戦略的組織コンサルタント さしだたかし さん プロフィール

  •  
戦略的組織コンサルタント さしだたかしさん: 世界一企業から学ぶ組織のヒント
ハンドル名戦略的組織コンサルタント さしだたかし さん
ブログタイトル世界一企業から学ぶ組織のヒント
ブログURLhttps://ameblo.jp/sassy92234/
サイト紹介文本当に求めるべき人材と育成 世界一企業で実践したと現在の体験から 今やるべきことを伝える
自由文税理士ブログ?1、SMGのCEO菅原由一の
戦略経営コンサルティング会社で
東京支社長をする傍ら、
戦略的組織コンサルティング・
セールス・マーケティング・
イベントプロデューサーを兼任。
世界一の飲食企業でトップマネージャー就任。
異色の経歴をもち独自の視点から
経営サポートする
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2017/04/18 00:13

戦略的組織コンサルタント さしだたかし さんのブログ記事

  • 『できるとやるの違いとは』
  • 『できる』と『やる』の違いって大きいですよね!できるは、達成することや完成することを行うときに言います。やるは、最後は未完成、失敗でも行うときに言います。あなたは何かをする機会が訪れたときどちらで答えますか?私は『やります』と答えます。つまり、できる保証はありません。でも、いつになったらできるなるかというとやらないとはじまらないのです。だからまずやること。佳の有名な起業経営者も経験したことのない [続きを読む]
  • 『習慣をつくる』
  • 毎日繰り返すできるようになれば。。運動や勉強、早起きなどの習慣は苦手意識や何かしらの原因があると習慣化するのは難しい。でも、難しいからといって諦めたら何もはじまらず、そのまま。どうすればできるか?それは、小さな成功体験を積み上げていくこと。例えば毎朝5時に起きれるようになりたいと思って、今まで8時起きが習慣だったなら、明日から3時間早く起きようとしてもかなり難しい。難しい挑戦に何度も挑んでも、そのう [続きを読む]
  • 『何によって覚えられたいか』
  • 大物になるつもりはない!タイトルをみてそう思う人もいるでしょう。全くその通り。ただ、あなた自身が何者かを覚えてもらえたらきっと楽しい。歴史に残る人間になりたい!とか、世界に知られる存在になりたい!とか、そんなに大きなものじゃなくていい。あなたの家族や友人、職場やコミュニティであなたが誰であるか覚えてもらうだけでいいと思う。盛り上げてくれる人何でも話しを聞いてくれる人優しい人それだけでも、周りの人 [続きを読む]
  • 『コストを考えて最速を目指そう』
  • さりげない気遣いが差をつける。飲食店で食事をしているときに落ちたナプキンを何も言わずにさらっと交換したり頼んだ料理が絶妙なタイミングでサーブされたりしたら、と良い店だなと思うだろう。つまり、自らも行動も同じ。ビジネスやプライベートでもさりげなく行動することが回りとの差をつける。本業だけでなく、さりげなさも鍛えていこう。ビジネスや経営に役立つ情報を提供するブログ! 人事・組織ブログランキングNO.1 [続きを読む]
  • 『成長に一番大切なことは対話すること』
  • ビジネスや経営に役立つ情報を提供するブログ!人事・組織ブログランキングNO.1を獲得した実績を生かして働き方や経営についてお伝えします。 「今よりも、もっとよくなるためには?」「どうすればお客様のためになるのか?」 このような質問を組織内で上司、部下関係なくしているでしょうか? 組織として大切なミッションやビジョンを全員が把握するためには対話が必要です。 創業から14年。ミッション、ビジョンの元組織を作り [続きを読む]
  • 『生産性を上げるためには』
  • ビジネスや経営に役立つ情報を提供するブログ! 人事・組織ブログランキングNO.1を獲得した実績を生かして働き方や経営についてお伝えします。 働き方改革にどう対応するか?今後はどの企業も課題となるようになります。とくに勤務時間を守ることが重要です。どうすれば勤務時間内に業務完了できるか?報告は様々ですが、一番基礎となることは「目的を明確にする」当たり前と思いますが、これができていないと会社の質は低下 [続きを読む]
  • 『成功者が語る、成功するために絶対にやってはいけない仕事』
  • ビジネスや経営に役立つ情報を提供するブログ! 人事・組織ブログランキングNO.1を獲得した実績を生かして働き方や経営についてお伝えします。 このブログをお読みになって、より経営の知識を得たりと思った方はこちらの「経営者塾」にお越しください! 今回のテーマは「節税」と「人材採用」中小企業経営で全期比140%を達成している経営者たちによる超実践セミナーです。限定募集につきまもなくしめきります! 名古屋 7 [続きを読む]
  • 『なぜ繰り返す必要があるのか?』
  • 勉強は予習復習が大切仕事は失敗しながら覚える他にも当たり前にできるような習慣化をするには繰り返すことが大切です。今日はアチーブメント(株)とSMGのコラボセミナーでした。戦略的目標達成とその技術を講演いただきました。私もすでに10回ほど受講しています。アチーブメントは継続学習を推奨しています。3ヶ月に一回続け、毎日手帳を使って学習する。ただ私は半年ほど研修から離れていたので、今日のセミナーの内容を聴いて [続きを読む]
  • 『成長するためには当たり前を増やす』
  • 9時から18時に働くビジネスマンが朝5時30分に起きて仕事する 「早起きですごい!」と思った人は、早起きしてない人毎朝5時に起きている人からすると早起きではない。つまり、自分の基準は、 自分の習慣や普段の行動で変わるあなたがすごいと思うなら、あなたより高い基準のことです。もしあなたがすごいと思うことを将来したいと思うなら、すごいと思うことを当たり前にしなくてはならない。だから、少しずつ少しずつ、すごいを当 [続きを読む]
  • 『夢はとことん語った方がいい』
  • 成功されている方はよくこのような事を語ります。私もそれは同感です。夢を語るには本物に触れることで夢が大きくなります。そして夢を語り、日々を一生懸命に生きることで仲間ができます。そして、恩を返しながら成長することで成功します。今日はいつもお世話になっているフローリストのアトリエへ訪問しました。素晴らしい作品を眺めながら生活する日々そんな生活が許されるよな貢献する人生を送るそれが私の夢です。特別経営 [続きを読む]
  • 『今どきの若者社員の育て方』
  • 今どきの若手社員の育て方それはできないことを前提に接する例えば就労支援でハンデのある従業員にどうやって仕事を教えるのか? もちろんできないことがあるからできないことをできるようになるまで教育する側は試行錯誤して接する。 それと同じように社員教育を考えれば上司は部下がどうやれば育つか考えて接する。 人材育成に特別な方法や手法はないこのように、国内だけでなくパリでも店舗展開する、フレンチレストランルク [続きを読む]
  • 『チームワークをよくするためには』
  • チームワークをよくしたい。ぜひ試して欲しいことは「同じ目的目標を持つ人材を揃える」どんなに良い組織の仕組みもどんなに良い教育方法も同じ考え方、目的目標を持っていないとチームワークは改善されない。まずは仲間を集めることからはじめよう。特別経常セミナー開催!6月28日(木)東京http://keieishajyuku.jp/article.php?id=1586月20日(水)名古屋http://keieishajyuku.jp/article.php?id=157 [続きを読む]
  • 『元暴走族の社員を抱えた落ちこぼれ会社が日本一になった理由』
  • うちは中小企業でとくに有名でもないし、人気な業種でもないから良い人材が集まらない・・・。だから出来の悪い社員ばかりで、どう扱っていけばいいのかわからない・・・そのように悩んでいる経営者はいるのではないでしょうか?でも、出来の悪い社員ばかり雇っているのは経営者であるあなたに他なりません。どのようにすれば結果を出せる人材に育て上げられるのでしょうか?ダスキンの顧問も務め、自社で500社以上を会員企業にし [続きを読む]
  • 「なぜ人は相談される人とされない人に分かれるのか?」
  • 悩んだことや困っていることを人に相談する。当たり前のことに感じますが、その相談は誰にするでしょうか?なぜ相談される人と相談されない人に分かれるのでしょうか? 親、配偶者、友人や同僚や先輩や知人・・・ある程度相談する相手は決まっていますね。 では相談される人と相談されない人の違いは何でしょうか? 私は、「本当にその人の事を想って、考えて行動している人」です。 「いつでも相談していいよ!」と言いな [続きを読む]
  • 社員自ら行動する会社のヒミツ
  • なぜ自分から行動する社員と行動しない社員がいるのか? それは個々の仕事に対する考え方や価値観の違いです。ではどうやってあなたの会社にあった考え方や価値観の人材を採用できるのか? 70年企業。建設業ではじめて「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査委員会特別賞を受賞した三和建設株式会社は 「理念共感型・成長型選考」で賞を受賞するような日本を代表する経営をしています。 理念共感型・成長型選考とは・・ [続きを読む]
  • 『辞めた社員が戻ってくる会社が実践する人材育成法』
  • 社員が育たない・・・ 最近の若者は何を考えているかわからない・・・ すぐに仕事もやめてしまう・・・ 人の問題で頭を抱える経営者は多いと思います。 どのようにすれば御社の人材は育つ環境が作れるのでしょうか? 創業18年、パリにも店舗を構えるフレンチレストラン「ルクロ」は 「未来をつくる仕事表」を作成することで社員の生産性を高めながら、組織力も上げています。 ルクロは飲食店。料理は手際が大事ですのでル [続きを読む]
  • 『どうして部下は育たない、すぐやめてしまうのか?』
  • 去年雇った新入社員は、果たして活躍されていますでしょうか?活躍している社員もいれば、まったくダメな社員。はたまたすぐにやめてしまった新人などなど・・・すべて社員が経営者や上司が思うように育つわけではありません。仕事が出来る社員に育てばいいのに・・・どのようにすれば育つ部下が生まれるのでしょうか?ダスキンの顧問も務め、自社で500社以上を会員企業にし、日本経営品質賞を2度も受賞している、株式会社武蔵野 [続きを読む]
  • 『良い人材の共通点』
  • 良い人、良い人材だと判断するときに重要視すること「生育歴」その名の通り行くて来た中でどう育って来たか。 それを判断する基準はそれぞれ。学歴、職歴、家族構成、住んでいる場所。。などなどどれが正解というわけじゃないけど、私が一つポイントだと思うのが「今までは辛かったときはどんなときか?そして、それをどう克服したか?」これは名だたる経営者もよく言っていることで、私もそう生きてきているからその通りだと思う [続きを読む]
  • 『投資をして何を買うか』
  • 昨日ついにこれが家に届いた自動調理機能付きレンジオーブン。オートで調理してくれて、焼き料理の多くを調理できる。私も久しぶりにハンバーグを作った。この機器のメリットはたくさんあるが、私にとっての一番のメリットは「時間と手間がかからない」食材と調味料を入れるだけで、あとは放置してられる。出来上がりは、余計な油が落ちる分 カロリーも低い。放置ができることにより、他の調理や、仕事や勉強もできる。つまり時間 [続きを読む]
  • 『本当は取りきれていない売上』
  • 23時、牛丼チェーン店で食事をした。客席に10名ほどにスタッフはキッチンもいれて3人。問題なく運営できるはずの人数だが全く間に合っていなかった。その理由はお客様の比率が、中国の方7割・英語圏の方1割、残り2割が日本人。スタッフは皆日本人。そう、とくに中国語を話せるスタッフがいないのである。だから中国人の方とうまくコミュニケーションがとれず、店内大混乱! おかげで私たちは待ちぼうけ。。会計に5分かかった。。 [続きを読む]
  • 『自分を探す旅に出よう』
  • 自分を探す旅に出る。何かをやり切ったと周りから称賛されるそんな人がやることでもそんな人は全人口でごくわずかだと思う。本当に毎日頑張っている人はそんなことを考えるヒマはない。もし、何もやりきってないけどきっと自分は何かできる、だからそれを探しに行く。そんなことしても何もみつからない。自分は何かできると思うならとりあえずやりたいことをひたすらやる。私もそうだったから。悩むヒマは、ない。↓↓SMG主催の大 [続きを読む]
  • 『良い人とはどんな人か?』
  • 良い人とはどんな人か?私が思うに、やるべきことを当たり前にやる人だと思う。やるべきこととは難しいことをやるのではなく、どんなに些細な約束でも守ったり、疲れてる人を労ったりするだけでいい。優しいと言われる人の中には、気を使いすぎて言いたいことが言えない人もいるけれど、そんなこと相手は求めていない。それはただの社交辞令に過ぎず、良い人とは言えないと思う。良い人=優しい人ではない。本当に良い人して相手 [続きを読む]
  • 『なぜヒット商品は生み出されるのか?』
  • 昨日のSMG経営者塾名古屋は男性誌LEONやBegin、女性誌NIKITAなど創刊編集長をされた、岸田一郎氏にご講演いただきました。 各出版社からスカウトが殺到!なぜなら、流行を捉え、新しいヒット誌を作り出すヒットメーカーだからです。 なぜそれが可能なのか? ヒット商品を次々と生み出すヒントは 「同じ年代をずっと追い続けること 」岸田氏は同年代の生い立ちや嗜好を常に分析してロジカルにすることでずっとヒント商品を生ん [続きを読む]
  • 『働きたいところがきっと見つかる!』
  • 弊社の品川オフィスの程近くに新卒採用試験を毎日何社も行っている会議室がある。リクルートスーツの学生が毎日多くビルの出入りをしている。私にもそんなときがあったなと懐かしく思う。面接対策としてよく、自己PRは目立った方がいいとか、志望動機はOB訪問したりインターンをした方がいいと言われている。確かにその通りだと思うけど、一番大切なのは「自分は何がしたいか?どんな人生にしたいか?」したいことを仕事にできる [続きを読む]
  • 『仕事ができる人の共通点』
  • 仕事のできる人の共通点は「環境や他人のせいにしないこと」私は財務コンサルティングやセミナー運営をしているので、仕事ができる社長や事業をして人とほぼ毎日会っている。私自身ももっと仕事ができる、人の役に立てる人間になるためになぜ、できる人とできない人に別れるのか観察やヒヤリングをしている。そこでとくに強く感じたのが環境や他人のせいにしないことだった。仕事ができる人は、仕事だけではなく人間関係を築くの [続きを読む]