Nz穴場探検隊隊長 さん プロフィール

  •  
Nz穴場探検隊隊長さん: Nz穴場探検隊
ハンドル名Nz穴場探検隊隊長 さん
ブログタイトルNz穴場探検隊
ブログURLhttps://takashisaito1970.wixsite.com/mysite/blog
サイト紹介文ニュージーランドのスポーツ、遊び、穴場スポットそして食や節約生活などの情報を発信。
自由文New Zealandに移住して20年余。ラグビー、釣りといった趣味に加え、休日には穴場的なマイナースポットと地元遊びを探すべく、日々研究。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 230日(平均3.8回/週) - 参加 2017/04/25 12:13

Nz穴場探検隊隊長 さんのブログ記事

  • 第百二十二話、月一回の恐怖の頼まれ事...
  • 先週に引き続き、今週も天気が良い。??天気が良いにこしたことは無いのだが、場合によっては地獄を見る。この日の仕事の現場は自宅からはけっこう遠い。そして炎天下の中での作業だったので、体力の消耗はいつもの2倍だ。水分補給は2リットルのボトルを空にしてしまう。そんな一日が終わり、帰途につきやっとのことで自宅に戻る。月〜金 労働者にとって水曜日、木曜日あたりは一番疲れてくる。頭の中は、一刻も早くシャワー? [続きを読む]
  • 第百二十一話、人生初のタコ2発??と黒い三連星
  • この日は久し振りに海のコンデションが最高に良かった?朝4時起き、0430出発。探検隊の朝はいつも早い。よく友達に釣りにご一緒させてくださいと頼まれるのだが、まず皆この時間に起きれない。まあ、おいらは仕事上いつも早起きをしなくてはいけないので慣れてるのだが.....いいね〜、風無し。うねり無し。最高のコンデション。この日の狙いはイカだ。このコンデションなら絶対にへまをしない限りは釣れる。坊主はまずない。と [続きを読む]
  • 第百二十話、ハンモックで読書したい....
  • 友達からハンモックを頂いた。?ハンモックでやってみたい事を若手隊員に聞いてみた。寝てみたい。読書してみたい。ウクレレ弾いてみたい。気ままにラップトップPCを見てみたい。ま、最後のPCは万が一落としたら大変なので却下?だが....ともあれ、設置計画実行だ。?これが頂いたHammock? 全体像は設置してからのお楽しみ。いつもお世話になっているD.I.YショップBunningsで頑丈なフックを購入。1本$3ちょっと。2本で$ [続きを読む]
  • 第百十九話、仕事が遅く終わったので...?
  • この日は仕事が終わったのが遅かった。早く終わるときもあれば、遅い時も。で、現場から帰る途中にWaiwera Thermal Resort? があるのを思い出し、明日はDay offということもあり、思い切って立ち寄った。実は現在は月曜から木曜日は休館らしい。ま、この日は金曜日だったので問題無だったが。。。で、ラッキーなことに閉館4時間前に入ると料金半額である?期末テストが終わり、暇にしていた若手隊員も呼び寄せて入館!15歳以下は [続きを読む]
  • 第百十八話、仕事で早上がりの時は....??
  • うちの社長はニュージーランド人だが仕事が早い。なんか日本人気質があるようにさえ思う事がある。どこか日本の一般的な親方っぽい。たまに頑張り過ぎて仕事が早く終わってしまうか、とことん行けるとこまでやってしまって、終わる時間が遅くなることもある。ある意味サプライズ?で、今週のプロジェクトが思いのほか早く終わり、City Council のInspection待ち。昼で仕事終わりという事で、現場近くの釣りポイントへ直行?釣り [続きを読む]
  • 第百十七話、コロマンデルに行くならば...
  • コロマンデル方面に行くならば、外せない場所がいくつかある。もうね、手っ取り早くMapを見てもらいましょう。時間に余裕があるならば、このルートで行って頂きたい?4泊5日の旅。Family向けプラン。そして、メインイベントのVTRもどうぞ@The waterwoks!      (動画:再生できない場合はもう一度読み込んで下さい?)さて、ここからはいつもの様にじっくり話を進めていきまっす。初日はAucklandからThe waterworks [続きを読む]
  • 第百十六話、ドカ焼けコックピット
  • オークランドの今週の天気は春を通り越して、夏?って思えるほど昼間の気温が高い。そして紫外線も強烈。日焼け止めを塗っておかないとえらい目に合う。まあ、塗ってても日焼けはするんですが。。。ところで日焼けには色々あるようだ。海パンの跡がくっきりの海焼け。ゴーグル跡がくっきりのスキー焼け..........まあ、いくつかあるのだが、おいらの場合は " どか焼け " と言うらしい。シャツの跡くっきりの、どか焼け。とにかく [続きを読む]
  • 第百十五話、カワハギマスターへの道
  • ようやくオークランドは春を迎え、岩場からの釣りにとって良いシーズンになってきた。自宅から北へ車で走る事約1時間。??.....やって来た秘密の釣りポイントには珍しく誰もいなかった。ただ、前日に来たであろう人達が捨てた吸い殻、仕掛け等が落ちていたのは悲しい。この日のコンデションは良いとは言えないが、まあなんとかできるかなといった感じ。オークランド市内は雨模様だったが、こちらは曇り空から晴れ間が見えた。 [続きを読む]
  • 第百十四話、地獄待ちの女流雀士
  • Facebookで最近ある友達のバースデーとの知らせを受け、ふと思い出したことがあった。彼女は麻雀をはじめてまだ間もない。彼女の彼氏は麻雀は凄腕なのだが.........ともあれ、彼らと麻雀をすることが多かった。彼女の方も麻雀の面白さが分かってくると、無茶をしてしまう。 よく振り込んでいただきました。??当然ながら一回は上がれても、トータルではなかなか勝てない。気分を変えて色んなとこで麻雀をすることも。。。第 [続きを読む]
  • 第百十三話、連休にD.I.Y....Disk Golf 編
  • ニュージーランドに来て20年、初めて一般市民と同じ暦通りの休みが取れた。 今までサービス業が主な仕事だったので、週末と言えば仕事であった。さてLabor Dayを含めたこの三連休でどうしてもやってあげたい事があった。 我が隊で今はまっているスポーツ。そう、Disk Golf。このディスクゴルフのバスケットが我が隊専用にあったらと常々思ってたわけで。。。これを普通にショップで購入すると一つ安くてNZ$565なんです。 はい [続きを読む]
  • 第三話、相棒復活!いざ穴場温泉地へ?
  • いや〜ほんとに良かった。ニュージーランドだけに最悪何もせずに今回の探検の旅が終わってしまうのではないかと.......半分以上の日程が??のトラブルに費やされ、??も費やされたけど日本在住経験のあるサニッシュさん、いい仕事してくれました!ありがと〜 ??いざ、出発ーーーっ!?? 癒されるね〜??カウリノ森を突き抜ける。。。??道中、この数日間の様子を話しながら。。。宿舎には卓球専用Roomがある。スポー [続きを読む]
  • 第二話、最悪の事態は免れたが.......
  • 携帯??が使えず、時間が過ぎる。?早朝の為、車が1台も通らない。ていうより、田舎過ぎて通らないのか。。。気を取り直してもう一度エンジンをかけてみる。ブーンっ!??おっ?かかるやん! とりあえず、引き返すことに。でも、40km/h以上スピードでませんっ!??運が良いのか、悪いのか、低速運転中??の路上は貸し切り状態。??迷惑をかけずになんとか宿舎に帰還。でもその後、相棒も疲れ果てたのか全く動かない。 やっとA [続きを読む]
  • 第一話、無名温泉地?に行こうとしたのだが.....
  • Aucklandから北へ3時間半ほどの所にある、以前から調査したいと思ていた温泉?があった。早起きして現地に向かう途中、車窓には綺麗な景色??が広がる。。プすん。。。??. . . え!?長年乗ってきた相棒??に、突然のエンジン警告灯発令ーーー!しかも周りは何も無いーーー他の車も走ってないし!でも、落ち着け!こんな時の為のAA(自動車保険)。どうにも動かないので電話??することに。なんとっ!こんな田舎じゃ電波? [続きを読む]
  • 第百十二話、無職からの新たな挑戦
  • 第百六話で就職活動に終止符が打たれた話をした。新しい業種への挑戦だけに、何の不安もなかったわけではない。新しい業種という事は、当然業界用語があるわけで〜もちろん英語。生活には困らない程度の言葉はしゃべれても、土木業界の専門用語となるとハードルは高い。?もう一つの問題は、いくら体力に自信があると言っても、もう50近い年齢で屈強なKiwi方と迷惑かけずにやって行けるのかという事。?やはりこの2点が最大の [続きを読む]
  • 第百十一話、Auckland Far Eastを開拓
  • 天気の良い週末は、探検隊の本業、開拓する絶好のチャンス。最近、温度が上昇してきたのでオークランドでも桜が満開。そして、今回は東オークランドの奥の方を探ってみた。目指すはWaitea Regional Park。数年前にできた新しめのRegional Parkで、初調査。以前Hunua Regional Park(第八十二話)へ来たが、そこから遠くはない。Clevedonの町から数10分でこの表示が見えてくる。そこを左に入って行く。ただその前に、ちょっ [続きを読む]
  • 第百十話、就職祝い!?
  • 無職の恐怖から解放され、新しい職場で働き始めて一週間たったころ、友達から電話がはいった。友達:日曜日休み?隊長:休みっす!。友達:ちょっと付き合ってもらえない?隊長:体力的にきつい事以外は大丈夫です。??友達:大丈夫、座ってるだけだから〜。という具合にやり取りがあり、翌日Ardmore Airportへ向かう。高速降りて、メインの道からTaka stに入り、見えてきました目的地?ある意味出発地点でもある。管制塔が [続きを読む]
  • 第百九話、病院送りの遊び
  • 以前、第八話でSand Boardingの遊びを紹介したのを覚えてるだろうか。At Your Own Risk:自己責任 とお伝えしたうえで、上級者コースを挑戦するのであれば、くれぐれも気を付けてくださいと述べた。まあ、Nzではサンドボーディングもスキーも同じ。日本と違って、安全設備&装置はありません。場所はノースショアから40分ほどのとこにある。この間の土曜日だったか、New Zealand Heraldにここでの事故が掲載された。十代の女の [続きを読む]
  • 第百八話、夢破れて....@North Harbour Stadium
  • 何年ぶりだろうか、久し振りにNorth Harbour (QBE) Stadiumに訪れた。しかし、その前に天気が良かったので、Rugby観戦の前に隊員お気に入りのDisk GolfをしにいつものWood Hill Forestへと繰り出す。この日も若手隊員とハンデ(気前よく15ハンデをあげた)を付けてあげて、競い合った。仕事の疲れが残ってたと言い訳したくないが、大敗。??この後、North Harbour Stadiumで御馳走することになる。昼前にはWood Hill Forestを [続きを読む]
  • 第百七話、生死を分けた数分間
  • ノースショアのWest lake boys and girls 車事故が、Newshub等のニュース番組でトップニュースになった。実はうちの若手隊員たちの学校がそこで、しかも彼らの通学路でもあった。そしてあと数分早くその現場を歩いていたら、巻き込まれたのは彼らだったかもしれない。とにかく心が痛む事故である。1人はかなりの重症であるとのこと。隊長は朝一から電波のとどかない仕事の現場で働いていたので、この事故の事を知ったのは夕方であ [続きを読む]
  • 第百六話、無職の恐怖
  • 実はここ数週間、無職だった隊長。まあ人生ある程度なれてくると、こんな時もあると思えるのだが、家族がいるとプレッシャーのかかり具合が違う。とにかく身が狭い思いであるのは間違いない。毎日、ネットでTrademe JobやJob Seekに訪れてはCVを送る。 そんなに早く返事が来るわけでもないので、待ちぼうけである。とにかく待ちぼうけが嫌いな隊長。行動するのみである。??Tradestaffという言わば、職安のようなところにも出掛 [続きを読む]
  • 第百五話、テストで0点?
  • うちの若手隊員、やっとRugbyシーズン終わったと思ったら次は大事なテスト。Cambridge Exam と言われてるやつで、まあ最終的には英語圏の大学に行ける資格を得るためのテストらしい。(すいません、隊長は学問には疎いのではっきりとは理解してません)で、それから数週間後、若手隊員の机を見ると採点済みのテストの解答用紙が。。。おお〜、隊長は学歴はないので、このケンブリッジって言葉だけでビビってしまう有様。どう [続きを読む]
  • 第百四話、神聖な青い鳥
  • 以前ロトルアにほど近い、PutaruruにあるBlue Springsという綺麗な小川の話をした。そこには サギや、ファンテール、カワセミなどの野鳥が生息し、ここへ来る人たちを出迎えてくれた。特にこのカワセミ(King Fisher)は鮮やかな青色がひと際目立ち、綺麗な水辺に生息すると言われている。9月も中盤に差し掛かり、オークランドでも桜の花が少し見られるようになってきた。白桜がご近所でもちらほら。。天気が良い日に外で瞑 [続きを読む]
  • 第百三話、こってりラーメンを作りたい。
  • もうかれこれ日本に10年ほど帰ってない。帰国した時に必ず食べるのは、焼き肉そして、こってりラーメンを提供してくれる天〇〇品ラーメン。ただオークランドで一度だけそのラーメンを食べた事がある。ある夏祭りイベントで作られていたラーメン。限りなくあの味に近かった。もうね日本へ帰れない以上、こうなったら自分たちで作るしかないっ!という事で、こってりラーメン再現計画発動〜!と言っても、むやみに作れるものでもな [続きを読む]
  • 第百二話、不公平なジャッジに泣く....高校ラグビー最後の試合。
  • 数日前、Australiaでレフリーに暴力をふるって、10年間ラグビーを禁止させられた 19歳のプレーヤーが新聞記事に載っていた。その時の記事の写真がこれ。 7番のプレーヤーがその暴力を振るったとされる人物なのだが。ただのジェスチャーの写真ではなく、この後怒り心頭??でレフリーに対して相撲技ののど輪を炸裂する。レフリーは吹っ飛び、7番のプレーヤーは自らフィールドを去る。隊員の最後の試合を見るまでは、レフリ [続きを読む]
  • 第百一話、Home madeどら焼き食べたい。。
  • たまに無性にどら焼きが食べたくなることがある。日本では手軽に手に入る一品だが、ここはそうはいかない。売ってるには売ってるのだが、結構なお値段だ。ということで、Home Made どら焼きに挑戦!隊員の中にはグルテンアレルギーがある人もいるので、米粉を使用。さらに、オーガニックのココナッツシュガーも。体に優しい食材を使用してのホームメイドどら焼きをめざす。いつもの様に、クックパッド先生に基本料理法はおきき [続きを読む]