ゆるりと寺社をめぐって さん プロフィール

  •  
ゆるりと寺社をめぐってさん: ゆるりと寺社をめぐって
ハンドル名ゆるりと寺社をめぐって さん
ブログタイトルゆるりと寺社をめぐって
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/5418743
サイト紹介文週末は寺社へ。気が向くままにめぐり、感じたことをそのまま書き綴ってみました。 ぜひご一緒に。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 178日(平均5.7回/週) - 参加 2017/04/23 21:06

ゆるりと寺社をめぐって さんのブログ記事

  • 富山・瑞龍寺
  • 整然とした空間に 諸堂が並ぶ凛とした姿に 背筋が伸びる富山随一の禅寺にようやく脚を踏み入れた この瞬間に深謝する今宵の晩酌への思いが高鳴る【新高岡駅】【寺標】【法堂鬼瓦】【総門/江戸・重文】【山門/江戸・国宝】〜残念ながら工事中〜【仏殿/江戸・国宝】【法堂/江戸・国宝】【大茶堂】【禅堂】【大庫裡】【鐘楼】【石廟】【烏枢沙摩明王(模造)】【御朱印】【創建】慶長十九年(1614)【所在地】富山県高岡市関本町3 [続きを読む]
  • 京都・青蓮院門跡
  • 風雅なる佇まい京の中心にあるも 喧騒を忘れる夕陽に燃える青不動が静寂を守り静寂は 訪れた人の心を護る【寺標】【由緒書】【山門】【山門を潜り中へ】【宸殿と庭園】【四脚門】【大玄関】【本堂】【青不動(模写)】【御朱印】【創建】久安六年(1150)【所在地】京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1 [続きを読む]
  • 京都・東福寺
  • 紅葉の頃 芋洗いとなるこの場も今日は静かな限り巨大な伽藍に京都五山第四位の風格を感じ結局 秋の再訪を誓う【通天橋】【禅堂】【本堂】【三門/室町・国宝】【開山堂】【御朱印】【創建】嘉禎二年(1236)【所在地】京都府京都市東山区本町15-778 [続きを読む]
  • 京都・東寺
  • あまりに著名な古刹を初めて訪ねる空海の ほとばしる力に満ちた空間立体曼陀羅の迫力に 只々圧倒され御影堂の静まりに 只々厳粛な気を得る気は高揚し 明日への歩みを誓う【南大門/桃山・重文】〜三十三間堂の西門を移築〜【金堂/平安・国宝】【講堂/室町・重文】<立体曼陀羅/平安・国宝 安置>【五重塔/平安・国宝】〜日本最大の木造塔〜【御影堂/室町・国宝】【向唐門】【北大門/桃山・重文】【塔頭 観智院】【御朱印】 [続きを読む]
  • 石川・尾山神社
  • 金沢のシンボル和漢洋混交の神門が異彩を放つ旅の情緒と街の香りも混交し小京都の面目躍如 歩みを楽しむ【社号碑】【鳥居】【由緒書】【神門/明治・重文】【狛犬】【拝殿】【前田利家像】【お松の方像】【御座】【神苑】【御朱印】【創建】明治六年(1873)【所在地】石川県金沢市尾山町11-1【近江町市場】 [続きを読む]
  • 石川・總持寺祖院
  • 能登の地に堂々と立つ曹洞宗の元大本山役割を横浜に移すも 風格はそのまま残す巨大な伽藍は 心にずっしりとした重みを残す【寺標】【総門】【山門】【塔頭 芳春院】〜前田利家の正室まつの菩提寺〜【経蔵】【法堂】【御朱印】【創建】元亨元年(1321)【所在地】石川県輪島市門前町門前1-18-1 [続きを読む]
  • 石川・重蔵神社
  • ゆるりと歩く 輪島の朝市もとはこの社の参道と聞く寺社と人の営みとの繋がりを思うとき俄然 旅の士気高揚す【輪島朝市】【社号碑】【本殿】【御朱印】【創建】紀元前(垂仁天皇期)【所在地】石川県輪島市河井町4-68【昼食】【名勝 千枚田】 [続きを読む]
  • 石川・妙成寺
  • 能登有数の大伽藍威風堂々と立つ誇らしげに構える五重塔に旅の中途ながら 国宝登録を ともに願う【寺標】【浄行堂】【二王門/江戸・重文】【五重塔/江戸・重文】【丈六堂】【三光堂/江戸・重文】【本堂/江戸・重文】【庭園より五重塔を望む】【御朱印】【創建】永仁二年(1294)【所在地】石川県羽咋市滝谷町ヨ1【名勝 巌門】【宿泊 和倉温泉 加賀屋】 [続きを読む]
  • 石川・気多大社
  • 金沢から能登へ青い空を背にして気が多く集まる社へ 足を踏み入れる静謐の中 旅の解放感も相乗し生気がまさに蘇る【金沢駅】【少し早い昼食」【鳥居】【境内図】【神門/安土桃山・重文】【狛犬】【拝殿/江戸・重文】【しあわせむすび処】【入らずの森】【御朱印】【創建】8代孝元天皇年間(伝)【所在地】石川県羽咋市寺家町ク1 [続きを読む]
  • 京都・正法寺
  • 石の寺と呼ばれる古刹十五の鳥獣が庭で遊ぶしかるに 石たちは鎮魂の碑和んだ頬も おのずと締まる【寺標】【山門】【由緒書】【不動尊】【本堂前石庭】【境内】【本堂】【鳥獣の石庭】【御朱印】【創建】天平勝宝六年(754)【所在地】京都府京都市西京区大原野南春日町1102 [続きを読む]
  • 京都・勝持寺
  • 花の寺と言われる古刹時季は緑の頃花はなくとも 空気に浄化され思わず木々に そっと触れる【仁王門】【由緒書】【山門】【参道】【阿弥陀堂】【不動堂】【鐘楼】【御朱印】【創建】白鳳八年(678)伝【所在地】京都府京都市左京区大原野南春日町1194 [続きを読む]
  • 京都・大原野神社
  • 京春日の響きに 自身の想いを馳せ心静かに頭を垂れる美しき参道に歩みを進め雨上がりのしっとりとした空気を吸い込む【一の鳥居】【由緒書】【二の鳥居】【参道】【鯉沢の池】【三の鳥居】【本殿】【御朱印】【創建】延暦三年(784)【所在地】京都府京都市西京区大原野南春日町1152 [続きを読む]
  • 奈良・松尾寺
  • 日本最古の厄除霊場 山中に立つ徒歩にて詣でるが傾斜の行程に 疲労困憊となるその激しさに 心は白くなり確実にひとつ 厄が除けたと感じる【寺標】【北惣門】【参道】【本堂/鎌倉・重文】【七福神堂】【三重塔】【松尾大明神】【南惣門(雷門)】【御朱印】【創建】養老二年(718)伝【所在地】奈良県大和郡山市山田町683 [続きを読む]
  • 三重・猿田彦神社
  • みちひらきの神の坐す社結局は自分次第とわかりつつもすがる結局は自分次第とわかりつつも背中を押された心地となる結局は現状維持なのかと自問自答する【社号碑】【大鳥居】【狛犬】【本殿】【子宝池】【たから石】【さざれ石】【佐瑠女神社】〜芸能の神〜【御朱印】【創建】不明【所在地】三重県伊勢市宇治浦田2-1-10 [続きを読む]
  • 三重・伊勢神宮(内宮)
  • ここは一大テーマパーク人の波の中ゆっくり歩き 頭を垂れ程よい疲れを甘味で癒す【鳥居】【由緒書】【宇治橋】【参道】【鳥居】【五十鈴川】【内神楽殿】【御饌殿】【正宮】【御稲御倉】【外幣殿】【別宮 荒祭宮】【別宮 風日祈宮】【神馬】【おはらい町・おかげ横丁】【伊勢うどん】【へんば餅】【赤福】【御朱印】【創建】垂仁天皇二十六年【所在地】三重県伊勢市宇治館町1 [続きを読む]
  • 三重・伊勢神宮(外宮)
  • いよいよ伊勢神宮へ静かな森に次第に気持ちも厳かに玉砂利を踏む音が 心地よく響く【伊勢市駅】【駅前参道】【由緒書】【火除橋】【手水舎】【鳥居】【神楽殿】【五丈殿】【古殿地】【三ツ石】【正宮】【別宮 土宮】【別宮 風宮】【別宮 多賀宮】【御朱印】【創建】雄略天皇二十二年【所在地】三重県伊勢市豊川町279 [続きを読む]
  • 三重・二見輿玉神社
  • 神々しさを肌で感じたいかねてより訪れたかった この地に立つたとえ朝日は見れずとも積年の想いを果たし 心が大いに上振れる【二見浦駅】〜無人駅〜〜駅舎は夫婦岩を模す〜【駅前鳥居】【表参道】【名勝 二見浦】【社号碑】【鳥居】【満願蛙】【由緒書】【狛犬】【本殿】【絵馬】【夫婦岩】【天の岩屋】【みそぎばし】【御朱印】【創建】天平年間(729~749)【所在地】三重県伊勢市二見江575 [続きを読む]
  • 京都・えびす神社
  • 建仁寺の門前に栄西の手による 社が立つ日本三大えびすの一今日も京の繁盛を守る【一の鳥居】【社号碑】【二の鳥居とえびすの額】【本殿】【えびす像】【御朱印】【創建】建仁二年(1202)【所在地】京都府京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125 [続きを読む]
  • 京都・鷺森神社
  • 洛北の森に包まれた社浄化を感じ 歩く京の季節は移ろい 最高潮へと向かう【社号碑】【鳥居】【由緒書】【拝殿】【本殿】【御朱印】【創建】貞観年間(859〜877)【所在地】京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町16 [続きを読む]
  • 京都・赤山禅院
  • 荒行の地限界に挑むとは何ぞやできるわけないと自嘲しつつも緑の中 小走りしたりしてみる【寺標】【鳥居】【山門】【参道】【由緒書】【拝殿】【神使いの猿】【地蔵堂】【正念誦】【本堂】【十六羅漢】【弁財天堂】【福禄寿殿】【金神社】【還念珠】【御朱印】【創建】仁和四年(888)【所在地】京都府京都市左京区修学院開根坊町18 [続きを読む]
  • 京都・湧出宮
  • 鬱蒼と茂る木々の中に 奈良時代からの古宮が立つ人の気配もない境内 一人歩くとき包み込まれた思いを持つ【一の鳥居と社号碑】【参道】【二の鳥居】【四脚門】【本殿】【灯籠】【創建】天平神護二年(766)【所在地】京都府木津川市山城町平尾里屋敷54 [続きを読む]
  • 京都・蟹満寺
  • 蟹の恩返しの逸話が残る古刹荘厳なる 黒光りの白鳳仏が坐す堂内に 強烈な力がほとばしり観る者を圧倒する受け止め 向き合い 吸収を試み寺社巡りの真髄に接する【寺標】【山門】【本堂】<釈迦如来坐像/白鳳・国宝 安置>【境内:蟹供養塔】【御朱印】【創建】飛鳥時代(白鳳末期)(690)頃【所在地】京都府木津川市山城町綺田36 [続きを読む]
  • 京都・寿宝寺
  • 駅近の小さな寺電車時刻の合間に立ち寄ったが清浄なる観音が出迎えてくれる下調べもしない不甲斐なさを嘆くが出会いの素晴らしさも味わう【寺標】【山門】【由緒書】【境内】【本堂】【旧寺標】【御朱印】【創建】慶雲元年(704)【所在地】京都府京田辺市三山木塔ノ島20 [続きを読む]
  • 京都・観音寺
  • 南山城の鄙びた里にひときわ端麗なる十一面観音が立つ黒光りの姿に 天平の香りを感じしばし陶酔の時を過ごす【参道】【本堂(大御堂)】<十一面観音立像/奈良天平・国宝 安置>【放生池】【境内の鳥居】【鐘楼】【御朱印】【創建】天智天皇元年(662)【所在地】京都府京田辺市普賢寺下大門13 [続きを読む]