piyosophy さん プロフィール

  •  
piyosophyさん: 次はイギリスからフランス暮らし
ハンドル名piyosophy さん
ブログタイトル次はイギリスからフランス暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/piyosophy/
サイト紹介文闘病中でもアクティブに!ロンドン→パリ→只今リヨン。美食の街そして自然豊かなリヨンへようこそ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/04/27 21:42

piyosophy さんのブログ記事

  • モナコでのショックな出来事…
  • こんにちは!F1グランプリを今週末に控えたモナコ????市街地サーキットを実際に走る動画、アメトピにも掲載して頂きありがとうございます。今日はその動画の後編を!と思っていたのですが、ちょっと一記事だけ挟ませて下さいモナコと言えば、高級ヨットハーバーやカジノ、そして何より、F1の市街地レースが開催される華やかな都市。実際に、街を走れば、高級車の多さに圧倒されますぶつけないように気が張りっぱなしひやひや… [続きを読む]
  • F1モナコGP 目前!実際に走ってきた!
  • scene 1 こんにちは! 南仏ニースを出発し、憧れのモナコへ???? F1ファンでない方には、中々伝わらない感動かもしれないので… ちょっとドキドキしながら投稿 scene 2 実は、F1 モナコ GPまであと1週間?? スターティンググリッドに大興奮?? 市街地コースなので普段はフェンスや看板などは無いのですが、 レース1週間前ということで今は準備万端! 幸運にもその中を走ることが出来ました scene 3 [続きを読む]
  • 南仏の車窓から
  • scene 1 行ってきまーす、ポールボキューズ ?? 気温8℃ scene 2 でも、雲行きが不安… 再び南仏へ! scene 3 寒すぎて南仏感ゼロ〜〜 scene 4 アヴィニョン駅で2時間待ち〜?? scene 5 マルセイユ通過中… 落書きの多さはピカイチ??? scene 6 晴れた〜〜( ;∀;) scene 7 だがしかし、、 カンヌは雨だった〜〜( ̄▽ ̄) scene 8 ニース到着! scene 9 コート・ダジュール? 後 [続きを読む]
  • 2週間ぶりの南仏!が、しかし…
  • こんにちは!線維筋痛症の国際啓発デーについての前記事へのいいねやコメントありがとうございました?同じ病と闘病中の1人として、この病名、症状などを少しでも多くの方に知って頂けたら嬉しいです。さて、ところ変わって南仏散歩を??南仏の名物菓子、カリソン。私、フランスのお菓子なら何でも食べられると思っていたんですけど、これはね〜何度食べてもやっぱ苦手…フランス人でさえ、ん〜あんまり…って言うほどこれは真っ [続きを読む]
  • 今日は思い出して!ガガ様のこと!そして…
  • こんにちは!今日は何の日…あまり知られていないかもしれませんが、線維筋痛症の国際啓発デー線維筋痛症、、聞いたことないな…という方も多いと思います。そんな方に是非読んで頂きたい…↓↓今年で7年目になった私の線維筋痛症との闘病生活。痛過ぎて何もかも投げ出したくなる時もあれば、普段のブログ記事をご覧頂いてる方ならば分かるように、気楽にのほほ〜んと生きている時も多々ありましたでも、そうやって生きてこれたの [続きを読む]
  • リヨンの大好きな場所
  • scene 1今日は、当ブログでよく登場するテットドール公園を動画でチラッとご紹介! scene 2リヨンもバラが咲き始めました?? scene 3 scene 4天気が良い日は…?!リヨンの無料動物園?? scene 5今年生まれたスナネコ??絶滅危惧種… scene 6舌回しすぎて…皆んなに笑われてる子(゚∀゚) scene 7… scene 8動物園の中も外も生き物がいっぱい、そんな場所にいると心も体も癒されます??Merci? [続きを読む]
  • フランス人の自分色
  • こんにちは!フランスの布製品、きっと日本からいらっしゃって購入される方も多いかもしれません配色やパターンがとても素敵なものが多いのは事実。見ているだけで元気が貰えますよね?その昔、私が幼少期、母の友達にシャンタルというフランス人がおりました。幼稚園児の私から見ても自由人〜なのが分かる人。インパクト大すぎて今でも鮮明に覚えている彼女の存在!そんな彼女の服装は、それこそ配色が見ているだけで元気をもらえ [続きを読む]
  • あの有名な童謡の舞台へ!
  • こんにちは!今日はちょっとプロヴァンスへと戻って『アヴィニョンの橋の上で』という歌をご存知ですか? 日本語の歌詞は(Wikipediaより)↓アヴィニョンの橋の上で踊るよ、踊るよアヴィニョンの橋の上で輪になって踊るよこの歌の舞台、アヴィニョン橋こと、サン・ベネゼ橋に行ってきました!12世紀末に、羊飼いベネゼが夢の中で神から啓示を受け、建設が始まったと言われているこの橋。神や天使からの啓示で…っていう話、歴史的 [続きを読む]
  • この時期の食卓の常連といえば…
  • こんにちは! 南仏旅行記を続けたいところですが、ここでちょっとひと息?? 最近の我が家の食卓からお届けします! この時期、フランスのマルシェによく並ぶ食材と言えば…そう、Asperges blanches! ホワイトアスパラです? 美しい旬の味覚! リヨンのマルシェで1キロ5.8?!何だかんだ毎週買ってしまう我が家…でも、この美味しさは今の時期だけですから何が何でも連れて帰りますよ〜! さて、持って帰ったら調理調理〜! 皮を [続きを読む]
  • 案内役は可愛いワンちゃん!
  • こんにちは!前記事のクリップブログをもう少し詳しく書きますね→☆ササっと見たい方はこちらアヴィニョンの街には、Les Halles d’Avingon、リヨンと同じく屋内マルシェがあります!食べる事が大好きな方なら必ず足を運んでしまうはず巨大なグリーンウォールに覆われたこちらの建物です??1899年から続くこちらのマルシェには、プロヴァンス地方の特産物などを揃えた商店が40店舗!建物は大きいですが、リヨンのマルシェを想像 [続きを読む]
  • マルシェでの出会い
  • scene 1新しい街に来たらそこのマルシェは外せません。 scene 2アヴィニョンのエピスリー??映像ガタガタ… scene 3はじめましてアヴィニョンのサルコンです♪ scene 4その後も… scene 5何故か一緒に散歩〜♪ scene 6 scene 7何故かランチも一緒〜!アヴィニョンのマルシェにて、可愛いワンちゃんサルコンとそのご主人との面白い出会いがありました♪Merci??? [続きを読む]
  • プロヴァンスの悪夢…
  • こんにちは! 前記事で、プロヴァンスの空気を少しでもお伝えしたくて、動画による記事を初めてアップしてみましたが→☆こちら あの動画を撮ってる時には、 その後、プロヴァンスでの悲惨な思い出が始まろうとは… 誰も知る由も無かったのでした…今回、アヴィニョンに滞在し、 そこからフランス人の陽気なガイドさんに連れられて、1日プライベートツアーに行きました。 まず向かったのは、Fontaine de Vaucluse? その名の通り豊 [続きを読む]
  • 初夏のプロヴァンスより
  • scene 1 アヴィニョンを出発し… scene 2 南仏はリュベロンのゴルドへ! scene 3 ヴァカンスの象徴、セミたち?? scene 4 Fontaine de Vaucluseにやって来ました? scene 5 暑いけど、清流が美しい… scene 6 初の動画投稿で不安ですが、 空気感が少しでも伝わったら嬉しいです♪ Merci? [続きを読む]
  • フランスだけどフランスじゃない。
  • こんにちは!南仏のマルセイユ?ものすご〜く南仏感溢れる写真を期待されていた方ごめんなさい??移民の街として栄え、ここはどこ?!モロッコ?!と問いたくなる光景が続きます。量り売りのスパイスや、みんな大好きカゴバックや、ヘチマや、オリーブとかニンニクとか…なんというか、モロッコやエジプトに行ったことのある方なら分かる甘酸っぱい香りが道に漂ってます!どんな感じか気になる方はすんご〜く過去の記事ですが、是 [続きを読む]
  • 南仏の落書き街から。
  • こんにちは!南仏はマルセイユに来ております!いや〜真っ青な空?でも、パリの大気汚染が酷いエリアと同じぐらい空気が汚いです…乾燥で喉やられたところに更に追い討ち〜さて、何故マルセイユに来たかと言いますと、美味しいシーフードを食べることは勿論!あとは、エピスリー巡りをしています!エピスリーでは、スパイスやハーブ、お茶やはちみつなど様々なフランスの食材が手に入ります♪パリやリヨンにも勿論ありますが、地域 [続きを読む]
  • 季節の変わり目にもぴったりなフランス菓子!
  • こんにちは! 今年の冬は風邪一つ引かなくて、よっしゃ免疫アップしてるやんと過信していたら… 連日湿度が20%台だったリヨンのカラカラ気候に喉がやられてしまいました〜声ガラガラ 明日から遠出するのにどうしよ… それでも、食欲だけはしっかりあるので、栄養満点なフランス菓子、 Pain d'épicesを焼きました!以前、大好きなパンデピスについてはこちらの記事で語ってます????↓風邪予防に!冬のフランス菓子! クリスマ [続きを読む]
  • ものすご〜く不安になる小包。
  • こんにちは!相変わらず今日も暑い28度のリヨンです!そんなリヨンの我が家に、ドイツから小包が届きました!中身は何かと言いますと…これ↓ドイツからやって来た、スイスの育毛剤です〜?何度か記事に書いているこの育毛剤、ヘアケア商品のロールスロイスとまで謳われる…RAUSCH過去記事に詳しく書いていますので気になる方はどうぞこちらから→☆私の救世主!シャンプーと育毛剤!20代後半に線維筋痛症と診断され、様々な症状が [続きを読む]
  • パリの大気汚染から思うこと…
  • こんにちは!真っ青な空、眩しい日差し!ここは地中海か!と問いたくなるほど晴れてカラッカラのリヨンからお送りします??ただ今の温度28°、湿度27%今日は朝からランニングをして来たのですが、水道を見つけたらガブ飲み必須状態去年もそうでしたが、怖いほど乾燥しています。でも、空気は澄んで気持ちがいい…?先日、パリでの1週間の滞在期間中、大気汚染で鼻や喉、最後には気管支までやられてえらい目に遭ってしまいましたが [続きを読む]
  • アンティーク店で貰ったはいいが困った物…
  • こんにちは!やって来ました〜再びクリニャンクールの蚤の市!アンティークだけど、色々見比べて揃えたい…そんな方はまず訪れるであろうパリの蚤の市の一つでしょう。《過去記事はこちら》☆→半額?!パリで値切り倒す!今回の目的の品は、Copper pot(銅色鍋)や良い感じに朽ちたカトラリー、天秤など。いざ、出陣!長年の味が出ているアンティークって、傷や凹み一つにしても、全て愛らしく見えてしまうんですえ、そんなことは [続きを読む]
  • ローラン・デュシェーヌのクロワッサン!
  • こんにちは! パリからリヨンへ戻って来ました。 日本に帰ってから始める事のインプットの為に、あちこち巡った1週間 と言っても、食べるのが仕事のようなもの 今回、パリに行って絶対に食べたかったものの1つが… Laurent Duchêneのクロワッサン?一時期パリに住んでいた頃、私の1番お気に入りのクロワッサンでした?? Poitou Charenteのバターをこれでもかっ!というほど使用した必ず1つ以上食べたくなるクロワッサン? 余韻 [続きを読む]
  • 仏人パティシエおすすめレストラン!
  • こんにちは!いつもは美食の街リヨンからブログをお届けしていますが、首都パリに来たらご存知の通り、これまた美味しいお店が星の数ほどあるので…?毎度どこにしようか〜と真剣に悩みます今回は、例の友人、人気番組Le Meilleur Pâtissierの優勝者Anne-Sophie(→☆彼女についてはこちら)がオススメしてくれた、AUX PRÈSに行ってみました!あの有名なCyril Lignac氏のレストランLe Meilleur Pâtissierの司会進行、審査員を務 [続きを読む]
  • パリマラソン2018、メダルゲット!
  • こんにちは!久々のパリの大気汚染に相変わらずやられております徐々に体も慣れるかと思いきや、全くもってそんなことはなく…今日も拒否反応全開です!そんな中、日曜日にはパリマラソンが開催されました??♂?そう、今回パリに滞在している目的の1つ!もちろん、私は走れませんよ旦那がエントリー??♂?目標タイムは4時間をきること!そのために、この1年間、トレーニングスケジュールを考え、一つ一つこなしてきていました [続きを読む]
  • パリの大気汚染ここまでとは…
  • こんにちは!街中に春の花々が目立つ時期。ここは、リヨン…ではなくて、サンジェルマンデプレ!そう、パリに来ています??なんですが、パリに着いた途端、あれ?大気汚染レベルだいぶ上がっているような…?!最近ニュースにもなっていたので気になってはいたのですが、まさかここまでとはパリの様々な銅像にも抗議の印、マスクが付けられています…いや〜私もマスクしたいよ…同じフランスでも、リヨンで過ごす春は花粉症の症状 [続きを読む]
  • 世界遺産に何てことを…
  • こんにちは!リヨンの市庁舎の前に広がるテロー広場には、つい最近までず〜っと工事中でフェンスに隠れていた美しい噴水があります?実は、皆さんもご存知、自由の女神の設計者によるものなんですよ?フランスの彫刻家フレデリック オーギュスト バルトルディ。躍動感溢れる跳ね馬、そして、フランスを象徴する女神の彫刻は力強さと繊細さの両者を持ち合わせ、美しく、今にも馬たちが動き出しそうな迫力ある噴水なんです!が…よく [続きを読む]