こえる さん プロフィール

  •  
こえるさん: こえるのこえる
ハンドル名こえる さん
ブログタイトルこえるのこえる
ブログURLhttps://ameblo.jp/koel330-3/
サイト紹介文日常感じた色々なものに導かれながら感じた、事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 273日(平均5.9回/週) - 参加 2017/04/26 10:57

こえる さんのブログ記事

  • 錫杖を持つ観音様
  • 今日見たビジョンを解説するために、何を見たかを説明しないと無理なので先に見たビジョンから書きます。最初見たのは円に均等に線が入っているもの分度器は半円ですが、円にサシのように均等にラインが入っているものが見えました。(円分度器というものがあるそうです)よくわからないので、更に見ていくとその円のラインだと思ったものは、錫杖を持つ観音様でした。錫杖を持つ観音様が、均等な配置で円をかいています。画像お [続きを読む]
  • 魚座20度の月  新たな空間へ移動中
  • 月は魚座20度です。今日、海王星を追い越しました。「新たな空間へ移動中の円盤」目的地に向かい、高速で移動している最中ですどこへ行くかは、既に自分が設定していてそこに向けて、一直線に移動しています。言うなれば、宇宙船がワープするように凄いスピードです。目的地に到着するのも直ぐでしょう。到着してから、そこを耕し自分の花を咲かせるために、頑張りましょう。全てあなた自身が決めています。これからどんな花を咲 [続きを読む]
  • 魚座8度の月 メリーゴーランド
  • 月は魚座8度になりました。太陽も山羊座を抜けて水瓶座へ。今日のザビアンシンボルは、  「ラッパを吹く女性」です。☆「メリーゴーランド??」楽しく陽気な音楽に夢のような世界。皆同じ乗り物に乗り、一つの場所に存在する。メリーゴーランドが上がったり、下がったりしていますが、下がれば上がる、上がれば下がるという中に居るに過ぎないのです。今、メリーゴーランドに乗っているこの状況を楽しむ時。☆サネヤ・ローマン [続きを読む]
  • 水瓶座26度の月 リラックスする女性
  • 月は水瓶座26度になりました。ザビアンシンボルは、「測定機で車のバッテリーをテストしている修理工」です。☆私のエネルギー読みです。「池の側の大きな木にもたれかかる金髪の女性」自然の中の素敵な風景。木にもたれかかり座る女性は、リラックスし自然の雰囲気を楽しんでいます。普段の生活から離れ、自然との大地との繋がりを取り戻しています。大きな木は天へとつながっていて、リラックスし、自分と改めて繋がり直す事で [続きを読む]
  • エンジェルスノー 1/22 無料遠隔ヒーリング
  • 無料遠隔一斉ヒーリング開催します1/22の無料遠隔一斉ヒーリングなのですが、何のヒーリングにしようかと考えていました。浮かんだのは、以前したシャンバラヒーリング。シャンバラから目覚めのエッセンスをいただくヒーリングです。練習として、自分に降ろしたところあれからずっと眠気がきてます。眠気は大体私の中では、変化への予習的な感じ。何かが大きく変化する前には、夜寝ている時や昼間でも眠気が来て、寝ている間に次 [続きを読む]
  • 水瓶座14度の月 スケートボードで坂を降り始める
  • 月は水瓶座14度になりました。金星も山羊座を抜け、水瓶座入り。太陽も2~3日で、水瓶座に入り、一気に山羊座集中から抜けます。しかし、ゆっくりと動く土星、冥王星山羊座はまだまだ続きます。そしてその先に待つのは海王星、天王星ですね。今日のザビアンシンボルは、「 トンネルに入る列車 」知恵、理解、予測という11 12 13度の組み合わせの能力によって、特定の目的を果たすのに必要な時間の短縮、効率化をなすことができる [続きを読む]
  • 水瓶座2度の月  垂れ込める霧に覆われた山
  • 本日、20時時点では、月は水瓶座2度です。17:30頃までは、山羊座にいた月も二時間半でかなり進みましたね。今日の月のザビアンシンボルは、「予想にしていなかった雷雨」です。努力して築いた素晴らしい理想の建物も、自然の雷雨や嵐でも、はかなくも崩れてしまうかもしれない。ルディアは、「塵であったおまえ、塵になるおまえ」という言い方を引用しているが、人間の業績にたいする自然の破壊力を暗示する度数。だが、雷雨は、 [続きを読む]
  • 山羊座20度の月  弓矢を放つ寸前の狩人
  • 月は山羊座20度となりました。今日のザビアンシンボルは、「宗教的な礼拝で、隠された場所で歌う聖歌隊」社会参加のもっとも基本的な姿勢は、スタンドプレーしないで、仲間と協力的に行動する事だ。この度数でこの基本的な社会的姿勢が完成する。聖歌隊は普通隠されている場所にあり、だが全体の神聖な場の臨場感をもたらすのに必要不可欠なものである。ここでは仲間との疎外感がまったくない状態で全体に溶け合うようにして個人 [続きを読む]
  • 無料遠隔一斉ヒーリングのご案内
  • 2018年、始めての無料遠隔一斉ヒーリングを行います。1/22 22時より約20分間です。受け取る際には「こえるのヒーリングを受け取ります」と、コールイン(宣言)してお受け取り下さい。1/22 22時から、1/23 24時までの間であればコールインすることで、何回でもどこででもお受け取りいただけます。お受け取りいただく時には、眠気を伴うことがありますので、運転中等は受け取らないようお願いします。また、ヒーリングを受けた後 [続きを読む]
  • 山羊座8度の月 リズミカルな銭太鼓
  • 月は山羊座に入りました。一気に水星と土星を抜き、山羊座8度です。もう3~4日すると、太陽と金星が山羊座を抜けるので、この山羊座集中もあと少しの間だけですね。今日のザビアンシンボルは、「太陽に照らされた家で、飼い慣らされた鳥たちが楽しそうにさえずる。」もともと山羊座は土星を守護とする。土星は現実社会の厳しい規律、法律や道徳、常識をあらわしているが、こうした制限のなかで、なんの反発もなく、満足し、環境に [続きを読む]
  • 射手座26度の月 数本の糸が綺麗に編み上がる
  • 月は射手座26度となりました。今日のザビアンシンボルは、「戦場の旗手」戦場で旗をもつ者は、武器をもつこともできず危険な位置にいる。にもかかわらず、身をもって旗手とならないと、兵士たちは迷う。社会のなかでこの度数をもつ人は、自分の利益をまったく考えずに、人々の指標として生きなくてはならない。彼は、自分が追い求めている理想や目的をはっきり掲げて歩く代表者だ。旗手となるこの度数の持ち主が、旗を上げること [続きを読む]
  • 射手座14度の月 インディアンの雄たけび
  • 月は射手座14度になりました。今日のザビアンシンボルは、「グレート・ピラミッドとスフィンクス」古代においてシードマンといわれた種族が、かつての偉大な精神体系を、これからの時代の危機にいかすために、永続的に管理している姿で、人の生命の基本的な原理と、それにもとづく完全な知識を目指す。この度数をもつ人は、非常に強力な学習能力を持っているが、おもに古代の叡智とでもいうべき記憶を、(かつて神殿と呼ばれたと [続きを読む]
  • シンクロニシティ
  • シンクロニシティは、面白い。例えば、ある場所に行くべき時、やろうかやるまいか悩んでいる時、絶妙な形で段取りが整う時がある。今、吉備津彦神社の奥の宮に行こうとしているのだけど、一人であの山に入るのはちょっと怖いので、友人達を誘ってみた。最初、聞いてみたら、ちょっと皆の予定が合わなくて1月は無理かもという話になり、それなら、やはり私は一人で行くべきだなと少し腹をくくっていた。平日の休みの話でたまたま [続きを読む]
  • 離れていてこそ、わかること
  • 久しぶりにお友達とランチ。遠くから別の用事のために来ているのに、私とのランチの時間を割いてくれてありがとう!彼女の優しさに気持ちが緩みがちでしたが、そもそも離れる結果を導いたのは、様々な依存が起きたことなのかもしれなくて、でも、彼女に依存したくなる氣もちは良くわかるなぁ。今日も話ながら、イカンイカンと氣持ちを引き締めながら、つかの間の時間を楽しみました。数日前に来た彼女の劇的な流れの話に、私の流 [続きを読む]
  • 射手座2度の月 風にたなびくスカーフ
  • 月は射手座2度になりました。今日のザビアンシンボルは、  「海に対する風の力を示す白波」風は霊ということを暗示するギリシャ語ネウマに関係し、海は無意識の力。人間の意識をまん中に挟んだ超意識と、下意識の関係だ。この2つがきわめてダイナミックに交流する姿が描かれている。にも、かかわらず、このシンボルには人が登場してこない。ひとつの宇宙的なリズム、何者も抵抗できない力が活性化している状況で、この度数をも [続きを読む]
  • 蠍座20度の月 使わなくなったオモチャの木馬
  • 先程も書きましたが、今日は山羊座で冥王星 太陽 金星が合蠍座で木星 月 火星が合そして山羊座で水星 土星 が合山羊座には5天体が集まっています。これにその内月も入り、10天体中6天体が15日には山羊座に集中しそうです。今日のザビアンシンボルは、「ひとりの女性が、聖なる路への入り口を閉ざしていた2つの黒っぽいカーテンをひいて開ける」なじみのある考えてからではまったく通用しない未知の世界へ飛び込む勇気。この [続きを読む]
  • アガルタからのエネルギー
  • 今日 1/11は始まりの数字である、1が三つ重なるスペシャルディ。そして、天体的には山羊座で太陽 金星 冥王星のトリプル3天体が重なり、蠍座で月 木星 火星のトリプル3天体も重なるという稀有な日です。そんなスペシャルな日に I様に、午後1時から(!)ヒーリングさせていただきました。始めの準備辺りから、エネルギーが降りてきてました。時間になり、ヒーリングを始めたのですがいきなり見えたのは、岩肌がゴツゴツし [続きを読む]
  • 蠍座8度の月 遠くを見つめるライオン
  • 月は蠍座に入りました。蠍座8度ザビアンシンボルは、「月の光を浴びる静かな湖」心を静かな凪の状態に停止させ、浮かび上がってきたものを凝視する。知りたいことや探したいものがあるとき、自分から対象に飛び込んだりしないで、関心を向けたまま、静かに待っていると、やがて心の深層から、特別な印象がふつふつとわき出してくる。たとえば、インドでは伝統的に、壺に黒い墨を混ぜた水を入れて凝視したり、また預言者として名高 [続きを読む]
  • 天秤座26の月 どの橋を渡るか選択を迫られている
  • 今日は下弦の月です。そして、山羊座20度で冥王星 太陽 金星が合というスペシャルな日ですね。山羊座20度のザビアンシンボルは、「宗教的な礼拝で、隠された場所で歌う聖歌隊」社会参加のもっとも基本的な姿勢は、スタンドプレーをしないで仲間と協力的に行動することだ。この度数でこの基本的な社会参加の姿勢が、完成する。聖歌隊は普通は隠されている場所にあり、だが全体の神聖な場の臨場感をもたらすのに必要不可欠なもの [続きを読む]
  • 天秤座13度の月
  • 月は天秤座13度になりました。ザビアンシンボルは、「シャボン玉を膨らませる子供たち」想像力とファンタジーの能力。知的なゲームをすることで、さまざまな仮説や技術、試案が生み出される。作られては消え、作られては消えるが、ここで知性は鍛えられ、応用的な能力が発達する。実用性と深刻さ、真剣さに欠けていると思われるが、これは知能の洗練に不可欠な要素だと思う。近年「知の遊び」は随分と流行してくるようになった。 [続きを読む]
  • 乙女座30度 キラキラとした海面を見上げる
  • 今日 月は乙女座30度。しばらくすると、天秤座へと移行します。乙女座30度のザビアンシンボルは、「急ぎの仕事を片付けることに完全に専心しているために、一人の男がどんな誘惑にも耳を傾けないでいる。」ささいなことにはいっさい患わされることなく自分を超えるためには、なにが必要かはっきり見据えて集中している状態。乙女座は他者に対しては開かれない、個人性のなかに閉じこもった星座だ。この乙女座を後にして、より広 [続きを読む]
  • 乙女座16度の月 スーパーマリオ
  • 月は乙女座16度になりました。今日のザビアンシンボルは、「動物園で子供たちがオランウータンに面と面を突き合わせるところまで連れていかれる」猿の種族はアトランティスなど古代文明種族の退化した姿だといわれる。またここでは動物的な衝動という、人らしからぬ衝撃に出会うことで、自己の忘れてしまったはずのカルマに直面する。乙女座の人らしさを追求する試みは、獅子座の抑圧の上に成り立っていて、ここでその古い力の反 [続きを読む]
  • 乙女座2度の月 火消しの纏
  • 月は乙女座に入りました。今日のザビアンシンボル 乙女座2度「大きな白い十字架から見おろす土地の全景」ものごとを客観的に見るには、自分自身の自我とか、願望投影を捨てねばならない。つまり、自分に対して超然とした位置に立たねば、見えてこない。そこで白い十字架は、自分たちの気持ちを葬り去る印と解釈され、自分の気持ちを墓に埋めた上で、土地の前傾を見渡すという情景が描かれる。人生全体が自分の気持ちを捨てた上で [続きを読む]
  • 獅子座18度の月 御者に想いを馳せる
  • 今日 月は獅子座18度となりました。ザビアンシンボルは、「化学者が自分の生徒に実験を指導する」錬金術に関係しているといわれるこの度数は、知恵によって自然界の条件をコントロールすることへの期待をあらわしている。自然界の隠された原理を発見し、それを自分のものにするわくわくする感情へとむかう。いままでの伝統的な知識をさらに発展させる、研究の喜び、真理探求の興奮など。この度数をもつ人は、こうした自然界の原 [続きを読む]
  • 獅子座3度の月
  • 月は獅子座3度となりました。今日のザビアンシンボルは、「中年の女性が、長い髪を肩に流し、ノーブラで若向けの服を身につけている」一度からはじまった強い生命エネルギーは、個人に若々しいバイタリティーを与えてくれるが、この力は多かれ少なかれ、個人の自我に侵入してきているので、個人の生き方や考え方に甚大な影響を与える。この力を利用して、年齢の生物的限界や常識の限界を突破する可能性をこの度数のモチヌシハ考え [続きを読む]