hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: hanaのしあわせさがし
ハンドル名hana さん
ブログタイトルhanaのしあわせさがし
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hanabutai2591
サイト紹介文軽度認知症で重度の老人性うつ病の母( 90歳)と95歳の父の在宅介護
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 163日(平均2.2回/週) - 参加 2017/04/20 12:07

hana さんのブログ記事

  • 近況
  • 退院して二週間、ジジババとは接触せず何とかまったり過ごしていた。数日前、ジジイから病院へ連れて行ってくれと急に声をかけられた。血便が出て心配な様子。気は進まないけど、頼まれたら仕方ないか。退院後、ジジババからは一度も心配や謝りの言葉もない。私から構わないで欲しいとお願いしていたものの、頭にくる〜。ババァなんかそろそろ落ちる?周期と思っていたら、別部屋での食事も気兼ねなく食べられるようで‥‥以前より [続きを読む]
  • ニャン吉 初トリミング
  • 半月ぶりの我が家です。ニャン吉が、不思議そうな顔で目をパチクリして迎えてくれました。可愛い〜。ニャン吉が居たから家を出ない選択したかも。ペット可な部屋も探したけど、今のように広い家から狭いアパート暮らしに変わったら、ネコもストレスで可哀想かなって‥‥。ジジババとの対面は怖く不安があったけど、ニャン吉が癒してくれました。今日は感謝を込めて、シャンプー&トリミングしてもらいに行きました。家では何度かシ [続きを読む]
  • 退院
  • 半月ぶりに戻りました。不安はあったけど、前に進まなきゃ。条件付きなので、負担は減らされました。食事のみの条件は、顔を合わせずに済むならクリアできるでしょう。一番辛いジジババとの接触が無くなれば落ち着けるはずです。食事をジジババの部屋の前のワゴンに置く、済んだらそこへ返却する方式です。今のところ快調です。その他の世話は、今の所姉がやっています。ババァと姉は相性がいいのでババァにとっても、好環境かも知 [続きを読む]
  • 心理カウンセリング
  • 今日、心理カウンセラーによる面談がありました。まだ精神的に不安定なのか、経緯や状況を話すだけで涙がボロボロ溢れてきました。不安な気持ちを静かにうなずきながら聞いてくれるのはさすがプロかな。今後の事が一番心配だからと、色々アドバイスしてくれました。プロはたくさんのケースを経験しているから、言葉も一つ一つ納得できる。かなり手強いジジババに頭を抱えながら、親の説得は無理でしょうと。行政の力を借りながら、 [続きを読む]
  • 揺れる思い
  • しばらく休養して元気が出てきたせいか、前向きに思えるようになってきた。頑固ジジイとボケババァなんかに負けてられない。一度殺されかけたから、仕返してやる、自分の家なのに何で私が出なきゃならない気持ちがメラメラと湧いてきた。どうせそのうち、ババァはまた?時期が来るからその時がチャンスかも。私が負け犬にならない為、戻る条件、約束事を考案してたらワクワクパワーを感じる。あれもこれもは言わない。ただ一つ、食 [続きを読む]
  • 入院8日目
  • 昨日主治医が戻り部屋をスーペリアエリアに替えてもらった。と言っても、閉鎖病棟に変わりない。規約で90日間を過ぎないと解放病棟へは移れないとか?慣れてはきたものの、毎日忙しく動き回っていた生活とは逆転。その時はゆっくり休めたら幸せ〜などと思ってたけど、元気でゆっくりと病気でゆっくりは大違い。ウツになると意欲、食欲、睡眠欲全て無くなり、誰も私に構わないで〜に陥る。こうしてられないとスマホで部屋探しを始め [続きを読む]
  • 入院6日目
  • 主治医が明日から出るようなので、病棟移動の相談をしてみようと思っている。家の状況は子供達がラインや電話で教えてくれる。私はだいぶ落ち着いてきたけど、これからの事や家の方は気になる。ケアマネへ連絡したので安心だと思っていたらそうでも無さそう。うちだけじゃないだろうし、家族間の問題にどこまで踏み込んでくれるか。ジジババは周りにたくさん孫やひ孫がいるので、電話一本で皆んな飛んで来てくれる。今の所、入れ替 [続きを読む]
  • 入院4日目
  • 今日、入院診療計画書の説明があった。主治医が留守なので代わりの医師から。病名、うつ病。症状、抑うつ気分、睡眠障害、食指不振、希死念慮。入院期間3ヶ月(あくまで目安と言われた)他、担当看護師名や治療計画で総合的な機能評価△、特別な栄養管理の必要が有でした。10年ほど前、かかっていた心療内科の薬などを参考に薬を処方するとか。その時からしっかり治療していれば良かったのか。自分ではクスリ以外の解消法をと判断し [続きを読む]
  • 入院3日目
  • 今日は日曜日で病院内での動きは無いけど、お見舞いの人でざわつきを感じる。娘が遠いのに毎日来てくれるのは感謝、早く元気になって迷惑をかけないようにしなきゃ。明日からは仕事なので、しばらく来れないからと長い時間居てくれた。私を気遣いジジババの話は避けてくれるけど、現実は避けて通れない問題だ。今朝の様子は、ケアマネを入れると家を出される思いから?姉とジジババでぐだぐだと堂々巡りの話をしているとか。息子が [続きを読む]
  • 2日目、その2
  • 午前中、夫と娘が遠いのに拘わらず見舞いに来てくれた。雑誌やら飲み物を持参で。ただ何の理由か知らないが、雑誌の付録は没収された。ここで、どの基準か?と論議が始まった。スマホの充電器は紐の長さで?これは納得。旅行用の携帯シャンプーセットは?だけど化粧水は?でした。娘が化粧水は飲むからかな?じゃ、シャンプー、リンスだって飲めるでしょうって(笑)私はまぁ、まともだから笑えるけど精神科は厳しい。それほど命と [続きを読む]
  • 入院2日目
  • 昨夜夕食後初めて薬を飲んだ。以前、母の入院で知ってたけど、精神科での薬扱いは徹底している。患者一人一人に手渡し、看護師の目前で確実に飲み込んだか、隠し持ってないか確認する。ひどいと、あーんと口を開かせて確認、色んな人が入院してるので当然なのかも。私の場合、昨夜の抗うつ薬食後20分くらいで効いて?猛烈な眠けに襲われまだ7時前なのにフラフラして横になる。テレビもスマホも目に入らない。これじゃいかん、せめ [続きを読む]
  • 入院1日目
  • 昨夜も睡眠薬を飲んだのに、やはり眠れなかった。自宅へ入院用品を取りに戻らなければならないけど、それさえ嫌だった。娘に最低限の用品だけ仕度をしてもらい、夫と3人で病院へ向かった。私の希望もあり離れた病院は車で1時間隣県の立派な病院です。精神科、心療内科専門のホテルの様な施設で、昨夜ネットで検索、孫達は私の入院用品を揃えながら、旅行に行くみたいと大はしゃぎ、その明るさに救われる思いがしました。病院に着い [続きを読む]
  • 入院
  • 家を出てからは、近くの娘宅へ避難しました。日中誰も居ないので、時々休ませてもらっていました。横になっても動悸は治らず息が詰まり死にそうでした。心配した息子から病院へ行けと言われ、朝母と受診した病院へ駆け込みました。朝、初めてこの先生からかけられた言葉で救われたので、今まで我慢していた助けを求められたのです。「もう十分に頑張ったじゃないか」って‥‥。涙が溢れ出て止まらなかった。そんな言葉、家族の誰一 [続きを読む]
  • また、家を出る
  • 今日母の受診日でした。母とまともに顔を合わせられなくなった私は、姉も一緒に同伴してもらいました。母は相変わらず塞ぎ込むばかりで、口を開けば「先生寝ているうちにころっと死ねる薬出してけねがー」です。母は人の話を聞けない状態です。私は涙が溢れるばかりで‥それでも1ヶ月の状況を説明しました。私の様子を見て「酷くやられているうつだ」と「これでは共倒れになるからどうにかしないと」と言ってくれました。私は今ま [続きを読む]
  • 長い母のウツ
  • やっと体調も良くなっきて来たと思ったら、またいつものパターンです。原因はジジババの夫婦喧嘩…・母が原因はいつもこれです。ると母は物も言わずベットに伏し食事もとりません。歩けず体力も落ちて皆の手を借りないと動けません。内科的に問題はなく、病気がそうさせるのです。私の知らないところで夫婦トラブルが起きるので私はいつも巻き込まれます。そうなると手が付けられず、姉の出番です。姉には事の原因を話すのであとで [続きを読む]
  • 元気過ぎる父
  • 95歳の父が元気なのは有名で、時としてこれが悩みのタネになる。私のこの状況でも輪をかけてまくし立てられると悲しい。老いては子に従えなんてどの世界の話?我が家では現役家長。そとづら良く、周りには全て若い者に任せてると吹聴してるけど、トンデモナイ。タイプで言えば、頑固で理屈っぽく責任感が強くおせっかい。例えば会議の会計報告など納得できないとどこまでも追求する。正論だけどジジィが出席すると会が長引くと皆ん [続きを読む]
  • 心配をおかけしました。
  • 色々あり過ぎて疲れから壊れました。去年のお盆の頃と同じ症状です。ジジババの顔も見たくない、声も聞きたくなく、耳をふさいで寝てました。ても、同じ家にいるだけで息が詰まる、動悸と吐き気が酷いのです。向こうが出なければ私が出るしかないのです。去年はヤバくて小屋で首吊りしようとまでいきました。私と同じ状況の従姉妹が実母と合わず自殺しました。その人が夢の中に現れ導かれました。死んだら楽だろうと‥手ごろの柱を [続きを読む]
  • 熊、現れる
  • ここのところ猛暑だったり、豪雨だったりとても異常気象が続いています。この地球はどうなるのでしょう。今日は、昼NHKののど自慢を見ながら家族で昼食をしていたらリビングの窓から何やら黒い物体が走り抜けるのが見えました。ななな、なんと・・・・「熊でした」ま、ここは田舎で周りは山や畑だらけタヌキやキツネ、テン、カモシカは時々見かけます。私の苦手なヘビもうじゃうじゃです。苦手でも、しっかり何ヘビか確認します。 [続きを読む]
  • 暑くても元気
  • とにかく暑い〜です。こちら地方は昨日は33.3℃あり今日も34℃予報ですが・・・・それ以上あるかも。ウチの母、今まで病院以外一歩も外へ出なかったのにさっき外出先から戻ってみたら家の庭(アスファルトで灼熱地獄)で杖をつきつき散歩していました。父も見守っていたけど・・・汗をダラダラ流しながらフラフラで歩いているのですよ。信じられないです。死にたいのかって叫びそうになりました。何を言っても聞く耳を持たないジジバ [続きを読む]
  • 午前様
  • マツエクの予約に合わせて飲み友達のKちゃんと、もう一人お水時代お世話になったママと食事&飲み会をしました。今回は泊まる予定でホテルも確保してるので気合を入れての飲み会です。昔ママは今は離婚して、某化粧品の美容関係仕事です。昔も綺麗だったけど、今は少しふっくら・・・・しても美しい。女盛りの53歳です。Kちゃんは58歳でどちらも私より年下です。Kちゃんはスリムでナイスバディで愛人歴ン十年。このメンバーで飲ん [続きを読む]
  • 箱入りばぁ様
  • 母の嫌なところはたくさんあります。まず、毎回食事のたびに呼ぶのですがコレ、時間がかかって頭に来ます。動作が鈍い遅いのは十分承知の上ですが呼んでも、返事をしない一度、二度、三度くらいでやっと腰をあげる腰をあげてから、トイレへ行って・・・・席に着くのは呼んでから15分以上かな。じゃ15分前に呼べはいいでしょうがそうもいかない。さかり準備で忙しいでしょう。お盆にご飯とみそ汁、おかずとお茶と全部セットして口へ [続きを読む]
  • そろそろ⤴
  • 母の落ち込みも二週間経ったのでそろそろ頃でしょう。今週は月に一度の精神科受診なので本人は先生に何を話すやら…。毎回、先生の前では猫かぶりで、いいふりこぎ全開です。     『いつもと同じでーす』かな?先日の父との喧嘩騒動はどこへやら仲直りして会話も復活している気配です。が、今度は矛先が私へと変わり、いつのまにか私が悪者になっている。これも訳分からない。八つ当たりされると気分悪いけど・・・・「まぁ、 [続きを読む]
  • 母は知能犯
  • 母の状態は起伏が激しくどう説明したらいいのか分からなくなります。昨日は、娘と孫が来ました。母は一切会話もせず、無視でもろ迷惑そうな顔をしました。その後、父に電話があり、母の知り合いが訪ねてくる約束をとってしまいました。母の具合が悪いと言い出せなかったようです。その知人は近所なので母にすぐ見えるからベットから出るよう父は催促していました。母は凄い剣幕で父を怒鳴り嫌だと抵抗私は絶対起きてこないだろうと [続きを読む]