ゆっち さん プロフィール

  •  
ゆっちさん: ゆっち’s blog
ハンドル名ゆっち さん
ブログタイトルゆっち’s blog
ブログURLhttp://yukiko-f.hatenablog.com/
サイト紹介文砺波市、南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導のことなどを書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 205日(平均8.0回/週) - 参加 2017/04/28 00:47

ゆっち さんのブログ記事

  • パワーをもらった!
  • 金曜日ということもあり、私のパワーがなくなってきている。昨日も夜中に何度も目が覚めて、寝不足気味でもある。前回の教室で見てあげたいと思っていた生徒と個別にコンパスの練習をした。おうちでも練習をしてきたらしい。でもまだまだ手つきがぎこちない。今のお子さんは手先が不器用な子が多い。ものさしの使い方だったり、経験が少ないからか、あまりうまくない。学研教室だから練習問題ができる。そんな子供達に囲まれて指導 [続きを読む]
  • 幼児さんがすごい
  • 今日の幼児タイムは、教材のみの学習。工作や読み聞かせはおやすみした。とっても静かに集中することができる。特に今日はひらがな書きに力をいれてみた。二人ともとても力強く書くことができる。現役の一年生より上手い。今日は発展問題にもチャレンジする子もいる。先週から数字を1から順に書き始め、120まで書くことができた。やはり100を越えたあたりから、怪しくなってきた。120まで書かせる必要性の意味がわかる。今日は中学 [続きを読む]
  • 今日の定例研
  • 気温が低く、そろそろ雪の心配をしなくてはならなくなってきた。先日のミニ作文のお題を冬の楽しみ にしてみた。子供たちって、やっぱり風の子。雪だるまを作りたいとか、雪玉を投げたいとか、可愛らしい文が多かった。冬が来るのを楽しみにしているのがわかる。さて、今日の研修会の隣に大先輩の先生が座られた。久しぶりにお話をすることができた。そんなにゆっくり話もできなかったが、先生のあたたかくて厳しい指導は [続きを読む]
  • そんな日もあるさ
  • 今日はまた余裕がなかった。だめだなあ。そろそろクリスマスの飾り付けもしたかったんだが、全く時間がなかった。コンパス、デシリットル、速さ、苦手な単元に時間がかかる。頑張っている生徒の姿を見ていると、すごいなあと思う。実際、保護者とお話した時にテストの点数を聞いてみると、ほとんどの生徒はいいらしい。やっぱり力はあるようだ。時には涙も出てもいいじゃない?気分がのらない時もあるでしょう。そんなことも全て受 [続きを読む]
  • 忙しい1週間が始まる
  • なんか仕事に余裕がない。中学生のテストが続いているから?なんか丸つけが終わらなくなってきた。それがとっても辛い。今日は午後から来客もあって、特にバタばたしてしまった。なんとか明日を乗り切りたい。水曜日木曜日と研修会。気がついたら金曜日になっているんだろうな。今日は新しいWi-Fiが入った。やっとスピードが速くなる。何かと遅れている我が家。ますます仕事を頑張らなくては!今日はこの辺で。今日もありがとうご [続きを読む]
  • 面談にて
  • 久しぶりに更新が午前様になった。12月に参加するイベントでの試作を作っていた。性格的にはつまつまと作るのは嫌いではない。まだ、試作段階の作品。何回か試作をしてみて、決定したいと思っている。参加してくれるお子さんと一緒に私も楽しみたい。今日の2件の面談で嬉しいことがいくつもあった。まずは、他の塾も見学されて、私の教室を選んでくださったこと。教室の雰囲気が明るかったらしい。よかった!あとは質問したら教え [続きを読む]
  • 久しぶりの飲み会
  • ママ友という言葉はあんまり好きではないが、娘の中学校の合唱部のママグループの飲み会へ行ってきた。今日は珍しく酔っぱらっている。何ヶ月ぶりのアルコールに酔ってしまった。お料理もたくさんで食べきれなかった。別々の高校へ進んだ子の近況報告から、合唱の話、大学の話など、時間がどれだけあっても足りない。2時間のコースが3時間近くになってしまった。考え方も生活環境もさまざまだが、みんな小学生、中学生のママのまん [続きを読む]
  • 1週間お疲れ様
  • 早い、早い。もう1週間が終わろうとしている。昔の人の言葉って本当にその通りで、歳をとれば月日のたつのが早い。今日は正直、嫌な気持ちで仕事を迎えた。プリントが見当たらなくなったり、時間のかかる生徒が何人かいたり、火曜日にいろんなことがあったからだ。でもいろんなことが解決して、それだけでもスッキリした。今日は質問も少なく自学自習ができていた。難しい問題も本当によく考える。時には涙もでることもある。そん [続きを読む]
  • お陰さまで...
  • 今日は次世代リーダー研修最終日だった。今回は私が担当だったので、少々緊張した。毎回色々な先生方からパワーをもらって、自分も頑張ろうという気持ちになって帰ってくる。今回はチラシの手作りについて。私は頑張って作っている。当たって砕けろ、でやってみている。なかなかパソコンを使いこなせないのもあるし、温かい気持ちを伝えたいのもある。まずは学研教室の知名度。あとは指導者のことを知ってもらいたいと思っている。 [続きを読む]
  • 気分爽快
  • お昼前に友人二人と久しぶりのランチ。お店は私の仕事の都合に合わせて近くの梟さん。悩みに悩んでメニューを決めた。子供の年齢が近いので、あれやこれや話が繋がる。とても新鮮に感じた。私はママ友という言葉が好きではない。なに?ママ友って?子供がいるから友達?それって友達じゃないかも?っていつも思っていた。今回もママ友ではなく、私の友達である。少し量が多かったが、もったいないから残さずいただいた。美味しいも [続きを読む]
  • 予定外
  • 明日は小教研。それは知っているが、今日はその準備で下校時刻が早まった。そこまでは考えていなかった。バラついて来てくれたので何とかなったが、英語を始めた生徒、直しが分からない生徒が時間がかかっていた。先日、涙が出た生徒のことが気がかりだった。いつも通り来てくれるのか心配していたが、いつもより張り切っていて元気があった。よかった。今日も涙を見ることになった。泣かなくてもいいとは言っても、涙が出てくるか [続きを読む]
  • 連休明けでも元気
  • 私は充実した連休を過ごした。長いお休みで少々休みボケ。子供達も休まず通ってくれた。いつも時間がかかる子もしっかりプリントを仕上げることができた。直したくない分数計算も最後まで直すことができた。中学生はやっと全ての学校の中間テストが終わり、明日は中教研テスト。過去問も少し用意してみた。本当にやってほしい生徒にはやってもらえなかった。目標達成は全員になりそうだ。でもあくまで自分で決めた目標点数だから、 [続きを読む]
  • ○十年ぶりのビーチボール
  • 朝になってから、地区のビーチボール大会の女子が1人足りないで困っていると聞き、出場することになった。運動不足だし、何かやるのはいいのだが、一番怖いのが怪我。自分以外にも迷惑をかけてしまう。それだけが気がかりだった。チームのメンバーは今日初めてお会いした。練習も一度だけらしい。ルールもよくわかってないらしい。勝つというより楽しむだけだから、気が楽になった。予想通り完敗。まだサーブが一度できただけいい [続きを読む]
  • ダラダラ生活
  • 今朝、自宅到着が朝7時前。長〜い1日の始まりだった。昨日の京都はあんなに暑かったのに、北陸に入ってからは少し寒く、大きな雨になった。いつもの規則正しい生活に戻そう。昔は規則正しい生活ができていなかった。決まった時間に起きて、決まった時間に食事をとる。そんな生活が苦痛でならなかった。自分もある程度歳を重ねていくうちに、それが健康の秘訣だと思うようになった。時計のように行動する。完璧にはいかないが、そう [続きを読む]
  • ただ今、京都駅
  • 引きこもりがちの私が初めて一人で長女の住む京都へ出掛けた。三連休の初日とあって、行きのサンダーバードは満席?200パーセントってこんなの?という感じで、通路で身動きがとれない。2時間立ちっぱなしだった。娘の大学で大学祭をやっているというので、大学を案内してもらいながら、模擬店をまわった。入学式以来だったが、何回行ってもお金がかかっているのがわかる。こんな素晴らしいところで勉強していることに感謝してほし [続きを読む]
  • よく考える子供に
  • 誰だって直しは嫌なものだ。直しは絶対にならないという人もいる。間違えただけで、もう嫌なのだ。大人でもそうなのだから、子供もなおさら嫌だろう。学校教室の子供たちの中にもそんな気持ちの子もいるだろう。でも決してあきらめず、直す。なんてすごい。私も華道を習っていた頃、どんなに完璧にお花を生けても、必ず先生に直され、嫌な気持ちになった。それでお礼としてお金を支払う。そんな世界。私には合わないと思い結婚を機 [続きを読む]
  • 久しぶりにゆっくり
  • 今日は研修会もなく、たまった仕事をすることができた。まずは断捨離。いらない書類が山ほど。気がつけば11月。あと今年も2ヶ月。たまりにたまっていた。ハロウィンも終わり、玄関の飾りも今度はクリスマスバージョンにしなくてはならない。週末に変えよう。学力テストも送ってきた。模試の申し込みの準備もできた。たまにはこんな日もないと困る。でも午後からは懇談会。先日少し怒って帰ってしまったこともあり、ドキドキした。 [続きを読む]
  • ミニ作文
  • 最近作文のお題に悩むことが多い。書きにくい題も困るし、定番ばかりだと飽きるし、慣れてくるとどんな題であっても書けるようになってきた証拠かもしれない。今日は好きな教科理由を入れるように条件をつけた。今までうまく文をつなげなかった生徒も段々と上手になってきたのがわかる。今日は好きな教科に算数と書いてくれた生徒が何人もいた。その中でも一番嬉しかったのを紹介する。四年生は概数の学習がとても難しい。何回直し [続きを読む]
  • やっと中間テスト対策終了
  • 明日ですべての中学校の中間テストが終わる。正直長かった。他の中学校と2週間程遅い。やる気が出ないのもわかるなあ。他の学校は中教研や期末テストに向けて進んでいる。今日はたくさん採点をしたせいか肘が痛む。職業病だから仕方がない。でも今日はたくさん丸をつけた。週の始まりもあって、気持ちがのらない。六年生まで一緒に頑張ってきた生徒が中学校で落ちこぼれそうになっている。そんなことも聞いた。部活も大切だが、学 [続きを読む]
  • 高文祭
  • 雨が心配だったが、友人と久しぶりに電車で高等学校文化祭に出かけた。昨年も電車で出かけたが、昨年は富山マラソンのコースとかぶって、なかなか道路を渡ることができなかった。今年はマラソンのコースも変更になったようで、スムーズに歩けたが、雨が酷い。駅から約10分歩いて会場へ。会場に入ると残念なのが観客席の空席が目立つ。中文祭の時も思ったが、我が子の出番が終わると帰られる保護者が多いのか、人が少ない。我が娘達 [続きを読む]
  • 新聞折り込み日
  • 今日も新聞折り込みが入っているはず。本当、最近自宅にチラシが入らなくなってきた。なんでだろう。昨日の教室で、採点スタッフさんが、チラシ見ましたよ、似顔絵、よく似ておられるね。って言ってくださって、恥ずかしいし、嬉しいし。実際似顔絵を描いてくださった漫画家の採点スタッフさんの’若'さんも喜んでおられた。まだまだ教室のアピールをしていかなければ、と思っている。小学生の学習習慣、基礎学習の大切さを伝えて [続きを読む]
  • 懇談会真っ最中
  • ただ今、全員懇談会中である。毎回ギリギリの教室なので、なかなか時間がない。送り迎えの時間に少し寄ってもらっている。今日は三名。聞かなければよかったこともあったりして。でも私が心配しているようなことはなかった。もしかして学校のテストで点数が取れていないのではないか、とか。やっぱり学研で頑張っているとすごい。中学生の中間テストの点数がイマイチだな、と思っていたらお母さんは意外にすごいと思っておられたこ [続きを読む]
  • 工作を作ったよ!
  • 幼児タイムは全員集中して取り組んでいる。とても姿勢もよい。先週練習したもんちゃんの鉛筆の持ち方を気にしながら、黙々と学習している。今日はご褒美にかんむりの工作をすることに。とっても喜んでくれた。そのまま帰っていった。幼児学習は楽しくなくては続かない。もちろん小学生も。なかなか、楽しい、という気持ちには学年が上がるにつれて少なくなってしまう。わかる喜びを少しでも感じてもらうのが、私たちのつとめ。少し [続きを読む]
  • 嬉しいことがいっぱい
  • 午後から三女の高校の校内合唱コンクールだった。だから、教室は5時からのスタートにした。数日前から学校へ早く行って練習をしたり、土日にクラスで練習したりして去年に引き続き張り切っていた。例年、三年生が最優秀賞であるが、自分達のクラスももしかしたら?と頑張っていた。発表が始まってみると、他のクラスと声量が違う、伴奏もうまい、手拍子も入った。やはり仕上がっていた。結果が発表されると、3年生が最優秀賞、優秀 [続きを読む]
  • 今日も嬉しい事あり
  • まずは全員出席。今日は持久走大会、就学時検診の予定を見込んでのプリントの調整をしたにもかかわらず、持久走大会は延期になったそうで、早く帰れる生徒が多かった。生徒も嬉しいし、私も助かった。最近採点スタッフさんに助けてもらうことが特に多い。今日も生徒に優しく声をかけてもらった。先日は生徒と手と手をタッチしている光景をみた。私の知らないところで、生徒達の味方になってもらっている。採点をしてくださるだけで [続きを読む]