ken さん プロフィール

  •  
kenさん: 雪月風花 〜Photograph〜
ハンドル名ken さん
ブログタイトル雪月風花 〜Photograph〜
ブログURLhttp://hakobe2017.exblog.jp/
サイト紹介文四季折々の風景を写真に収めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 182日(平均2.1回/週) - 参加 2017/04/17 20:26

ken さんのブログ記事

  • トイレ掃除で始まる日曜日
  • 今日も雨 時々止むので カメラを持ちだそうかと思うとまた降ってくる どうしようもないのでネコ でもOlympus omdem1 nokton25mmf0.95typeⅡ2匹のネコもやることがなくて暇そうだ寝るか食うか う○ちするだけ(-_-;)何処にも行けないし トイレでも掃除してやるか・・・にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ... [続きを読む]
  • 巡りめぐりて
  • 雨の滴 ならぬ水中の酸素の気泡植物の光合成による副産物として放出される酸素小学校の授業で必ず習うことだが 実際は人の目には見えないでも水中に生きる植物を見ると一目瞭然太陽の代わりに人工的に光を当て 二酸化炭素を水中に溶解させると数時間で酸素の気泡がポコポコと上がり始める地上の木々 植物の光合成による酸素放出がすべての生命を支えているように 水中で放出される... [続きを読む]
  • 夢の中の記憶
  • シルキーに ソフトに そして凛とした明るい背景を見方に 青くPENTAX K3Ⅱ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 272Eかなり暗い環境で撮っているのでISO3200という実用ギリギリの感度だが、現像処理でなんとかソフトタッチ風に仕上げてみた夢の中で見た光景を思い出す そんな風合いだろうかにほんブログ村にほんブログ村... [続きを読む]
  • 空からの贈り物
  • 雨の多い今年の秋なかなか休みと撮影日和がタイミング良くあわないがつかの間の雨上がり 日の差し込んだ瞬間はちょっとしたご褒美が待っているPENTAX K3Ⅱ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 272E雲の切れ間からの日の光じっと待って滴に輝きを与えてくれるのを待つ時間も そう悪くないにほんブログ村にほん... [続きを読む]
  • 境界線
  • 植物と水 そして光この必然で最高の共演は 普段あまり気にすることがないかもしれない・・・揺れる水面と葉の緑 水面を照らす光まさに最高の舞台PENTAX K3Ⅱ  SP AF90mmf2.8 Di MACRO 1:1水面は 人が住む地上世界と 異空間である水中世界との境界線なんとも魅力的な境界線だにほんブログ村にほんブログ村にほん... [続きを読む]
  • 1日の始まり
  • 前の晩 結構な雨が降っていて明日は出掛けるの諦めていたところ 夜が明けたとたん雲ひとつない晴天まぁ 花を撮るには晴天のコントラストがきついのはイマイチだ陽が高くなる前に 早起きしていつものちょい山へGo早朝は肌寒い こんな滴まみれの花を見ると もっと寒い感じ太陽光に反射する滴が朝の眠気を吹き飛ばしてくれる・・・はずだったが・・・このぐ〜たらぶりに 1日の活力... [続きを読む]
  • 冬が来る前に
  • 光をバックに可憐で小さな野菊が主役の座に輝く冬になって雪が降れば 花は撮れなくなる今のうちに! と同じ花で100カットも あーでも こーでも と撮りまくった今週の月曜日1種類の花でもいろいろ目線を変えれば いろんな役柄を撮影できるし よい勉強になる途中 散歩中のおじさん(自分もそうだけれど・・・)2組と雑談などしながら 午前いっぱい撮りまくったにほ... [続きを読む]
  • 野に咲く花の美しさよ
  • 雨の合間にいつもおちょい山へ出掛けてみたあまり期待しないで出掛けたのだが 野紺菊(たぶん)と思われる薄青の可憐な群生に出会えたPENTAX K3Ⅱ SP AF 90mm Di MACRO1:1辺りを見回しても他に咲く花もなくとにかくいろんな構図 アングル 設定でじっくりと撮ろうと腰を据えたその割にいつもと変わり映えのない写真しか撮れなかったな・・・... [続きを読む]
  • 秋の色は何色?
  • たまにはモノクロ写真も味があってよいデジタル時代で高解像度、高精細な写真ばかり見ていると色のない写真もあなどれない秋の始まり 彼岸花はあいにく近くには見かけなかったのだがなんと歩いて30秒(ほんとに)お寺の参道の脇にひっそりと咲いているのを見つけたというか気づいていなかったのは自分だけかも・・・いつも歩いている参道なのに なんで今まで気づかなかったのかね... [続きを読む]
  • ゆっくりと のんびりと
  • 季節は確実に秋へと外で写真を撮るにはいい季節だけれど 秋を感じるとなんとなく気持ちの高揚感も夏と比べると弱いような・・・なんだろ??でも 春や夏と比べると 被写体にじっくりと時間をかけて向き合える季節なのかもしれない暑すぎず 寒すぎず 気が散ることも少ない今はモデルのなってくれそうな被写体を探す1年のうち 秋くらいはゆっくりと撮っていこうと... [続きを読む]
  • 1輪の花
  • しばらく更新をサボってしまった・・・季節はあっという間に秋 過ごしやすい季節でよいでも花のピークは来春までしばらくはお預けとなる季節がやってくるでも 特別な花じゃなくても そこら辺に咲いている花もちゃんと見れば綺麗なもんで ちゃんと主張している先週 妙高高原の笹ヶ峰へ上がって撮った1枚高原はすでに秋の様相となっていて 春の花畑とは縁遠い風景が広がっていた... [続きを読む]
  • 昭和の匂い
  • デジタル なんと便利な世の中だろうかと 今さらながら思うでも世の中にはアナログを好む人も 場面もまだまだ存在している写真の世界ももはやデジタル主流だが アナログ・・・フィルムを好んで使っている写真家、愛好家もまだ多く存在しているということで Nikon F2フォトミック+Nikon Nikkor 50mm f/1.4 Lens露出計以外は機械式カメラ露出計の電池が... [続きを読む]
  • 秋桜
  • もう9月 夏も終わった秋桜が少し肌寒い風にゆられて秋の訪れを感じさせる頃だPENTAX K3Ⅱ  smc PENTAX DA70mmF2.4 limitedこのまま本格的に秋に突入するのだろうか・・・この年になると1年過ぎるのがやたらと早く感じる死ぬ間際まで 花を そして季節を感じて感動することができればいいなぁと思ってみたり いやいや そんなこと考えるのは... [続きを読む]
  • 早起きは三文の徳
  • 今日は日曜日朝6:00に起きて海岸までカメラを持って散歩・・・のつもりが 割とガッツリ撮ってしまうのが性分ズボンの膝は濡れた地面のお蔭で泥だらけPENTAX K3Ⅱ   SP AF90mm MACRO1:1 272この季節 海岸傍では花は多くないが 黄色い花が何種類か咲いている ウズラバタンポポっていうのか?これはカタバミ? だよな朝早くは犬の散... [続きを読む]
  • 秋の声はまだ少し早かった
  • そろそろ秋桜の話題もちらほら聞こえてきたので長野県の黒姫高原へと・・・PENTAX K7 SP AF90mmF2.8 Di MACRO1:1 272日本一と言われるコスモス畑も まだ花はまばらだなぁ・・・そりゃそうだ まだ8月 汗だく季節だしその園内にダリアもたくさん 本当に品種が多すぎるくらいたくさん咲いているコスモスはもう少し待つとして ダリアを汗だく... [続きを読む]
  • 暑さも忘れさせる色
  • お盆も明日まで今年の夏はまだ暑い日が続くのだろうか・・・黄色い花はみているだけで夏をイメージしてしまうのはヒマワリ色だからかねNikon D3 SP AF90mmF2.8MACRO 1:1花魁草も満開周りの蔓の草が絡みながらも その蔓植物の葉と花魁草の花の色とのコラボもまたイイもんだ自然の創り出す絶妙な配色に暑さを忘れて何枚もシャッターを切っていた... [続きを読む]
  • 酔狂者
  • こんな暑さの中雪国植物園へ行ってしまった・・・・・来園者は自分のほか なし・・・独占 独り占め でも何時間もつかわからないくらい 暑い・・・誰もいない園内で(しかも山だし)熱中症でぶっ倒れたらと考える不安になって入口の自販機で500mlのミネラルウオーターを2本買ってリュックに装備園内では所々木陰があるので休み休み ボチボチと散策&撮影でもやっぱり2... [続きを読む]
  • 小さな世界
  • 昨日 明け方まで雨が降っていたので出かけるのは止めようかと諦めていたところ日の出とともに雨も止んできたので当初の目的地の天候をスマホで確認 ・・・なんだ 目的地は最初から晴れマークだった・・・森で出迎えてくれた蝶のきれいなこと蜜を吸うのに一生懸命なのか 近づいても逃げないので落ち着いて望遠マクロにとっかえてと・・・Nikon D3 APO MACRO... [続きを読む]
  • よく耐えた・・・
  • やっと蓮の花を撮りにいくことができたというより 早起きが苦手なのと 暑さに耐えられないので先送りしていたのだNikon D2X APO MACRO180mmF2.8 EX DG OS HSM場所は高田公園桜の季節も見事であるが 蓮も東洋一と言われるだけあって見事 圧巻の一言開花している花はまだ少ないが 蕾が相当数伸びている8月上旬には見ごろとなるだ... [続きを読む]
  • 暑さに負けそうである
  • 先日出掛けた白馬岩岳の写真見てるだけで暑苦しい日差しの写真撮っている時も暑かった 蒸していたしPENTAX K7 TAMRON SP AF90mmF2.8DI MACRO 1:1 272EこのPENTAXのK7は小さく軽く とても機動性がよいカメラであるAPS-Cとなるが 常用のNikon D3とシグマ180mmマクロとの組み合わせと比べれば鉄アレイと油揚げ... [続きを読む]
  • 季節を感じることの幸せ
  • 白馬岩岳へ出掛けてみた明け方まで雨が降っていたのか それとも朝露か2〜3cmくらいしかない芝生のような細い判先にちょんと乗っかる水玉PENTAX K7 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) 白馬山麓の中でもここはそれほど標高は高くなく1,500mほどだからか 水にぬれた森は潤いがあり活き活きと輝いてはいるが蒸す・・・... [続きを読む]
  • 暑くなると人もネコもおんなじだ
  • 雨が続いて外で写真を撮る時間がなかなかとれないそうなるとレンズは相棒たちへと向けられるしかい・・・これだ・・・PENTAX K7  SP90mmF2.8 Di MACRO1:1 272E2匹の猫 姉妹なのだがあまりにも性格が違いすぎるこちらは奔放タイプ もう1匹はやや神経質タイプあんな顔で寝ているが 時には妹?をしっかりと受け止める(ただ寝てるだけだが)こ... [続きを読む]
  • 自然の力
  • 今日は朝から暑く ここ数日の雨空が嘘の様な天気だったが まだ梅雨真っただ中目まぐるしく変わる 過酷な自然環境下でも植物はしっかりと芽をだし種をつないでいくNikon D3 APO MACRO180mmF2.8 EX DG OS HSMいつも思うが 写真を撮っているとき ファインダーを覗いている時 自然の大きな恵みを感していると 日常の悩みや煩わしいことなど も... [続きを読む]
  • 自然美 シシガシラ 
  • 今週の月曜日 北陸地方も豪雨で避難勧告が出るなど 雨の猛威と台風3号の接近やらでおちおち家を空ける状況ではなかったのだがちょうどその日の午後からは雨が一段落ピーカンで蒸すは暑いは・・・ということでいつものちょい山へ 車で5分Nikon D3 タムロンSP AF90mmF2.8 Di MACRO1:1 272EⅡ春先はまだ雪の重みで地面に潰れてひっついていた... [続きを読む]
  • 雨 上がる
  • 昨日の集中豪雨も山を越えこちらは大きな被害も出なかったようだが西日本でも大変だったようだ九州や北海道の地震などのニュースも飛び込んでくるし被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。災害をもたらすのも また人々に恵みを与えてくれるのも自然人間に都合のいいような自然などないであろうが いつまでも豊かな自然を写真に収められる そんな世の中であってほしいと心から願... [続きを読む]