Black Rhino さん プロフィール

  •  
Black Rhinoさん: 動物園・水族館を訪ねて 魚類〜爬虫類〜哺乳類
ハンドル名Black Rhino さん
ブログタイトル動物園・水族館を訪ねて 魚類〜爬虫類〜哺乳類
ブログURLhttp://blackrhino.blog.fc2.com/
サイト紹介文訪問した動物園・水族館の動物(魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類)について、画像中心にお知らせします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2017/04/26 17:34

Black Rhino さんのブログ記事

  • 東京タワー水族館 16 パクー ドラド 魅惑のアマゾンのカラシンたち
  • 東京タワー水族館 16パクーと呼ばれる草食性のカラシンと流線型の格好いいドラドと呼ばれるカラシンを紹介します。ミロソマ  条鰭綱カラシン目カラシン科Mylossoma aureum臀びれが鮮やかに赤く染まる温和な魚です。レッドフックメチニス  条鰭綱カラシン目カラシン科Myleus rubripinnis臀びれが赤くかぎ状に伸びます。臀びれが赤くない個体です。別亜種になるのでしょうか?ブラックバンドメチニス  条鰭綱カラシン目カラシ [続きを読む]
  • 多摩動物公園 09 インドサイ男子「ター」と「ビクラム」
  • 多摩動物公園 09多摩動物公園で飼育されているインドサイの2頭のオスを紹介します。インドサイ ター  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科Rhinoceros unicornis1996年にスイスのバーゼル動物園で生まれたオス「ター」さんです。頭を扉などにこすってしまうため角が削れてほとんどありません。プールから上がりました。オシッコを後ろに飛ばしてマーキングしています。腹下や内モモに擦れてピンク色になっている部分があります。繁殖を目 [続きを読む]
  • 多摩動物公園 08 インドサイ紅一点「ナラヤニ」
  • 多摩動物公園 08多摩動物公園で飼育されている3頭のインドサイの中で唯一のメス「ナラヤニ」さんを紹介します。インドサイ ナラヤニ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科Rhinoceros unicornis2001年生まれのメス「ナラヤニ」さんです。野生由来の個体です。開園後の早い時間帯ですが、放飼場で乾草を食べていました。三角形の尖った角を持っています。プール内でくつろいでいます。雑草を食べたくて、上唇を尖らせてたぐり寄せようとし [続きを読む]
  • アクアマリンふくしま 10 シマガツオと本物のカツオ
  • アクアマリンふくしま 10リニューアルした「ふくしまの海」コーナーで、初見の魚シマガツオに出会うことができました。シマガツオ  条鰭綱スズキ目シマガツオ科Brama japonica丸いおでこが特徴的なシマガツオです。日中は水深100〜400mで生活し、夜間は表層へ浮上する日周鉛直移動を行う魚です。イボダイに似た輪郭をしていますが、おでこよりも下あごがかなり前に突き出ています。胸びれを羽ばたかせて遊泳していました。確か何 [続きを読む]