好吃鬼@舞子 さん プロフィール

  •  
好吃鬼@舞子さん: 好吃中国
ハンドル名好吃鬼@舞子 さん
ブログタイトル好吃中国
ブログURLhttp://haochichina.hatenablog.com/
サイト紹介文食べる事と旅行が大好きな日本人が今年9月より山东省・烟台で留学中。ミラーレスで撮った写真多め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 189日(平均1.3回/週) - 参加 2017/04/17 21:51

好吃鬼@舞子 さんのブログ記事

  • 《新加坡之旅》その4
  • シンガポールの旅行記第3弾。その1、その2、その3は下のリンクより飛べます。《新加坡之旅》その1 - 好吃中国《新加坡之旅》その2 - 好吃中国《新加坡之旅》その3 - 好吃中国シンガポール滞在最終日はSingapore Zooに行って来た。このSingapore ZooはNight Safari・Jurong Bird Parkと同じエリアにある。River Safariも合わせて動物スポットは全て制覇したことになった。これは種類がよくわからない猿。フサフサしていて触りたく [続きを読む]
  • 《新加坡之旅》その3
  • その1、その2は下のリンクより飛べます。《新加坡之旅》その1 - 好吃中国《新加坡之旅》その2 - 好吃中国シンガポール滞在6日目は、Jurong Bird Parkに行った。今回の旅行では空港以外はほぼ公共交通機関を使った。日本と同じ程度の物価なのに、シンガポールの交通費は格段に安い。そしてMRTがカバーしきれていない場所はバスがある、という風に非常に交通の便利が良い。(ただラッシュアワーはMRTもバスも乗せてくれなかったり [続きを読む]
  • 《新加坡之旅》その2
  • シンガポール旅行の旅行記その2。その1は下のリンクより飛べます。《新加坡之旅》その1 - 好吃中国サイエンスミュージアムでTeamLABの展示を見た後は、マリーナベイサンズの中へ。ここのショッピングモールは綺麗で見やすく、冷房がガンガン効いている。前回シンガポールに来た時行ったかどうか覚えていないので、もう一度街の景色を見に上ってみた。どこの国のスカイデッキもそうだが入場料はそこそこする。それでもやはり [続きを読む]
  • 《新加坡之旅》その1
  • 国??,中秋?という祝日が重なり8日間の大型連休があったので、中国を飛び出して、3年ぶりにシンガポールに行って来た。青島空港からチャンギ空港の直行便はFly ScootというLCCで片道6時間のフライト。機内雑誌を読むと、日本は札幌から便が出ているよう。知らなかった。着いてから食べた月餅。美味しいのだがとても甘いので少しだけ頂いた。手作りの中国家庭料理。とても美味しかった。どの飯店で食べる中国料理より優しい [続きを読む]
  • 《再・威海之旅》その2
  • 威海の旅行の続き。1日目は下のリンクから飛べます。《再・威海之旅》その12日目はおそらく中国最東端の動物園へ。入り口が少し怖い。ライオンや虎は皆寝ていた。猛獣のエリアにはこのような鶏が入っているカゴが置いてある。これは彼ら達のエサとなる。あからさまに置いてあるところが中国らしい。狼たち。動物園の中にある軽食店。ここでワンタンと牛肉麺を食べたがまずまず。本物のクマと写真を撮るコーナ [続きを読む]
  • 《再・威海之旅》その1
  • 今週末もまた威海へ。ただ今回は前回時間がなくて行けなかった成山?(cheng2shan1tou2)という、中国の最東端の観光地がある。土日かけてこの最東端の崖とおそらく中国で最東端の動物園に行ってきた。キリンやパンダの人形があるので、ここに動物園も併設しているのかと思ったら人形の見掛け倒しで何もなかった。中国では中年や高齢層も仲良く手を繋いで歩く姿をよく見かける。良い事だと思う。ここは好运角(hao3yun4jia [続きを読む]
  • 《威海之旅》その2
  • 威海への週末旅の2日目。また海。1日目は下のリンクから飛べます。《威海之旅》その1 - 好吃中国ここ威海は青?のような大きな都市では無い為、あまり観光するところがない。暇だったので海辺の公園があるので行ってみた。歩いている合間にアイスを食べる。バナナ?味で美味しい。日本のアイスもバラエティ豊かでとても美味しいが、中国のアイス(冰糕bing3gao1と言う)も簡単な味で美味しい。そして安い。この棒タイプの [続きを読む]
  • 《威海之旅》その1
  • 留学して初めての週末は、元中国人と威海(wei1 hai3)という烟台から車で2時間弱の街へ小旅行。この頃天気が良く、今週も悪くなって曇りくらいの天気。まずはフェリーで刘公?(liu2 gong1 dao3)へ。ここは日清戦争の歴史に深く関わる場所で海軍の基地となっていたらしい。小中学校の教科書で学習した甲午戦争もこの海域で起こったので、中国人にとっては悲しい場所だそう。戦争の記憶を展示する博物館がフェリーから降りた場所すぐ [続きを読む]
  • 《青島之旅》その2
  • 青島旅行記の2日目。その1は下のリンクから飛べます。《青島之旅》その1 - 好吃中国今日も曇ってくれても良いのにと思うくらい晴天の中、観光スタート。初めは神戸の北野のように、昔領事館や別荘として使われていた建物が集まる場所へ。(名前は忘れた)作ろうと思った人に本当に彼らを作りたかったのか聞きたい。このゴツゴツした建物には、日本人にも馴染み深い蒋介石も住んだ事があるそう。海岸線がずっと続 [続きを読む]
  • 《青島之旅》その1
  • 留学のスタートは青?から。北京の時と同じ中国?方航空でチケットを予約。小型の機体で座席がLCCみたいだった。昼ごはんが出ていたが寝ていたので食べずに到着。迎えに来てくれた元中国人と合流し、そのまま市内の中心部へ。中国式の荒いというかルールの効力が無い運転にまだ慣れない。事故は起こらないのか尋ねると「起こる」のだそう。青?市内。このごちゃごちゃしている風景が中国に来たと実感する。ホテ [続きを読む]
  • 《烟台到着》
  • おととい無事烟台に着いた。26日に日本を出発して青?に到着し、そのまま27日も観光した後だったので、月曜と火曜はとても疲れていた。月曜なんかは20時に寝た。青?空港まで来てくれて観光も付き合ってくれた元中国人と、大学のスタッフが紹介してくれた、見ず知らずの私に銀行の口座開設やSIMカードの手配を助けてくれた日本人の学生の方がいなければ決してスムーズにいかなかったと思う。感謝してもしきれない。中国語をもっ [続きを読む]
  • 《渡航当日》
  • 中国に渡る日が来た。留学を決めた5ヶ月前から行きたい気持ちは変わらない。生活に慣れるのか、言葉は話せるようになるのか不安が無い訳ではないが今心配しても無駄なだけなので楽しい事だけを考えるようにしている。きっと中国の良いところも悪いところも見る事になるはず、なるべく良いところを見ていきたい。帰って来た時には周りの人達に“台湾も香港もいいけど、中国もけっこういいところだよ”と言えるように。 [続きを読む]
  • 《中国留学準備》渡航直前の近況報告
  • 働いたり準備をしているうちに、出発まで1週間を切った。準備の色々をさらっと書いていく。ビザ旧パスポートを持っていなかったり、休みが無く取りに行けなかったりした中、やっと取れた。中国の留学ビザは申請費が3,000円と破格に安い。出発2週間前に手に入れたあたり、結構ギリギリで取得した方だと思う。最初から自分で手続きしていい経験になった。大学とのEメール寮の事や授業料支払いに関しての質問メールを送っている [続きを読む]
  • 《中国留学準備》 スーツケースとバックパック
  • 物事を始めればその50%は終わったも同然、のような言葉があったような...詰め込んだものは・服(長袖メイン、コート1着、カットソー2枚とセーター2枚とパンツ2枚)・スキンケア用品(シャンプー、石鹸、コンタクトレンズなど)・お土産(育毛剤)・ダニ用マット(以前の留学先のフラットで南京虫に悩まされた経験を活かして)くらいしか無い。どうせ荷物は増えるだけなので極力持って行かないようにしたい。が、あれも、これも [続きを読む]
  • LUMIX DMC-GX85を購入
  • 今週、迷いに迷って購入したカメラが届いた。初めてパナソニックのカメラを買った。カクカクしたデザインと、なんとなく写り方が好きだったのが決め手。値段はこの際見なかったことにした。以前エントリー機の一眼レフを持っていたが、重くかさばるのでここぞという旅行以外には持ち歩くことがなかった反省を活かし、ミラーレスに決めた。単焦点レンズが欲しかったのもありLEICA DGSUMMILUX 15mmのキットにした。昨日はさっ [続きを読む]
  • 好吃中国 -新加坡之旅- その3
  • シンガポールの旅行記その3。その1,2は下から飛べます。チャイナタウンの露店で売っていたランタン。Clarke Queyでサンセットを見る。皆座ってアイスクリームを食べたり、演奏していたりと自由な雰囲気がとてもいい。翌日はカヤトーストを食べにモールの中へ。激甘。シンガポール名物、バクテー。何かと言うと骨つき豚肉のスープ。もちろん美味しい。ここは有名な店のようで30分ほど待った。帰る前 [続きを読む]
  • 好吃中国 -新加坡之旅- その2
  • シンガポールの旅行記のその2。 その1は下のリンクから飛べます。ドリアン。匂いでドリアンがあるのが分かるくらい強烈な香り。中身はクリーミーでとても美味しい。再びチャイナタウン。何か落ち着く。よく歩いたのでファッションビルで足つぼマッサージをしてもらった。「痛 tòng !」だけで会話ができた。シンガポール名物、ラクサ。地元のホーカーの中で食べた。カレーのように辛い。1人で気軽に食べれる場所な [続きを読む]
  • 好吃中国 -新加坡之旅- その1
  • Singapore Airlinesのチケットセールで航空券を手配し、4年前に1人で行ったシンガポール。とにかく外は暑いが屋内にはいれば冷房がガンガン効いているのではおりものは必須。アジア各国の料理が(場所を選べば)安くおいしく食べられる。清潔さは日本と同じレベルと考えて大丈夫。住みたい、だけどエリートばっかりだし物価高いしなぁ...と思った、また行きたい国の中の1つ。東南アジアに来たな〜って感じの風景の空港。チャン [続きを読む]
  • X1ビザ申請に必要なもの(書類)
  • 最近領事館へX1ビザの申請に行ってきたが、申請できなかった。理由は前のパスポートを持って行かなかったから。今のパスポートを作成したのは2年半前で、新しいパスポートになる為らしい。ビザ申請の基準が厳しくなったそう。領事館のHPに書いてほしかった。本日現在で必要な書類まとめ・パスポート・古いパスポート(今のパスポートが新しいと尚更、念のため持って行った方が良い)・JW202の原本とコピー・大学からのin [続きを読む]
  • アジア圏に旅する時持っていくと助かるもの3点
  • アジア諸国の旅は楽しい。東アジアの中でも全く違う文化を持っていたりするし東南アジアなら尚更違う。日本のようにいつでもどこでも清潔で便利、というわけにはいかないのもアジア旅ならでは。自分がアジア諸国に旅行する際必ず持っていくものを少し紹介。ティッシュ基本的なものだけど必須と言っても過言では無いくらい役立つアイテム。いつ役立つのかと言うと1.食事中手が汚れた時2.お手洗いで紙が無い時(あるあるネタ、国に [続きを読む]
  • 中国語耳のトレーニング2つ
  • 周りに中国の友人がいるわけでもなく、全て日本語の日常生活の中でいかに中国語に耳を慣らしていくか、という話。人によって方法が色々だと思うが私は昔から聴く事が好きなので暇さえあれば中国語を聴くようにしている。英語を勉強している時は暇さえあれば英語を聴いていた。私が実践している方法は主に2つ。1.音楽これが最も身近でなおかつ入りやすい方法だと思う。でも韓流ほどポピュラーではないし何から探せばいいのか分か [続きを読む]
  • 好吃中国 -台湾之旅- その2
  • 台湾旅行の続き。その1は下のリンクから飛べます。台南の有名店・度小月dù xiǎo yuè で昼食。手前右が野菜の和え物、左が鶏ハム、左奥がソーセージ、右奥は不明。肉料理が多め。注文した人の単なる好みなのかはよく分からない。日本の揚げ豆腐そのもの。特に台湾の南ではよく牡蠣を使った料理がある。これはフライ。日本に帰る日に小さな食堂へ連れて行って [続きを読む]
  • 好吃中国 -台湾之旅- その1
  • 台湾の方がタイトルを見ると怒られるかもしれないが、ブログのタイトルをそのままつけただけなので怒らないでほしい。台湾は今まで4回行っているが、いい思い出しかない。人が優しい、交通が良い、綺麗な花々...そして美味しい不思議な食べ物たち。食いしんぼうとしては、好吃な食べ物が多く集まるこの国は自分と切り離せない、今からでも行きたい国であったりする。1つの記事にまとめようとしたが、食べ物の写真が多すぎるの [続きを読む]
  • SNSで使える中国語8つの一言(メモ書き)
  • SNSで使える(と思う)、ちょっとした一言。本当にちょっとした一言。SNSに限らず日常生活でも使えるはず。1,4以外はカジュアルめ。 1.你吃完?了?? 2.你在干什?? 3.很累了 4.我很高?(啊) 5.有空?? 6.辛苦了 7.是?? 8.好看的1.你吃完?了??→"ご飯食べた?"自分はよく使う。会話する度に尋ねている気がする。中国人に対して食べ物の話題は間違いが無いのでおすすめ。もしかすると写真も [続きを読む]
  • 中国留学に必要なもの -モノ-
  • 書類に続いてモノ編。書類編はこちら。--insert link--中国へ留学する時に特に必要なものだけを持って行く予定。必須航空券パスポート+ビザ(とコピー)現金クレジットカード(中国ではあまり一般的では無いようだけど)学校の書類充電済みの携帯(と充電器)とりあえずこれがあれば入国できるし住むところにもたどり着ける。連絡も取れる。必要パソコン(と充電器)メモとペン数日間の下着数日間の服衣類圧縮袋コンタクトレンズと [続きを読む]