はしくれ さん プロフィール

  •  
はしくれさん: 競馬で生活する僕は
ハンドル名はしくれ さん
ブログタイトル競馬で生活する僕は
ブログURLhttp://hashiqre.com
サイト紹介文競馬の収支改善を軸に、プロ競馬ライターが情報発信していくブログです☆
自由文プロ競馬ライターはしくれの競馬ブログです。
競馬の収支改善に役立つ情報をお届けしていきます。
更新は週5日が平均で、午後9時頃の更新が多いです。一緒に競馬を楽しみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/24 14:02

はしくれ さんのブログ記事

  • 競馬やめたい?やめたくない?
  • こんにちはパドック狂いのはしくれです。 競馬をやっていると時々何で競馬をやっているんだろうと思うことがありますがあなたはどうでしょう? こういう考えになるのは大抵負けたときが多いのですが競馬をやっている事に周囲の理解が得られなくてもなる事が多いです。 あなたは今、競馬を楽しんでいますか?それとも、苦しんでいますか? 実は2017年12月25日JRAからこのような発表がされました。 「ギャンブル障害への [続きを読む]
  • フローラステークス2018結果
  • 瞬発力。スタートで出遅れながら後方から鮮やかに差し切ったサトノワルキューレの勝利。 距離が伸びても更にやれそうなその末脚は圧巻でした。開幕週のきれいな芝で力を競った16頭。その一戦をまずは予想から振り返りたいと思います。 <フローラステークス2018予想・印&買い目>◎オハナ○ノームコア買い目・・・単勝&複勝◎○各100円、計400円。 それでは結果です。 <フローラステークス2018結果>優勝馬・・・サト [続きを読む]
  • マイラーズカップ2018結果
  • 休み明けを3着。休み明けに良績がない本命のエアスピネルでしたが今回は3着と善戦してくれました。 ただこの一戦を制したのは外から差して来たサングレーザーでした。同馬はスタート直後から後方に位置取っていましたが最後は目の覚めるような末脚を繰り出して快勝。これで重賞の勝ち鞍は2つ目となりました。 そんな一戦となったマイラーズカップ2018ですがまずは予想から振り返り結果を回顧して参りましょう。 <マイラーズカ [続きを読む]
  • 福島牝馬ステークス2018結果
  • 重賞初制覇。今年の福島牝馬ステークスはキンショーユキヒメの差し切りによって鮮やかに幕を閉じました。 パドックの際も遊ぶように歩いていましたが相変わらずの意外性を遺憾なく発揮した同馬。 この福島牝馬ステークス2018の結果をまずは予想から振り返り回顧して参りましょう。 <福島牝馬ステークス2018予想・印&買い目>◎トーセンビクトリー○カワキタエンカ▲ゲッカコウ買い目・・・単勝◎100円、ワイドボックス◎○▲ [続きを読む]
  • フローラステークス2018予想
  • 可憐な魅力。フローラステークスに出走してきた本命のオハナはまさにそんな言葉が相応しい小柄な牝馬です。 前走のクイーンカップでは詳細な馬体診断を実施しましたが同馬の馬体は特にバランスに光るものがあります。 この時期の3歳馬は成長が早いのでどんな姿を見せてくれるのか今から待ち遠しいところです。 それでは見解に移る前にこのフローラステークス2018の予想印と買い目についてまずは発表していきたいと思います。 < [続きを読む]
  • 福島牝馬ステークス2018結果
  • 重賞初制覇。今年の福島牝馬ステークスはキンショーユキヒメの差し切りによって鮮やかに幕を閉じました。 パドックの際も遊ぶように歩いていましたが相変わらずの意外性を遺憾なく発揮した同馬。 この福島牝馬ステークス2018の結果をまずは予想から振り返り回顧して参りましょう。 それでは結果です。 〈福島牝馬ステークス2018結果〉優勝馬・・・キンショーユキヒメ2着馬・・・デンコウアンジュ3着馬・・・カワキタエンカ(◎ト [続きを読む]
  • マイラーズカップ2018予想
  • 休み明け。この一点が気になる本命のエアスピネルですがメンバー中随一の実績と末脚を考慮しました。 開幕週の京都競馬場はきれいな芝でインが有利展開的にもスローペースが予想され前につけられる事が理想です。 休み明けという事を除けば断然とも思えるエアスピネル。それではマイラーズカップ2018の予想の公開に参りましょう。 <マイラーズカップ2018予想・印&買い目>◎エアスピネル○ヤングマンパワー買い目・・・単勝&複 [続きを読む]
  • 福島牝馬ステークス2018予想
  • 臨戦過程。中山牝馬ステークスを前哨戦とする出走馬の台頭が非常に顕著なこの福島牝馬ステークス。 昨年はこの中山牝馬ステークス経由組みが3着独占の結果となりました。 それだけハイレベルだった昨年の一戦ですが優勝馬トーセンビクトリーは今年が初の福島参戦となります。 コース形態や枠番からも期待が持てそうな一戦ですがその他のライバルも虎視眈々で白熱した一戦になりそうです。 それでは早速福島牝馬ステークスの予想 [続きを読む]
  • ローテーションをどう読むか?
  • 連闘、中1週、3ヶ月の休み明け・・・競馬のローテーションというのはその馬によってまちまちです。 ガラスの脚と言われるサラブレッドの繊細な体には無理なレース選択は禁物と言われています。 それは何もサラブレッドに限らず人間でも働き詰めなら体調を崩すように一生命体としての限界を超えないためにも臨戦過程を考えることは重要なポイントです。 そしてこのローテーションは馬券を購入する上でもその馬の調子を見抜くため [続きを読む]
  • タワーオブロンドン優勝!アーリントンカップ2018結果
  • 絶対的なスピード能力。それを見せ付ける結果となったタワーオブロンドンの優勝。アーリントンカップ2018は同馬の鮮やかな差し切りによって幕を閉じました。 NHKマイルカップへ向けてこれ以上ない臨戦過程で同馬は本番を迎える事ができそうです。 その視界良好と言える走りをまずは予想から振り返りレース内容と馬体診断も続けてお伝えしたいと思います。 <アーリントンカップ2018予想・印&買い目>本命◎タワーオブロンドン [続きを読む]
  • アンタレスステークス2018結果・グレイトパール優勝
  • ダート界の宝石。そう形容するに相応しいグレイトパールの優勝でした。 長期休養明けとなりましたが仕上がった馬体が目を引き改めて素質の高さをアピールした同馬。 今回の勝利によりダートは無敗の6連勝とその数字を積み重ねる事に成功しました。 最内枠もなんのその川田騎手も巧みに捌いた一戦をまずは予想から振り返りお伝えしたいと思います。 <アンタレスステークス2018予想・印&買い目>本命◎トップディーヴォ対抗○ユ [続きを読む]
  • 皐月賞2018結果・優勝馬はエポカドーロ
  • 敗戦。はしくれ本命のステルヴィオは4着に沈みましたが優勝したのは7番人気のエポカドーロでした。 前哨戦のスプリングステークスで接戦を演じた2頭でしたが今回は逆転を許す結果となりました。 稍重発表の馬場の中懸命に駆け抜けた16頭。第一冠の結果をまずは予想から振り返りたいと思います。 <皐月賞2018予想・印&買い目>本命◎ステルヴィオ対抗○ワグネリアン単穴▲オウケンムーン買い目・・・単勝&複勝◎各100円 [続きを読む]
  • 皐月賞2018予想・本命はステルヴィオ
  • スタミナ勝負。パンパンの良馬場が望めず前に行く馬が多い事から最後はスタミナが要求されそうな皐月賞2018。 前日のGⅢアーリントンカップでは3連単◎→○→▲パーフェクト的中のはしくれの相馬眼から言っても絞れた馬体が好印象なステルヴィオが本命です。 有力差し馬が内枠に入り微妙な空気が漂いますがこの点を考慮せずには予想できません。 展開予想も難しく馬場も悪くなりそうで大本命ダノンプレミアムも回避と難点が多い [続きを読む]
  • アンタレスステークス2018予想・本命はトップディーヴォ
  • 道悪。全国的な降雨の影響で重馬場は避けられないアンタレスステークス2018。 この状況を恵みの雨に変えられそうなトップディーヴォを今回の本命に抜擢しました。 1番人気濃厚なグレイトパールが最内枠でより混迷を深めそうな今年のアンタレスステークス。 まずは印と買い目をご覧いただき予想の根拠の公開へと移って参りましょう。 <アンタレスステークス2018予想・印&買い目>本命◎トップディーヴォ対抗○ユラノト買い目・ [続きを読む]
  • アーリントンカップ2018予想・本命はタワーオブロンドン
  • 施行時期の変更。昨年はペルシアンナイトがここをステップに皐月賞を2着しましたが今年から開催時期が約2ヶ月繰り下げられたGⅢアーリントンカップ。 マイルの頂点を目指す馬たちがより明確な目標のために始動する一戦へと様変わりしました。 この変更に伴いマイルGⅠ獲得へ高い本気度を持って臨むのが今回の本命タワーオブロンドンです。 予想の根拠は印と買い目の後にお送り致しますのでまずははしくれの予想からお伝えして [続きを読む]
  • 期待値を競馬に持ち込まないで
  • 1枚の馬券がプラスになる見込みを数値として表したもの―それが「期待値」です。 突然ですがあなたは「期待値」という言葉をご存知でしょうか。 あらゆるギャンブルにおいて使われる期待値という概念ですが競馬においてこの概念は果たして役に立つのでしょうか。 それを今回は検証していきたいと思います。 ではまず、結論から申し上げます。この期待値は競馬予想の役に立つのかと申しますと・・・ こんなものは実に全く、何の役 [続きを読む]
  • ニュージーランドトロフィー2018結果
  • 春の嵐。強風の中行われたニュージーランドトロフィー2018でしたが優勝したのは後方から差してきたカツジでした。 逃げ馬コスモイグナーツを制してカシアスが逃げましたがこれによりペースはミドルとなって淀みない流れになりました。 そんなNZT2018の結果をまずは予想から振り返り回顧して参りたいと思います。 <NZT2018予想>本命◎ケイアイノーテック買い目・・・単勝&複勝各100円、計200円。 それでは結果です [続きを読む]
  • 阪神牝馬ステークス2018結果・優勝馬はミスパンテール
  • ソウルスターリングの2018年初戦。注目された阪神牝馬ステークスでしたが優勝したのは重賞連勝中のミスパンテールでした。 予想通りスローで流れて道中の位置取りが重要になりましたが横山典弘騎手の好判断で逃げたミスパンテールが最後まで粘る展開となりました。 それでは意外な展開となった阪神牝馬ステークスをまずは予想から振り返り回顧して参りましょう。 <阪神牝馬ステークス2018予想>本命◎ソウルスターリング対抗○ジ [続きを読む]
  • 桜花賞2018結果・優勝馬はアーモンドアイ
  • 驚愕の優勝。そう形容するに相応しいアーモンドアイのレコード圧勝劇でした。 道中は後方2番手からの競馬となりましたがレース上がりを1秒2も上回る33秒2の末脚を繰り出して断然1番人気に推されたラッキーライラックを差し切りました。 当ブログ予想でも「スタミナがあるので外を回しても大丈夫」という主旨の短評を記しましたが馬体からもその点ははっきりと確認できました。 歴史に名を刻んだアーモンドアイの圧勝劇。そ [続きを読む]
  • 桜花賞2018予想・本命はリリーノーブル
  • 枠順。今回本命をリリーノーブルに決定したのは無敵を誇るラッキーライラックの枠順に死角があると感じたからです。 桜花賞では内枠馬の成績はあまり良くないというデータがあり土曜日の阪神牝馬ステークスでもインからスタートした各馬は苦しい競馬となりました。 大本命でマークも厳しくいっそ逃げるくらいしか進路を確保する方法がない事から今回は枠順による逆転の可能性を考えてリリーノーブルの逆転に託してみたいと思いま [続きを読む]
  • 阪神牝馬ステークス2018予想&NZT2018予想
  • マイル2重賞。土曜日は東西でマイルGⅡ開催となりますが阪神競馬場では阪神牝馬ステークス2018が発走となります。 AM1時現在1番人気に推されているのはリスグラシューとなっていますがこの馬との対戦比較で優位に立つソウルスターリング。この馬がはしくれの本命です。 スローペースで馬場も渋り末脚が殺がれそうですがこの点も考慮しての予想となりました。まずは予想印からご覧いただき根拠の説明へと参りましょう。 <阪 [続きを読む]
  • パドックロード(2018)4月度会員募集中!
  • GⅡ弥生賞では◎1着→〇2着→☆3着→▲7着と3着独占を果たした3月のパドックロード。重賞では実に4度の3着独占がありました。 GⅠ高松宮記念では▲1着→☆6着→○7着→◎8着という結果になりましたが重賞での2頭以上の3着以内数は8回を数えており優勝馬の選定回数も11回を数えるなど重賞の数が増えても質の落ちない予想をお届けする事ができたと思います。 4月度はいきなりからGⅠ大阪杯開催でしたが3着以 [続きを読む]
  • 大阪杯2018結果・優勝馬はスワーヴリチャード
  • 競走馬の旬。まさにそれを感じさせるスワーヴリチャードの仕上がりでした。 大阪杯2018の優勝馬は充実著しい同馬となりましたが名手・M.デムーロ騎手の騎乗技術も見事でした。 コンビとして完成された強さを見せつけた人馬でしたがこの大阪杯2018をまずは予想から振り返りレースの結果を回顧して参りましょう。 <大阪杯2018予想・印&買い目>本命◎サトノダイヤモンド対抗○スワーヴリチャード単穴▲アルアイン買い目・・・単勝 [続きを読む]
  • 大阪杯2018予想・本命はサトノダイヤモンド
  • 追い続けること。はしくれはこうと決めた馬の馬券を買い続けますがサトノダイヤモンドこそはそう決めた馬です。 前走の金鯱賞ではまだ緩さがありましたが一度叩かれて上昇必至の同馬が大阪杯2018の本命です。 ただ相手は予想ファクターを吟味して選びましたのでどうぞそちらの方もご覧になってみてください。それでは早速大阪杯の予想に参りましょう。 <大阪杯2018予想・印&買い目>本命◎サトノダイヤモンド対抗○スワーヴリチ [続きを読む]