kururinno さん プロフィール

  •  
kururinnoさん: kururinno work sheet
ハンドル名kururinno さん
ブログタイトルkururinno work sheet
ブログURLhttp://kururinno.blog.fc2.com/
サイト紹介文帆布やオックス、革を使って、鞄や小物を作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/04/27 22:23

kururinno さんのブログ記事

  • くまの革のぬいぐるみ
  • 象を作っていると、くまさんが作りたくなりました。いろいろ型紙を探したのですが、気に入るものが見つからなくて、本を購入しました。『はじめてのどうぶつぬいぐるみ』この本に載っていた、くまさんを作ってみた。顔の丸っぽい感じが気に入ってます。旦那さんには 『これ、ブルドッグ?』っと言われてしまったけど、ふわふわの布地で作ったら、可愛い〜くまさんになると思います。あっ・・私は、可愛いくまさんに仕上がってると [続きを読む]
  • ピンクの象
  • 以前、平ミシンで作った象と見た目は変わりませんけれど、縫うのは、断然、腕ミシンのが縫いやすかった。やっぱり、小回が効くので思った場所に針を落とすことが出来ました。 [続きを読む]
  • 腕ミシンに慣れるまで⑤ カスタマイズ終了〜!
  • 職業用ミシンを使いだして、とても便利だった機能。膝でレバーを押すと、押さえが上がる。膝上げレバー。工業用なら、標準だよね〜って勝手に思い込んでいました。届いたミシンは、足で押して押さえを上げるのが付いていたけど、膝は無かった。自分で取り付けられるんじゃ?って安易に考えて、とりあえず膝レバーを買ってみた。説明書あるやろ〜って思ってたら、何も無い。ヤバイ。付け方分からん(;_;)部品を見て、考えて付けてみ [続きを読む]
  • 腕ミシンに慣れるまで④ 
  • 標準でついていた押さえ↓真ん中が割れていなくて、縫った感じが分かりにくくて、全然使い慣れない。オプションの押さえをお願いして、小ぶりで、真ん中が割れているものに変更しました。実際使ってみたところ、思っているほど、劇的に見やすくなったって事は無いのですけど、小回りがききそうだし、私の好みかなぁ〜ってところですね(笑) [続きを読む]
  • 腕ミシンに慣れるまで③
  • 納得のいっていないファスナー付け。まぁええか‥っと思っていても、なんとなく気になる。布もまだあるし、革もある。やり直すことは出来るので、やっぱり、やり直そうっと思って、裁断から始めました。いつも仲良くしてくれている、@こぶたっちに、『定規使ったら・・』って教えてもらったので、やってみなくちゃ!と思って、取り掛かりました。ありがとね。職業用ミシンの定規は、マグネット定規。ミシンにピッタリ張り付くので [続きを読む]
  • 腕ミシンに慣れるまで②
  • 毎日、ミシンと戦っています。といっても、手づくりできる時間はそんなにないので、ちょこっとなんですけど・・。とにかく、縫うことに慣れるのに、まっすぐ縫う練習してます。でね、腕ミシンのままで縫うよりも、腕ミシンが平ミシンみたいになるテーブルを付けて縫った方が、縫いやすかったので、とりあえず、テーブルを付けて、直線縫い。あまり気にせず、縫うだけなら、縫えるんだけど・・。ここまでとか・・角ですよねぇ・・。 [続きを読む]
  • 腕ミシンに慣れるまで①
  • ミシン、練習中です。まずは、糸調子を合わせることから始めました。下糸を強くするネジを回して下糸を強くしても、上糸を弱くしても、下糸が、ユルユル。水平釜のミシンは初めてだったので、水平がまってそんなに下糸はゆるいんか〜っ思ってた。(右側の縫い目)ネジを締めても、下糸が強くなってる感じは全く無く。どーしたもんかと。ふっと、そ〜いえば、ボビンを釜に入れただけやけど?と思い、水平釜のボビンの入れ方を調べた [続きを読む]
  • 腕ミシン 到着しました!
  • 前々から、欲しかった腕ミシンを、とうとう買ってしましました。趣味なんだから、必要ないでしょって・・思いながら、長い事、購入に躊躇していましたが、旦那さんが反対しなかったので、踏み切りました!ありがとうね〜。職業用ミシンでは、限界を感じることが多々ありまして、これから、さらなる幅を広げるために、腕ミシンをお迎えしました(^^♪中古でも、日本製は手が届かなくて、ZIT TOOLS社の『TAKING TK-8B』を購入しまし [続きを読む]
  • 革のぬいぐるみ
  • 革でぬいぐるみを作りました。手のひらに乗っかるくらいの大きさです。前回作成した、たい焼きポーチのつくり方を拝見するべく、『だらだらひつまぶし』さんのブログを見ていたら、時々、登場してくる グリズリー君という名前のくまさんにこれまた惚れてしまい、小さいぬいぐるみを作りたくなりました。同じ、くまさんだと芸がないので、ぞうさんに挑戦。鼻の部分をひっくり返すのに、半日以上かかり、途中で、あきらめそうになっ [続きを読む]
  • あおりバック 型紙修正
  • バッグ教室で、去年に作ったあおりバッグ。なんとか形にできたので満足していたのですが、やっぱり、形がイマイチ気に入らなかった。。もっとコロンとしたバッグに仕上げる予定だったから。作り方を習得していたので、いつか型紙を修正しようと思いながら、時間は過ぎ・・(笑)このお盆に、やっと始めることが出来ました。ココは、ややこしい・・と思うところを外し、簡単に変えられるところをイジリました。そして、今回のフォル [続きを読む]
  • レザーミニトートバッグ
  • 知り合いの方から、ミニトートバッグのオーダーを頂きました。初めて作るものは、とりあえず試作をしたいので、あんまり普段使わない色の革で、試作しました。試作品は、娘っ子ちゃんが使うことになり、シンプルすぎるので、ペンダントを付けました。 [続きを読む]
  • バッグinバッグ 
  • バッグinバッグを愛用しています。私の必需品なので、需要があるかと思って、デザインして、作ったけれど・・娘っ子に試作を渡した時の最初のコメントが『使えへん・・・』だった(泣)だけど・・『とりあえず、使ってみてよ〜。モニターして』ってお願いして使ってもらった今・・もう、無いと困る存在にそして、今回は姉からの発注で20個!布のパーツだけで13個。カットするだけでもソコソコ時間がかかるのだけれど、便利と思っ [続きを読む]
  • ワンショルダーバッグ
  • 男性の方へのプレゼントに作りました。還暦を迎えられたので、お祝いに型紙は、お友達に借りましたので、オリジナルではありませんが、すごいカッコイイバッグやなぁ〜って思ってたので作ってみたかった。型紙、ありがとうございました!お陰様で、なんとか作れました〜。 [続きを読む]
  • 革のヘアゴム
  • 娘っ子の一言で、新しい作品が生まれたものの一つです。『ヘアゴムって作らへんの?』娘っ子は、私が作ったものを ほぼ使っています。自分が欲しいと思ったものは、『作って〜』っと言ってくる(笑)新しいものが生まれるまでには、親子であ〜だこ〜だ言いながらダメ出しをしながら出来上がります。今回のヘアゴムも そのひとつ。中にはプレートを入れたので、しっかりしています。裏側には くるりんマークを入れました。今回の [続きを読む]
  • A5サイズ20穴バインダー
  • こちらも、二折り財布をオーダー頂いた お客様から発注を頂きました。『財布とお揃いのA5の20穴のファイルを』財布と同じく、サドルレザーを使用し、20番糸で仕上げました。革が分厚いので、折れ具合が分からず、試作段階で、表革と裏側のサイズ感を確認して、作り進めていきました。 [続きを読む]
  • 二折り財布
  • 娘っ子ちゃん経由で、オーダー頂きました。『二つ折りの財布で、ワインレッド系の糸で、外は厚みのある黒の革で、中は肌色。』イメージの写真も頂きました。お好みの財布に近くするべく、ちょっと堅めの革をイメージされていると感じまして、サドルレザーを使うことに。表は厚み2.0mm中は厚み1.5mm手持ちのミシンは職業用のミシンなので、厚みが出る部分は、確実に ミシンが苦しがる事が分かるので、今回は手縫いで仕上げました。 [続きを読む]
  • ありがとうございました!
  • 気が付けば、前回更新してから2カ月以上経ってしまっていました月日が経つのは早い・・・本日は、共同出店で参加することになったクリーマクラフトパーティ2018に参加してきました。『@こぶたくらふと』のこぶたっちの申込みなので、@こぶたっちのブースに、お邪魔させて頂いてきました。私の↓@こぶたっちの↓ [続きを読む]
  • ナイロン生地のあおりバック
  • バッグ教室で作成していたバックが出来上がりました。前回、教室で作成の娘っ子のリュックを仕上げてから、7カ月。途中で休憩をはさんでいたので、えらく仕上げに時間がかかりました。バックの造りが分からなかったので、型紙作成に時間がかかり、芯材で試作しながら、形を確認し型紙を仕上げました。・・・が、ファスナーはもうちょっと長くても良かったかも。。中央はファスナーをつけて、両脇のポケットには、マグネットホック [続きを読む]