Canadable さん プロフィール

  •  
Canadableさん: カナダable暮らし
ハンドル名Canadable さん
ブログタイトルカナダable暮らし
ブログURLhttp://englishable.blog.jp/
サイト紹介文北米在住。コスメ、TVドラマ、日本と違った面白いと思う日常など。twitter@canadable
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2017/04/24 13:28

Canadable さんのブログ記事

  • #カナダあるある 仕事編 - 新人3
  • この前、日本のニュースで”大量同期“が悪しき習慣(実力差別化社会でなく皆同じレベルで入社教育をうけるから)ってあったけど、利点も大いにある。確かにぬるま湯制度かもしれないけどカナダはピザ焼き係のバイトだって「経験、スキル(またはコネ)」がないと雇ってくれないらしい。普通の会社だって新人教育が無駄な出費(又はセーブしたいbudget)と思ってるとこある。だからいい学校出ても(経験ないから)就職できない現象が普通に [続きを読む]
  • #カナダあるある 仕事編 ? 新人2
  • トロントの地下鉄駅からTTCのバスに乗った際、バスターミナルを出てすぐ、なんと反対方向へ走り出した。あれ?と思ったけど、そのまま後部の座席に座ってた。ドライバーが間違えたと気づいたらしく空き駐車場に入った。前方に座ってたにいちゃんがドライバーの横に行って“何やってんだよ、こっちだこっち!“と、口は悪いけど手取り足とり教えてあげててもう確実に正規ルートを走っていけるだうなと確信。乗客の中にルート教えて [続きを読む]
  • #カナダあるある 仕事編 - 新人 1
  • 携帯の契約変更をする際、テキパキ信用できそうなしっかりした説明を受け、“私は説明をしっかり受けました”というペーパーにサインをしました。「完全な説明」が何かわからないのに、ちゃんと受けましたサインさせられても。。。自己防衛対策すごいなぁ。この契約では次の引き落としからディスカウントが適用されると聞きました。実際きたbillには聞いていたのと違うプライス表示が。はいはい、いつものことね、と契約変更手続き [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 仏編・番外編
  • 飛行機の乗り換えでドーハに降り立った。飛行機から空港ビルまでバス移動で、外気に触れる機会があったんだけど、現地時間の朝5時だったからひやっとした涼しい感じを期待してたら、蒸し蒸しする30度以上あってびっくりした。なのに、空港内は極寒で、上着が欲しいくらいだったけど、手持ちになかった。。。ガンガンに冷房を効かせることが彼らのおもてなしらしい??数時間いなきゃいけなくて、震えてた。飛行機利用者は空港内で [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 仏編・番外編
  • 飛行機の乗り換えでドーハに降り立った。飛行機から空港ビルまでバス移動で、外気に触れる機会があったんだけど、現地時間の朝5時だったからひやっとした涼しい感じを期待してたら、蒸し蒸しする30度以上あってびっくりした。なのに、空港内は極寒で、上着が欲しいくらいだっ... [続きを読む]
  • #カナダあるある 仕事編-客?友達?3
  • シリーズ化してきたこの尽きない話題。ちょっと遅めの時間にグロッサリーに行って、レジでキャッシャーに“有料のビニール袋いる?”と聞かれて、ちょうど折り畳みのmyバッグを手にしていたので広げながら見せて“持ってるからいらないよ”、と伝えました。でもスキャンした品物を置くコンベヤの方にビニール袋を置いてくれたので、“あれ?このビニール袋使っていいの?”ってmyバッグひらひら見せながら確認したら“あ〜っ、そう [続きを読む]
  • スピード違反した時に来るパンフレット
  • 最初に言っとくけど、スピード違反したの私じゃないから。スピード違反のチケットとともにスピード違反はダメだよって啓蒙するパンフレットが同封されてて、その初めの項目が、「スピード違反による事故で年間これだけの市の$お金が使われている、死亡事故一件につき$、事故につき$もかかってるよ。」という、マネー事情から本題に入ってく感じ。カナダらしいというか、北米らしいというか。。。他にはもちろん、速度が早ければ早 [続きを読む]
  • 【覚書】万能ティーツリーオイル
  • tea tree oilとはオーストラリアに自生してい植物からとれて、現地の先住民が重宝していた精油。先住民ってなんでこんなに逆に最先端なんでしょうか?今オーガニックやら、スーパーフードやら、スローライフやらあたかも欧米発みたいな情報が発信されてますが、tens of thousands of years前から先住民がやってたことですから。どっかの原住民の方が皮肉って「現代人はみんな僕らになりたがっている」って言葉があったけど、まさに [続きを読む]
  • 【レシピ覚書】コストコ紅sockeye 鮭salmonの半身
  • 魚を捌けない私がコストコで念願?の皮つき半身サーモンを購入。養殖のアトランティックサーモンは皮ついてない。なんか養殖モノは脂が多く、飼育環境によっては寄生虫や化学物質が蓄積しやすいという記事を見た。根拠はあるけどもう信じる信じないはあなた次第。今回は初挑戦、天然紅鮭皮つき半身。シャケフレーク作ってみたくてしょうがなかった。厚め切り身1つとしっぽ部分の薄いところで。オリーブオイルでサケ両面焼く。酒大 [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 仏編 2
  • パリ市内で友達と地図見てたらお姉さんが話しかけて教えてくれた。カフェで向かいの席のお姉さまが口紅のケースの反射を鏡がわりにして塗ってて、かっこよかた。地下鉄使うときはなるべくおばあさんの近くに乗るようにしてた。カバンの底から刃物で切り開けて中身とってくっ... [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 仏編 2
  • パリ市内で友達と地図見てたらお姉さんが話しかけて教えてくれた。カフェで向かいの席のお姉さまが口紅のケースの反射を鏡がわりにして塗ってて、かっこよかた。地下鉄使うときはなるべくおばあさんの近くに乗るようにしてた。カバンの底から刃物で切り開けて中身とってくっ... [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 仏編 1
  • 仏って親日家多い。英語喋る人嫌いな人も多い。世界的有名なルーブル美術館近くのカフェだったかレストランでも英語のメニューが置いておらず、ある意味執念がすごい。カナダのケベック州もフランス語圏なんだけど、ナンバープレートに「Je me souviens」(私は、忘れない)っ... [続きを読む]
  • 向き合う大人なカナダ
  • B.C.州のガバメント系の建物の前に、ヨーロッパから入植してきた時代のリーダーの像が建ってるらしい。ありがちですね。で、この像を最近取り払ったとニュースにあったのですが、入植者側にとってはリーダーであり、パイオニアな偉大な人ですが、もともとカナダの土地に住ん... [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行 独編
  • 独旅行中に適当に入ったパブではおじさんたちが私達が日本人と知って、フレンドリーだった。ドイツ人ってお堅い怖い人が多いと思っていたので意外。ドイツだからビール飲んどかなきゃだから本場ローカルのパブ行ってみた。ビールのことなんも知らない時代だったので飲みやす... [続きを読む]
  • 私のブログのコンセプト
  • 日本にいたら知らなかったことや気づかなかったこと、忘れたくない出来事や感情、異文化オタクの私のアンテナ(好奇心)に引っかかった出来事やニュースなど、をふわっとサクッと書き留めてます。強いて言うなら公開日記っぽくならないようには意識してます。断定すること、批... [続きを読む]