やしまる さん プロフィール

  •  
やしまるさん: 夢を繋ぐ!自転車南北アメリカ大陸縦断
ハンドル名やしまる さん
ブログタイトル夢を繋ぐ!自転車南北アメリカ大陸縦断
ブログURLhttp://remaker314.hatenablog.com/
サイト紹介文世界中の絶景と笑顔、そして人々の『夢』。 大学院生が自転車で巡る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2017/04/20 17:46

やしまる さんのブログ記事

  • day.final 人と夢を"繋ぐ"旅
  • Canada???? - USA???? - Mexico???? - Peru???? - Bolivia???? - Chile???? - Argentine??? - Cuba???? - Japan????251日間13480km10時間のフライトを終え、5/2,キューバから日本に帰国しました。行きの飛行機ではカナダのビザが取れていないということがロサンゼルスで発覚し、まさかの初日から強制帰国食らいそうになったのですが、帰りの飛行機はそんなトラブルは一切なく羽田空港 [続きを読む]
  • day.250,251さらばアメリカ大陸
  • La habana???? - Tronto???? - Tokyo????僕がキューバに着いた時は日本はど平日で観光客もかなり少なかったんですが、時は既にゴールデンウィーク。ハバナに戻ってくると、多くの日本人と出会いました!皆でお昼ご飯を食べに行ったりキューバで一番美味しいと噂ののアイスを食べにいったり(ほんとうに美味しい!)旅の最後にこんなに出会いが待ってるとは。つくづく僕は恵まれている!チャリダー仲間のタカさん。 [続きを読む]
  • day.249 駆け抜けた日々
  • Jauei Grande - La Habana昨日の疲れがどっと押し寄せ、電気もつけっぱなしで寝てしまっていました。おはようございますやしまるです。今日は最終日。今日でキューバを走るのも、海外を走るのもラスト。なんだか感慨深いなぁ。でも距離は155キロあるんですけどね。うへぇ。距離が距離なので、朝ごはんを食べてすぐに出発!朝8時、気持ち良いほど快晴です。走れば走るほど、これまでの時間が思い出されます。海、山、砂漠、 [続きを読む]
  • day.248 空より深い蒼
  • Giron - Jauei Grande昨日は晴れ待ちも兼ねて手前の村で泊まったので、今日晴れてくれないと困る……で、朝起きるとこの天気。なぜ晴れぬ。うおぉぉぉぉおおおなんでぇぇぇぇぇえええ!!これまでずっと朝から快晴で肌がキューバ人だと言われるほど日焼けしてきたのに!毎日汗ダラダラで走ってきたのに!こういう時に晴れてくれないで、何が晴れ男ですか!僕の晴れ男パワーよ、もう一度力を……!!と願っていたら晴れた。 [続きを読む]
  • day.247 お金に関するあれやこれや
  • Cien Huegos - Giron宿の人に聞いた話によると、今日いこうと思っている海岸沿いに、キューバ1綺麗なところがあるらしい。ワクワクするなぁ。そんな話を聞いたら、もういてもたってもいられずいつもより大分早い8時には出発。早すぎて昨日のアイス屋はまだ空いてませんでした。そういえばシエンフエゴスから国道沿いに西へ向かうルートで数多くのロード乗りのひとたちとすれ違いました。キューバでロードバイクってあるんだ [続きを読む]
  • day.246 カリブの海に誘われて
  • Trinidad - Cien Huegos昨日同じ宿に泊まっていた方に提供してもらった醤油(セブンプレミアム特選丸大豆醤油)が美味すぎて日本食食べたい欲が爆発しているやしまるです。ラーメン唐揚げ餃子肉まん肉じゃが角煮筑前煮焼き鳥寿司納豆ご飯漬物冷奴お浸し豚カツ天ぷら味噌汁食べてぇぇぇえええええ!!(*´Д`*)はい。今日は他の旅行者の方達は昨日僕が行った滝に乗馬ツアーに行ったり、オーナーのレオと釣りに行ったりするそう。 [続きを読む]
  • day.245 あなたは海派?川派?
  • Sancti spiritus - Trinidad日焼けがすごく、キューバ人にも『顔は日本だが肌はキューバだな』とコナンみたいなことを言われるようになりました。日焼け止め塗ってるのに……おはようございますやしまるです。昨日泊まったカサに、実は二年間泊まっている日本人の方がいてびっくり!何も知らずにカサを探して、照らし合わせたように引き合うのは本当に旅の面白いところですね。いらっしゃったのはこの街でボランティアで日本 [続きを読む]
  • day.244 キューバ自転車事情
  • Florida - Sancti Spiritus今日も朝からwifi小僧をしています。おはようございますやしまるです。wifiの速度は良いんですが、蚊が凄い。湿気と熱気があるので、基本的にキューバではどこにでも蚊がいます。下手なカサに入ると部屋中蚊とか虫だらけだったり。要注意!今日も走るどー!と元気よく走り出す。昨日もらった帽子もヘルメットの下にかぶると多少なり涼しく感じます。というか日差し強すぎる。現地の人も昼間の [続きを読む]
  • day.243 楽しく愉快なキューバ人!
  • Guaimaro - Floridaカサでは夜ご飯や朝ごはんを頼めるところも多く、より現地の生活を知る事ができます。夜だとご飯、フライドポテト、サラダ、+メインの肉料理になる事が多く、逆に朝はコーヒー、搾りたてジュース、パン、ハム、ジャム、オムレツとかなり品数が多い。朝からしっかり食べる派の人間にとっては嬉しい限りです!!今日も朝早く起きて早く出発する作戦でいきます。やっぱ午前中のうちに動いておくとしんどくな [続きを読む]
  • day.242 誕生日は地球の裏で!
  • Bayamo - Guaimaro昨日の反省を生かし、朝早起きして出発し昼の暑い時間をやり過ごす作戦で行くことにしました。おはようございますやしまるです。早起きは三文の得。道路も混んでないし暑くないし、何より暑くない。もうあの暑さはこりごりです。5ヶ月近く寒いところを走ってきたので体が完全に冬仕様になっていて、すぐバテるのを感じる。バヤモのまちにはサクラのようなものが咲いており、少し遅いお花見気分。バヤモの街 [続きを読む]
  • day.241 ローカル事情は難しい。
  • Santiago de Cuba - Bayamo昨日一日休んでいたので、そろそろ走り出さねば。なんといってもあと9日しかないんですよね。あんまり最後の方はバタバタしたくないので最初の方を飛ばしていきたい。と思ってたんですが、オーナーのレオと彼の自転車整備したり話していたら気づけば11時。おぉふ…でも興味深い話が聞けました。社会主義によって給料がある程度平等化された事により、生活が安定したことと引き換えに思い切ったこと [続きを読む]
  • day.240 一『一番カッコ良い〇〇を頼む』
  • Santiago de Cubaバスの待合室は寝るのに便利だったのですが、朝の5時から人がわんさか来てしまい、快眠も破られる。まぁしゃーない。しゃーないけど、眠い…ので、本日の走行はなしにしてホテル行って寝ることにしました!イェェェエエイ!!日が出て来るまで待って、明るくなったらいざホテル探しに街へと繰り出す。行き先は『さとみの宿』。日本人のさとみさんがオーナーのカサで、頼めば夜ご飯にロブスターの味噌汁とか [続きを読む]
  • day.239 田舎を走ろう!
  • Habana - Santiago de Cubaキューバは横に長い国で、首都ハバナから東に1000km、西に300km国土が伸びている国です。東にはリゾート地で有名なバラデロ、第2の首都であるサンティアゴデクーバ、カカオの産地であるバラコア等の見所があり、西にはビニャーレス渓谷という景勝地があります。今回僕がキューバで滞在するのは13日。バスや飛行機の日程を考えると、恐らくそのうち10日が自由に動ける時間となります。行きたい所だ [続きを読む]
  • day.238 プリン星人に、俺はなる!
  • Habana前日泊まった『ホアキナの家』は朝ごはんが充実していて幸せだったのですが、部屋に蚊が多い&情報ノートがなくルート決めにまだ情報が乏しすぎる点から、別の宿に移ることに決めました。そして選ばれたのはここ、『しおまらの家』です。ホアキナの家から徒歩3分ほど、カピトリオや市街からも近く、立地は悪くない。部屋は冷暖房完備でトイレやシャワーも綺麗(ちゃんと便座とトイレットペーパーが付いています)クリステ [続きを読む]
  • day.237 僕の股間がキューバリブレ
  • EaroPuerto - La Habana空港泊だけどテントで寝たから超回復。やっぱテントが一番落ち着く。おはようございますやしまるです。本日やること!それは!…自転車の組み立て作業……うわぁめんどい。今回僕はフォーク抜き輪行と言って後輪を外さない代わりに前輪周りを全て取り除く方法で行ったので、フォークとハンドルをセットすれば良いだけなんですが。普段は外に出ない部分を取り扱うので、グリスやらオイルやらで手が汚れ [続きを読む]
  • day.235 陸の次はお空の旅へ
  • Ushuaia - Buenos Aires僕は飛行機が苦手です。特に、自転車を伴った飛行機輪行に関しては格段に。なぜなら、自転車を解体しないといけない上に、要所要所を布やクッションで衝撃からガードし、重量やサイズ規定に合わせないといけないし。そして更に言えば、輪行時に自転車が破損するリスクも考えなくてはならないし、何よりあのでかい金属の塊をもって人の多い飛行場をうろつかないといけないのがもうストレス。トランジットが [続きを読む]
  • day.233, 234 神さま仏さまイルダさま
  • 世界最南端の地に無事ゴールを果たし、僕の旅はもう終わり…と思ったそこのあなた!違うんです!!!僕の旅はまだもう少しだけ続きます。これを書いているのは4/14。帰国は5/2です。勿論、首都ブエノスアイレスまで移動して、そこでゆっくり過ごす…と出発前は考えていたんですが、よく考えればウシュアイアで少し余裕は出来るわけだし、わざわざ人の多い都市部に行ってダラダラするのは好きじゃない。せっかく地球の裏側 [続きを読む]
  • day.232 世界の果て、ウシュアイア
  • - Ushuaia (Fin del mundo)昨晩の焚き火はすっかり消えているものの、その燻った香りはテントの中に漂い続けている。良い朝だ!おはようございますやしまるです。ウシュアイアまであと少し、有終の美を飾れそう!よっしゃ行くぞぉぉぉぉぉおおお!!!うぉぉおおおお!!と思ってたら雨降ってきた。おぉふ……(´Д` )リオグランデでせっかくピカピカにしたバニーちゃんがドロドロになり僕のテンションもだだ下がり。綺麗な [続きを読む]
  • day.231 燃ゆる山の赤よ、火の赤よ
  • - Ushuaia 手前10km同じ部屋に泊まった同い年のバックパッカーカップルに、『君は28歳の中国人かい?』と言われました。…ですよねー…おはようございます28歳の中国人です。昨日の夕方から降っていた雨は今朝には止み、ここ数日で一番の快晴に。ウシュアイアまで気持ちよく走れそうです。と思いきやなかなかのアップダウン。ここフエゴ島にもアンデス山脈の最後っ屁のようなものがあり、道は山の斜面をウネウネと這うよう [続きを読む]
  • day.229,230 エンパナーダを食べに行こう!
  • Rio Grande - Tolhuinリオグランデのキャンプ場では結局2泊しました。膝にかなり負担がかかっているようだったし、天気も良くなかったし、そしてそろそろYouTube も見たかったし…!幸いキャンプ場の近くにスーパーマーケットがあり野菜や果物を買うことができました。最近お腹の調子がすこぶる悪く何を食べても素通りしている感じがあったのでビタミンと食物繊維をしっかり摂取する。ほんとう、僕のお腹は過酷な場所であれ [続きを読む]
  • day.228 自転車の原点
  • - Rio grande雨風に晒されることのなく小屋の中で目覚める。隙間風は無いものの、周りに何もない平地にポツンとある形状のせいか、夜中は特に冷えました。水たまりが凍っているところを見ると−5℃くらいまで下がったんじゃなかろうか。寒いっす。壁に書かれたコメントを見ると、どうやらこのバス停はチリ政府が自転車旅orヒッチハイク旅をしている旅行者用兼工事員用として建てたものらしい。チリはほんとにこういう小さい [続きを読む]
  • 旅情報: アウストラル街道 世界一の林道
  • 未舗装でなおかつ急なアップダウンがあるものの、その景観と、手付かずの大自然が自転車乗りを魅了し、いつしか世界一の林道と呼ばれるようになったアウストラル街道。勿論これまで数多のサイクリストが通っているため、情報は沢山あるのですが、過去のよりは最新の情報を。ということでまとめておきます。*2018年3月1日現在、Villa Santa Lucia の土砂崩れは解消され、昼間のみ通れるようになっています。そのため、チャイテ [続きを読む]
  • day.227 May the wind be with you !!
  • - Onaishin深夜遅くまでフェリー待ちのトラックや車が長蛇の列を作っている横で、ぐーすかと気持ちよく寝れるレベルには野宿スキルが戻ってきました。おはようございますやしまるです。そんな列も朝にはほぼ無くなっていたのでもしかしたらフェリーは結構遅くまで運行しているのかもしれません。そんな一人ぼっちの朝、まずはご飯を作ります。最近ハマっているのが、このスープパスタ!パスタを茹でて、そのままそこにコン [続きを読む]
  • day.226 かぜ と たたかう !
  • - Punta Espora部屋の中で雨風におびえることのない夜を過ごし、濡れたものも全て乾き昨日失ったものを全て取り戻しました。おはようございますやしまるです。朝国境警備の人にお礼を言いに行くと、 更にコーヒーをご馳走になり、結局何から何まで至れり尽くせりでした。しかも、『ここは初めてか?ハハハ、チリにようこそ!!』といたって陽気。チリってほんとに良い国ですわ。最後に写真を撮る。ありがとうございました!! [続きを読む]
  • day.225 チリの素敵なおもてなし
  • Rio Gallegos - Gendarmeria【本日のキャンプ場へのクレームのコーナー】全く酷い目にあった。キャンプ場にサッカー場や遊具が併設されてるのは良いとして、テントサイトの横にダンスクラブを建てるのは流石に頭悪すぎないですか!お陰で朝5時までドゥン♪ドゥン♪と軽快な音楽と人々の嬉々とした声が僕のテントの中に響き渡っていました。いやいやいや立地ミスでしょ!ドゥン♪ドゥン♪じゃねーよと。あれか、キャンプしなが [続きを読む]