mon さん プロフィール

  •  
monさん: 辿燈虫
ハンドル名mon さん
ブログタイトル辿燈虫
ブログURLhttp://tentohmusi.blogspot.jp/
サイト紹介文東京から長野県駒ヶ根市に移住して就農。信州伊那谷から、気ままにお送りしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 218日(平均1.0回/週) - 参加 2017/04/26 19:11

mon さんのブログ記事

  • 毎日があっという間に
  • あっという間に9月。ずいぶんご無沙汰しました(^^ゞ写真は、8月の家庭菜園の収穫です。獲れ過ぎないように、 何でも少しずつ作付けしたつもりでしたが、やっぱり時期になるとたくさん出来ますね〜(^.^)どうやって食べきるか、嬉しい悩みでした。秋になり、収穫もゆっくりペースになってきました。今年の自家用米、順調です◎美味しそう。このまま無事に収穫を迎えられると良いな〜。とその前に、来週からぶどうの収穫が本格スタ [続きを読む]
  • 裏庭の開墾
  • 最近ついに裏庭の開墾に着手しました!少〜しずつ進めています。 家庭菜園を縮小した分、ハーブや葉物は裏庭に植えようと思います。北側ですが意外と日当たりは良く、かといって西日が強すぎることもない。特に葉物にはちょうど良いかもしれません。↑Before 4年前の写真。前庭も裏庭も”木”が多くてなかなか大変。抜いたり切ったり随分整理しました(>_もらって来た矢車菊。センテッドゼラニウムは鉢植えで。掘ると平らな石が出 [続きを読む]
  • 台所完成までの道のり
  • (2013/10)移住前。だいぶ汚れや劣化がありました。とりあえず掃除をして、既存のまま使用。床から風が吹く。。。(2014/12)移住後、半年を過ごす。床・壁のリフォーム開始。(2015/1)床下からしっかり直す。床や台所がないと不便だと知る(笑)(2015/1)床完成。(2015/1)壁・棚完成。古い流し台を戻して、次のリフォームを待つ。(2017/3)新台所、搬入前日。記念に写真を撮っておいた。 (2017/3)搬入から数日後。感動冷め [続きを読む]
  • 定番ピザをさらにおいしくするモノ
  • 粉もの率高めの我が家。先日もピザを焼きました。夕飯がピザと決まっていれば、昼ごはん後に生地を捏ねておきます。イーストは少なめに、ピザ生地なら過発酵でもあまり気にしない…。キッチンを製作して下さった gooday products さんが、「ピザに…」とこの丸いカッティングボード製作して下さったのです。うれしくてうれしくて、早速焼きました。今までまな板に乗せていて、ピザがはみ出したり、まな板が大きすぎたり、なんだか [続きを読む]
  • 今年の家庭菜園
  • 今年はこのように計画してみました。果樹園が繁忙期になると手入れ出来なくなるため、だいぶ規模を縮小しました。別の場所で栽培していたジャガイモや里芋は、ひと畝分だけ。調理前に悩んでしまう変わった野菜はやらず、シンプルに!繁忙期でも手入れ出来るくらいの小さな畑で、うまく回すことを目標に。それから種について。固定種と自家採種がメインですが、どうしても育ちにくい物はF1も使ってみたり、諦めたり、育苗に温度と [続きを読む]
  • 大豆ミートの唐揚げ
  • 先日道の駅で大豆ミートを発見。夫のリクエストで買ってみました。早速唐揚げにしてみると、おいしいではないですか(^^)鶏もも肉に近いジューシーさでしょうか。大豆製品は大好きなので、大豆風味がもう少しあっても良いくらい。夫婦で気に入り、これから出番が増えそうです。 乾燥の大豆ミートを30分ほど水で戻して、優しくかつ、しっかりしぼる。このあとは、普通の唐揚げと同じ。 しょうゆと酒(今回は同量)+おろししょうがで [続きを読む]
  • コンロ用のクロス
  • 台所が生まれ変わってひと月以上が過ぎました。ピカピカのワークトップ&コンロになったら”汚れ”がものすごく目立つようになり、ガラにもなくほぼ毎日拭き掃除をしています。コンロは五徳を外して拭き、本体も拭き上げる・・・。とりあえず3日坊主はクリア。そして気付いたこと、汚れはその日中に拭いてしまえば、掃除は簡単。よく言われていることですが、今さら実感ですよ^^;この習慣が出来るだけ長く続くと良いな〜! それで [続きを読む]
  • タイミングよく…冷凍ネギ
  • ほぼ毎日食べるネギ。家庭菜園で栽培したものを食べていますが、春になると一時的に収穫できなくなります。トウ立ち→ネギ坊主が出来る→一度枯れる→分けつしたネギが成長する、までの間です。その間もネギが食べられるように、今年は冷凍してみました。薬味用・汁物用・鍋用の3種類。3月末に収穫しましたが、ネギの中には既に花芽が出来ていて、少し遅れると堅くて食べられなくなってしまいます。育てているのは分けつタイプの [続きを読む]
  • 楽しくておいしい台所
  • 先日、私の誕生日ということで夫が夕飯を作ってくれました。食事のメニューは、牛肉の赤ワイン煮(ブフ・ブルギニヨン)・パン・サラダで、私はデザートのタルトを作るという分担です。レシピをじっくり探して、こだわりの食材を集めて作った煮込み、間違いない(^o^)丿男の料理らしく、肉は豪快に。鍋があふれそうで心配したけれどギリギリセーフ。オリーブやプルーンでコクのある仕上がりで、とってもおいしかった♪これはまた作 [続きを読む]
  • 台所リフォーム最終章
  • ついに念願の台所が完成しました(^^)vカセットコンロでの自炊も卒業です。長かった!普通に料理が出来る喜びを噛み締めております♪今月で移住してから4年目を迎えました。来た当初は既存のまま使っていて、翌年に床と壁を直しました。その時の記録はこちらです。・台所リフォーム(壁編)・台所リフォーム(床編)と、リフォーム進捗基本的には、給排水とガス、換気扇の位置は大きく変えずに設計しました。費用を抑えるためと、 [続きを読む]
  • 薪ストーブで思いがけず良かった事
  • 移住する前、冬は冷え性に悩まされ、寝付けないことがよくありました。布団に入っても足が冷えていると眠れず、ひどい時は2時間くらい眠れないことも。半身浴をしたり、重ね着をしたり、湯たんぽを使ったり、靴下を工夫したりしてもなかなか改善しなかったのに…、薪ストーブの暮らしになったら改善しました(^^)v寝る時に湯たんぽは使わなくなり、今はパソコン作業の時に足元に置いてます。真冬の外作業よりも、パソコンに向かって [続きを読む]
  • 薪ストーブを活用して
  • 今日は強風で寒い駒ヶ根です。こんな日は薪ストーブが心強い!ストーブの上には、いつもスチーマーを乗せています。野田ホーローのポトルに、ちょうど良いフタ付き茶漉しを乗せて、中には乾燥ハーブを。空焚きにならないよう、時々お湯を継ぎ足しながらストーブにかけておきます。煮汁はお風呂に入れて、ハーブ(薬草)バスを楽しみます。*よもぎ…温まる*干し柿の軸…お湯が柔らかくなる*ローズマリー・トゥルシーバジル・セー [続きを読む]
  • 庭の植物で…
  • 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。穏やかな日が続いている駒ヶ根です。年末年始恒例の家のリフォームですが、実は今年もやっています。今回はようやく!!念願の台所のリフォームです。台所は今までのリフォームよりも慎重に、まずは図面を完成させました(夫作)。3年前にだいたい出来ていた図面を修正したのですが、3年前の事って覚えていないものです。なんでこのサイズにしたんだっけ?と思い出すのに時間が [続きを読む]
  • 今年ももうすぐ終わり、干し柿と過ごす年末年始
  • 気付けばもうすぐ2016年も終わりです。今年もいろいろありました。多くがポジティブな出来事だったように思います。移住して3年、少しずつ実り形になってきた感じでしょうか。ここまで走り続けて、来年こそ少しはスローに過ごしたい!そんなことを話しています。さて、上の写真は11月の積雪。すぐに溶けてしまいましたが、雪景色が美しかったです。その後は寒さが緩んでいましたが、ここ数日グッと冷え込みました。11月の上旬、も [続きを読む]
  • 秋の収穫と保存
  • 柿の収穫と加工がひと段落、ホッとしているところです。 気付けば中央アルプスも南アルプスも冠雪していて、季節は冬に近付いていました。家庭菜園はというと、少しずつ夏野菜を片づけて、最後の収穫をしました。唐辛子やハーブ類は乾燥。唐辛子の一部はタバスコのようなものに。初めてハバネロを作ってみましたが、ほとんど赤くなりませんでした。とりあえず赤くなった物の種を採り、来年リベンジしたいと思います。イモ類は、左 [続きを読む]
  • 柿渋完成!
  • 7月に仕込んだ柿渋、ようやく完成しました!7月に仕込み、9月に粗く濾してありました。そして先日、さらし布で濾して瓶詰め。 完成した柿渋は、まだ乳白色で、香りもそれほどきつくないです。1年程経つと、茶色くなってくるようです。この状態で塗ることも可能で、塗った部分は徐々に茶色くなるとか。早速試してみたいと思います(^^)なかなか作業出来ずこんな時期になりましたが、いろいろ調べると、もっと早く瓶詰めしても良 [続きを読む]
  • きのこの楽しみ
  • 今年はたくさんのきのこが手に入りました。上の写真はコウタケ。松茸も紛れ込んでいます(*^^)vコウタケは、干しておいてコウタケご飯がおいしかった。松茸は、お吸い物・茶碗蒸し・松茸ご飯と、松茸三昧でした。 こちらは、この辺で「ずぼう」と呼ばれているキノコで、一般的には「コムソウ」「ショウゲンジ」と呼ばれているようです。ごぼうと一緒に煮物にもしてみましたが、バター炒めや、オリーブオイルとにんにくで炒めた物が [続きを読む]
  • 今年のお米は
  • 生育自体はまずまずだったけれど、長雨の影響を受けています。いざ稲刈りをしようにも、田んぼが乾かずバインダーが入れません。雨の影響もあるし、田んぼの取水口付近から水が湧きでていて、一向に乾かない^^;刈り取りが遅れると「胴割れ」が起こるというので、奥側のバインダーが入れるところから刈り取り、はざ掛けで干す。(10/15〜16) 手前側は、見事にバインダーがハマってしまい、軽トラで引っ張り出しました^^;ん〜残り半 [続きを読む]
  • 雨続き…ストーブをつけました
  • 台風が過ぎてもスッキリしない駒ヶ根。もう1週間雨が続いています。その間、室内の湿度も70%台を維持している状態。このままだとカビで危ないということで、薪ストーブをつけてみました。一時間ほどで、湿度は65%まで下がりました。ここぞとばかりに洗濯物を室内干ししてもこれくらい。 こんな場面でも活躍してくれます。久しぶりに炎を見ていたら、お菓子でも焼きたくなりました(^^)雨だからぶどうの収穫はお休み、という [続きを読む]
  • トマトピューレ作り
  • 桃の時期に放置していた家庭菜園では…トマトがどっさり出来ていました!早く赤くならないかな〜と思っている時期はなかなか赤くならないのに、忘れているとあっという間。4キロもありました。早速トマトピューレにしましたよ。今年も加工兼用のサンティオを育てています。昨年自家採種したものです。 まずは短いナイフでヘタをくり抜き、皮を湯むきします。ツルっと結構簡単に。そして、トマトをミキサーにかけます。手で割って [続きを読む]
  • 農園山あり谷あり
  • 桃の収穫前日の事です。収穫用コンテナを洗っていたところ、急に嵐がやってきました。たった一時間ばかりですが、雷が鳴り響き、大粒の雨に強風が吹き荒ました。あまりの凄まじさに、桃が落果して今年はもうダメか…と落胆。嵐がおさまりすぐに桃畑にかけつけたところ、いくつか落果している程度で大きな被害は免れました。良かった(^_^;)ここまでどんなに丁寧に大事に管理してきても、お天道様の一瞬の気まぐれで、すべて無になる [続きを読む]
  • 駒ヶ根市中沢の「島小カフェ」さんにて、桃が登場!!
  • ご近所の島小カフェさん。十文字ガルテンの桃をランチメニューに使用して頂いています。本日ランチを食べに行ってみたら、前菜の冷たいスープとしてオシャレに変身していました(^.^)なんだかちょっと照れくさいような(笑) そのまま食べるのとはまた違った美味しさがありました。こちらは中沢野菜のサラダ。繊細で美しい盛り付けに感動です。メインの料理は選べるのですが、私はベーコンとナスのトマトソースにしました。冷製パスタ [続きを読む]
  • 摘果した柿で、柿渋づくり
  • 7月は、干柿用の柿の摘果時期でした。摘果するときはただ地面に落とすだけなのですが、今回は青柿の一部を収穫して柿渋作りに挑戦しました。駒ヶ根市の地域起こし協力隊をされているFさんと一緒に作りました。大きな袋に入れてハンマーで叩くと、意外と簡単に割れます。そこに水を入れておくと、数日でぶくぶくと発酵してきて、さらに数日で泡が納まり白濁してきました。(上の写真)柿渋特有の香りがほのかに漂ってきています。そ [続きを読む]