舞子 さん プロフィール

  •  
舞子さん: XIAOLONGBAO(小龍包)
ハンドル名舞子 さん
ブログタイトルXIAOLONGBAO(小龍包)
ブログURLhttp://haochichina.hatenablog.com/
サイト紹介文食べる事と旅行が大好きなアラサー日本人女子が山东省・烟台にて留学中→帰国。旅行や食べ物の写真多め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2017/04/17 21:51

舞子 さんのブログ記事

  • 【再再再再・青島之旅】その3・
  • 青島旅行3日目。1日目・2日目はこちらからどうぞ。 VIPの避暑地へ ランチは大好きな◯◯ 山東料理で〆の食事VIPの避暑地へ最終日は八大?へ。以前の記事でも書いたがここは外交官などの避暑地として使われたいた邸宅が並ぶ地区。この日も午前中からすでに32度と、とても暑かった。海辺のため日差しも強い。中国の観光スポット、いや普通のショッピングモールなどでもパパが子供の面倒を見る光景をよく目にする。私 [続きを読む]
  • 【再再再再・青島之旅】その2・
  • 青島旅行2日目。1日目はこちらからどうぞ。 青島動物園へ 餃子のランチ 観光名所・??へ 大好きな海底?で夕食青島動物園へ母が何十年ぶりにパンダを見たいと言ったので、この日は動物園に行った。私も青島動物園は初めて行く。結構古いため今流行りのサファリ風ではなく、昔ながらの動物を展示するスタイルらしい。どうだったかと言うと、どの動物も暑そうだった。この日の気温は33度くらいでエアコンが無いのだか [続きを読む]
  • 【報告】青島に行きます
  • また行く。今回は母と2人の旅行。旅行に行くと必ずケンカする私たちは、今回もきっとケンカする事になるのだと思う。大陸に行くのが初めてな母が、行ってどんな反応をするのか楽しみでもある。写真は帰ってから旅行記にまとめてアップしたい。(青島はマンネリ化してきているが...)今回の豪雨被害についてはCCTVでも放送された様子。中国人の数名の友人から「大丈夫か」と連絡がきた。幸い私が住む地域は重大な被害は出ていない [続きを読む]
  • 【近況報告】2018年6月
  • また全然更新していなかった。もう7月。近況報告だけ。近況・アルバイト事務のアルバイトを続けている。未だにに帰宅した時はぐったりしている。・テカらないスキンケア夏は特に顔がテカる。化粧後〜1時間ほどでサウナに顔だけいるくらいテカテカになる。いい加減このストレスを減らしたいと思い、ネットの情報を参考にして自分なりに集めてみた。値段はうろ覚え。①花王 プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地(超オ [続きを読む]
  • 【近況報告】2018年5月
  • 全然更新していなかった。近況報告だけ。近況・アルバイトを始めた週3、9時5時で事務のアルバイトを始めた。体力的なきつさは無いが、帰宅した時はぐったりしている。・緊張しすぎて体調を崩したアルバイトを初めて、緊張しすぎて自律神経がやられ気味。じき治るはず。・映画「Florida Project」を観た予告。社会派映画?になるんだろうか、派手さは無し。心の中にずっと印象に残るような映画だった。・顔パックにハマ [続きを読む]
  • 【どんでん返し系】GW中に見た映画Best6
  • GW中にどうしても、衝撃のラストがある映画だけを見たくなった。インターネットでおすすめを探し、選んだ映画を見て独断と偏見でランク付け。紹介したいけどあらすじとか書くのがめんどくさいので、あらすじは20文字以内・衝撃度合いを星5つで評価。詳しいあらすじはYahoo!映画のリンクから見られます。中華映画は出て来ません。6位:Life of Pi【20文字以内であらすじ】1匹の虎とインド人の青年が海で漂流する。【衝撃のラス [続きを読む]
  • 【烟台之旅】その2-到着から火鍋まで-
  • 烟台旅行記その2。その1は下リンクから読めます。 米?のランチからスタート ディナーは海鮮 烟台大学近くの小吃街で朝食 桜?桃?を見に古家へ米?のランチからスタート昨日は食べ過ぎ、食欲がなかったので朝食はなし。昨日行ったショッピングモールへまた行く。お昼は米?を食べた。お気に入りのトマトスープを食べる。麺とトマトベースのスープは合うと思う。食べ終わり、カフェに行く。このカフェについても以 [続きを読む]
  • 【烟台之旅】その1-到着から火鍋まで-
  • 中国?合航空(China United Airlines)が今年から烟台ー福岡直行便が就航したのにかこつけ、4日間の旅行に行ってきた。旅行というよりは戻った感覚の方が大きかった。www.flycua.com 機内の中 中国のワインブランド「?裕」 澳?味で点心ランチ 中国と言えば火?機内の中行きは1人で一列使えるくらいガラガラだったが、帰りはほぼ満席状態だった。それでも狭いと感じることはなかった。クルー含め [続きを読む]
  • 屋久島之旅 その3-縄文杉・白谷雲水峡トレッキング-
  • 屋久島旅行記その3。その1・2は下のリンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.com3日目は宿経由で予約した縄文杉・白谷雲水峡トレッキングツアーに行った。宿にガイドさんが迎えに来てくれる。AM5時からスタート。真っ暗で何も見えないのでヘッドライトを付けて登る。登るうちに周りが明るくなってきた。1時間ほど歩いて朝ごはん。朝昼ごはんともお弁当。外で食べるとおいしく感じる。屋久島なのでなおさら。どんどん早足 [続きを読む]
  • 屋久島之旅 その2-屋久島半周サイクリング-
  • 屋久島旅行その2。その1はこちらからどうぞ。haochichina.hatenablog.comレンタサイクルで島を半周巡る。最初一周しようと考えていたが、レンタサイクルのおじさんより「アップダウンが激しいのでよほど乗り慣れていないと無理」と言われ、半周に下。帰る頃には半周にしていてよかったと心から思った。晴天。雨ばかりと聞いていたが、屋久島滞在中1日目にぱらぱらと降ったくらいで快晴が続いた。運がよかった。海のきれい [続きを読む]
  • 屋久島之旅 その1-屋久島到着-
  • 中東旅行から帰国した後は国内旅行に行くことにしていた。中東旅行の記事は下から飛べます。マイルの有効期限が迫っていたのでギリギリで行ける普段行かない所に行こうと思い、前回は天候の関係で飛ばなかったので屋久島行きのチケットにした。初めてプロペラ機に乗る。たまにゆらゆら揺れるので怖い。屋久島が見えてきた。青い海に囲まれて緑一面の山が映える。屋久島空港に到着。こぢんまりしている空港でアイスランドの空 [続きを読む]
  • 【?来西?之旅】その1-アジアに戻り、再吃-
  • オマーンのマスカット空港で乗り継ぎ、KLへ向かう。宿泊したのはAirAsiaが経営するTune Hotel。空港から結構離れている。ホテル-KLIA2区間の無料のシャトルバスが運行しているが、名前を記入する先着順で9名か10名しか乗れないマイクロバスを使用しているため、不便。1時間に1本のスケジュールなのでそれを逃すとタクシーで移動するしかない。www.tunehotels.com朝はKLIA2からKL市内に行く。目的は観光より食べることなので、 [続きを読む]
  • 【?旦之旅】その5-最終日は死海へ-
  • ヨルダン旅行記その5。その1〜4は下リンクからどうぞ。ペトラ遺跡に行った翌日にアンマンへまた移動し、ヨルダン最終日は死海に行く。友人の友人+友人の友人の友人の4人で行った。友人の友人の友人が車を出してくれた。本当にありがたい。途中でチキン1羽と焼きトマト・ポテトを買いランチとして食べた。この時は空腹すぎて何も考えず食べたが、この後水着になりお腹が出てしまうことをすっかり忘れていた。何もしなくても出て [続きを読む]
  • 【?旦之旅】その4-ペトラ遺跡②-
  • ヨルダン旅行記その4。その1〜3は下リンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.comhaochichina.hatenablog.comhaochichina.hatenablog.comどんどんと上に登って行く。こんな建築物がたくさんある。ただこれが何だったか忘れた。カンボジアのアンコールワットに少し似てると思った。ラクダ、馬、ロバは遺跡の至る所にいる。小さな売店も道端にたくさんある。写真に写っているキャップとサングラスをかけた人がホステ [続きを読む]
  • 【?旦之旅】その3-ペトラ遺跡①-
  • ヨルダン旅行記その3。その1・2は下リンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.comhaochichina.hatenablog.comペトラ遺跡の入り口。中にはインフォメーションセンターやレストラン、お土産ショップなどがある。私たちはこの旅行の前にあらかじめ「ヨルダンパス」というものを買っておいた。これを買うとペトラ遺跡やあらゆる博物館等の入場料(有効期間によって値段が違う)・ヨルダンのビザ発行手数料が入っており、ペトラ [続きを読む]
  • 【?旦之旅】その1-国境超え、そして吃(食べる)-
  • ヨルダン旅行記その1。前回のエジプト・イスラエル 旅行記はタグから前回のエジプト旅行記はタグの"埃及之旅"・"以色列之旅"から見られます。ダマスカス近くのアラブ系バス会社を使い、ヨルダンのアンマンを目指し出発する。バスはミニバス。小さいが満席ではなかったので楽に行けた。イミグレを抜け(イスラエルに比べてかなり簡単なものだった)、アンマン行きのバスがあるか運転手らしき人たちに尋ねていくが、堂々巡りに [続きを読む]
  • 【以色列之旅】その4-オリーブ山に登る-
  • イスラエル旅行記その4。その1〜3は下リンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.com今日はオリーブ山と呼ばれるエルサレムにある低い山に登ることにした。最初から目的地だったわけではなく、この日は安息日だったので死海に行くにもバスがストップ、ホロコースト博物館に行くにも休館日で何もすることがなかったので、徒歩で行けるこの山に行くことになった。家からローズマリーがたくさん生えている。うらやましい。頂 [続きを読む]
  • 【以色列之旅】その3-パレスチナに行く-
  • イスラエル旅行記その3。その1,2は下リンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.comパレスチナへバスで行く。200円ほどでダマスカスゲート付近から行ける。なだらかな山が広がる。パレスチナはベツレヘムに到着。バスを降りたところから落書きされてガラスが割れた車があり、「大丈夫かな...」と不安になった。結局この不安は最後まで必要なかった。エルサレムと街並みは似ているが、うまく説明できないがどこかが違う。 [続きを読む]
  • 【以色列之旅】その2-嘆きの壁-
  • イスラエル旅行記その2。その1は下リンクからどうぞ。haochichina.hatenablog.comその1で書いたザクロジュースを飲んだ後、まだ時間もあったので嘆きの壁に行った。夕方だが大勢の人がいた。この壁は大昔神殿を取り巻いていた西側の外壁だったため、ユダヤ人は嘆きの壁を西の壁と呼ぶ。男性と女性で祈る場所が分かれている。友人は男性側、私は女性側に行った。嘆きの壁からホステル近くの場所に戻ると、もう夕暮れだった [続きを読む]
  • 【以色列之旅】その1-エルサレム旧市街を散策-
  • イスラエル 旅行記その1。前回のエジプト旅行記はタグの"埃及之旅"から見られます。朝は意外と早く起きて、パンの朝食を持って屋上へ行く。快晴。ヘブライ文字がとても可愛いので紅茶のティーバッグの持ち手を撮った。違うホステルに移動。どちらのホステルも旧市街にあるが私と友人2人とも今日から止まるホステルの方が清潔だし部屋は広いし来てよかったね、と言い合っていた。屋上も眺めがよかった。www.hostelworld.com新 [続きを読む]
  • 【埃及之旅】その7-バスで国境へ移動-
  • エジプト旅行記の最後。その1〜6は下リンクからどうぞ。キャンプツアーから戻り、GoBusというバス会社に行ってダハブ行きのチケットを買った。そしてイスラエルに入国し、次の目的地のエルサレムに向かう。ルートと時間は、・カイローダハブ(バス)約15時間・ダハブータバ(タクシー)約2時間・タバーエイラート(イスラエル)(タクシー)約20分・エイラートーエルサレム(バス)約4時間と強行スケジュールだった。 [続きを読む]
  • 日本の食いしん坊が行きたい中国の7都市
  • 中国がテーマのこのブログ。中国関係も書かなくては、(そしてお腹が空いた)ということで個人的に食べる目的で行きたい中国内の都市をピックアップ。 四川 杭州 上海 昆明 新疆 内蒙古 广? 終わりに四川私は辛いものが食べられない。食べたいけど食べるとお腹を壊したり調子が悪くなる。ワサビもカラシも好きではなく、ピザにタバスコも3滴がMAXなお子ちゃま舌だが四川で?麻婆豆腐(ma2po2dou4fu) [続きを読む]