hirolead さん プロフィール

  •  
hiroleadさん: 古今東西歴史音楽文学そぞろ歩き
ハンドル名hirolead さん
ブログタイトル古今東西歴史音楽文学そぞろ歩き
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hirolead/
サイト紹介文男声合唱界の巨人、多田武彦が作曲した曲で取り上げられた近代詩を様々な角度から味わうブログ。
自由文人に歴史あり。 音楽に譜面あり。 合唱に歌詞あり。 男声合唱、特に多田武彦をこよなく愛するものによる ブログ。合唱曲に取り上げられた詩についていろいろ感じたままに書いています。たまには脱線しますが 基本的には歴史と音楽と文学の話です。筆者は、男声合唱と文学とコメディをこよなく愛するシルバーのベガサス。サウスポーでAB型。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 264日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/17 23:00

hirolead さんのブログ記事

  • 立原道造『優しき歌』にみる別の景のこと
  • 1月21日(日)に迫っている当団のコンサート。年末に敢行した自宅単独音確認合宿のおかげで、一筋の光がみえてきた気がする。詳しくは、拙ブログ記事を。男声合唱団タダタケを歌う会のコンサート「第陸」のことhttp://blog.livedoor.jp/hirolead/archives/51147297.html演奏... [続きを読む]
  • 幕間その拾捌
  • 読み疲れた時に、ほっと一息の時間。妻「アンタの曲集についての  歴史はわかった。  じゃあ、よく鼻歌で歌っている曲、  アンコールについては  どうなん?」父「・・・鋭いナ。」筆者のタダタケライフは意外と短い。(全曲オンステしたものに限定だけど)1995−201... [続きを読む]
  • 幕間その拾漆
  • 読み疲れた時に、ほっと一息の時間。妻「あんた、多田武彦の詩と歌について  いろいろ妄想してるけど、  そこまでいうなら(書くなら)  沢山経験してんだろうね。」父「・・・鋭いナ。」筆者のタダタケライフは意外と短い。(全曲オンステしたものに限定だけど)1995... [続きを読む]
  • セカンドテナー地位向上委員会のその後
  • 思えばセカンドテナー地位向上委員会が発足してから早1年と2か月余り。日本全国から沸々と湧き上がるセカンドテナー賛歌!?・・・という訳にはすんなりいかないようである。それもまた真実なり。そうだ、所属する男声合唱団の演奏会の活性化のアイディアを出すことによって... [続きを読む]
  • 幕間その拾陸
  • 読み疲れた時に、 ほっと一息の時間。倒れちゃうときは前ノメリ。という古の三河武士のような合唱ライフを送っている筆者も、人間だもの。楽譜と詩集と始終にらめっこぢゃ疲れちゃう。そこで、少し肩の力をぬくときも必要かと。そんなときにぴったりの合唱に関する本2選。#... [続きを読む]