LEMON109 さん プロフィール

  •  
LEMON109さん: 五月雨作家の嫁との日々
ハンドル名LEMON109 さん
ブログタイトル五月雨作家の嫁との日々
ブログURLhttp://kakineko07.blogspot.jp/
サイト紹介文売れない作家をしているボクと妊娠した嫁の日々です。嫁のことを書かない日もありますが。
自由文多ジャンルの作家をしています。
ブログを始めて間もないですが、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/04/26 20:06

LEMON109 さんのブログ記事

  • 嫁の出産155 〜嫁の実家に行くと娘が2位の扱いで嬉しい〜
  • 娘は無事に1歳と2ヶ月を暮らしている。とにかく元気で、起きているときは歩き回り、「ママ!」「パパ!」「ばいばーい!」などなど叫び倒し、大盛りのメシを食べ尽くし、おもちゃを散らかし、おっぱいを吸い倒す。とにかくとにかく元気いっぱいで嬉しい限り。ボクと嫁はそんな娘にてんてこ舞いさせられながら毎日を楽しんでいる。そして月に1度以上、嫁と娘は嫁の実家の埼玉に帰る。一旦帰ると3〜4日以上は泊まる。週末にかか [続きを読む]
  • 嫁の出産154 〜いきなりページビューが増えたのはなぜ?〜
  • 娘は1歳と2ヶ月になろうとしている。しかしながら、恐らくだが、普通の子より成長が著しく早いだろうと思う。すでにパパとママの見分け、というか、「パパ」「ママ」とちゃんと使い分ける。さらに、月に2,3度会う嫁側のばぁばも、「ばぁば」と呼ぶ。〈いないいないばぁ〉というEテレの番組が好きで、始まると「ワンワン! ワンワン!」と叫び、『わぁ〜お』という歌になると、一緒に踊り狂う。もちろん、もう歩くことは普通 [続きを読む]
  • 嫁の出産153 〜娘にはホント感謝しかない〜
  • 娘の急成長がヤバい。つい1ヶ月前に掴まり立ちを始めたかと思うと、2週間前に1歩2歩とつたなく歩き始めた。そしてつい1週間前である。3歩、4歩と歩き始めたかと思うと、1日ごとに歩数が増えていき、なんと3日前から、ハイハイより歩くほうの割合が完全に多くなった。つい2週間前までは1歩歩くことに感動していたが、すでにほぼほぼ歩いている。成長スピードとはこんなに速いものなのだろうか。驚きの連続でしかない。そ [続きを読む]
  • 嫁の出産152 〜柄にもなく黄昏てしまった〜
  • 娘の成長がスゴイ。1歳の誕生日を機に、自力で立って座ってができるようになり、その1週間後にはなんと、3歩ほど歩けるようにまでなった。ポテンシャルはあるあると言われていたのだが、ついに2週間前までハイハイしかできなかった娘が、もう立って歩き始めている。想像通り、嬉しいが寂しい。しかも現状ではほとんど人見知りすることなく、商店街を歩くとすれ違う人たちにこれでもかと手を振る。電車に乗ると、近くに座ってい [続きを読む]
  • 嫁の出産151 〜嫁とのバトルは死ぬまで続くのだろうと思う今日この頃〜
  • 娘は無事にめでたく1歳を迎え、毎日を楽しんでる。誕生日は嫁の実家で行い、嫁の妹家族も来てみんなで盛大に祝った。特に楽しかったのは、スマッシュケーキ。1歳の赤ちゃんが食べられる手作りケーキを嫁が作り、100均で買ったシートをリビングに敷き、そこにオムツだけにした娘とケーキを置き、思う存分食べさせる。グチャグチャのメチャメチャになるが、今日だけは好きなように食べていい。嬉しそうに、時折「こんなにグチャ [続きを読む]
  • 150嫁の出産 〜嫁が気持ち悪いぐらい機嫌がいいのはなぜだ〜
  • 昨年生まれた娘はすくすくすくすくすくすく育ち、超健康優良児として毎日を過ごしている。当然かもしれないが、親になってみて初めてわかるコトが多々ある。想像はしていたが、百聞は一見に如かず。当事者になってみないと本当の意味での理解はできない。産まれる前は、何を習わせようかとか、それこそ0歳からのしつけ、みたいな本も買って読んだりもした。しかし実際に産まれてみると、可愛すぎて、毎日の発見が嬉しすぎて、ただ [続きを読む]
  • 嫁の出産149 〜嫁にどう言えばいいだろうか〜
  • ブログとは、油断してるとなかなか書かないものだな、と思いながら久々に書く。それというのも、少し悩みがある。昨年10月に産まれた娘は11ヶ月目に入る。着実に成長を遂げ、いや、成長し過ぎなぐらい、特に身長がハンパなく成長している。まさしく健康優良児で、10ヶ月検診でも医者が太鼓判を押した。そんな中、最近、一つの悩みが大きくなってきた。それは、嫁の口臭である。このブログの存在を嫁が知らないので大々的に書 [続きを読む]
  • 嫁の出産148 〜娘がボクを覚えていた〜
  • 今月で娘は8ヶ月に突入し、離乳食もモリモリ食べてガンガン育っている。しかし今、ボクがロシアワールドカップをガッツリ観るために嫁と娘は約3週間、埼玉の実家に帰っている。週末にはボクも実家に出向くわけだが、2人が実家に帰って初めてボクが行くときに少し心配ごとがあった。いつも自宅で、娘は確かにボクといると楽しそうではある。しかしそれは、嫁も近くにいれば、ということ。リビングで3人で遊んでいるとき、娘も楽 [続きを読む]
  • 嫁の出産147 〜3日後から1人暮らし〜
  • 生まれて8ヶ月が過ぎた娘は健康優良児を地でいっている。身長も体重も平均越え。掴まりに掴まって立ち続ける毎日で、最近は顔も可愛くなってきたともっぱらの評判。そんな中、とうとうワールドカップの時期がやってきた。前回のブログで、嫁と娘にワールドカップ期間中は実家に帰っていていいよ、とのやり取りを書いた。最初は笑顔で承諾したはずの嫁がなぜか徐々にキレ始めたのだが、とにもかくにも、どんな人間にも平等に時間は [続きを読む]
  • 嫁の出産146 〜なぜ嫁は機嫌が悪くなるのか〜
  • 娘が生まれて8ヶ月が経った。毎回書いているように、そりゃもう、ハンパないぐらいにゴリゴリの健康優良児に育っている。つい先日、ボクの実家がある大阪に2泊3日で初めて連れて行き、兄貴の息子たち、つまり娘にとってはイトコになるわけだが、初めて会った。6歳と3歳の息子たちも喜んで8ヶ月の娘と遊んでいて、よしよし、将来も安泰。兄貴家族もウチのオカンもみんな優しくしてくれて嫁も大満足で東京に戻ってきた。東京の [続きを読む]
  • 嫁の出産145 〜嫁にどう言えばいいだろうか〜
  • 我が娘はそろそろ8カ月を迎える。順調そのもので、いや、順調すぎるぐらいで、平均より身長も体重も上をいっている。ズリバイが出来たと思ったらハイハイを始め、よし座らせてみようと座らせたらすぐに座り、間を置かずに、掴まり立ちまで始めた。最近は寝転んでいるボクや嫁の背中に這い登って来ては満足げに笑っている。ポテンシャルはあるので、一度覚えるとすぐに出来るようだ。そんな楽しい毎日を過ごしてはいるが、ボクは嫁 [続きを読む]
  • 嫁の出産144 〜嫁が薄っすらイライラしている〜
  • 娘が生まれて元気に7ヶ月が過ぎた。とにかく、とにかく元気で、ズリバイを始めたかと思うと、すぐさま腕と足で四つん這いの体勢ができるようになり、もしやと思ってローテーブルに掴まらせてみると、掴まり立ちまで一気に駆け上がった。検診やなんちゃら赤ちゃん教室に行くと他の子どもよりも確実にデカく、教室の先生にもビックリされるほど成長が速いらしい。我が娘ながら健康優良児を地で行っているのは誇らしい。ま、ボクが健 [続きを読む]
  • 嫁の出産143 〜約30センチのLINEが届いた〜
  • 娘が生まれて7ヶ月に到達しようとしている。2週間ほど前にズリバイを始めたのだが、好きなオモチャなどを見つけるとなかなかのスピードで突進していく。そんな中、昨日から、腕を伸ばし、膝を立て始めた。そう、ハイハイの姿勢でダダダっと動き始めている。とにかく動く。コマ無しチャリンコに乗れたときの小学生並みに嬉しそうに動く。身長は標準より高く、動き出したからか、心配していた体重は標準並みに戻した。さらに言えば [続きを読む]
  • 嫁の出産142 〜恐るべき娘〜
  • ウチの娘が生まれ、6ヶ月が経った。とにかく、毎日が楽しい。3ヶ月半ごろには首も座り、4ヶ月に入るとワーワーと何やら喋るようになり、5ヶ月になったらグルングルンと寝返りをし、前まではボクと風呂に入ると決まって泣いていたのに、最近は楽しそうにして泣かなくなった。顔に水をかけても泣かない。そしてなんと、つい一昨日、とうとう動き出した。寝返ってうつぶせでバタバタしていたので、ボクは50センチほど離れたカー [続きを読む]
  • 嫁の出産141 〜嫁との静かなる戦い〜
  • 昨年10月に産まれた娘は、無事にもうすぐ半年を迎える。何度も書いているが、とにかく体重も身長も標準よりデカく、健康優良児ど真ん中を突き進んでいる。嫁もだいぶ子育てに慣れてきたようで、精神的にもだいぶ復活している。まぁ、近いので埼玉の実家にはよく泊まりに帰るが。ただそれは、嫁には言えないが、ボクにとっても大変助かること。1人の時間ができる。別に何をするわけでもないのだが、娘が生まれてからは夜9時にな [続きを読む]
  • 嫁の出産140 〜娘のせいでキャラが崩壊しつつある〜
  • 昨年秋に娘が生まれて5ヶ月を越え、順調に健康優良児の如く育っている。というか、デカくなりすぎてるんじゃないかと心配するぐらい、デカい。体重は7500グラムに到達する勢い。身長は65センチを超えているらしい。母子手帳の中にある成長グラフに照らし合わせるとかなり上のほうに位置している。お腹が減るとワンワン泣き、眠たくなるとワンワン泣き、ボクとお風呂に入ると後半にギャンギャン泣く。ただ、いくら泣いていて [続きを読む]
  • 嫁の出産139 〜女子が女性になりお母さんへ〜
  • 娘は無事に4ヶ月を越え、4ヶ月検診では健康優良児だとまで言われた。丸々と太り、身長も高く、とにかく全てが平均の上をいっている。そんな中、嫁は娘を連れて色々と出かけている。なんでも、ウチの住んでいる区には『子育て応援券』というものがあるらしく、ベビーマッサージや嫁の整体や子育て教室など、通常は料金がかかるそれらをタダで通えるというもの。仕事をしているときは家で毎日ゆっくりできるなんて夢みたい、なんて [続きを読む]
  • 嫁の出産138 〜あえて言うと大バカ者だ〜
  • とにかく毎日が楽しい。?育児は大変でストレスが溜まる?だと、どこかしこからも聞く。しかし実際に経験してみて、何が?大変?なのか全然わからない。自分1人だけの気楽な生活が出来ないから大変でストレスが溜まる、ということだろうか。もしそうだったら、大変だと言っている親たちは、大バカだと思ってしまう。じゃあ、初めから子供を作らなければいい。結婚もしないで、1人で夜中まで起きて好きなモノをたらふく食べて暮らせ [続きを読む]
  • 嫁の出産137 〜悲劇のヒロイン願望強めの新米ママ(嫁)の対応を教えてください〜
  • 久しぶりに2日連続でブログをアップする。というのも、周りの先輩のお父さんたちから言われていた通りに嫁の感情のアップダウンが激しくなってきた。いや、ダウンダウン、か。以前の嫁は一応、キャリアウーマン的な役職にいて月に30万以上は稼ぐ人だった。そういう人に多いらしいのだが、会話のできない赤ちゃんと2人っきりの生活が続くことがストレスになるとのこと。ボクも出来るだけ仕事を早く切り上げて、夜ご飯は嫁と一緒 [続きを読む]
  • 嫁の妊娠136 〜嫁はお金のかかることが大好きだ〜
  • 娘は生まれてから3ヶ月を無事に過ごし、毎日おっぱいを飲んで遊んで寝て、またおっぱいを飲んで……を繰り返している。帰れば嫁と娘が待っていて、ボクも娘とお風呂に入るし、楽しい。しかしながら、先日、娘が寝た夜中にボクが家で仕事をしていると、今まで何度泣いたかわからない嫁がまた泣いていた。嫁が泣くときは、自分の要求を受け入れて欲しいとき。そう、とにかく嫁は、泣けば要求が通ると思っている。ボクと嫁は付き合い [続きを読む]
  • 嫁の妊娠135 〜昨日、ようやく嫁と娘が帰ってきた〜
  • 世間は正月気分も完全に抜けた昨日、ようやく嫁と娘が東京の家に帰ってきた。ボクが昨年の年末に忙しかったので、嫁と娘はクリスマスから実家の埼玉に帰っていた。娘がまだ3ヶ月ということもあり、正月にはボクが実家に行けば会えるし、と思っていた。が、先日のブログでも書いた通り、1月1日の朝に39度5分の熱が出て、根性で治そうと思っても治らず、3日の日に病院に行くと気管支炎だと言われた。気管支炎なんて初めてなっ [続きを読む]
  • 嫁の出産134 〜嫁と娘と10日間も会っていない〜
  • ボクは東京の自宅で1人、正月を迎えた。嫁と3ヶ月になる娘は、嫁の実家に帰っている。というのも、ボクが年末に仕事が詰まっていたので、正月も実家行くんだし、そのままいれば、となった。ボクは年末のギリギリまで仕事をし、笑ってはいけないアメリカンポリスを見て、嫁に怒られないように年越しLINEを忘れず、のんびりと過ごした。そしてボクも嫁の実家に行く1月1日。の朝。起きた瞬間、身体の異変を感じた。いや、正確 [続きを読む]
  • 嫁の出産133 〜嫁のお義父さんに地味に怒られる〜
  • 嫁と、もうすぐ3ヶ月になる娘は嫁の実家に帰っている。ケンカしたとかではなく、年末でボクの仕事やら各所の参加しないといけない忘年会やらが重なって娘を一緒に見てやれないのもあり、どうせ正月にも行くんだし、お義母さんもいるし、クリスマスから実家に10日ばかしお世話になることになった。ボクは行くときに一緒にいき、昨日の水曜日にも嫁と娘の顔を見に再度行った。お昼に最寄り駅に着き、嫁のご両親と嫁と娘と3人でら [続きを読む]
  • 嫁の出産132 〜2ヶ月半の娘がサッカーを始めた〜
  • 2ヶ月半の娘も三十路を過ぎた嫁も、すくすくと育っている。嫁と娘が里帰り出産から帰ってきてから3人で暮らし始めて1カ月弱。娘は風呂も寝床も慣れてきて、毎日楽しそうにしている。そんな中、先日、嫁がまだ妊娠中に行った区の【お母さんになるため教室】みたいなところで知り合った妊婦・Aさんと、お互い産んだ子供を連れて会うことになった。ウチの娘より2週間ほど前に産まれていたらしいのだが、Aさんの子は4200グラ [続きを読む]
  • 嫁の出産131 〜不倫の是非を考える〜
  • 娘は元気に2ヶ月半を迎えており、首も左右には勝手に動かせるようになっている。呼びかけにも答えてこっちを向いてくれて楽しい。見るたびに鼻くそは満載だが。Wというわけで、今日の記事。【不倫の是非について】一緒に仕事している先輩の1人に、来るもの拒まず、と豪語する不倫男子がいる。その人をTさんとするが、そのTさんには小学生の娘が2人いて、家族でちゃんと暮らしている。しかしながら、来るもの拒まず、と言い、 [続きを読む]