バタコ さん プロフィール

  •  
バタコさん: 3年後の受験に向けて
ハンドル名バタコ さん
ブログタイトル3年後の受験に向けて
ブログURLhttps://puranetariumu.muragon.com/
サイト紹介文1子は国公立大学、 2子はトップ高をめざしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 183日(平均3.4回/週) - 参加 2017/04/19 16:32

バタコ さんのブログ記事

  • 授業がとても大切
  • 中間の本人の感想は、 やったわりにはできなかった、、、、 です。 社会に見たことがない問題があり、 どこかで習っているはずだから、 どこにのっていたんだろ? 教科書、ノート、プリント、学校ワーク、市販の教科書ワークを、 さがしてみました。 2冊目の新しいノートの1ページ目にかいてありました。 えーーーーっ。 ノートの2冊目の存在を忘れていたとは。 習ったことすら忘れていたとは。 落ち込みます。 理 [続きを読む]
  • 中間最終日
  • 中間最終日です。 昨日は帰宅後、 燃え尽き症候群のようでした。 まだ2教科残っているのに、 昨日の3教科で出し切ったのと、 うっかりミスの後悔で落ち込んだのとで、 なかなか始めませんでした。 夜になってあわてて、 提出課題に書きこみました。 うちはまずワークのコピーをとります。 コピーが100点になるまで、 とかせます。 できるようになったページは、 どんどん捨てていき、 全部100点になったら、 [続きを読む]
  • 中間テスト
  • テストが始まりました。 約2週間頑張ったので、 力を発揮してきてほしいです。 今回は、 1度だけ勉強のやり方でもめて、 すねました。 ノー勉でフテ寝するかと心配しましたが、 自分でできるから、 口を出さないでと言いながら、 他の勉強を始めました。 いつもなら翌朝も引きずりますが、 今回は機嫌も直り、 勉強を始めていました。 勉強やテストへの意識がかわっていました。 私の出番もあと少しのようです。 [続きを読む]
  • 理科と社会
  • もうすぐ2子の中間です。 定期テスト前の塾は、 単元を進めるのをとめて、 学校の教科書の範囲を復習します。 うちは3教科の受講です。 理社は暗記、 塾は不要だと考え、 教科書と教科書ワークで、 繰り返しといています。 1子の時も、 理社は受講をしませんでしたが、 中3になって苦労をしたことは、 中1,2の理社を忘れてしまっていて、 その復習に時間がかかったこと。 トップ高を志望する子は、 入試問題 [続きを読む]
  • 理系で行くらしい
  • 1子の高校で、 文理選択説明会がありました。 2,3年の授業のコマ数や、 数Ⅲが必要か、 進学にはどちらが有利、 東大に入った卒業生の勉強時間、 文理が決まらない場合、 など。 高校へは出向く機会がない上、 親同士のつながりもほとんどなく、 こういう情報が入ってきません。 1子は今のところ、 理系のようです。 将来なりたいものが決まらない1子が、 志望学部を決めかねていましたが、、、、。 キャリア [続きを読む]
  • 成績が伸びるのは、、、、
  • 1子は中間真っ最中、 2子も中間まで1週間を切りました。 高校のは10教科なので、 テスト期間も長く、 遅くまで勉強をするので、 体力勝負です。 2子は今回、 学年で5位以内をねらうそうです。 ガチで、やっています。 スイッチが入ったような感じです。 1子はいつも冷静でスマートにものをこなします。 あまりやっている感じを出しません。 焦ったりしませんし、 マイペースにさらっとこなします。 成績もあ [続きを読む]
  • 誰のための勉強
  • 2子は昨日も機嫌よく、 勉強をしました。 2子が目標順位も決めました。 いつまで続くかな。 私が2子の勉強態度や勉強方法に文句を言うと、 機嫌を損ねてやらなくなるので、 言い方に気をつかいます。 1番ヤル気が出る言葉は、 母さん、君のために何でも協力するからねー、 です。 なんであんたに気をつかわなあかんねん、、、、 と思います。 勉強をしないということは、 誰のための勉強か、 まだわかっていない [続きを読む]
  • 中間テスト
  • もうすぐ中間です。 1子は、明日から。 2子は、2週間前になりました。 高校生の方は定期テスト3度目にして、 やっと勉強方法が軌道に乗りました。 とにかく進度が早いのと、 提出物の量が多いので、 早めに始めるというより、 常にやっていなければ、 終わらない範囲です。 今回は夏休み中から、 中間の提出ワークを始めました。 中学生は、 昨日はヤル気がありましたが、 いつまで続くかわかりません。 前回は [続きを読む]
  • 偏差値推移
  • 2子の偏差値の推移です。 入塾は6年生の3学期からです。 模試は3年生の時から、 受けていました。 4年生までは、 スポーツも本格的ではなく、 家庭学習時間も確保できていたので、 60−65でした。 5,6年生では、 スポーツが忙しすぎて、 土日も試合で家にいなかったので、 勉強時間も全くなく、 成績はガタ落ち。 偏差値も55−58。 勉強時間の量は、 偏差値に比例していると思いました。 スポーツ [続きを読む]
  • 塾あるある②
  • 2子が通う塾のあるある②です。 塾で受ける模試の偏差値は、 勉強をすれば上がるし、 さぼれば下がりますが、 周りも上がったり下がったり、 どういうわけか、 毎回だいたい同じ順位のところにいます。 グイグイ伸びたり、 ガクンと下がることはあまりありません。 (順位です) 同じ偏差値順位にいる顔ぶれも、 毎回ほぼ同じです。 たまーに、 偏差値が15上がる子がいますが、 それは今までよっぽど勉強時間が、 [続きを読む]
  • 塾あるある①
  • 模試の成績の反省です。 英数国の成績は伸びましたが、 理社が足を引っ張りました。 2子は、 塾では理社を受講していないからと、 開き直りました。 ちがうんだよ、、、、 塾なんか行かないでも、 できる子の方がたくさんいるんだよ。 まだわからんのかね。 と言いましたが。 2子の塾のあるあるな話ですが、 偏差値72のあたりにいるお子さんたちは、 小学校の低、中学年から入塾しています。 1子の時代もそうで [続きを読む]
  • 偏差値65
  • 夏休み明けに受けた模試の結果は、 偏差値65でした。 難関高クラスに残ることができました。 夏休みはクラブ三昧で、 あまり勉強時間がとれなかったので、 標準クラスに落ちるかなと心配でしたが、、、、。 実力テストは学年順位が8位。 トップ高を狙うなら、 毎回5位以内にいることが前提なのでほど遠いです。 次の中間も上位を狙っていきます。 今年の夏休みの反省は、 クラブに時間をかけすぎたことです。 練習 [続きを読む]
  • できる学年とできない学年②
  • できる学年とそうでない学年の話の続きです。 難関大学を狙って、 中高一貫校を受験をする6年生は、 中高一貫校を決める際、 前年度の高校の進学実績を見ます。 (中学受験は1月なので、前年度の実績しか出ていない) 狙ってくる家は、 少しでも多く難関大学に進学している方の学校を選びます。 その6年生が大学受験をするのが、6年後。 (前年の進学実績を参考にしてから7年後) ということで、 難関高から難関大 [続きを読む]
  • 子を見れば親がわかる
  • 先日の宮様の会見を見ての感想でーす。 先日の宮様の会見を拝見し、 我が家は生活態度を改めなければ、 と反省しております。 我が子達、 セリフを練習したところで、 あのような丁寧な言葉遣いは、 でてこないはずでございます。 小さなころからの積み重ねでございますね。 我が家はもう手遅れでございましょうか。 未だに2子はケーキを切ったナイフについた、 生クリームをなめたがるのでございます。 調子にのりす [続きを読む]
  • できる学年とできない学年①
  • よくできる学年と、 そうでない学年がありますよね。 1子の高校の大学進学実績を見ると、 旧帝大に何十名も入る年の翌年は、 そうでもなかったり。 時期も内容もはちがいますが、 高校受験時の倍率や結果から、 1子の学年はそうでない学年です。 そうでない学年が、 大学受験時もそうでないままかというと、 そうではなく、 (そのままの時もある) これは高校の先生の影響力が大きいです。 高校も1年の先生が3年 [続きを読む]
  • トップ高合格作戦
  • 2子のヤル気が持続する目標を考えました! 450点をとったらご褒美とか、 通知表評定が5だったらご褒美は、 先の話で現実味がないので、 毎日コツコツ勉強をしたことが、 目に見えるようにしました。 人生ゲームがんばり表。(小学生かい?) 100マスのすごろくを作り、 今日やることができたらシールを貼っていきます。 100枚シールが貼れたらご褒美。 1日3枚シールを貼る勉強量にして、 約1か月コツコツ [続きを読む]
  • 450点
  • 先週、先々週は2子の実力テストと模試があり、 やることがたくさんありすぎて、 すさまじく早く過ぎ去りました。 気がつけば、 セミではなく、 鈴虫が鳴いていました。 セミが鳴いていないことに、 今日まで気がつかなかった、、、、。トホホ。 子供達が赤ちゃんの頃は、 時間がゆっくりと流れていましたが、 今は猛スピードです。 早速、 実力テストの結果が返ってきました。 前日がノー勉、 次は頑張ろうという思 [続きを読む]
  • 公文の先生に
  • 今日は模試です。 昨日は午前中クラブがあり、 クタクタで帰宅しましたが、 3時間休憩をしたあと、 自習室に行くように促しました。 嫌がるかなと思いましたが、 わかったと素直に出発しました。 あのムラ気はなんなんだ? どうせやるなら、 実力テストの前日にやってほしかった、、、、。 昨日、偶然小学生の頃にお世話になった、 公文の先生にお会いし、 2子のヤル気のムラを相談しました。 先生は私に、 お母さ [続きを読む]
  • ノー勉
  • 結局、 実力テストの前日は2子のヤル気が出ず、 私がやれやれと言えば言うほど、 やらなくなるので、 放っておきました。 1回成績が落ちても、 次頑張ればいいや。 しかしもったいないな、 内申の評価の対象なのにな、、、、、。 取り返しがつかないことを、 し始めている感じです。 ノー勉でテストを受けるなんて、 恐ろしくて恐ろしくて。 学年順位30番を下回ったら、 クラブは休部やで、、、 わかってるよな [続きを読む]
  • 自習室
  • 2子には、 焦るとか慌てるとか、 そういう動作や感情がないのか、 まだ未発達なのか、 テスト前でもマイペースで、、、、、。 あれもやっていない、 これもやっていないで、 私1人で焦っています。 やる時はやるのに、 やる気がない時は全くダメです。 それがテスト前によくあります。 勉強部屋でやっています。 リビングではやりたがりませんが、 すぐにリビングに遊びにきます。 静かだからやっているかと思えば [続きを読む]
  • 成績急降下なら
  • うちの中学生は、 今週学校の実力テストと、 塾の模試を受けます。 日にちは実力テストの方が先です。 範囲がかぶってはいますが、 2子は塾の対策ばかりをしていて、 学校のワークを見直さないので、 見ている方が焦ってきます。 ワークからまるまる出るのに、、、、、。 塾は偏差値60を下回ると、 クラス替えされてしまうので、 本人も塾の模試に危機感を持っています。 夏休みはクラブ三昧でした。 1年は午後か [続きを読む]
  • スタディサポート
  • 昨日、 1子は高校でスタディサポートを受けました。 今回から志望大学がかけます。 まだ行きたい学部が決まらない1子は、 悩みに悩んだ末、 行きたい大学の理系と文系を書いたらしいです。 結局1子が目指しているのは憧れの大学に入ることで、 この大学なら、 どこの学部でもいいのだろうか。 なりたい職業から決めるわけではなく、 興味のある学部から決めるわけでもなく、 憧れの大学の中で決める。 これでいいの [続きを読む]
  • 進路の選択
  • もうすぐうちの高校生は、 文理選択説明会があります。 途中で文理変更ができないので、 失敗のきかない、 大切な進路の選択です。 無限の可能性を持って生まれ、 今までは幅広い選択肢の中から、 色々選んできましたが、、、、、。 初めて選択肢が半分に狭められる感じがします。 2つに1つを選択するって、 答えが決まっていない子供には、 考えても考えても、 答えが出ず、、、、。 志望大学は決めています。 そ [続きを読む]
  • 答えを見るということ
  • 子供達はクラブ三昧の夏休みでした。 活動がまる1日の日が何度もあり、 勉強時間が短かったです。 高校生の方は、 一瞬の自分の出番のために、 まる1日時間を費やすので、 待ち時間がもったいないな、、、、 と思っていました。 最近は参考書をもって試合会場に行きます。 それはそれでドン引きされるのではと言うと、 先輩がやっているから大丈夫ということで、 別の高校でも待ち時間は勉強をしている学校があるそう [続きを読む]
  • 誰もいない家で
  • 学校の宿題は終わっていましたが、 お盆前に出た塾の宿題が終わらないまま、 昨日塾へ行きました。 私も仕事だし、 1子もクラブなどで家にいません。 夏休み中の誰もいない家で、 勉強がはかどるわけがないし、 見張っていないと、 さぼっているにきまっています。 今日はみっちり見てやろうと思い、 仕事を休みにしたのに、、、、、。 午後からクラブの予定が、 午前も試合に呼ばれ、 早朝から夕方までいないのです [続きを読む]