みーこパパ さん プロフィール

  •  
みーこパパさん: ファミリーキャンピング
ハンドル名みーこパパ さん
ブログタイトルファミリーキャンピング
ブログURLhttps://mii-camp.site/
サイト紹介文できるだけ安価にオサレキャンパーを目指すみーこパパ。家族でのキャンプ、キャンプ道具などの紹介ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/04/21 17:11

みーこパパ さんのブログ記事

  • 【コラム】雨キャンプへの悪あがき策。
  • ここ2回のキャンプが続けて雨だったので、雨キャンプについてのコラムを書いてみました。雨が好き!というキャンパーさんもいらっしゃいますが、私は嫌いです!行く前から大雨が予想できる場合、キャンセルしますね。裏を返せば、普通の雨なら強行してしまうんですけど。 キャンプ中はともかく、帰ってからの乾燥、泥掃除などが面倒ですね。テントはもちろん、特に布製品が大変で。 コラム記事はこちらです。雨キャンプへの悪あが [続きを読む]
  • ドキッ!おっさんだらけのキャンプオフ会【後編】
  • 山梨県道志村、スカイバレーキャンプ場でのおっさんキャンプ後編です。前編はこちら。道志村スカイバレーキャンプ場で、おっさんだらけのオフ会キャンプ お風呂に入ってさっぱりしたのも束の間、大雨です。気温も少しひんやりしてきましたが、気にせず夜の宴会スタート。 ラーメンのスープは煮出しが続いてます。 何種類のダシが出ているのか分かりませんが、手間暇も原価もかかっています。期待が高まる。平行してスモーカーでの [続きを読む]
  • WILD-1セールでスタンレーのクーラー購入!
  • 三連休の終わりは、ソロキャンプに行って来ます!厳密にはソロのおっさんの集まりなので、ソログルキャンになるのでしょうか。そんなわけで、準備も兼ねて行ってきましたよ。 いわゆる沼、WILD-1へ。いつもの埼玉県越谷レイクタウン店に行きましたが、かなり混んでいました。というのも、セール真っ只中なんです。 5,000円の買い物ごとに500円の商品券をもらえるというものです。もちろんセール品などもあります。WILD-1公式  [続きを読む]
  • DOD・リモコンUFOライトを国民的アニメ風にレビュー
  • 先日購入して、まだレビューしていなかったモノの紹介を。DODさんのリモコンUFOライトでございます。直径20cm、厚さ4cmの円形未確認飛行物体(実際は飛びません)。 今回は趣向を変えて、会話形式でお送りします。読む際には声優さんの音声を脳内再生しながらお願いします。 のび「ドラえも〜ん。またジャイアンとスネ夫にばかにされたよ〜。」ドラ「いつものことだろう。今日はなんだって?」のび「ぼくのテントが暗いって言う [続きを読む]
  • 雑誌ビーパルにモンベルのシュラフが付録!?
  • 雑誌BE-PAL、先月は買っていませんでしたが今月は購入しましたよ! 付録はなんと、モンベル ダウンハガー! ...の形のマルチケースです。 手近にあったサングラスを入れてみましたら、ジッパーが閉められませんでした。大柄な体格のサングラスはご注意ください。サングラスは壊れやすいので、ある程度硬いケースに仕舞った方が幸せです。SPYの3万ぐらいするサングラスを潰した私が言うので間違い無いです。 ペンケースに [続きを読む]
  • テントのスカートって必要?
  • 本日のテーマは、テントのスカートについてです。テントと地面の間に付いている、ヒラヒラした布ですね。 画像出典:テンマクデザイン様 これはテンマクデザインの「炎幕DX」というテントで、地面に当たっている緑色の部分がスカートです。 なぜ急にこんな事を言い出したかなんですが、先日の雨キャンプで濡れたタケノコテントを、ベランダなどで乾かしていたんですよ。屋根はポリコットンなので、確実に乾燥させておかないとカビ [続きを読む]
  • 支援のお願いと、秋に訪問予定のキャンプイベント
  • 私の地元、北海道が地震で大変なことになってしまっています。実家のある東部の釧路市の被害はそれほどでもないようですが、かつての同級生も多く住む札幌近辺がひどい事に。かつて青春時代を過ごし、札幌も何度も遊びに行ったこともある街なので、なかなかきついものがありますが。頑張ってブログを更新して、またアフィリエイト収益を寄付したいと思います。ひとまず今溜まっている楽天ポイントは全部突っ込んでおきました。 楽 [続きを読む]
  • タケノコテントのレビュー。セルフグランピングしてみた
  • DODのタケノコテントでキャンプしてきましたので、早速レビューしていきます。今回のキャンプですが、けっこうな大雨で予期せず雨のテストもできました!できれば知りたくなかったんですが。 実際に使ってみて分かった良い点と悪い点を書いてみたいと思います。 設営 公式サイトに設営動画もありますし、取扱説明書もサイトで見れますのでざっくりいきます。 グラウンドシートを広げる 別売りオプションのグラウンドシートを広 [続きを読む]
  • タケノコテント買っちった。
  • ついに、とうとう、やっと...買ってしまいましたよ。タケノコテント 楽天のHighballさんで、日曜までポイント10倍だったので...結局、別注モデルのタンカラーにしました。 DOD ドッペルギャンガー タケノコテント 別注カラー M-T8-495-TN 【8人用/大人数/オールシーズン/4シーズン】価格:64800円(税込、送料無料) (2018/8/30時点) もともとはベージュでいいかな、と思ってたんですが。別注色はどうも限定らしい?ので、 [続きを読む]
  • お座敷スタイルには座椅子?クッション?
  • 先日からセルフグランピングについて色々やっていましたが、テント内で長時間過ごす際にはソファーか、またはお座敷スタイルになると考えています。 参考画像:THE FARM様 うちは四人家族ですので、お座敷スタイルですと人数分の脚付きチェアを並べるよりも広々と使えます。普通にクッションを置くだけでもいいかもしれませんが、長時間座って過ごすとなると、腰痛持ちなので腰が痛くなりそうで。 テント内で使うための座椅子を探 [続きを読む]
  • 24時間持続する!?保冷剤を試してみた!
  • 本日は保冷剤のお話です。夏場はもちろん、春と秋も食材を冷たく保つために必要なものですよね。 私も色々使ってみましたが、コレだ!という決定的なものはありません。 まず最近よく目にする-16℃になる保冷剤。良いようにも思えますが、冷え過ぎて食材が凍るのはまだ許せるとしても、保冷力は半日ぐらいしか保ちません。日帰りなら十分ですが、泊まりキャンプなら冷たいのはその日の夕方まで。2日目も氷を補給することなく、その [続きを読む]
  • セルフグランピングのコーディネート!
  • 最近の記事でDODののタケノコテントを検討していましたが、続編です。今回はグランピングを実現するため、より深く突っ込んでいきます。 まず大前提、グランピングとは。 グラマラス(魅惑的、華やか)+キャンプの造語で、欧米の金持ちがキャンプ気分を味わいながら豪遊する行動です。日本でもグランピング施設がポツポツとできています。 私としては、特に関わらずスルーしていました。その理由は、単価が高いということに尽き [続きを読む]
  • DOD タケノコテントの解剖!新旧の違いや暖房など編
  • DODのタケノコテントを解剖するコーナー、第二回です。奥様が望むような「ぐらんぴんぐ」は実現するのか、可能性を探っていきます。 前モデルと新モデルの違い タケノコテントは2018年にマイナーチェンジがありました。それに伴って価格も5,000円上がっています。 まず新モデルの大きな変更点は、壁面の生地がポリエステル75Dから150Dになっております。ちなみに75Dや150Dという数字の意味するところは、ポリエステルの織り密度 [続きを読む]
  • DOD タケノコテントの解剖!設営、耐候性編
  • 奥様の何気なく放った言葉、「ぐらんぴんぐしてぇ」に対応すべく奔走するコーナーです。 できるだけ安い金額で実現するため、検討しているのがこれ。 DOD タケノコテント 画像出典:DOD様 気になる点などを、購入前に徹底調査していきます。「買ってないくせにやたら詳しいブログ記事」を目指しますよ! 以前展示会で、現物を見ていてはいました。 この時はツールーム欲しい病が発病していたので、ワンルームのタケノコテントは特 [続きを読む]
  • 奥さんがなぜかテントを欲しがるの巻
  • もうお盆も終盤ですね。結局今年は仕事でノーキャンプでしたが、あえて混んでいる時期に行くこともないのでまぁ良しとします。 いきなりですが、テント購入を検討しています。 今の持ちテントは、スノーピークのアメニティドームM。 区画サイトでのグルキャンや、ファミリーキャンプでも1区画が狭いサイトの時に使っています。 テンマクデザインのサーカス440。 冬はストーブを入れて、通年使える大型ファミリー幕です。雨にも [続きを読む]
  • 【コラム】ハード?ソフト?クーラーボックスの選び方
  • 今年のお盆ですが、キャンプに行く予定はございません!事務仕事がたまっているのと、どこに行っても混んでるので我慢しようと思います。 独断と偏見のキャンプ入門不定期更新コラム、今回はクーラーボックスについての記事を更新しました。 画像出典:コールマン様 こちらの記事です。ハード?ソフト?クーラーボックスの選び方 私としては小さい物の方が使い勝手が良いと思うのですが、結局その人が好きなデザインが一番とも言え [続きを読む]
  • 【コラム】初心者キャンプにおすすめの火器
  • 独断と偏見に満ちた不定期更新コラム、今回は火器、バーナーについてです。男のロマンをかきたてる道具で、こだわっている方も多いですね。女性でも調理のしやすさなど、こだわっている方はいらっしゃるはず。 こちらの記事です。初心者キャンプに最適な火器とは? 「ファミリーキャンプ初心者向け」という観点からですが、オートキャンパーなら大抵当てはまると思います。薪調理器具やバイオライトなどは、今回割愛させて頂いて [続きを読む]
  • ワンポールを二股化、フタマタノキワミ!アッー!
  • 今月まだ始まったばかりですが、キャンプに行けないことがほぼ確定しました。珍しく仕事が忙しくて、デイキャンプならもしかしたら行けるかも。といったところです。 こんな時はブログネタ不足になりがちなので、キャンプギア新製品にツッコミを入れたりするに限ります!アウトドア業界の麒麟児、DODさんからまた面白いギアが出ました。 画像出典:DOD様 フタマタノキワミ これはまた凄いネーミング。名前から全く機能が想像できま [続きを読む]
  • テンマクデザインの新作薪ストーブが凄いよ!
  • 暑い日が続く夏ですが、熱い話題を。テンマクデザインの薪ストーブ新製品が発表されました! 画像出典:テンマクデザイン様 こんな暑い時にストーブなんてアホやろ、とお思いでしょう。しかし灯油ストーブのフジカハイペット、新保製作所の薪ストーブなど、人気のあるストーブは寒くなってから欲しがっても遅いんです。欲しい物に目星をつけたら、初秋ぐらいには注文するぐらいでも良いです。 新製品「ウッドストーブ」画像出典: [続きを読む]
  • 要らないと思っていたけど大活躍!コールマンアウトドアワゴン
  • 早いものでもう8月、夏真っ盛りですね。今日は先日のAmazonプライムデーで購入したギアのご紹介を。 こちらのコールマン アウトドアワゴンです。このオリーブグリーン色はAmazon.co.jpだけの限定色で、割と今のキャンプシーンでは流行の色ではないかと。赤いワゴンはキャンプ場でよく見ますが、色が違うだけで全く同じ物です。 コールマン アウトドアワゴン 2000021989コールマン アウトドアワゴン Coleman OUTDOOR WAGON (テン [続きを読む]
  • 【雑誌デビュー】無料キャンプ場ってどうなの?
  • 「MONOQLO CAMP」、モノクロキャンプという雑誌をご存知でしょうか。雑誌「MONOQLO」を出版している晋遊舎さんの出しているキャンプ関連のムック本なんですが、この最新号の企画に取材協力させて頂きました。 主にキャンプ初心者向けに、いかにお金をかけずにキャンプするかということに重点を置いている本です。初心者向けとは言え、Amazonで購入できる安いキャンプギアの実使用レビューなどはベテラン勢にも役立つ内容だと思い [続きを読む]