ジャクソンママ さん プロフィール

  •  
ジャクソンママさん: 発達障害ファミリー の いいことダイアリー
ハンドル名ジャクソンママ さん
ブログタイトル発達障害ファミリー の いいことダイアリー
ブログURLhttps://ameblo.jp/azzurro-mama/
サイト紹介文全員 発達障害(自閉症スペクトラム)の特性濃い我が家の、何気ない幸せを綴ります。生活の工夫も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/04/19 12:40

ジャクソンママ さんのブログ記事

  • 1日穏やかに
  • ムスメは、小学2年生。特別支援学級に在籍しています。3連休で、しっかり気分転換できて、今朝はスッキリした顔で登校したムスメ。下校時間になり、下駄箱に降りてきたムスメの顔は穏やかなものでした。先生からも、「今日は1日、穏やかに過ごせました」とのこと。 帰宅後の宿題タイム。心が落ち着いているからか、字もとても落ち着いていました。よかった。今日みたいに調子の良い日を忘れないようにしたいです。 ↓いいね! [続きを読む]
  • エレベーターで。反省。
  • 一昨日行ったカラオケの帰り、エレベーターで一階に降りた時のこと。思いのほかドアが早く閉まって、出ようとしていたムスメが、軽く挟まれてしまいました。挟まれたといっても、肩にカクンとドアが当たっただけ。ドアは自動的にすぐ開いたしムスメはどこにも怪我しなかった。それでも、ムスメは軽くパニックになりうわーん。と泣いて、「もう、お家に帰れない!!」と言いました。なんだか、その姿が妙にかわいくて、私は軽く笑っ [続きを読む]
  • こんぺいとうミュージアム
  • 今日は、予約していたこんぺいとうミュージアムに行きました。ムスメが大好きなこんぺいとうを作る体験ができるんです。先に説明を聞いたりテレビで映像を見たりするんですが進め方がとっても上手で大人も楽しかった。特に今日は、大人率が高かったのですがおおいに盛り上がってました。この大きな釜で、作りました。 自分たちで作ったこんぺいとうはこうしてお土産に持って帰れます。色んなこんぺいとうの試食もできて、こんなに [続きを読む]
  • 気分転換
  • ムスメはカラオケが大好きで、まだ先の私の誕生日会を理由に1ヶ月前頃から「カラオケに行こう!」と提案してきました(笑) 他の予定との兼ね合いで、まだ早いけど、今日行くことに。 リズムに乗って、大きな声を出して、ムスメの気分転換にもちょうどよかったと思います。 ムスメは大好きなねこねこ日本史の主題歌や、チームしゃちほこの歌を中心にたくさん歌いました。 もちろん、ルールはキッチリ守っていましたよ。 帰宅後は [続きを読む]
  • 学校に行きたくない。再び
  • ムスメは、小学2年生。特別支援学級に在籍しています。昨日の夕方、ムスメが帰宅後手が出てしまったことについて真剣に話しました。最後に、「お母さん、お父さんはムスメの味方だからね。1人じゃないんだよ。1人で苦しまずにいやなこと、辛いことがあったら言ってね」と言うと、ムスメはせきを切ったように、うわーんと泣き出しました。 そして、「学校も放デイも行きたくない!ずっと家がいい!!」と言いました。今まで溜ま [続きを読む]
  • 久しぶりの再会
  • 今日は、ムスメを学校へ送ってから車をちょっと走らせて、隣県に住んでいる大学時代の先輩に会いに行ってきました。立て続けに災害が起きて不安になり、いつ会えなくなるかわからないから、会いたい人には会っておこうと思って。と、先輩から連絡をいただきました。会いたいと思う相手に入れてもらえて会う時間を作ってもらえて、すごくありがたいことです。お互いに近況報告や、大学時代の楽しかった思い出など、とりとめなく話し [続きを読む]
  • 上がってきて
  • ムスメは、小学2年生。特別支援学級に在籍しています。学校は家から車で30分弱。 毎日、車で送っています。(帰りは放デイの送迎)1年生の始めの頃は教室まで送ってましたが徐々にその手前まで、さらにもっと手前まで。という風になって、最終的には、下駄箱までになっていました。その後も、何か先生に相談したい時以外は下駄箱までしか送ってなかったのですが、今日は先生に質問がありムスメと一緒に教室まで行きました。す [続きを読む]
  • 目的があれば
  • ムスメが小さい頃、よくお散歩に出かけました。川が近かったので、土手をのんびり歩いたり、遊具が少なく、遊歩道が充実した公園を季節を感じながら歩いたり。でも、ムスメが物心ついたら誘っても散歩に行きたがらなくなりました。「私、散歩好きじゃないんだよね」だそうです。そういえば散歩って、ぶらぶら大きな目的もなく歩くこと。歩くコースも、その時の気分だったりして特に決まってなかったりします。そうか。だからか。見 [続きを読む]
  • 古本屋さんに行ったら
  • パパは読書好き。というか、活字好き。今年は、一年で100冊本を読むチャレンジもしています。 その遺伝子を継いでか、0歳の時から積極的に絵本の読み聞かせをしてきたからか、ムスメも読むことが大好き。漢字もかなり読めるようになっています。先週末、パパが不要な本を売りに行くのにムスメとついていきました。それぞれ、好きな本があれば買ってOKということで、見ていたらムスメはオシャレの本と同じくらい歴史関連の本を [続きを読む]
  • さっそく返事が
  • 昨日、体験レッスンを申し込んだ教室からさっそく返事のお電話がありました。ぜひ体験に来てください。とのこと!体験の時、お母さんがそばにいた方が安心できますか?など色々ご配慮いただきました。それで、さらに詳しくムスメのことを知りたいということで、今日はムスメがそばにいるので、メールで答えることになりました。レッスンを受ける上で想定される特性ゆえの問題をいくつかあげ、それぞれの対応を書きました。また、ム [続きを読む]
  • ムスメがしたい習い事
  • ムスメが、NHK『えいごであそぼ』の 影響で「英語習いたい!」と言い出しました。その場限りの発言かなぁとも思ったのですがムスメが習い事をしたいと言うのも珍しいので、ちょっと気になっていました。それで別の日に、今一番したい習い事は何か、色々例を挙げて、改めて聞いてみたところ、『絵画教室』が一番だそうです。英語じゃありませんでした(笑)そういえば、ムスメは1歳になったばかりの時からほぼ毎日、絵を描いていま [続きを読む]
  • 学校に行きたくない
  • ムスメは、小学2年生。特別支援学級に通っています。昨日、ムスメが帰宅後、「学校に行きたくない。」と言いました。涙をポロポロこぼしながら。理由を聞くと、1人のクラスメイトが、ムスメに日に何度も毎日、嫌なことをしてくるから。というもの。 「嫌なこと」の内容も細かく教えてくれました。 そこで、2つのことをしました。一つは、担任の先生へ相談すること。もう一つは、ムスメへのアドバイスです。先生へは、まず状況を [続きを読む]
  • 映像の不思議に気がつく
  • ムスメは、一時期テレビが苦手になっていてほとんど見なくなったのですが、ねこねこ日本史をキッカケに徐々にテレビを見るようになりました。 最近、時々見るようになった『天才テレビくん』のことで夕飯を食べながらボソっと漏らしたのが「あのテレビって、なんだか不思議だよねぇ?」ということ。もじもんという、文字のモンスターなどが出てくるのですが、本当には存在しないのは、わかってる。でも、出てくる人たちは存在しな [続きを読む]
  • 跳び箱がんばった!
  • ムスメは小学2年生。特別支援学級に通っています。 2年生になって最初のうちは、交流級でがんばっていましたがいろいろあって、ある時から交流級へ行きたがらなくなりそのまま夏休みを迎えました。 そして、夏休みが明け、初めての体育は支援級のみんなで運動会に向けて50m走をしたそうです。 そして、2回目の体育は、なんと、交流級に行って2年生のお友達と一緒に跳び箱の授業を受けたそうです。 ムスメは体を動かすことが [続きを読む]
  • 掃除場所の変更
  • ムスメは小学2年生。特別支援学級に通っています。ムスメは夏休み明けて早々にクラスメイトの男の子と喧嘩になってしまいました。掃除場所の分担で、勘違いが起こったのがきっかけです。 それから、お互いにお互いの細かい所が気になり度々喧嘩になってしまうようで、少し距離を置いた方がいいだろうという先生のご判断で、ムスメも希望していたこともあり、掃除場所の変更をすることになりました。たまたま、転校で欠員が出たト [続きを読む]
  • 家族でも行っときました
  • 夏休みの最後の方で放デイで行った科学館が楽しかったようで、「あそこは、家族でも行っときたいよね」 と、ムスメ独特のおねだり。 なんて遠回りな言い回し!!(笑)さらに、「ぜひお母さんたちにも見せたいよね」とこれまた遠回しにおねだりした『特別展』が終わる前に、家族でも行ってきました。ムスメは、常設展示の中の体を使ったクイズにハマって、ずーーーーっとやってました。自分じゃ終われそうになかったのでこちらから [続きを読む]
  • 保健師さんの家庭訪問が終了
  • 私が精神科に緊急入院、退院してから約1年半が経ちました。 退院後は、市の保健師さんが定期的に家まで様子を見に来てくださり話を聞いてくださったりしていたのですが、私の調子が順調だということで、家庭訪問が終了しました。今後は、何かあればこちらから問い合わせたりする形になります。精神科も、通院の間隔が開きました。ほとんど2週間ごとの受診だったのが1ヶ月ごとにしてみることになりました。不思議なんですが、皮 [続きを読む]
  • ブログをはじめたきっかけ
  • 私がブログを始めた最初のきっかけは『愛地球博(愛知万博)』です。姉と行った万博の情報をそれはそれは事細かに書きました。万博会場内で食べられるフードの写真や、各ブースで集めたスタンプやパンフレットも一つひとつスキャンしてアップし、かなり専門的な内容になっていました。その後、バンドをやったりオリジナル曲を作ったりしている間は、活動内容やオリジナル曲発表の場として別のブログを立ち上げてマイペースに更新し [続きを読む]
  • お笑いの楽しさに気づく
  • 夏休みに実家に帰った時に見たNHKの『わらたまドッカーン』というネタバトル番組がお気に入りです。お笑い芸人が2組、ネタを披露して子どもたちが審査員となってどちらが面白いかジャッジするという番組。昔は、お笑い番組を見てもそれほど反応しなかったのですが、ちょうど発達のタイミングが合ったのか、子どもをターゲットにしたネタをするからか、カラカラカラと、それはそれは楽しそうに笑って見ています。何度も。同じネタ [続きを読む]
  • 『男の子っぽい』ブームの終わり
  • 先日、ムスメのスニーカーを買いに行きました。小学校入学前あたりから、『男の子っぽい』とムスメが思う物を選ぶようになっていて、ランドセルも筆箱も黒、色鉛筆や帽子などは青や水色や黒、靴は黒か青を選んでいました。「こだわり」と言えばこだわりです。 でも、今回は「今日はちょっと、女の子っぽいものを選ぼうかな」 と言ったので驚きました。 そういえば、最近選ぶおもちゃはどれも着せ替えやオシャレ関係のもので、お化 [続きを読む]
  • クロスワードパズル
  • 今回は、私の話です。皮膚科騒動のおかげで、最近始めたのが、クロスワードパズル。大きい病院で待ち時間が長いのでその間の暇つぶしにと買ったクロスワードパズルの雑誌が始まり。そういえば、私は子どもの頃からねだって買ってもらうのは、迷路やパズル、とんちやクイズの本ばかりでした。 今でもそうですが、活字を読むのがとても苦手だったから。というのが大きかったと思います。 それほど得意というわけではないけど、100 [続きを読む]
  • 今日から学校
  • ムスメは小学2年生。特別支援学級に通っています。夏休みが明けて、今日から学校が始まりました。朝が起きれるか心配でしたが、私がお弁当を作るために予定より30分早く起きたら、その物音で起きてしまったようで、やや早起きになりました。でも、スッキリ起きれていて、朝ごはんも、身支度もいつも通りできていました。学校へ着くと、緊張からか、やや興奮気味になっていて、少し心配しましたが、宿題を出したり、棚に持ち物を [続きを読む]
  • テレビ台、大整理大会
  • 先日、リビングにあるムスメの物の整理を一気にしました。テレビ台が、おもちゃや作品などで溢れてしまっていたからです。私が先導して「いる、いらない」をムスメに聞いていき、いらない物は、できるだけ自分でゴミ袋に入れてもらいました。 将来的に自分の物を整理、処分できるようになっておけば、ムスメ自身がらくになるので、少しずつ練習です。ムスメは、「使わないから要らない」「もうボロボロだから要らない」「部品が足 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題
  • ムスメは、小学2年生。特別支援学級に通っています。支援級の宿題は日頃から少なく、夏休みの宿題も少なめにしてあります。これは、一度宿題=苦痛となってしまうと百ゼロ思考から、宿題を極度に嫌がるようになったり宿題にかかる時間が極端に長くなってしまったりしてそれが、勉強=苦痛、失敗となってしまい、学校での学習自体にも悪影響を及ぼすことになりかねないからです。さて、ムスメは律儀で真面目な性格。『1日に1ペー [続きを読む]
  • 病理検査結果、診断(皮膚科12)
  • 手術で切除した物を、病理検査に出して詳しく調べた結果を聞きにいってきました。結果、『脂腺母斑に起こった、上皮内がん』ただし、再発がないかを定期的に経過をみていく。2年間何もなければ大丈夫と判断。これが、最終的な診断となりました。診断に至る詳しい経緯は、以下。今回は、前回とは別の病理診断医に診ていただいたそうです。 病理診断的には、『腫瘍は悪性』。悪性だと、腫瘍の周囲1センチくらいの正常に見える部分 [続きを読む]