orthogonist さん プロフィール

  •  
orthogonistさん: orthogonist
ハンドル名orthogonist さん
ブログタイトルorthogonist
ブログURLhttps://ameblo.jp/orthogonist123/
サイト紹介文起立性調節障害や子宮頸がんワクチン副反応と向き合い回復の道へ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供692回 / 365日(平均13.3回/週) - 参加 2017/04/26 22:17

orthogonist さんのブログ記事

  • 【リブログ】対処対応が早ければ早いほど ”親子の距離”
  • 対処対応が早ければ早いほど、起立性調節障害をこじらせたり、重症化するのを防げます。つまり、メトリジン、リズミック一本槍な薬物療法、何とか試験と言う最もらしい指標と病名、果たして正しかったのかと言う疑問符とアンチテーゼを投げかけます。小児科医批判ではなく、整合性ある身体所見、検査所見を得られなかったのなら、小児精神科医や心療内科へ親子を得心させながら送るべきであり、実際、心ある現場小児科の先生方も [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】全国各地の勉強会めじろ押し
  • ・新宿、第三回勉強会、無事に開催し、終了しました。※来年以降、たくさんの方々の御要望により、既存参加者のみ対象とした勉強会を引き続きやって行く予定です????12月16日、名古屋市西区、13時5分から16時半まで起立性調節障害別開催の勉強会を。※デモ施術あり総集編と思考と行動と題してお話しして行きます。??12月22日、土曜日 広島市内にて、第三回起立性調節障害勉強会を14時から17時50分まで開催。??12月23日、 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】第三回新宿勉強会の御報告
  • 昨日、予想を超え参加された方は32名になりました。回を増すごとに東京の熱気は凄いですね、私の頭が下がる思いです。昨日は関東一円全域からまた、東北からの参加もありました。今回、第二回開催から時間が経過した為にみなさんにとっては待ち遠しい開催になりましたね。トピックとして、高校駅伝の鉄剤注射の話や同剤の持つ意味、神奈川県での今後の動き(実現になりますがいかなる団体が尽与したとか、無関係ですので)や千葉県 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】※注意喚起
  • 今朝のニュースから。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00050139-yom-spo高校駅伝に参加する生徒=選手らに貧血治療用の鉄剤を『注射』していたと。その理由が、パフォーマンス向上を狙って……注射だから医師が関与しないと出来ない訳で、病態がなく診断名も無い中で、仮に保険診療だったなら違反行為どころかモラルの破綻です。静脈注射と経口摂取は違うと、子宮頸がんワクチン副反応の時からありましたが、最終的 [続きを読む]
  • 新たな子宮頸がんワクチン副反応からの回復
  • 大阪保険医協会報に掲載された私の施術記を見た内科医の先生が一度行ってみなさいという紹介があり、夏にやって来た方になります。抗不安薬、睡眠薬、導入剤、痛み止めの類などを約5年間飲んでいました。震えと脱力、お腹の硬さと歩行に難ありで、ある関節群の剛直を見逃さず、徹底して弛緩させつつ可動域を確保すると共に軽いストレッチや運動を指示したところ熱心にやって下さいました。夏の神戸の勉強会、家族皆さんで参加され [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】関東エリア、千葉県内の医療機関
  • 以前から気になっていた、小児科医ではないかなり能力の高い医師が千葉県にいたのですが接点が無く、色々と画策しておりました。コンタクト方法が見つかった為に今後、脳機能性現象としての起立性調節障害を御高診していただくべき、直接出向き、頭を下げて依頼したいと思います。子供達、強いては起立性調節障害を取り巻く環境を変えられる様に医療、社会、行政、教育の変節をもたらせるよう出来る事をやって行きたいと思います [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】距離と頻度の壁?
  • 近場の方々が凄く増えた為に5人ほどの方々に4、5回ほどの集中した施術が出来ました。関東や東北、九州の方々に比べ、遥かに距離的な条件が良いから早く治って行くのだろうと予測していました。結果は何と、進捗はそんなに変わらなく……不快な症状は遠方の方々同様に早い段階では取れましたが……しかしながら定期連絡を欠かさずにやっている方々の快方率は明らかに優位になっています。これが何を意味するのか、治る為にはある程 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】持久走、マラソンと言う名の拷問
  • 体調が上がりつつあり、教師の勧めもあり、体育授業にて長距離走、持久走、マラソンをやってしまい、再々度体調が劇悪になってしまった……循環器障害を起こしている子供達に中距離や長距離を走らせる、これ、起立性調節障害について全く何も理解していないと言う事になりますが……身体的に恐ろしく負荷を掛ける持久走を良心的に回避し、見学や他の種目、リポート提出等に切り替えて頂き、主治医からの安静加療を要すると言う診 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】神戸元町勉強会(EX開催)のご報告
  • 今日は14人ばかしのコンパクトな集まりでした。最初にドカンとお申し込みがあり、中盤は継続参加者からの内容問い合わせでかなりの方に今回は良いでしょうとお伝えをしたら激減し、最後の方に再びドカンとお申し込みが??しかしながらリピートされている方に伺うと、今までで1番分かりやすく内容もかなり多岐に渡り詳細な説明だったとの事。しかしながらまだまだ話し足りませんでしたが(笑)初めての方々が三組だったかな、急遽 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】無治療と言う名の目に見えない積極的介入
  • 家庭内治療法、正にこれが当てはまります。のびのびと何ら積極的に介入していない風にして心を閉ざした子供達の警戒を解きつつ、快方、克服へと誘う長沼睦雄医師の、北海道フォーラムで紹介されたような手法になります。一見何もしていないようで実は、治癒、克服までのプロセスや栄養素、必要な運動が詰め込まれたノウハウ、ありとあらゆる医療機関通いにて心を閉ざした子供達の心に染み込み、医療に対する失われた信頼を再構築 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】明日2日(神戸)のお題目
  • ・発症前からくすぶる要因、起因・脳に現れる機能性の問題とは・HSC、HSPとは・不快症状のメカニズムと対処対策法・腹痛、頭痛、低血圧、頻脈の家庭内治療法・最適な栄養素と禁忌な事柄・適切な運動と入眠・注意力散漫、集中力欠如への対策・激やせ、体重低下への対処法・猫背丸背等への10秒で解消する姿勢改善・入浴時の不快症状解消法これら自律神経症状を話して行く予定です。不快症状を優先的に解消させない限り、寛解、治癒 [続きを読む]
  • 【結果としての起立性調節障害】疲れている自覚が無い
  • これが何を意味するか、注意障害と言う現象であり、言葉や表情で疲れていない、困ってはいないと言うものの、疲れている感覚を上手く表現出来ないが故に引き起こされてしまう現象。つまり、一時的に体や頭が楽だと感じていても実際には行動に反映されて来ない現象となり、周りを困惑させてしまう機会が多々起きて来るでしょう。そうです、周りが先回り配慮をしてあげる必要があり、御本人はある程度の指数を把握して判断しなけれ [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】12月2日(日)神戸勉強会のお知らせ
  • ??13時より16時半まで、神戸市中央区元町にて開催致します。今回は番外編となり、発症初期にターゲットを絞り、何を成すべきなのか、何をやってはいけないのか次に起きてくるであろう脳と身体に起きてくる現象をお話しして行きます。もちろん、対処対応法も織り交ぜながら。??各地の勉強会にてご両親、ご本人方が情報交換をされていて、西洋医学的には〇〇科、漢方は〇〇、△療法には??、脳と身体には何が起きている、栄養 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】子供が学校に行かなくなったら
  • 病名、起立性調節障害やら他の疾患から学校に行けなくしまったらやるべきことはまずは徹底的に休ませる事=睡眠。成長ホルモンの分泌活性化による副産物的なものが眠い、怠い、意欲が出にくい、疲れる…です。身体機構が対応するには脳機能の補正が追いついていないかまだまだ適正な状態を模索している期間だと考えて下さい。親が教師が慌て狼狽し、必死になる姿を子供達は、冷静にかつ過敏に反応して無意識に観察しています。・ [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】今後の勉強会の予定
  • ・12月2日、日曜日、神戸勉強会(別開催)13時から16時45分まで??起立性調節障害発症から進行悪化までを????初めて〜二回参加辺りの方々対象・12月9日、日曜日、第三回東京新宿勉強会13時半から17時15分まで??過去二回の復習と起立性調節障害克服までの対処、対応??・12月22日、土曜日第三回広島勉強会14時から17時45分まで??最終段階の回復期から許容、克服まで?・12月23日、日曜日、福岡県春日市の第二回開催を予 [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】?新宿出張
  • 昨日の夕方、ようやく神戸に戻りました。計1200キロの走行距離に……関東での継続施術中の方々、ご安心を。みんな良くなってきています。頻度と距離の壁を乗り越えたいと出張施術を約4年半行って来ましたが、もう必要は無いのかもですね。つまり、親子が信頼し向き合う姿勢を取れたのなら距離と頻度の壁は容易に超えられると言うのが神戸の近場の方々と遠方の方々との比較にて痛い程、理解出来ました。寝たきりや引きこもりなどの [続きを読む]
  • 【起立性調節障害】全国各地のグループ
  • 周知の大阪以外(大阪はランチ会)、中京、広島を基点としたライングループが出来ているようです。勉強会に複数回参加しながら他の治療法を選択している方々、施術を受けている方々が寄り集まって、自主的に作られて有意義な情報交換、励まし合うグループに。皆さん我が子の早期回復の為に何が出来るのか、何をやってはいけないのか、共有しておられるようです。停滞している方、心を閉ざしてしまった方、如何なる治療も拒否してい [続きを読む]