半呆け爺いの徘徊記録写真 さん プロフィール

  •  
半呆け爺いの徘徊記録写真さん: 半呆け爺いの徘徊記録写真
ハンドル名半呆け爺いの徘徊記録写真 さん
ブログタイトル半呆け爺いの徘徊記録写真
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/s-simoe036
サイト紹介文爺いの日常徘徊記録を写真で投稿。
自由文アマチュア写真家 広島県人 言語カタコト日本語
年齢は人生黄昏族 性格気まぐれ 趣味は路地徘徊。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/04/26 22:13

半呆け爺いの徘徊記録写真 さんのブログ記事

  • 漂流物
  • 古タイヤ   初夏の西日を 影浴びて立つ (鈍草)****名言・格言・ことわざ*****運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。********************** [続きを読む]
  • 明日は護美収集日
  • 吾が町内のゴミ収集日は火曜日と金曜日である。連れ合いが逝って18年になるが、その前からごみステーションへ運ぶのは小生の役割であったから。ゴミ出しは苦にはならない。ただ独り暮らしが長くなると、横着になって、週2回が1回になりがちまあ、独りだとゴミも少ないわけだが。これから梅雨に入り、夏になると残飯が匂い出すので頻繁に、こまめに、出さなくては。明日は火曜日。今夜残飯や新聞広告など、紙くずなど収集袋にまとめ [続きを読む]
  • 本日の昼食鮭弁当
  • 2018年5月13日②雨今日は原爆被害者の会定期総会に出席。雨の中歩いて出かけた。昼からの懇親会は欠席の意向を伝えておいたので総会が終わって、帰ろうとしたら、弁当が余るくらいあるから持ってかえれと言われ、ありがたくいただいて帰った。イオンの大衆食堂兼休憩席で貰った弁当と、うどんを注文して食べてた。何だか久しぶりの鮭弁当、懐かしい味であった。https://youtu.be/yZz28J7TZlE [続きを読む]
  • reflector
  • 2018年5月13日(日)今日の一枚。ガラス張りの建物にリフレクトした街の風景である。ガラスの中には白いカーテンで室内を隠してある。広島の市街地である。写真は古い。2008年撮影。10年前である。近頃やたら昔の写真を引っ張り出している。老い耄れの独り暮らし年々体力の衰えを身に染みて感じる。撮りに出たいが10年前のあの瞬発力は無い。一眼レフのカメラも重い。せいぜいコンデジをポケットに忍ばせてお散歩写真に徹している [続きを読む]
  • 原爆ドーム
  • ヒロシマ・原爆ドーム1996年に負の世界遺産として登録された。小生5歳の夏、幼稚園にて被爆し奇跡的に一命を取り留めたが家族は全員爆死、遺骨は不明のまま、原爆犠牲者の遺骨を供養している平和記念公園内の原爆供養塔に入っているものと思い、成人してからは毎年8月6日、お参りをしてきた。被爆後何も育たないと言われた広島の焼け跡から初めて夾竹桃の花が咲いたと言われている。 小生4歳の時。 [続きを読む]
  • 今日の夕焼け
  • 昨日は12000歩ほど歩いた性で今日は疲れが取れず、昼飯食べてからまた寝転がっていたら夕方近くまで寝てしまった。所用で福祉会館迄ウオーキングかね歩いていこうと思ったが、寝起きで頭がシャキッとしないので、軽めな運動と思いチャリンコで出かけ福祉会館の用事を済ませイオンでドーナツと珈琲?飲んで帰った。今日も夕焼が気になりコンデジで??国道と橋の上から撮った。 [続きを読む]
  • 白いクレマチス
  • 白いクレマチス我が家の玄関には、猫のひたいほどの庭、と言うより花壇と言った方が良いほんのわずかな植え込みのスペースがあったが、今は雑草がぼうぼうとして蔓延っている亡妻がどこかの花やで買ってきた紫色の鉄線が白い梔子の花と一緒に植えてあったその紫色の鉄線が、年を追うごとに色が紫からピンクに近いうすむらさきに代わり最後にはこんな白い色になった。人の話では土壌が酸性化アルカリ性によって色が変わるのだと [続きを読む]
  • 雨霧
  • 梅雨のごとく降る雨、我が家から少し遠いコンビニまで歩いて夕食を買いに行った。手巻き寿司一本、サラダパック1 ざるそばパック1 〆て780円 歩行数往復7200歩。帰りに山を見ると雨霧が登り、いつもと違う表情を見せていた。 [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 弥生月店の暖簾もお雛さん  (鈍草)*********今日に名句*************************  秋風の旅人になりきってゐる   山頭火  父が掃けば母は焚いてゐる落葉  山頭火****************************************** [続きを読む]