Black Rhino さん プロフィール

  •  
Black Rhinoさん: 動物園・水族館を訪ねて 魚類〜爬虫類〜哺乳類
ハンドル名Black Rhino さん
ブログタイトル動物園・水族館を訪ねて 魚類〜爬虫類〜哺乳類
ブログURLhttp://blackrhino.blog.fc2.com/
サイト紹介文訪問した動物園・水族館の動物(魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類)について、画像中心にお知らせします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2017/04/26 17:34

Black Rhino さんのブログ記事

  • 東京タワー水族館 10 ゴールデンマハシール ハンパラ 最終コーナーの立派なカープ(コイ)たち
  • 東京タワー水族館 10東京タワー水族館の最後の展示エリアでは、アクア・トトぎふぐらいでしか出会えなさそうな大型コイの仲間の展示が充実しています。ゴールデンマハシール  条鰭綱コイ目コイ科tor putitoraインドやネパールに生息する大型のコイの仲間です。成長と共にうろこが金色に縁取られる魚食性のコイです。ブルーフィンカープ(ブルーフィンバルブ)  条鰭綱コイ目コイ科Tor tambroidesメタリックに青色が発色した美し [続きを読む]
  • 須磨海浜水族園 09 神戸のラッコたち
  • 須磨海浜水族園 09須磨海浜水族園では、オスメス2頭のラッコに出会うことができました。フィーディングタイムの様子を紹介します。ラッコ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イタチ科Enhydra lutris1999年2月3日須磨海浜水族園で誕生したメス「明日花」さんです。ちょっとつり目なのが特徴です。飼育員さんの手に合わせて両手ハイタッチです。餌を受け取って奥歯(臼歯)で噛み切ります。手をついて行儀良く次の餌を待ちます。飼育員さんが腕を [続きを読む]
  • 多摩動物公園 03 シャモア ヒマラヤタール 山岳の草食獣
  • 多摩動物公園 03多摩動物公園の主に傾斜地を利用して飼育されている山岳地帯の草食獣を紹介します。シャモア  哺乳綱ウシ目(偶蹄目)ウシ科Rupicapra rupicapra2006年に日本カモシカセンターで生まれたオス「モンブラン」さんです。アルプスの山岳地帯に生息しています。右の角が欠けています。顔にライン模様が入る細身の美しいカモシカの仲間です。午前中は、傾斜地に作られた放飼場の中段で座っていました。舌で毛繕い中です。 [続きを読む]
  • 羽村市動物公園 01 美形のシマハイエナ
  • 羽村市動物公園 01国内で見かけることが少なくなってきたシマハイエナですが、先日、羽村市動物公園でオスメス2頭に会うことができました。シマハイエナ  哺乳綱ネコ目(食肉目)ハイエナ科Hyaena hyaena2007年生まれのメス「ヨーコ」さんです。この時、興奮していたのか背中のたてがみを逆立てていて、とても格好いい立ち姿を見せてくれました。眼が大きく小顔の美人です。アフリカからインドにかけて広く生息するハイエナです。 [続きを読む]
  • 東京タワー水族館 09 ガーパイク軍団
  • 東京タワー水族館 09東京タワー水族館では、5種類のガーパイクの仲間に出会うことができました。春から特定外来生物に指定されて、事実上新たに飼育することが困難となったガーパイクたちです。マンファリ(キューバンガー)  条鰭綱ガー目ガー科Atractosteus tristoechusオリーブグリーンの体色が神々しいガーパイクです。ガー水槽の主となっていました。幅広の吻が特徴です。大型のガーパイクでキューバに分布しています。ライン [続きを読む]
  • 多摩動物公園 02 雨中のタスマニアデビル
  • 多摩動物公園 02日本国内では、25年以上前に天王寺動物園と円山動物園で遭遇して以来のタスマニアデビルとの出会いとなりました。昼間時間帯は寝ていることが多く、担当の女性飼育員さんに「いつ活動しているところが観察できますか?」とお聞きしたところ、冷たく「夜です。基本的には動いているところはほとんど見られない。」と回答されました。しかし、諦めずに時間をずらして何度か放飼場前に足を運んだところ、雨の振り出し [続きを読む]
  • 浜松市動物園 09 ミカドキジ セイラン マクジャク 美しきキジたち
  • 浜松市動物園 09渋い美しさを見せてくれるキジの仲間たちとツルを紹介します。ミカドキジ  鳥綱キジ目キジ科Syrmaticus mikado台湾の高地に住む固有種です。深いブルーとブラックの羽色が渋いオス個体です。台湾の野鳥フィールドガイドの表紙を飾ることのあるキジの仲間です。パラワンコクジャク  鳥綱キジ目キジ科Polyplectron emphanumフィリピンのパラワン島に住む固有種です。束状に伸びた頭頂の羽毛とメタリックな羽色が [続きを読む]