな季節にお勧めの一枚がこちらです。夏の始まりの季節に新宿のディスクユニオンで見つけました。Kenny Burrellなかなか良い盤に巡り合わなかったのですがようやく出会いました。盤質はAでした。家で聞 [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Standard Coltrane/John Coltrane)
  • にほんブログ村ジョン・コルトレーン、ビル・エヴァンスからJAZZの魅力を知ったのは20年くらい前です。マイルズも加えてやはりビックネームの作品は今でも聞きます。しかしながらあまりあれこれ語るには気後れするというのが正直な所...また彼らの作品、膨大にありまだまだ聞いていない作品も多かったりしますがコンプリートする意欲もさほどなく"そのうちに"と... ずいぶん不義理にもしております。さてこのStandard Coltra [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (Pure Desmond/Paul Desmond)
  • にほんブログ村今月はできるだけレコード屋さんに近づかないでおこうなどと思ったもののやはり足は向いてしまいます。新宿近辺に用事があると必ず立ち寄るあのショップでポール・デスモンドの名盤を見つけ躊躇なく購入しました。ランクAで盤質も良好。ちょっとチリッと聞こえる箇所もありますが問題なしです。このアルバムは74年CTIからリリースされたポールの晩年の作品でスタンダード曲を集めたアルバムです。何度も聞いています [続きを読む]
  • 夏休みの読書感想文(ヘンリー・ブラウンの誕生日)
  • にほんブログ村こんにちはYamataiです。先日、吉祥寺を歩いていて普段気にも留めない古本屋さんに目をやると何なら強い視線を感じました。誰かに見られている..... 決してその手の能力に秀でている訳でもなく、むしろ鈍感だと思っていますが...引き込まれるように古本屋さんに吸い込まれ本を手に取りました。結局購入しました。800円で状態は良いものでした。中古レコードに続き古本にも手を出すようになってきました。その本 [続きを読む]
  • レコードをめぐる冒険 (les liaisons dangerous/Duke Jordan)
  • こんにちはYamataiです。雨が長く続きますがいかがお過ごしですか?来週、タイミングをずらして旅行を計画していますが今から天気が心配です。こんな天気に似つかわしい音楽とも思いましたが意外と思い浮かびません。とりあえず取り出したレコードが映画の"les liasons dangerous (危険な関係)"のサントラ盤です。映画は残念ながら見たことがありませんが、昔のフランス映画のようで当時としてはかなり刺激的な内容であったそうで [続きを読む]