atelierdiaframma さん プロフィール

  •  
atelierdiaframmaさん: atelier diaframmaのブログ
ハンドル名atelierdiaframma さん
ブログタイトルatelier diaframmaのブログ
ブログURLhttps://graziagiapponemusi.wixsite.com/atelier-diaframma/blog
サイト紹介文音楽教室アトリエディアフランマのブログ。声楽、ピアノ、リトミック、幼児教育等を中心とした教室です。
自由文本格的にプロを目指す方は勿論、初心者の方、健康維持やストレス発散、音痴を直したい方、社会復帰への第一歩としての自己表現の手段として音楽を演奏してみたい方まで幅広く歓迎しています。
主な取り扱い科目は声楽、ピアノ、リトミック、幼児教育、音楽高校音楽大学受験準備、海外の音楽大学への留学サポート、舞台での演技指導になります。他にもご希望科目がありましたらお気軽に連絡ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 231日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/26 12:08

atelierdiaframma さんのブログ記事

  • りぶら講座御参加へのお礼
  • 少し前の話になりますが、台風の中開催した「りぶら講座」に御参加頂き、ありがとうございました。 歌が好きな方、合唱をされてる方など様々な方々に御参加頂き指導する機会を頂くことが出来たことを大変うれしく思います♪オペラの歌唱法についての説明から始まり、準備運動や発声の仕組み、少しの時間でしたが個人アドバイス付きの発声、最後は皆さんで「夏の思い出」を歌い、講座を無事終えることが出来ました。色々やりたいこ [続きを読む]
  • アイーダ
  • 久しぶりの更新となってしまいました。毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか? 暑いシーズンに聴きたくなるオペラといえば「アイーダ」。 生で鑑賞したのは二回ほどですが、夏になるとこの様な重厚なオペラが聴きたくなります! 個人的には特にトランペットマーチの部分が大好きです♪無料体験レッスン受付中♪ [続きを読む]
  • 身が引き締まる
  • 私事ですが、色々なことが一段落したので今日は朝から「トロヴァトーレ」を聴きました。 ヴェルディを聴くとぴしっと身の引き締まる思い、これからも表現者として指導者として日々鍛錬を重ね頑張っていこうと思います。そして周りの方々にとにかく感謝ですね…ありがたいです。この録音はバスのアリアからもう素晴らしすぎる!の一言です。必聴です♪無料体験レッスン受付中♪ [続きを読む]
  • 生で観たかった名演その3
  • 3日連続でのこのシリーズ。いったんこれでおしまいにしようと思います。最後は1967年パルマで上演された「トスカ」。歴史的テノールのフランコ・コレッリの名演です。実は私、コレッリはそこまで好きなタイプのテノールではなかったのですが、これを聴いて意見を180度翻しました。マイ・ベストテノールのトップ5圏内に楽々と食い込みました(笑) この名演はコレッリ自身が自分のベストのカヴァラドッシはこの演奏だと断言し [続きを読む]
  • 生で観てみたかった名演その2
  • 昨日に引き続き、生で観たかった名演シリーズです。 ナタリー・デセイの演じる「ランメルモールのルチア」。発声に関しては賛否両論ある彼女ですが、もうオペラからは引退してしまった彼女(歌手活動は継続中)。現代のオペラ歌手の中ではずば抜けた演技力を持っていると思います。特にルチアに関してはここ最近で一番素晴らしいルチア歌いだったのではないでしょうか。 デセイはカラスと同じく、ひとつひとつのフレーズと動きにし [続きを読む]
  • 生で観てみたかった名演
  • 七月に入りましたね。まるで梅雨明けしたかのような暑さです!野外オペラのシーズンももうすぐですね♪少し前に「椿姫」の記事で歴史的名演について少し触れましたが、カラスの「椿姫」のスカラ座公演ともうひとつ生で聴いてみたかったものがあります。1961年に東京で上演されたマリオ・デル・モナコとレナータ・テバルディの「アンドレア・シェニエ」です。youtubeにも少しアップされていますが、オケも歌手も全ての熱気がす [続きを読む]
  • 無料体験講座のお知らせ
  • 少し先のことになりますが、8月7日(月)に愛知県岡崎市図書館交流プラザLibraにて当アトリエの講座「現役オペラ歌手が教える発声法・歌唱法」(りぶら講座)が開講されることになりました。以下詳細です。開催時間13:30〜15:00持ち物:ハンドタオルなど汗を拭えるもの、必要であれば飲物。動きやすい恰好でご来館ください。対象年齢:小学生以上 教材費:10円 定員:25名 歌に興味がある方は勿論のこと、気分が滅 [続きを読む]
  • 最高の椿姫歌いは誰?
  • 今回は声楽の記事です。ソプラノ歌手の憧れのタイトルロールとして挙げられることの多い「ラ・トラヴィアータ(邦題:椿姫)。一幕、二幕、三幕それぞれで異なるタイプのソプラノの声種が求められます。一幕はソプラノ・レッジェーロ(コロラトゥーラ) 二幕はソプラノ・リリコ 三幕はソプラノ・ドランマーティコ一幕毎に主役のソプラノ歌手が変わる…なんてことは当たり前ですが無くて、幅広い音域と表現力とテクニックが求められ [続きを読む]
  • 息の使い方
  • 声楽、管楽器の重要ポイントとなる息の使い方。私たちの音楽人生は息に始まり、息に終わるのでは…というくらい最重要ポイントですよね。息でフレーズを作り、レガートを作る。単純なことなんですが、奥が深い。息使いに関してはいくら才能があっても、一朝一夕では出来ないことだと思います。こつこつ日々の練習がものを言うでしょうね。私も日々精進して頑張らねばなりません。個人的に、息の使い方で一番尊敬しているのがバリト [続きを読む]
  • オーディション・コンクールに受かるためには
  • 今朝は寒かった!最近暑かったり寒かったりでよくわからない陽気が続いていますね。今回の記事は「オーディション・コンクールに受かるためには」です。勿論落ちるのを前提で受けるひとは皆無だと思いますが、受かるためにはどうしたらいいと思いますか?オーディションやコンクールを受ける時に一番悩むのは皆さん選曲だと思うんです。古典にしようか、近現代曲にしようか、それとも日本の曲を選ぼうか…?本当に悩みますよね。新 [続きを読む]
  • 梅雨入り
  • 日本列島もどんどん梅雨入りしていますね。この時期は憂鬱になりますが、草木は喜んでいると思うと少し気持ちの持ちようが変わります。雨がたくさん降る時期も必要ですもんね。最近アトリエではメールマガジンの準備を進めております。ブログでは伝えきれないもっと専門的に掘り下げた音楽の記事を、より親しみやすく!わかりやすく!をモットーに準備を進めておりますのでお楽しみに…♪ [続きを読む]
  • Skypeレッスン開講
  • レッスンに通えない方の為に、Skypeでのレッスンを受付開始いたしました。 こちらのレッスンは主に声楽の方、舞台での演技指導をお望みの方に特におすすめしております。料金は1時間3500円となっております。御代金は銀行振り込みをお願いします。定期的にSkypeレッスンを受けたい方の割引パックもご用意しています。銀行振り込みの手数料も節約できるのでお勧めです。*通常料金* 1レッスン3500円×5=17500円の [続きを読む]
  • 日本に影響を受けて作曲された作品
  • 西洋音楽が、西洋からはるか遠い日本に影響を受けた作品と言えば何が思い浮かぶでしょうか? やはりプッチーニ作曲の「蝶々夫人」でしょうか。それともマスカーニ作曲の「イリス」でしょうか。私は暑い時期が近づくとドビュッシーの交響詩「海」が聴きたくなります。今日も無性にそんな気分です。穏やかかと思えば急に荒れ狂う雄々しい日本の海、といったダイナミックな作品。管楽器の使い方にも日本的なものを感じますね。葛飾北 [続きを読む]
  • 高音のテクニックは高音歌手に直接聞け
  • 6月になりましたね。もうすぐ梅雨入りでしょうか。 今回の記事「高音のテクニックは高音歌手に直接聞け」なのですが、タイトルそのまんまです。 ソプラノやテノールが使うような高音(だいたい五線譜より上のソ以上)を出すテクニックは高音歌手の先生に聞くのが一番早く上達すると思います。(ここで話しているのは、あくまで「高音に関する技術のみの迅速な解決策」です。決して低声の先生を悪く言っているわけではないのであし [続きを読む]
  • 鏡は真実を映し出す
  • 今回の記事は特に声楽を学ばれている方に向けて書いています。声楽というのは、自分の目で楽器(声)を見れないという大きなハンデがありますが、外側からある程度は監視可能です。ピアニストなら自分のの動きを直接見たり、演奏中の姿を録画したりできますが、声楽家にとって一番手っ取り早くチェックすることが出来るのは鏡です。本当は姿見があればベストですが、手鏡などの小さめの鏡でも構いません。ぜひ、歌っているときに自 [続きを読む]
  • 思いがけないプレゼント
  • おはようございます。昨日は思いがけないプレゼントを頂きました♪大好きな芍薬! 好きなお花を覚えてくださっているその心遣いに感謝です? ありがとうございます、早速アトリエに飾りました♪では皆さま今日も良い一日を^^♪30分無料体験実施中♪ [続きを読む]
  • レッスン(幼児)の様子
  • 今週も良い一週間になりますように、atelier diaframmaです。 前回に引き続き、レッスン風景の様子をお伝えします。今回は幼児(4歳、5歳)のレッスンの様子をちょっとレポートしてみます。 ピックアップしたのは、4歳と5歳の男の子たち。遊びたいやんちゃ盛りですが、レッスン中は真剣に集中することが出来てきています。 先ずはじめに音階を歌った後に、音当てクイズ(ソルフェージュ)をし、五線譜に調音した音を書き込んでい [続きを読む]
  • レッスン(声楽初心者の方)の様子
  • まだ五月だというのにとっても暑いですね…夏が来たみたいです…!先日は、当アトリエのフライヤー(とっても素敵な仕上がりに感動しました!)を作ってくださった方と、ランチをお外で食べました。カレー大好きなので、キーマカレーを食べました♪前菜も三種ついていて、ドリンクもカフェインレスコーヒーを選べ、とても美味しかったです^^ ランチ後は声楽のレッスン!今回は今まで声楽を本格的に学ばれたことのない方のレッスン [続きを読む]
  • 幸せな季節
  • こんにちは、atelier diaframmaです。この季節は私の一番好きなお花の芍薬が咲いているのでとても幸せです。毎朝芍薬に挨拶をしてからいろんなことを始めるのが日課になっています♪花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」です。♪無料体験レッスン受付中♪ [続きを読む]
  • 喉の不調、喉が弱い
  • こんにちは、週末はいかがお過ごしでしたか?今日は喉が痛かったり、咳が少し出るなあ…というときに私がよく使うものBest 3を紹介します。 あくまでも、ちょっと不調の時に使うものなので、咳が止まらない場合などはすぐに病院に行くことをお勧めします。 第三位 麦門冬湯(ばくもんとうどう) 漢方薬です。比較的どこの薬局にも置いてあるので手に入れやすいです。以前とても歌の上手な歌手の方とお仕事したとき、その方もこれ [続きを読む]
  • コンディションを整える一曲
  • こんにちは、atelier diaframmaです。自分が不調だったり、テクニック的に今日はいまいちだな?と思ったときには苦手な曲よりもまず自分の得意な曲を演奏してみるのをお勧めします♪そんな曲ない!という方は過去にやった曲の中から無理やり探してみてください笑 絶対に、「そういえばこの曲はいつ演奏してもそこそこ良く出来たなあ」と思う曲があるはずです♪ その曲は貴方が不調の時にスッと本来の調子に戻してくれる曲なので、 [続きを読む]
  • 会場の空気
  • おはようございます、atelier diaframmaです♪ 先日ひとつ本番を終え、もう少しでまた本番があるのですが、毎回違うのは自分のコンディションよりも会場の雰囲気。 コンサートホールなのか、レストランや宴会場なのか、お祭りの場なのか、慰問の場なのか、それともオーディション会場なのか。お客様は年配の方なのか、クラッシックに詳しい方なのか、小さい子供なのか。皆さんそれぞれ披露する場は違うと思いますが、大事なのは会 [続きを読む]