ぐっど・じょぶ さん プロフィール

  •  
ぐっど・じょぶさん: Thumbs up!
ハンドル名ぐっど・じょぶ さん
ブログタイトルThumbs up!
ブログURLhttp://www.thumbs-up.xyz/
サイト紹介文勢いでフリーランスになったので、思いのままに記録を残します
自由文思いのままに記事を書き連ねています。
何故か4コママンガがあったり、変なネタに突き放たれたりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/27 00:29

ぐっど・じょぶ さんのブログ記事

  • 筋肉反省会
  • キックボクシングを止めたわけだが入会して2週間のスピード退会を決めてきました。ジムの会費10月分(満額)+9月分(日割り)で約18,000円※10月分は日割りにならない。会員カードも返却していくこともできないのに。入会金等で8,000円ロキソニン等の痛み止め(湿布・ゲル・錠剤)が5,000円グローブ・バンデージなどの道具が多分10,000円程度2週間で4万円Overの出費。得たものは怪我(両手首・両手足(動かすだけで痛い))失った [続きを読む]
  • 勝利を知りたい
  • 勝利=口福で週末を乗り切ること週末に食べた料理がまずいと次の出勤のモチベーションがだだ下がりしてしまうので、9月に入ってからの週末はいろいろな店に食べに行っていますが、今のところほぼ失敗しています。 勝利=口福で週末を乗り切ること デパート屋上のビアガーデンBBQ ステーキ もつ焼き屋 ナポリタン まとめ 余談 当たりの [続きを読む]
  • 面白いマンガをテーマ別に紹介してみる:ゲテモノ料理編
  • ババアを食べたい料理マンガ編に書ききれなかったのでいっそのことゲテモノ編に分けたのですが、ゲテモノと言ってもあまり食べられないからゲテモノとされるものと、普通は食べないからゲテモノとされるものがあります。私もアジア料理店でカエルを食べたことくらいはありますが、別にまずいということはないです。ただ、抵抗がある人は多いものなのでゲテモノの分類となるようです。普通のグルメマンガと違って純粋においしそ [続きを読む]
  • 禁煙は大歓迎
  • 私は禁煙肯定派最近は串カツ田中でも全面禁煙になるなど禁煙化の動きがますます進んでいますが、個人的には大歓迎です。串カツ田中が全店禁煙にした途端、スゴイ成果が出た…外食業界、一気に完全禁煙化の機運 | ビジネスジャーナル居酒屋ぐらいでは吸えてもいいんじゃないかとは思っていましたが、実際のところ喫煙をしない人間にとってはメリットしかありません。店舗側にもメリットが大きいのであれば進めるべきでしょう。 [続きを読む]
  • 跳び箱って案外危険なんですね
  • 予想していた以上の事故件数となる横浜市鶴見区の中学で生徒が跳び箱から落下、下半身不随に 小学校では跳び箱事故頻発 - (1/1)|ニフティニュースニュースを漁っていて気になったのですが、器械体操関連の事故というのは結構多いようですね。特に跳び箱に関しては毎年の事故発生率が非常に多いので危険な運動であるように感じます。ニュースでよく見るのはピラミッドなどの組体操だったため、器械体操(跳び箱)が原因というの [続きを読む]
  • 退職する前に知りたかったサービス
  • 退職代行サービスニュースをあさっているとこんなのが見つかりました。1回5万円で出社いらずの退職代行が増加 「犯罪者のように上司に引き留められる」煩わしさを解消? (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)1回5万円と見ると高いように思う方もいるかと思いますが、私のように退職にすごく苦労した人間から見るとものすごく安いと感じます。 退職代行サービス 退職は本当に疲れる 退職したほう [続きを読む]
  • 最近調子はいかがですか?
  • 医者を探すことの難しさを常々感じるかなり前に耳鳴りがひどいことを記事にして、医師にかかるべきということを書きましたが、実はまだ治っていません。むしろ不眠症と耳鳴りは悪化しており、平日は不眠で土日はなんとか眠ったあとも過眠で17時間以上悪夢を見続ける有様です。仕事自体はそこまで大変ではないので、ストレスも軽減されてはいるはずですが、改善を感じていません。 医者を探すことの難しさを常々感じる [続きを読む]
  • 東京通信大学という大学があるらしい
  • どの程度の大学なのだろうか2018年4月に東京通信大学が開校しました。名前の通り通信制大学ですが、何よりの特徴として学費が安いことが挙げられます。入学から卒業までの合計額費の目安は620,000円(大学の魅力|東京通信大学 公式WEBサイト)と、国立大学と比べても圧倒的な安さです。ただ、Googleで検索しても2018年8月30日現在では1ページ目に電気通信大学が入ってくるなどあまり話題にはなっていない模様。 どの程度の [続きを読む]
  • 醤油さしの中から虫が出てきたんだが
  • 飲食店で虫が出るのはよくあることだが地方から東京へ出てきてなんだかんだで7、8年ほど経ちますが、飲食店内で虫を見る機会は結構多いです。単純に外食の頻度が地方暮らし(実家での生活または自炊)のときよりも遥かに多いこともありますが、虫類の混入は2年に1回程度、あまり見たくない虫が這っていることは半年に2回以上あります。みんなこんなものなのでしょうか。髪の毛の混入くらい気にもならなくなってしまいました。(結 [続きを読む]
  • 地味だけど割と簡単に稼げる方法
  • 稼ぐというよりかは節約術か?フリーランスなんぞしていると、手間暇かけない節約術というものが(望んでもいないのに)身についてきます。 稼ぐというよりかは節約術か? Amazonの有効活用方法 ふるさと納税を活用 すごい地味な節約 Amazonの有効活用方法なんだかんだでAmazonは全般的に安いことと、レビューの多さから利用頻度は高くなります。また、領収書を一括で印刷する裏技 [続きを読む]
  • サイバー大学の最大の欠点
  • 思考をすることがあまりに少ないサイバー大学で1.5年授業を受けたわけですが大体不満事項が出そろった気がします。 思考をすることがあまりに少ない 論述の少なさは致命的 一方通行の授業 ディベートが討論じゃない すごくぶっちゃけてしまうと 双方向の授業ができるようになってほしい ここまで書いたけれど 論述の少なさは致 [続きを読む]
  • フリーランスを始めて3年目開始時(25ヶ月目)の状況
  • 先月はそんな忙しくなかったんだが収入がえらいことに売掛金やら家賃収入やら株やらの配当金の見込みなど全部コミコミの状態ですが、会社員時代の3倍程度に達しました。手取りではなく、額面で。取引先から単価アップの打診があったのですが、その額も多い。会社員時代は良くて3,000円で、「出張から転属扱いになり給与が増える」と騙された挙げ句、昇給はなしとかだったり。あのゲロ吐いて、前からも尻からも血が出て精神的に追 [続きを読む]
  • 地味に小規模企業共済の積立金額が凄いことになってる
  • 口座から自動引落のせいで存在自体忘れがちになる積立金最初は3万円/月の積立が途中から7万円/月に切り替えていたので、2年弱の加入期間で軽く100万円分は超える積立があります。おかしいな、9年弱勤めた会社の退職金は30万円もなかったのに。単純に貯金することと比べ、節税効果も見込めるので収入に余剰がある場合は積極的に加入するべきです。※確定申告時に所得控除に含められるので、その年度内では住民税+所得税分(最低 [続きを読む]
  • 仕事を辞める際に与えられた屈辱を忘れることができない
  • 人事関係者がやってはいけないこと仕事を辞める際の出来事を未だに悪夢で見て、死にたくなる・前の会社に対して強烈な害意を抱く程度には苦しめられます。その時のことを振り返るに、人事関係者になる際には以下のことを徹底しないといけないと考えます。・去る人間に屈辱を与えてはいけない・必要以上に従業員に脅しをかけてはいけない・金銭に関する約束は守る。できないならそのことを早期に伝える当たり前のようなことではあり [続きを読む]
  • コンビニに行くたびに流れてくる男の媚びた声が気持ち悪いんだが
  • ローソンに入るたびに気色の悪さを感じる別にゲームやアニメが嫌いなわけでないのに、ローソンに入るたびに流れる男の媚びたような声に無性に気持ち悪さを感じます。乙女ゲーかアニメのキャラクターなのでしょうが、声を聴くだけで腹が立つのは初めてかもしれません。行くたびに不快感を感じるのですが、そう感じるのはやはり少数派なのでしょうか。ああいうのが生理的に合わないというのでしょうか。※自分がローソンの店員になっ [続きを読む]
  • パインを食べることを強いられているんだ
  • パインすげえこの記事を書いた後、ちょっと寝たのですがwww.thumbs-up.xyz寝たら一晩で筋肉痛から回復しました。最近は歳のせいか筋肉痛が治るのに数日かかっていたのにマンガのような回復力です。ありがてえ。なお、体重は変わらず。いや、ウェイトアップしたくて食べ放題に行ったので、それはそれで困るのですが。 [続きを読む]
  • 昔いた会社のかなりやばい出来事
  • 遵法精神を語られることの滑稽さよ最近、割と悪夢を見ることが多くなり昔いた会社のことを思い出す機会が増えています。フリーランスになったことが正しいかは未だわからないのですが、会社をやめたことだけは「正しく」「善いこと」であったと確信しています。前いた会社の問題点の一部を挙げてみます。 遵法精神を語られることの滑稽さよ ソフトウェアの違法コピー 支援金の不正受給 労基 [続きを読む]
  • パインの食べ過ぎで死にそうになっている男がいた
  • あろうことが私だった最近のマイブームになりつつある(結構ハードな)筋トレの後、急に肉を貪りたくなってそのままシュラスコ(ブラジル風の肉料理)の食べ放題に向かいました。肉をそこそこ堪能した後、大好きな焼きパインを延々と食べる作業に没入していたのですが、明らかに食べ過ぎでした。肉よりもパインのほうが食べていた気しかしません。多分1玉分くらいは軽く食べていました。ラストオーダー付近では店員さんさえ気を使 [続きを読む]
  • フリーランス4コマ劇場26 我は闘士
  • 確定申告・・・長く苦しい戦いだった記事を書く時間もなかったので適当に4コマ2年めの確定申告が終わりました。いや、操ったらダメでしょう。ただ、前年の減価償却とかを忘れていたこと、小規模企業共済を満額+前年の積増し分などの支払いから驚くくらい安い税額まで持ち込めました。税闘士の戦いはこれからだ! [続きを読む]