ゆるりと寺社をめぐって さん プロフィール

  •  
ゆるりと寺社をめぐってさん: ゆるりと寺社をめぐって
ハンドル名ゆるりと寺社をめぐって さん
ブログタイトルゆるりと寺社をめぐって
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/5418743
サイト紹介文週末は寺社へ。気が向くままにめぐり、感じたことをそのまま書き綴ってみました。 ぜひご一緒に。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2017/04/23 21:06

ゆるりと寺社をめぐって さんのブログ記事

  • 愛知・萬松寺
  • コンクリートのビルから成る寺に驚愕するも歴史の片鱗を残すこれが名古屋かと妙に納得し 堂宇に見入る【寺標】【由緒書】【本堂】【白竜】【開基 織田 信秀 墓碑】【仏足石】【御深井観音】【御朱印】【創建】天文九年(1540)【所在地】愛知県名古屋市中区大須3 [続きを読む]
  • 愛知・宝生院(大須観音)
  • ついに迎えた転勤も途中下車考えるところもあるがまずは 象徴にご挨拶その地を受け入れ愉しむべきとこれからの時に思いを馳せる【寺標】【仁王門】【由緒書】【鐘楼】【鳩の餌販売所】【弘法大師修行像】【燈籠】【普門殿】【本堂】【人形塚】【大正琴碑】【自動車祈祷殿】【御朱印】【創建】元弘三年(1333)【所在地】愛知県名古屋市中区大須2-21-47 [続きを読む]
  • 福岡・東長寺
  • 博多祇園に 空海創建最古の寺あり眩しき陽に 朱の塔が鮮やかに映え大通りの騒音も いつしか消える身も心も 解放され故郷の思い出に浸り 歩く【由緒書】【山門】【本堂】【六角堂/江戸・市指定文化財】【五重塔】【黒田家墓所】【御朱印】【創建】伝 大同元年(806)【所在地】福岡県福岡市博多区御供所2-4 [続きを読む]
  • 滋賀・宝厳寺/竹生島神社
  • 神の棲む地に上陸す島を包み込む霊気は 活力を生み広がる琵琶湖に 心を投ず多くの観光客の喧騒も耳に入らず【前日の宿泊】【島へと渡る】【寺標】【鐘楼】【宝厳寺 本堂】【三重塔】【船廊下/桃山・重文】【琵琶湖を望む】【鳥居】【竹生島神社 本殿/桃山・国宝】【龍神拝所】【御朱印】【創建】宝厳寺:伝 神亀元年(724)竹生島神社:雄略天皇三年(459)【所在地】滋賀県長浜市早崎町 [続きを読む]
  • 滋賀・長浜城
  • 心緩やかにレトロな街並みを歩く復元の真新しき城も秀吉の想いがこもって 重みが増す【長浜の街並み】【長浜城】【天守より琵琶湖を望む】【昼食】焼鯖そうめんが絶品【海洋堂フィギュアミュージアム】【御朱印】なし【創建(築城)】天正元年(1573)【所在地】滋賀県長浜市公園町10-10 [続きを読む]
  • 滋賀・安土城跡
  • 信長の壮大なる野望の痕跡を辿る心を素にして臨むが城跡を登るに息を切らし 声は聞こえず現世を生きるに 嘆息が漏れる【安土城天主 信長の館】【城跡】【本丸跡】【伝 秀吉邸跡】【廟所】【御朱印(城内 総見寺)】【創建(築城)】天正四年(1576)【所在地】滋賀県近江八幡市安土町下豊浦 [続きを読む]
  • 滋賀・日牟禮八幡宮
  • うららかな日差しのもと八幡堀を歩き古き社にたどり着く重厚感を受け止めつつ旅の軽やかさが 青き空へと飛ぶ【八幡堀】【白雲館】【アンドリュー記念館】【鳥居】【楼門】【社号碑】【拝殿】【神木】【御朱印】【創建】伝 成務天皇元年(131)【所在地】滋賀県近江八幡市宮内町257 [続きを読む]
  • 東京・高輪神社
  • 都会の喧騒忘れろと 言わんが如く招き入れる社頬をかすめる 清々しき風は心地よく平やかな心で 戦線へと戻る勇気漲る【社号碑】【参道】【鳥居】【手水舎】【拝殿前狛犬】【拝殿】【高輪太子宮】【太子宮前狛犬】【恵比寿像・大黒天像】【力石】【石塀】【御朱印】【創建】明応年間(1492〜1501)【所在地】東京都港区高輪2-14-18 [続きを読む]
  • 奈良・櫻井寺
  • 幕末の混乱何処に正義があったのか主義主張は 脇に置きただ 多くの命が散ったことだけは事実感じて 受け流し しかし 探訪は続く【五條の街を歩く】【山門】【天誅組本陣跡石標】【本堂】【天誅組槍跡】【御朱印】拝受できず【創建】天暦年間(947〜957)【所在地】奈良県五條市須恵1-3-26 [続きを読む]
  • 京都・智積院
  • 広大な敷地に悠然と立つ伽藍思わず天を仰ぐ今日の歩みを振り返り巨大な堂内に 静かに座すとき心の波はおさまり京阪電車の帰路へと向かう【冠木門】【金堂】【明王殿】【境内】【大師堂】【御朱印】【創建】慶長三年(1598)【所在地】京都府京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町964 [続きを読む]
  • 奈良・長岳寺
  • 山野辺の道に構える古刹は長閑な空気に包まれている青き空に緑は映え渡り最古の玉眼像は澄み切った目で 訪問者を諭すあおによし奈良 ここにあり【JR柳本駅】【寺までの中途に黒塚古墳】【長閑な道をゆっくりと歩む】【参道】【大門/江戸】【参道に紫陽花】【由緒書】【楼門/上層:平安、下層:室町・重文】誰が撮っても美しく見えるとのこと【本堂/江戸】<阿弥陀如来両脇侍像/平安・重文 安置>日本最古の玉眼像【境内】【石 [続きを読む]
  • 京都・三鈷寺
  • 険しき道を歩き登り息を切らして 悪態をつくたどり着いた 天空の寺に相変わらず 小さき自身を感じ清々しくも苦々しい時を過ごして 心高潮す【寺標】【参道】【本堂】【御朱印】【創建】長元年間(1028〜1037)【所在地】京都府京都市西京区大原野石作町1323 [続きを読む]
  • 大阪・孝恩寺
  • 行基創建の古刹は人知れず静かに構え戦火を逃れた釘無堂は頑なに立つ語らずとも 歴史の移ろいは 高き空に溶けゆく【寺標】 【由緒書】【観音堂/鎌倉・国宝】釘無堂【境内】【御朱印】拝受できず【創建】伝 神亀三年(726)【所在地】大阪府貝塚市木積798 [続きを読む]
  • 京都・即成院
  • 二十五菩薩の奏でに耳を傾けうっとりと時を過ごす贅沢な思いに 心は満たされうららかな 緑の街に身を投ず【由緒書】【寺標】【山門】頭上に鳳凰を置く【境内】【本堂】【御朱印】【創建】正暦三年(992)【所在地】京都府京都市東山区泉涌寺山内町28 [続きを読む]
  • 京都・圓徳院
  • その名刹は京の街並みに溶け込み思わず素通りしてしまいそう伏見城の名庭を移し 秀吉の持念仏を祀る犬矢来が戦国の世を封印す【京らしい街並み】【由緒書】【唐門】【北庭】【三面大黒天】【御朱印】【創建】慶長十年(1605)【所在地】京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町530 [続きを読む]
  • 奈良・金剛寺
  • 野辺に立つ古刹は花の里季節にあらずとも 香りを感ず長閑な気持ちを心に貯めて明日から一週間 仕事に挑む【寺標】【由緒書】【山門】【本堂】【本尊 薬師如来坐像/平安】【庫裡】【境内】【御朱印】【創建】承安三年(1173)【所在地】奈良県五條市野原西3-2-14 [続きを読む]
  • 大阪・一心寺
  • モダンアートな空間もあまたの参拝者にかき消され勇気を出して 中に入ると 別世界が広がる酒封じの寺封じずとも減酒の思いを込めて 祈る【寺標】【境内】【大本堂】【開山堂】【酒封じ 本多出雲守墓】【御朱印】【創建】文治元年(1185)【所在地】大阪府大阪市天王寺区逢坂2-8-69 [続きを読む]
  • 奈良・向原寺(豊浦寺跡)
  • 屈指の古刹を受け継ぎ建ち盗難より戻りし 像が立つ小さな小さな像の ほのかな笑みに息をのみ飛鳥の諍いと 昭和の愚かな行為の同じきを知る 【由緒書】【難波池】【山門】【薬師堂】【本堂】【御朱印】【創建】欽明天皇十三年(552)【所在地】奈良県高市郡明日香村大字豊浦630 [続きを読む]
  • 奈良・久米寺
  • 飛行術習得の仙人女性のふくらはぎに見惚れて落下滑稽な逸話に頬も緩みかけるが明日は我が身と 襟を正す【境内入口】【山門】【由緒書】【観音堂】【多宝塔/江戸・重文】【本堂/江戸】【御朱印】【創建】白鳳時代【所在地】奈良県橿原市久米町502 [続きを読む]
  • 京都・高台寺
  • 秀吉を偲びし高台が寺その想いは水墨の中かしかるに境内は可憐なまでに訪れた あまたの者を 迎え入れる【寺標】【庫裏】【勅使門】【庭園】【方丈前庭】【遺芳庵】【開山堂/江戸・重文】【臥龍廊】【霊屋/江戸・重文】秀吉と北政所の霊が眠る【傘亭】【時雨亭】【境内】【高台天神】【京の街を望む】【御朱印】【創建】慶長十一年(1606)【所在地】京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町526【夕餉】京の居酒屋と言 [続きを読む]
  • 奈良・璉珹寺
  • 奈良の街中に小さな古刹秘仏の白き裸像は 純の証かなめらかな姿に 頬も赤らみなぜか青春などという当に忘れたはずの 言葉を口に浮かべる【山門】【境内】【本堂】【御朱印】【創建】奈良時代【所在地】奈良県奈良市西紀寺町45 [続きを読む]
  • 山形・出羽三山神社
  • 三山合祀の社強烈な力が伝わる巨大な殿に身は竦み癒しの湯に身を委ねる旅も終わりに近づき 名残惜しくも 帰路へと向かう【大鳥居】【鳥居】【天宥社】【厳島神社】【蜂子神社】【狛犬】【三社合祭殿】【鐘楼】【参集殿】【霊祭殿】【東照社】【神興社】【末社】【松尾芭蕉像】【御朱印】【創建】推古元年(593)【所在地】山形県鶴岡市羽黒町手向7【宿泊 あつみ温泉 たちばなや】貸切露天風呂夕餉翌朝 あつみ温泉朝市帰路 山形駅名 [続きを読む]
  • 山形・羽黒山 五重塔
  • 鬱蒼とした木立の中に入ると忽然と重厚な塔が姿を現す同化し溶け込み歩きほとばしる水の如き力を蒼き姿で 受容する【社号碑】【鳥居】【隋神門】【天拝石】【天地金神社】【杉並木】【磐裂神社】【根裂神社】【五十鈴猛神社】【大年神社】【天神社】【豊玉姫神社】【境内】【祓川神社】【爺杉】【五重塔/室町・国宝】【下居神社】【大直日神社】【御朱印】【創建】伝 承平年間(931〜938)【所在地】山形県鶴岡市羽黒町手向7 [続きを読む]