海辺の町から さん プロフィール

  •  
海辺の町からさん: 海辺の町から
ハンドル名海辺の町から さん
ブログタイトル海辺の町から
ブログURLhttps://volldesu.muragon.com/
サイト紹介文なんだかなぁ�・ってため息の多い近頃です。 少し気晴らしが出来たらいいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 243日(平均5.7回/週) - 参加 2017/04/19 16:01

海辺の町から さんのブログ記事

  • 忘年会 その弐
  • 昨日は我が家での忘年会 例によって、飲み物、食べ物持ち寄りです。 今回は9名参加でした。 男性4、女性5 です。 私は家主なので、いつまで飲んでいても構わない だから、我が家での飲み会は大好きです( ´艸`) どちらかというと、料理上手な男性が多くて 色々作って持ってきてくださったのですが バクバク食べてしまって写真にとるのを忘れてしまいました。 残念! 実際にお酒を飲んだのはに6人 飲めない人が [続きを読む]
  • クリスマス
  • クリスマスといえば、やはり子供の頃の思い出 もう半世紀もとっくにとっくに過ぎた昔話よ 兄弟が多くて、プレゼントなんていうのもなかったけれど   父が ケーキを買ってきてくれるのが、楽しみだった   だけど大酒のみの父が持って帰ってくるそのケーキは いつも、無残な姿をしていたっけ・・ モールを飾り 歌ったり踊ったりしたわ   そう、父は歌が大好きだったから クリスマスはいつも家族と一緒だった   恋 [続きを読む]
  • 築地市場
  • おはようございます! 今日はほんとにいいお天気です。 でも、寒い・・・"(-""-)" 今日のデジカメ見て歩記さんの写真は 懐かしい築地市場でした。 うーんと以前 まだ、バリバリの主婦だったころ 近くの主婦仲間と、暮れになると築地に買い出しに行ってました。 恒例のイベントだったのです。 山ガールの私は大きなリュックを背負って 私たちが行くのは場外ではなく場内です。 とにかく 暮れでもあり威勢のいい [続きを読む]
  • 昭和の子
  • 月曜日の夜はBS日本フォレスタの「こころの歌」を見ます。 今日の歌は昭和30年代から40年代の歌謡曲。 私の時代ですね^^ どの唄も鼻歌で歌えちゃいます。 考えてみると 小学生が 惚れて〜〜〜惚れて〜〜♪ とか 誰よりも誰よりも君を愛す♪ とか 学校帰りに大きな声で歌っているのですから 良い時代でした。 両親も決して怒りませんでしたが ただ一つ、絶対ダメなのがありました。 三波春夫の「チャンチキお [続きを読む]
  • 忘年会その壱
  • 昨日はかっちゃん宅(勿論仮名です)で忘年会でした。 かっちゃんはコーラスの友人で、私より10歳以上若いです。 もっともコーラスの友人は、殆ど私より若いのですが^^ さて、かっちゃんの旦那様は釣りが大好き。 そんなわけで釣りの成果を燻製にいたします。 朝からかかりきりですが その間、私たちは持ち寄った料理とお酒で 楽しくやっております。 こんなにいっぱい! 出来ました。 出来上がるのには相当時間がか [続きを読む]
  • 「かりそめのスウィング」
  • 甲斐バンド かりそめのスウィング HERE WE COME THE 4 SOUNDS'86 この歌が流行ったころ 幼い子供たちの子育てに追われていた 夫は毎日帰りが遅かったし 同居していた夫の両親はほとんど手を貸してくれなかったし そんな時 ラジオから流れてくる甲斐バンド 聞きながら 時々、ふっと青春なんて私には無かったなんて 勝手に泣いていた まだ25歳 2児の母 疲れていた それでも 今思う [続きを読む]
  • 甘酒
  •   あんまり寒いので   甘酒をつくりました .   甘酒といっても私のは   酒粕をとかしてお砂糖を入れたものです .   ふぅふぅふきながら いただきます   顔が お腹が ポーッと暖かくなってきて .   うふ! なんだかいい気分 .    鍋いっぱいに出来ちゃったけど   どうしよう??   何て思うのは 最初だけ .   鼻歌なんぞが出るころには   きっと からっぽの鍋 [続きを読む]
  • 寒いですね
  • 今朝の空 一日中快晴でしたが、寒かった! 12月だし、暖房はまだ早いと思ってブルブル震えていたら 喉の調子が悪くなった。 明日はお稽古 また、来年の演奏会の曲がドサ! 年末くらい休みたいなぁ 忘年会、まだかなぁ・・ [続きを読む]
  • さよならだけが人生よ
  • 今日は下の妹の命日です 9年前の今日、50歳の誕生日に亡くなりました。 考えてみると、私の人生 40歳以降は身内との別れの連続でした。 同居の義父母、夫 妹二人に姉 そして最近は母 もっともその大分前に父も亡くしてますが・・ ひとつの別れのたびに、 おなかの中からズトンの何かが抜けてゆき ズトンズトン・・・ だからといって、痩せる訳でもないけれど。 今日のように暗く寒い日は ほんとに嫌です。 私は [続きを読む]
  • 名残りの薔薇
  • 先日の横浜散歩 港の見える丘公園にも行きました。 春に花フェスタがあったとかで、その名残がちらほらと、 祭りの後の花々は咲いていても悲しげです。 いっそ、みんなと一緒に枯れていたほうが良かったと ふと、思ったけれど 友人は、咲いてて良かったとばかり言うので そんなものかと 相槌をうって薔薇園の中を歩きました。 [続きを読む]
  • 夕方の月
  • 昨日の夕方 まだ PM4:45 月が出ていた つきみれば ちぢにものこそかなしけれ かなしいとは  悲しいのか  哀しいのか  愛しいのか いろんな思いが溢れてきて 独りで見るのは ちょい寂しい 秋の終わり 夜が長いね [続きを読む]
  • 大失敗!
  • 嫌ですね〜〜〜 ただいま9:11 暗いです。 きょうから12月 実は、今年の初め母が亡くなりましたので、年賀欠礼のはがきを作りました。 もっと早くやらなければいけなかったんだけれど、とにかく忙しくて・ で、昨日パソコンで作って 投函しました。 やったー!   11月中に出せた・・(´▽`) ホッ 落ち着いて葉書きを見ますと 祖母〇〇〇〇〇になっております へっ! 母なんですよ〜〜はは! どうしまし [続きを読む]
  • 日本大通り
  • 横浜時代の古い友人のお誘いで ちょっとだけ、横浜散歩 日本大通りを歩きました。 わが青春の頃 毎日歩いた道です 少しだけ町の様子は変わったけれど 銀杏並木は健在で とっても嬉しい 空は青いし 風も無くて ぽかぽか ここが職場でした。 ここで夫と知り合いました^^ 内部はどうなっているのかわからないけれど 外観は変わらないですね 歴史的建造物ですから 今日はどんより鉛色 昨日のお天気はどこに行ったの [続きを読む]
  • 「初恋」
  • 村下孝蔵 - 初恋 あのね 恋をしたの 紺色の制服にショートカットの女学生だった頃 なかなか打ち明けられなくて・・ でもついにやりました! 部活の帰りのバス停で ひとりでいるところを見つけちゃったから 心臓が口から出そうだった こんな勇気があるなんて 自分でもびっくり!  「一緒に帰ってくださいませんか?」   返事は勿論 OK! 恋の悲しみを知ったのはその日から・・ 無口なあの人は、決して気持ち [続きを読む]
  • LINE
  • とにかくスマホは見るのは良いけれど 入力は・・・( ;∀;) ですから、このブログもパソコンで記事を書いています。 そんな私なのでラインのトークが辛いです。 コーラスの友人はみんな私よりは若いので あらら‥という間に会話が進んでまして 私が一言入れようとする間に、 とっくに話題が移っているなんてこともしばしばです。 LINEのいいところは、携帯には送れないような かなり大きい写真が送れることですね [続きを読む]
  • 無事終了
  • 先日来、一人で騒いでおりましたコーラスの定期演奏会 昨日、無事に終了いたしました。 まぁね〜〜 何とかね〜〜 ちょっと忘れた歌詞の部分もあったけれど 全体としては良かったんじゃないかと自賛しております。 お客様もたくさんいらしてくださって、嬉しいことです。 勿論、そのあとは打ち上げですよ たくさん飲みましたよ で、今朝は少しボーッとしております。 (´▽`*) この演奏会で、私の一年の行事は終わり [続きを読む]
  • さてさて
  • やるだけはやった! つもり もう、これ以上練習しても混乱するだけ なるようになる わね^^ ではでは、明日は頑張って歌ってきます きっと、打ち上げは 美味しいお酒になるでしょう (*^▽^*) [続きを読む]
  • ちょっとは綺麗に
  • 美容院に行ってきました 今度の日曜日、コーラスの演奏会なので ちょっとは綺麗に(*^▽^*) 最近 なんだか毛の量が減ってきたような・・・ 寂しいですね ほんと、最近急に〇化を感じます。 老化なんて言いたくないもん! そうそう 眼が下がってきたりするしね 姿勢は悪くないです。 ここは頑張ってますが(笑) いつも行く美容院は予約制じゃないのです。 私、予約制って嫌いで その日の気分で行くのが良いです [続きを読む]
  • お稽古の帰りに
  • 鎌倉は路地の町です    曲がりくねったり、突き当たったり    これは、鎌倉時代敵を迎え撃つための戦略的なものなのだそうですね    それはともかく    路地散策は、楽しみのひとつといえるでしょう    思いもかけないところに、ちいさなお菓子屋さんがあったり    とても、古く立派なお屋敷があったりします    道は細く 舗装もしていない所も数多くありますか [続きを読む]
  • 酔いどれ自転車
  • くるくるくる 車輪が回る 痛いじゃないの これはなに? この生垣は 道路のわきにあるはずよ 行く手を遮るものはなに この消火器は なぜ眼の前で転がってるの? くるくるくる 車輪が回る 満天の星がゆらゆらゆら あぁ 君達も いい気持ちなの? そうよ 今夜は楽しいね もうずい分走ったよ おうちがちっとも見えてこないね くるくるくる 車輪がまわる めがまわる くるくるくる くるくるくる ・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 平城山
  • 中沢桂「平城山」    作詞:北見志保子、作曲:平井康三郎 1 人恋ふは悲しきものと   平城山(ならやま)に   もとほり来つつ   たえ難(がた)かりき 2 古(いにし)へも夫(つま)に恋ひつつ   越へしとふ   平城山の路に   涙おとしぬ 中学生の音楽の時間に 習ったような記憶があります。 大人に近づいてきたその頃 ほんとにこの歌は悲しくて、切なくて 歌いながらも涙がぽろぽろ・・ ただ、 [続きを読む]
  • いとしのエリー
  • しかし、これは難しい歌です。 ご存知、サザンオールスターズの歌 今回の定期演奏会で歌うのですが・・ 昨日はゲネプロでした。 本番通りの進行で、照明、衣装、勿論コーラス それぞれ、何とかこなしてはいったのですが エリーさんでひっっかかりました。 混声合唱で歌うなんてどだい無理なのよ 独特のリズム感 独特の脈絡のない歌詞 素晴らしい曲ではあるんだけどね〜〜 覚えにくいことこの上なし というか・・普段の [続きを読む]
  • 歌の練習
  • 定期演奏会を10日後に控え、少々焦っています 少々じゃないかもね〜〜( ノД`) とにかくいろいろやることが多すぎて なんていって ミステリーチャンネルばっかり見ているんだけど デートも出来ないし・・・・・・ミエハッテミタ 全部で20曲 今年はこれでも少ない方なんだけど これを全部暗譜しろって もう、無理だわさ なんたって、ほら 高齢者だし( ´艸`) 一番の問題は 気力減退 すぐ飽きちゃうの も [続きを読む]
  • 恋人よ
  • 恋人よ 五輪真弓 そしてひとこと このわかればなしが 冗談だよと 笑って欲しい こんなに暗い秋の午後 思い出しては見たものの ちょっぴり悲しい 遠い人 そしてひとこと 冗談だよと 笑って欲しい [続きを読む]