まる子 さん プロフィール

  •  
まる子さん: 「2人は楽しい 2人は寂しい」
ハンドル名まる子 さん
ブログタイトル「2人は楽しい 2人は寂しい」
ブログURLhttps://ameblo.jp/futarihatanoshii/
サイト紹介文夫婦なのに二段ベッドで寝ているへんてこな日々。夫婦2人暮らし。気ままに自由に楽しく。
自由文喧嘩したり、旅行したり。
仕事したり、遊んだり。
泣いたり、笑ったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2017/04/22 21:56

まる子 さんのブログ記事

  • 『子どもまだか?』は針に糸を通すくらい慎重に
  • 『子ども』のことは女性にとってデリケートなものなので会社の人も親戚のおばちゃんもオブラートに包んで聞いてくれるのだが男性にとってはあまりピンとこないのか結構ズケズケと聞かれたりする。特に厄介なのは親戚のおっちゃんたちで会うたびに子どもはまだか?としつこく聞いてくる。デリケートな話をあけすけに話すのも嫌で「はい」でも「いいえ」でもない「はあ」という言葉ではぐらかしてきたがそろそろ「はあ」も底を尽い [続きを読む]
  • 線路とお喋りはどこまでも続く
  • まる子はどうして結婚指輪をしないの?友人とお茶をしているときこんなことを聞かれた。実を言うと…自分の中に明確な答えがあるわけではなくただ「なんとなくしない」ままここまで来てしまった。しかしそれをそのまま伝えるのも芸がないなと思い「う〜ん、邪魔になるからかな」とぼんやり答えた。その瞬間友人の口からなんちゃらフラペチーノが出そうになり慌ててしまった。 大丈夫?と紙ナプキンを手渡したら口元を押さえながら [続きを読む]
  • ブレずにズレれると愛にたどり着く
  • 私の旦那さんはどの角度から見ても『まじめ』である。そんな彼がまじめ街道を逆走する私と結婚したことに周囲の人は頭をかしげる。だけど私は全くもって不思議だと思っていない。なにも私がジャスミンみたいに(アラジンの)魅惑的な女性だからではない。彼の好みがちょっとズレているのだ。たとえば音楽。30代半ばの男であればミスチルに淡い想いを重ねたり星野源に元気をもらったりしそうだが彼が好んで聴く曲は『オー・シャン [続きを読む]
  • たまには夫の声を代弁
  • 上司から仕事を押し付けられ同僚から八つ当たりされ後輩から生意気なことを言われそれでも懸命に働きやっとの金曜日にホクホクしながら家路に着いたら妻が変なダンスを踊っていて(通称くねくねダンス)しかも一緒に踊ろうよーんと手を差し伸べてくるもんだから思わず漫画喫茶へ逃げたくなった。 [続きを読む]
  • 脇に何をつけたと思いますか?
  • 五月病のせいか仕事をしていてもお茶碗を洗っていてもポケポケポケーっとしてしまう。その証拠に脇汗を防ぐために脇シュー(制汗剤)をしようと思ったら間違えてケープ(ヘアスプレー)を噴射していた。前髪を固めるもので脇毛を固めてどうする。こんなヘマをするなら早く通常モードに戻らなくては!と焦ったフリをしてみるけれど通常の私も麦茶のパックでお味噌汁を作ろうとするから(だしパックと似ているのよね〜)もはやモー [続きを読む]
  • 徹子の部屋に出ませんか?
  • 忙しかったり疲れてくると私は『私』を忘れていく。何を思いながら目の前のことをやっているのか。何を大事にしながら人生を歩んでいくのか。そこには確固たる『私』がいるはずなのに外からのダメージが強すぎるとときどき ゆらいでしまう。あ、まずい!そう思ったとき私はいつも『徹子の部屋』へお邪魔することにしている。なにも本当のテレビに出演するわけではない。頭のフワフワしたところで徹子さんと対話していくのだ。その [続きを読む]
  • あなたはライバルではないのだな〜
  • 自分が書くうんと前からブログを読むのが好きだった。ファッショングルメ片付け子育てブログは無色だった私の生活にいつも彩りを与えてくれた。だからふたり暮らしが決定したとき血眼になってふたり暮らしのブログを探した。だけど思うように見つけられなかった。今なら分かる。ふたり暮らしをしていてもファッションだったり料理だったりビジネスだったり旅行だったり色んな分野で自己表現をされているので『不妊』や『子なし』 [続きを読む]
  • その人の名は
  • その人は私がちょっと目を離している間に知らない人と世間話を始めている。私を見つけるとお構いなしにまる子ー!と大声で叫んでくる。悪態をつくとそれ以上の悪態で反撃してくる。ブランド品なの?と言ってバーブーと描かれたセーターを着ている。(バーバリーのパチもん)いくつになっても好奇心旺盛で1人でどこへでも出かける。(近々、インドへ行くらしい)友達がたくさんいていつも予定がびっしり埋まっている。愚痴や批判を [続きを読む]
  • 我が家のルール 金曜日編
  • 我が家には金曜日ルールがある。それは金曜日には大事なことを話し合わないというものだ。週の後半になると肉体的にも精神的にも煮詰まったはんぺんのようにぐだぐだになる。そんな状態で話し合いをしても良い結果に結びつくことは少ない。それどころか疲れに感情を乗せてダラダラと話すもんだからいつの間にか議題はそれ関係のないところでプチ喧嘩が勃発する。何でそんな言い方をするんだ!何でそんなこと言うのよ!もう少し静 [続きを読む]
  • あなたと結婚して良かったよ
  • お味噌汁を温めていたらまる子!座ってていいよと旦那さんが代わってくれた。お言葉に甘えてダイニングの椅子に座っていると後ろからバシャバシャとシャッター音が聞こえた。なになに?と振り返ったらまる子が静かに座ってる…め、め、めずらしい!と彼が嬉しそうにスマホを構えていた。静かに座っているだけでこれほどの感動を与えられるなんて普段の私はどれだけ騒がしいのだろう。温まったお味噌汁を静かに待つ妻。その姿を珍 [続きを読む]
  • ユニクロへ買いにいかなくちゃ!
  • 旦那さんはモノを大切にする。というと聞こえはいいが行き先不明の小さなネジなどもきちんと保管しているのでこちらは戸惑うばかりである。またコートや洋服はもちろん下着などもずっと同じものを使い続けている。同じメーカーを使い続けているのではなく同じ下着を(へたしたら学生時代から)使い続けているのだ。もちろんヒートテックは乳首がスケスケになるほど薄くなっているしパンツは何かの衝撃で落ちそうなほどユルユルに [続きを読む]
  • 断髪宣言
  • 美容院で髪を切った翌日まる子さん髪の毛伸びましたね〜と会社の人に言われた。そんな日もある。むしろそんな日ばかり。だからちょいちょいちょーい!美容院行ったんですけどー!と笑い飛ばせるだけの図々しさは落っことさないようにしなくちゃね。 [続きを読む]
  • ネックウォーマーどこにあったと思いますか?
  • GWの余韻のせいか仕事をしていてもお茶碗を洗っていてもポケポケポケーっとしてしまう。その証拠に昨晩ずっと探していたネックウォーマーが自分の腹から出てきた。首に巻くものを(無理やり)腹に巻いていたようだ。そりゃあどこを探しても見つからないはずだよ。(ビロンビロンに伸びて使えやしない)こんなヘマをするなら早く通常モードに戻らなくては!と焦ったフリをしてみるけれど通常の私も背中のボタンを開けっ放しで出か [続きを読む]
  • 顔を上げて妊娠報告してください
  • ある日妊娠した友人から連絡があった。おめでとう!を伝えるも全然元気のない彼女。聞くと子どものいないBちゃんに妊娠したことを話したいが嫌われるかもしれないと悩んでいるという。(Bちゃんは不妊治療中)私は妊娠したことをBちゃんに話してもいいのではないかと告げた。(さりげなさを身にまといながら)これには私なりの理由がある。確かに子どもを望むBちゃんにとって友人の妊娠報告は胸がえぐられる部分もあると思う。だ [続きを読む]
  • ないけど楽しく生きています(はじめまして付き)
  • このあいだユニクロで購入した水玉パンツを履いていたら(画像お借りしています)旦那さんから僕のおばあちゃんもそういうの履いていたよと言われました。何十年もの時を越え亡くなったおばあちゃんとシンクロできるなんて嫁として光栄です。まあおばあちゃんが履いていたのは…モンペだと思いますが。ちなみに私のモンペコーディネートを見て黄色い靴下ないわーとボヤいていた旦那さん。私は私のコーディネートを見て足の短さな [続きを読む]
  • 『こけし』を見たら私を思い浮かべてほしい
  • 旦那さんとのGW旅行を終え真っ先に思ったこと。なんかなんかなんかつまんなかったなー。(爆爆爆)彼との旅行にそういう想いを抱いてしまうことは薄々感じていたことではあるけれど愛する彼とのお出掛けがつまんないわけあるまいと無理やりねじ伏せていた。しかし今回の旅行で心のモヤモヤは色濃くなってしまった。というのも彼は休むことを『罪』と考える傾向があるので国内、国外問わず旅行でリラックスすることができないので [続きを読む]
  • 私が週2ではしごする場所
  • お酒を飲まない私が週2ではしごをする場所がある。図書館である。私は読みたい本が山ほどある人間なので自分の住んでいる町と隣町の計2枚の図書カードを所有している。(合法です)それでも足りない時は旦那さんへ頼み彼のカードから予約をしてもらう。そんな裏ワザ(でもないか)を使うせいかしょっちゅう2つの図書館から「予約した資料が届きましたよ〜」とメールがくる。そうなるとどんなにヘトヘトでも本に会いたくなってしま [続きを読む]
  • ネガティヴはブログではなく日記へ送り込む
  • ブログを書くときに気をつけていること。それはネガティヴな言葉を使わないようにすること。気をつけているくらいだからもちろん私にもそういう感情は沸き起こってくる。だけど感情の赴くままそれを発散すると受け取った人を疲れさせるだけでなく発した自分にも傷が残る。文字は簡単に削除できるけれど自分でつくった傷は治癒するどころかどんどん化膿して臭くなる。だからネガティヴな言葉を発信するときは慎重に丁寧に事を運ぶ [続きを読む]
  • どこの森にいますかね?
  • おはようございます。良いお天気になりそうです。このあいだ久しぶりに母と会ったら胸元から奇妙な小人をぶら下げていました。たらりんちょ可愛いねーと褒めたらモモジリって名前なんだと得意げに教えてくれました。なんでも妹から(私の)もらったものらしいです。いいな、いいなうらやましい。妹はどこの森でモモジリに会ったんだろう。家の片付けも残った仕事も全くもって終わっていませんがゴールデンウィークになったのでモ [続きを読む]
  • プチプラじゃなくて…
  • おはようございます。早速ですが今日のファッションのプチプラアイテムをご紹介します。えーと。道端に投げ捨てられていたタンポポです。バフっあまりにも可愛いかったので拾って 結んで指輪にしちゃいました。(指 短いのはスルーしてね)朝からこんなふうに遊んでばっかいるので毎朝会社に遅刻しないかハラハラしています。(自業自得)プチプラならぬプチハラです。 [続きを読む]