ひみこ さん プロフィール

  •  
ひみこさん: お金ないのに働かない
ハンドル名ひみこ さん
ブログタイトルお金ないのに働かない
ブログURLhttp://himiko.link/
サイト紹介文世帯年収400万ないビンボー家族。一人ムスメは発達グレーゾーン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/04/26 14:39

ひみこ さんのブログ記事

  • 読書で頭はよくなるのか
  • ネットや雑誌で「アタマがよい子に育てる方法」といった内容の記事をよく見かける。読書好き、というのはアタマがいい子に共通しているようだ。ハウツーではなくても、「自分は子どもの時勉強はしなかったけれど、本だけは沢山読んだ。国語のテストでは困ったことがなく、センター試験では〇〇点でした(キリツ!だから子どもも読書好きにしようと本はたくさん与えています」みたいな事もよく目にする。あまりにも厳し過ぎた自分の両 [続きを読む]
  • PTA〜思考停止集団
  • 地区委員のグループlineが来た。年5回開催予定の家庭教育学級、あと一回だけまだ決まっておらず、アイデアありませんか?というもの。ちょうど興味があるワークショップがあり、子供達も一緒に出来るので詳しく調べてみた。HPから担当者の方に連絡をとり、色々と詳細を教えて頂くと実に面白そう!昼間に学校にこられるお母さんたちだけを対象にするのではなく、子どもたちも、普段お世話になっている自治会のシルバーの人達もみん [続きを読む]
  • 長文ブログ
  • ブログランキングに登録しているので、度々よそ様のブログにお邪魔させて頂いている。日常の一コマを上手に切り取って読みやすく書かれていたり、中には「これホントかな?」と思わず思ってしまうような波乱万丈な生活を綴っておられたり・・・・。中には、「イヤな予感に怯えつつ郵便受けを開けてみた。そこには・・・」(次の日に続く)、みたいな手法で一つの話題を数日にわたって綴っていく猛者も。そしてそういうブログはほぼ [続きを読む]
  • 年寄りを第一に考える
  • 子どもが小さかった頃、社交性のある子に育てなければと一生懸命ママ友付き合いをしていた。今思えば、どんなに親がママ友付き合いしたところで、子どもの生まれ持った特性が変わるわけでもなく・・・。でもとにかくその時はそう思い込んでいた。ママ友さんたちの中で特に人当たりがいい人がいた。お子さんは男の子だったけれど女の子の親密な付き合いが出来ないムスメにとっては何となく気が合うらしく、よく一緒に遊んでいた。マ [続きを読む]
  • PTA・・・非効率でうんざり
  • 去年に引き続き、今年もPTAの委員になっている。決して立候補ではない。去年は学級委員、今年は地区委員。これできっぱり終われたらまだ気持ちは楽だけれど、少子化で全学年1クラスずつしかない小学校、ムスメが6年生になるときはおそらく2巡目の抽選がある。地区委員は住んでいる丁目によって分けられている。災害が起こった時などにスムーズに対処できるようにということらしい。そして、丁目毎の児童を把握するために「地区名簿 [続きを読む]
  • 山桜のサクランボ
  • 毎年この時期になると、街路樹の山桜に沢山のサクランボが実る。普通のサクランボのような美味しさは皆無。少々渋みと苦みがあり、果肉はほとんどなくてほとんど皮を食べているような感じ。これ、シロップや果実酒にすると意外に美味しい。そんな「なんちゃってサクランボ」だけれど、子どもは楽しみにしていて、歯や唇を青紫に染めながら食べるのが常だ。今年は年齢も上がってきたし、そろそろ関心がなくなってくるのかも、と思っ [続きを読む]
  • 毎日イチゴ狩り
  • ダンナが熱心に手入れしている家庭菜園で、イチゴが今最盛期。学校から帰った子どもと連日のイチゴ狩り。谷間にある家庭菜園、日当たりは良くないが、年間5000円という格安の賃料。収穫を楽しめるだけではなく、畑の一角でバーベキューをしたり蛍を眺めたり、自然を満喫する事も出来る。あらいぐまやカラスに荒らされることが多いので、ことイチゴに関してはダンナが徹底的に対策をし、電柵を張り巡らした。それでも、イチゴってデ [続きを読む]
  • 毒親
  • ブログランキングに登録しているので、ついついよそ様のブログにお邪魔させて頂いている。感じるのが「毒親って意外に多い?」同居やトンデモない姑に悩まされている人と同じくらい、実母に悩まされている人が多いように感じる。最近では「母の日」ネタで「せっかくプレゼントしても喜ばない(それどころかケチつける)」という話題を結構目にした。そうやって傷つけられるのに、毎年悩みつつもプレゼントを贈り続けている方が多い [続きを読む]
  • ママさんたちのうわさ話・・・怖っ!
  • 私にはほとんど「ママ友」さんなるものがいない。そもそも「ママ友」さんの定義とは?「ママ友」と「子どもの小学校の知り合い」との分岐点は?ランチとかお茶をする仲、ということなら今の小学校のママさんとは一度も誰ともしたことがない。一度も、というのは語弊があるかも。一緒にPTA役員を務めた人が引っ越すことになり、もう一人の仲良かった役員さんと500円のモーニングに行ってサヨナラ会をした。その一度だけ。普段親しく [続きを読む]
  • ムスメの発達障害
  • 我が家の一人ムスメは発達障害のグレーゾーン。去年の夏に発達検査を受けさせたところ、知能的には平均だったが各検査項目のバラつきが大きかった。5歳児レベルの達成度のものもあれば16歳以上の結果が出るものもあり。診断は受けていないが、カウンセラーの先生から「おそらく不注意優勢型ADHD」と言われている。多動も他害もなく、目立った問題行動は全くない。一人っ子で超マイペースなのかな、という感じ。ただ、お友達への関 [続きを読む]
  • 年収400万未満で家探し〜前編
  • 先日、住んでいるマンションのあるお宅で「リフォーム完成見学会」があった。お家をまるごとリフォームし、オープンハウスのように見学させてくれるというもの。築25年のマンション、興味がある人が大勢いるようで、次から次へと同じマンションの住人達が見学に訪れていた。リフォームしたお宅、間取りまで全く変えてしまっていて、もうまるで別のマンションのよう。和室は「琉球畳」という真四角の畳に替え、下は床下収納が出来る [続きを読む]
  • 手作り餃子と母の日
  • 昨日は一日雨・・・。久々に手打ちうどんでもするか、と作り方を確認してみると生地を2時間以上寝かせなければならなかった。これではお昼に間に合わないな、同じがっつり炭水化物なら餃子をしよう、ということで皮から手作りする餃子に変更。手作りといっても、皮はホームベーカリーで捏ねるから半手作り。我が家のホームベーカリー、パン生地を捏ねたりすいとん捏ねたり、時にはおもち作ったり大活躍。でも、肝心の食パンはもう [続きを読む]
  • PTAの打ち上げ
  • 4月の末にPTA総会があるムスメの小学校。これをもって活動が正式に終了となる。本部のメンバーはいい人たちばかりで一緒に活動出来て本当に楽しかった。自然と、「打ち上げをやろう」という流れになり・・・。会長、副会長は男性だったので、週末の居酒屋で企画。「どのコースがいいですか?」とlineでメニューの写真が回ってきた。げげ!高い!最低でも3500円。飲み放題つけたら5千円近くする。うちの家計では無理ですわ。私、あ [続きを読む]
  • PTA活動…本当に必要?
  • ムスメの小学校、今年は地区委員が回ってきた。住んでいる地域から選出され、各家庭必ず卒業までに一回やらなくてはならない役。地区委員の仕事の一つに「家庭教育学級」なるものがあって、保護者向けのイベント〜講演会や交流会〜を企画しなければならない。子どもが1,2年生の時は仕事が忙しく全く参加しなかった。去年、PTAの役員になり、参加者が少ないので役員は出来るだけ参加するようにと言われて初めて「交流会」に参加し [続きを読む]
  • マンションの固定資産税はなかなか下がらない
  • 毎年この時期にやってくるイヤな奴・・・。今年もやってきた。12万近い税金。マンションってなかなか固定資産税が下がらない。共有部分も負担しなければならないし、建物の価値が減る減価償却期間が長く結果的に固定資産税の高い状態が続くらしい。確かに築25年のマンションで12万近い税金を払う我が家に対して、築35年戸建てのダンナ実家はたったの3万5千円なのだ。築5年の中古で買ったマンション、入居当時は正月には門松が飾ら [続きを読む]
  • PTAに入らないという選択
  • 最近、PTAに入らない人が増えてきているらしい。自治会と同じでPTAは任意加入。ムスメ入学時におそらくは同意書か何かを書かされたんだろうけれど全く記憶にない。当然入らなければならないものだとばかり思っていた。去年、学級部の部長をやって、入っていない人がいるのを知った。ムスメと同じ学年。2年生の時に脱会したらしい。学校側からはくれぐれも名前を出さないように、と念押しされた。だけれども・・・。その人、自分か [続きを読む]
  • 大家族番組
  • ゴールデンウィーク中、姑が泊まりに来ていた。姑とはテレビの趣味が全く合わない。「渡る世間は鬼ばかり」とかそういう類のが姑の好み。夕方、姑が見ていたのが「大家族もの」で、家が手狭になったから引っ越す、みたいな内容だった。大家族番組が嫌いな私、普段だったら絶対見ないのだけれど・・・。番組内の大家族、引っ越し前日になっても全く片付かず、子どもの一人はテレビを見たいと駄々を捏ね、拗ね、床に寝っ転がる。それ [続きを読む]
  • ムスメの涙
  • 先日、ムスメの参観日だった。土曜日だったのでお父さんたちの姿もチラホラ。授業内容は「グループで音読」。班ごとに工夫を凝らして物語を音読。今は私の子ども時代とは違ってものすごく「音読」なるものに力を入れるようで、毎日宿題に「音読」が出て、それを保護者がチェックしなければならない。自分の時なんて、宿題に出てたのかもしれないけれど親のサインなんていらなかったから、家で親に聞いてもらったことなんて一度もな [続きを読む]
  • 散々だったPTA活動
  • 去年一年、学級部の部長を務めた。一人を除いて皆いい人達だったけれど、問題の一人に振り回されて記憶を封印したいくらいイヤな思い出となった。件の人、メンタル大丈夫?と心配になる位に迷走しまくり。ウソを平気でつき、皆で決めたことと真逆のことを平然とやってのけ、誹謗中傷(主に私に対してだけど)吐きまくり。「トラブルになるから個人間でのlineはなるべくしないで、連絡事項のみグループlineで行う」という学校側から [続きを読む]
  • 久々の更新・・・
  • 長らくほったらかしにしていました。ビンボー嘆いて人様に披露してどうするんだよ、という気持ちが強くなりモチベーションもすっかり落ち・・・。ビンボーですが楽しく暮らしています!のビンボー自慢じゃ誰も見たくもないかもしれませんが、気が向いた時に思ったことを思うままに綴ることにしました。人生折り返した中年女性の戯言、お暇な時に覗いて頂ければ幸いです。最後までお読み頂きありがとうございます。 して頂け [続きを読む]
  • イヤな記憶を封印する
  • 先日行った霊視占いで「12歳の時にすごくショッキングなことがあったでしょう」と言われた。それをずっと引きずっていて、心の中が冷えているのだそう。最初、小学校6年から中学三年間続いたイジメのことかと思った。でも、次の日目が覚めて布団の中でふと思い出した。もう一つ大きな「イヤな出来事」があった。あまりにもイヤ過ぎて記憶から抹殺していた。「うわ、最悪なこと思い出したなあ」と暗い気持ちになった。その直前、霊 [続きを読む]
  • 占いは果たして当たるのか
  • 今まで何度かお金を出して占ってもらったことがある。運よく?あまりにも的外れ!というようなものはなかった。ダンナがリストラされて、家族で姓名判断と四柱推命をする先生の所に行ったことがある。何も言わないうちから、「こんなこと言ったら申し訳ないけど、ダンナさん、仕事続けられないね」といきなり言われた。私とダンナの関係もぴたりと言い当てられた。そして、子ども、その時はまだ4歳だったか、「この子は車に例える [続きを読む]
  • キッチン泡ハイターでお風呂のフタがピカピカに
  • 去年の春にお風呂をリフォームした。我が家は築24年のマンション。新しいお風呂は肩まで十分浸かれるし、床は温かいし水切れは早い。目地にカビも生えにくいといいことづくめ。実際、リフォームしてから一度もカビ取りをしていない。ところが、最近、お風呂のフタに赤いカビが目立ち始めた。洗剤をつけてこすってもとれない。汚らしいので思い切ってカビ取りをしてみようとカビハイターを探したが、どうやら以前に使い切ってしまっ [続きを読む]
  • カンピロバクターと記憶のすり替え
  • 昨晩、テレビを見ていたら、「十分加熱しない鶏肉は危険」というような内容をやっていた。カンピロバクターという恐ろしいウィルスに感染し、麻痺が残ったりするらしい。実家ではササミをさっと湯がいて氷水でしめる、いわゆる「ササミのお刺身」をよく食べていた。結婚してからは、ダンナがササミが嫌いなので一切食卓に出したことはない。子どもが実家に行く時には時々食べているらしく、「ササミのお刺身、美味しかった!」と言 [続きを読む]
  • PTAで個人攻撃にさらされる
  • ずーっと更新していなかった。理由は一つ、「気力がなかったから」。PTAで全く身に覚えがない事で「一人で動けない女」から激しく誹謗中傷され、私を除いたグループlineで悪口を言われていた。そのグループメンバーの一人が「おかしいんちゃう?」と思って私に知らせてくれたからやっと事の次第が理解出来た。彼女、私が「機密情報を漏らした」「自分の事を上(執行部)に悪く言った」と勝手に思い込んでいたらしい。個人lineで「 [続きを読む]