こえる さん プロフィール

  •  
こえるさん: こえるのこえる
ハンドル名こえる さん
ブログタイトルこえるのこえる
ブログURLhttps://ameblo.jp/koel330-3/
サイト紹介文日常感じた色々なものに導かれながら感じた、事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2017/04/26 10:57

こえる さんのブログ記事

  • 環境ヒーリングお薦めですよ!
  • レイキには、シンボルとマントラがありますが正確に覚えるまでには、テキスト等を見ながら確実に覚える事をおすすめしています。うろ覚えで使っていると、細部が違っている事もあり、一度覚えてしまうとなかなか修正がきかないからです。セカンドでの自己ヒーリングをやれば、レイキの場合は、大体覚えられるかと思います!私が自分でやってみて、一番レイキが上達したのは、環境ヒーリングだったと思っています。地球に、海に、 [続きを読む]
  • 臼井レイキと発展系レイキの違い
  • 私は今、ほとんど臼井レイキしか使いません。たまに、発展系のレイキを使いますが基本臼井レイキだけです。遠隔ヒーリングなんかでも色々書いていますがあれは、臼井レイキしか習っていない方の使い方ではありません。臼井レイキしか使ってないのに、臼井レイキの使い方じゃないっておかしいじゃないか?と、思われるかと思いますので、今日はそれを書いてみます。臼井レイキもしくは西洋レイキにおいて、ヒーリングする場合、手 [続きを読む]
  • レイキの可能性は無限大
  • レイキはエネルギーを扱いますので、様々なものとの組み合わせが可能です。クリスタルと組み合わせて使う事で、クリスタルの波動を取り込み、レイキと流すことで効能を増やしたりできますし、クリスタルの結晶構造的エネルギーは、乱れたエネルギーを整える力が強いので、レイキとの組み合わせはとても良いです。ヘミシンクとの組み合わせも非常に面白いですし、波動の上がる音や、色とも組み合わせることもできます。今、試して [続きを読む]
  • ターミネータージェネシス
  • ターミネーターは私が大好きなシリーズの一つです。ターミネータージェネシス映画と、ドラマ「サラ・コナー」が、ごちゃごちゃになっていますが、確か「サラコナー」では、液体金属の新しいターミネーターが作られ、容姿を変化させられるようになり、人間かターミネーターか判別出来なるし、液体になり、どこにでも出現するし、再生可能だし、人類はもう生き残れないという絶望的な最終回のまま、終わって後味が悪かったように記 [続きを読む]
  • UFO久しぶり
  • 先程UFO見ました。やけに明るい光があって、星にしては明るすぎました。いやいや、ひょっとしたら違うかも、と、思い、娘を迎えに行き、五分後にみたらそこに星はありませんでした。実際には星が見えない程、低い位置だし、よく考えたら、もの凄く近かった。やはり、あの時写真撮れば良かったなぁ。UFOを見る前から、久しぶりに延髄がビリビリしていて、何か降りているなぁとは思っていたのですが。ここのところ、無心でいる事を [続きを読む]
  • 無料ヒーリング終わりました
  • 先ほど、無料ヒーリング リアルタイムが終わりました。ご参加いただいた皆様ありがとうございます!今回、エネルギーの切り替わりが良くわかり、凄く楽しかったです!先ずは、少し時間が早いですが、満月のエネルギーを降ろしました。月からのエネルギーは、まったりと優しいエネルギーでした。それから、今日の感謝と愛を私を通して、ご参加いただいた皆さんのハイアーセルフから降ろしていただきました。一番長い時間を割いた [続きを読む]
  • 一番拒絶しているのは私である 訂正しました
  • 拒絶この言葉を見るだけで、嫌な氣持ちになる程私は拒絶を体験しています。その根にあるのは、間違いなく親であり、とはいえ、私はそこを学ぶために、親を選んでいるはずです。親は無関心と過干渉を繰り返す。兄弟の多い私はその度に、戸惑い、それが怒りになっていました。だから、極力関わらないようにしていたのですが、それでは全く解決には至らないから今度は積極的に関わってみたり。結局、私は親と同じ事をしているのです [続きを読む]
  • 記憶の面影
  • 今、手縫いにハマっています。2日間で、二枚縫いました。チクチク縫っていると、何か浮かび上がりそうなんですが、まだ出てこないです。既視感は凄くあるのですが、具体的にはまだ出てこないです。以前、石包み編みでネックレスを作っていた時には、当時のハイアーセルフとの過去生が出て来ました。青い肌で私達現地人より大きい彼は、現地人の私達に様々な事を教えてくれました。中でも飲み込みの早いものは、更に専門的に教えて [続きを読む]
  • 中庸を目指す 無料ヒーリング5/29開催します
  • 5/21 追記しました。最近、クリスタルを身につける事が無く今日は久しぶりにクリスタルに呼ばれ、身につけました。素敵!久しぶりだからなのか、素晴らしいエネルギーに感激しました。ローゾフィアとシナゼツどちらも愛のエネルギーを持つ石です。特にローゾフィアからのエネルギーが今は凄く来ていて、左側のオーラフィールドを充たすのを強く感じます。しかも懐かしい。話は飛びますが、たまに自分の横に二人の自分が居る事を感 [続きを読む]
  • あなたの安心安全を確保することが、世界平和への第一歩
  • 生命の樹をご存じでしょうか?こんなのです。セフィロトの樹は、神秘思想のカバラにおいてさまざまな解釈がなされ、近代以降の西洋魔術、特に黄金の夜明け団などでは生命の樹をタロットカードと結びつけての研究が行われていたことでも有名である。10個のセフィラと22個の小径(パス)を体系化した図も同じく「生命の樹」と呼ばれる。現代ではセフィロトの樹は「生命の樹」と同じと解釈される(カバラ由来の樹はセフィロトの樹が [続きを読む]
  • 月は捕食者である
  • 昨日の新月はいかがでしたか?2011年からの7年が終わり、新たな7年が始まるという新月だったそうです。私は絶不調でした。昨日は、久しぶりに眠くて眠くて動けなくなり、昨日からこれまた久しぶりに右目の奥が痛くなり、頭を動かすとクラクラっとするし室温25度くらいなのに、寒いという。ボージャイエリクサー入り白湯をがぶ飲みしつつ、食欲も止まらないという、そう、2年くらい前に戻ったかのような二日間でした。ウダウダしつ [続きを読む]
  • 全てを忘れ、一から経験するための今
  • 私達が物質化を選んだとき、それは振動を下げる選択をしています。何故なら、水蒸気より水が 水より氷の方がより、濃い物質であるように、濃い物質化には振動を下げなければならないからです。振動を下げれば下げるほど、分離は進み源を忘れる選択をしてすら、何故私達は物質化を選んだのでしょうか?全ては源へ還るために、一から努力し、経験を得るためです。全てが自分の思いのままである世界は退屈なのかもしれません。私達 [続きを読む]
  • 立ち止まり、うずくまっても良い経験なのだから
  • 久しぶりにお会いしたお友達は、お二人とも更なる飛躍をされていて今日は大変ためになる一日でした。厳しいお役をいただいても、いつも前向きな彼女。会社が強く頼るのも良くわかるなぁ。パワーアップ半端ない!母としてより強くなった彼女も、最後に念願の彼女の息子さんに今日会う事が出来て感無量でした。アーモンドアイを目一杯見開き、見慣れない私達二人を、観察する1歳児の彼は、可愛くてつい見とれちゃいますが、見れば見 [続きを読む]
  • 私達は口にするもので出来ている
  • 見えざる輪により、私達は守られている。そして、それを越える事は出来ない。これは、物質的な話ではなく、秘教的な意味である。カバラの深淵もまた、物質と霊的に境界線を引いている。この二つの事柄が示すものは、同じように感じるが、似て非なるものかもしれない。あぁ、そうか。深淵より上がいわゆる潜在意識で、深淵より下は顕在意識なんだなぁ。カバラについて、見ていくと本当に面白い。カバラについては、考えれば考える [続きを読む]
  • ヘミシンク ライフラインやってみました
  • ヘミシンクを聞き始めて3か月になりました。最近はヘミシンクを聞かず、意識だけを変えて色々な事をしています。意識を変えるのに時間がかかるので、話をしながらでも変えられるよう練習中です。10秒くらいが目標かな。ヘミシンクゲートウェイは、家庭学習用のCDです。今はCDを使わないで意識を変える練習中でもあり、今日は本を見ながらライフラインをやってみました。フォーカス27には今日始めて入りました。23に囚われている自 [続きを読む]
  • 脳のバグとして捨てられる情報
  • 脳の機能として、認識出来ないもの、自分の辞書に無いものは、バグとしてハジくという性質があります。有名な話としては、黒船が来た時に黒船という見た事も無い外国船を始めて見て認識出来ず見えなかった人が沢山いたそうです。昨日、友達と話していた時に、友達は色々面白い体験をしていて、昨日始めて新たな体験を話してくれました。夢だと思うけど… という彼女の前置きにそれは夢で無く絶対体験してるよ、と言う私に、彼女 [続きを読む]
  • 家紋は肉体のためにある
  • 家紋(かもん)とは、日本固有の紋章である。概要家紋は今日まで息づいている日本固有の文化であると言っていい。古くより出自といった自らの家系、血統、家柄・地位を表すために用いられてきた。日本だけで241種、5116紋以上の家紋がある。単に紋所(もんどころ)や紋とも呼ばれる。2017年現在、採取されているだけで 2万近くの家紋が確認されている。武具(刀や甲冑など)に好んで使用された。家紋は人々の暮らしに息づいていた。 [続きを読む]
  • 出雲大社と亀の尾の滝
  • 久しぶりの出雲大社!GWという事で、大勢の参拝者で賑わっていました。まずは、本殿に参拝。凄い行列にスルーしようかと思ったけど、ちゃんと並びました。そして、本命の素鵞社へ。そういえば、前に来た時は拝殿東に仮宮を移築していたので、その場所を見に行きました。社は無いけど、ここは氣になるんだよね。氣になりつつ、素鵞社へ。ここも大行列でした。次々に人がやってきます。しかし、シックリ来ないんだよな。素鵞社の裏 [続きを読む]
  • サムハラ神社でお会いしたハトホル達について
  • ハトホルはエジプトの女神として、有名な神様です。神様については、様々な説があるのが普通ですが、私はハトホルについての見解はトムケニオンさんの本に書かれているのが一番シックリきます。アルクトゥルス人より地球人へ―天の川銀河を守る高次元存在たちからのメッセージ(CD付)2,592円Amazonいわゆるシリウスと括られるものが、実はアルクトゥルスだというのも凄く納得しています。シリウスは、ゲートの一つなのでそこを通っ [続きを読む]
  • 石上布都魂神社とサムハラ神社へ行ってきました!
  • 今日は息子と二人旅に行って参りました!急遽、昨日行く事を決め、私の独断で行き先を決めました。まずは、石上布都魂神社。どうしても昨日 両神社へ行かなきゃいけない氣がしたのです。今回は新たな発見がまた…GWなので、参拝の方も多かったです。他県ナンバーも多かったです。ここから15分程、山を登り奥の宮へ。奥の宮へ上がる鳥居からのラストスパートの所で、光る蛇のような形がチラチラと。他の参拝の方々が切れた時に、 [続きを読む]
  • ウキウキ氣分
  • 皆様、GWいかがお過ごしですか?今日はお天気良くてどこかお出かけしたくなりますね!我が家では1ヶ月振りに、息子が家へ帰ってきました。ウキウキしている私を見て、早速旦那が「今日は機嫌良いなぁ、そんなに嬉しいのか?」と、のたまうので、「当然!!!!」と、言っときました。今回たまたま、近くに出張していた弟が息子を連れて帰ってくれたのですが、帰ってこい、とかまた泊まりに行くという私に、「お姉、それは迷惑な [続きを読む]
  • 勾玉について徒然に
  • 勾玉 古代の副葬品しかし、とても奥深い。古代の人々は、勾玉に自分の魂の一部を分け勾玉をお守りのように、また自分のパワーを増やすために使っていたようです。縄文時代の勾玉の形は、私には別のものに見えました。そして、十種神宝。それは2Dから3Dになったよう。どちらが先なのだろうかと思う。2Dを3D化させたのか?3Dを2Dで簡易表現したのか?勾玉は縄文時代弥生時代古墳時代以降は形骸化しているのではないかと思う。その [続きを読む]
  • 内も外もない世界
  • 内は外外は内別ではない。同じもの。全て同じだけど、使い方が違うことを理解しなければならない。外から来るものは、時に理不尽で時に残酷だ。しかし、それは自分の内にあるものが、違う方法で働きかけてきてるだけ。私達は一人では生きていくのは難しい。外の世界と関わりながら、外の世界を理解し、外の世界を上手く使いながら、内の世界を育てていく。内の世界が育ってくれば、内、外と分ける必要は無くなってくるんだね。私 [続きを読む]
  • ホウホウと鳴く
  • ホウ ホウと鳴く。それの姿を見た事は無い。夜、窓の外からホウホウと鳴く声だけが聞こえてくる。ホウホウと鳴くものの声を聞こうと家の外へ出ると、何の声も聞こえない。それは、窓の外からしか聞こえない声。私の頭の中では、どんな木に住み、どんな色で、光る目をし、家族が居るのか?と、様々な事を想像している。それはホウホウと鳴く。そういえば、昨年も同じ時期にそれは鳴いていた。それはホウホウと鳴く、夜の生きもの [続きを読む]
  • 幽霊の正体みたり
  • 昨日、数年ぶり?にビックリさせられました。私はそういうものには、もう遭遇しないと、思ってました。娘を塾に迎えに行くのに、車のエンジンをかけたら、いつも同時に車のライトが付くのですが、家の横の暗がりにライトが当たった時にそれは居ました。ホラー映画で良くあるような。目を合わせないように、氣づいてない振りをしたけども既に遅かった。迎えに行かなきゃいけないし、とりあえず、意識を向けないようにしつつミカエ [続きを読む]