ゆっち さん プロフィール

  •  
ゆっちさん: ゆっち’s blog
ハンドル名ゆっち さん
ブログタイトルゆっち’s blog
ブログURLhttp://yukiko-f.hatenablog.com/
サイト紹介文砺波市、南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導のことなどを書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供386回 / 357日(平均7.6回/週) - 参加 2017/04/28 00:47

ゆっち さんのブログ記事

  • お別れ会食
  • 今日は砺波地区の先生方との食事会、お別れ会だった。一緒に頑張ってきた先生が辞められた。私とはタイプが全く違うので、時々びっくりする言動もある。でも、みんな違っていい。今日のメニューはフレンチ小さなお店は予約でいっぱいだった。そして次から次へとお客さんが来られた。あっという間に教室の時間になってお開きとなった。先生からプレゼントをいただいた。まさか先生の手作りだとはびっくり。これからもお元気で。今日 [続きを読む]
  • 癒し
  • この季節になると、朝からキジの鳴き声がよく聞こえてくる。うちの横の畑によく現れる。家の敷地にもよく現れる。アーアーと雌への求愛の合図を送っている。私は結構この鳴き声に癒されている。なかなか近くまでは行けないのだが、写真を撮りたいと思っていた。そしてとうとう手に入れた。歳を重ねていくうちに、ガミガミ、ガヤガヤ、ワーワーは耳障りに感じるようになった。キジの鳴き声を聞くとほんと、かわいいし、癒される。昨 [続きを読む]
  • 明日は晴れるかな?
  • 今日は嫌なことがいろいろと重なり、いい日ではなかった。休む生徒がいたり、なかなか思うように進まない生徒がいたり、悪い点数をとってくる生徒がいたり、泣きっ面に蜂だった。いい日もあれば悪い日もあるのはわかっているが、今日は落ち込んだ。私ものモットーは、笑う門には福来る。笑顔でいればいいことあるはずだと信じている。合唱部の三女のNコンの今年の課題曲はつんく♂の作詞でポジティブ太郎という曲だ。変な題だと思 [続きを読む]
  • 同調
  • 最近自分の見解に自信がなくなることが多い。例えば、運転のマナーがおかしい人がいた時。こっちが間違っていたのだろうか?と思ってしまう。また、この人の言動はおかしいと思った時、私がおかしいのかな?と思ってしまう。それだけ私自身に自信が無いということだ。そんな時、他の人にも聞いてみて確認をしてみる。私がおかしいのか。今日はそんな確認ができた。今まですっきりせずにいたことがほとんどすっきりした。自分に自信 [続きを読む]
  • 家族団欒
  • 新生活が始まってやっと一週間が過ぎた。次女もトラブルもなく会社に通えた。まだまだ研修が続くらしい。とにかくまじめに、安全に通ってくれることだけ祈りたい。そんなこんなで家族で食事。たった一週間の近況報告をそれぞれ行う。新しい環境の変化でいろいろなストレスが発生しているようだ。そんなストレスを楽しい会話で発散する。基本は家庭だと思っている。辛い時も嬉しい時も共有する。解決策を考えたり、一緒に喜んだりす [続きを読む]
  • ポスティング
  • 今週はポスティングの準備に大忙しだった。中身を吟味して、ハンコを押したり、チラシを折ったり、封筒に詰めてと、結構大変な作業だ。スタッフさんにお願いして配ってもらう。少子化、核家族化で新聞をとらない家庭、子供がいない家庭で新聞折込だけでは反応が少ない。校門前での配布もドキドキするが、意外に早くなくなるものだ。新しい出会いがあるようにもうしばらく頑張ってみよう。今日は金曜日、明日と明後日はゆっくり心と [続きを読む]
  • 今日の幼児タイム
  • 一週間ぶりの幼児タイム。毎週楽しみにしている。今日からは一年生が抜けて現在2名の幼児タイム。女の子同士なので、まるで姉妹のような関係?今日は二人で工作をした。一人はハサミの作業。危なっかしい手つきだが少しずつ、少しずつ。もう一人はハサミとノリで冠を作った。あんまりかわいいのでパチリ。お母さまも喜んでくださった。楽しくて楽しくて、私が1番楽しんでる。来週も楽しみにしよう。今日もありがとうございます?? [続きを読む]
  • 今日は定例研
  • みどりの会の総会もあるので、いつもより早い集合となった。一年は早いもので、私が幹事長をしてから三年が経った。毎年自主研、お食事会いろいろな企画が予定されている。今年も出来るだけ参加したい。またまたマイチラシコンテストで賞をいただいた。今回は私の教室の張本くん、がテーマ。会員さんにお願いしてコメントを書いてもらった。結論、忙しい人ほど頑張れる。頑張る。張本くんでも頑張れる。今日の研修で改めて学研教室 [続きを読む]
  • 放課後児童クラブ
  • 今日は少し時間に余裕があり、ラフォーレ教室横の放課後児童クラブ、きぼりっこへチラシを置かせてもらいに行った。ちょうど1、2年生の低学年下校中でばったり出くわしてしまった。まあ、なんとすごい数。50人はいるかな?学童保育の先生が人数確認、整列をさせている。学校の先生並みだ。これだけ働いているお母さんが多いということだ。すごい!今日はそんなことにびっくりした日だった。お風呂屋さんのお姉さま達と、可愛いね [続きを読む]
  • 皆さんお疲れ様です
  • 月曜日になり、新1年生、小、中、高が本格的に新学期を迎えた。高校は今日が入学式で、うちの卒塾生も行ってきただろう。ピッカピカの一年生はとても眠そうにしていたが、テキパキとこなす。明日も頑張って歩いて行ってほしい。中学一年生は帰りが早かったようで自宅で休めたらしい。黙々と頑張ることができた。もうすぐテストが続く。今までの頑張りが発揮できるといいのだが。うちの次女も無事に帰ってきた。いつになっても心配 [続きを読む]
  • 季節外れの雪
  • 入学式だというのに、今日は朝からとっても寒い。雪が舞っている。春から冬に逆戻りしてしまった。でも家の周りにはキジが求愛行動の真っ最中である。キジの鳴き声を聞いているとやっぱり春を感じる。午前中寒い中、先週同様庄川峡の桜を見に出かけた。たくさんの観光客が来ていたが、やはり寒そうだ。桜もほとんどがこの天気で散ってしまっていた。明日から本格的に新学期が始まる。とにかく元気に学校、会社へ行くこと。それが一 [続きを読む]
  • 気分転換
  • 朝から大きな風と雨。気分が暗くなってしまう。そんな時こそ、元気を出そう。掃除を一生懸命して、気持ちもスッキリする。それから、昨日一週間の研修から帰ってきた次女と研修の話をゆっくり聞いた。とうとう社会人になった。車も運転できるようになった。そんな次女と午後からお出かけ。車を見せに実家へ、そしてショッピング、遅めのランチ。やっとこんな風にお出かけできるようになった。いい気分転換になった。夜は久しぶりに [続きを読む]
  • お疲れ様
  • 一番はじめに自分に伝えたい言葉である。今日は自分でもとっても頑張った1日だった。今日感じたこと、ありがとうって言葉で全てが救われる。またやってあげようと思える。そんな言葉なのだが、なかった。残念。今日も生徒は黙々頑張っていた。特に中学生。今日は入学式でお休みが多く、いつもより静かな教室だった。だから尚更進む。もうすぐ中教研テスト。いい結果になりますように。今日は私、お疲れです。読んでくださってあり [続きを読む]
  • 忙しくなってきた!
  • 春休みが終わって、今までのゆとりがなくなった。今まだ丸つけが終わらない。嬉しい悲鳴。今日から学校が始まって、中学生がすごい。たくさん学習する。黙々と取り組んでくれて嬉しい。たくさん100点になった。今日の幼児タイムも素晴らしかった。明日入学式を控えた生徒はほとんど完璧である。一年間頑張った甲斐があった。これで学校も安心していける。明日は今日より忙しくなりそう。どんな時も明るく、元気いっぱいに頑張りま [続きを読む]
  • いよいよ明日から
  • 長かった春休みが終わった。生徒に聞くとまだまだ休みが足りなかったらしい。宿題はあんまりないはずなのに、まだ終わってないという生徒もいる。新学期が始まると、子供はもちろん保護者の方も忙しい。書類、例えば、保健調査だったり、家庭調査などの提出物が多い。もちろんお金もかかる。子供同様に保護者の方も忙しい新学期、慣れた頃の運動会。一学期はとっても慌ただしい。そうは言ってもちゃんと勉強は進んでいくし、テスト [続きを読む]
  • ポップコーン作り②
  • 今日もポップコーン作りをした。今日は学習が終わった生徒から、出来立てを作ってやった。果たして喜んでいるのか?あんまり表情を表に出さないから、よくわからない。春のスクラッチにしても意外に中学生が楽しんでいる。今日は嬉しいことがあった。休会していた山間部の生徒が復会した。まだ雪が残っているとのこと。桜が咲いていることに驚いていた。とうとう春休みもあと1日となった。大学も会社も始まった。次女も研修中であ [続きを読む]
  • ポップコーン作ったよ
  • 生徒のリクエストもあり、延び延びになっていたポップコーン作りをした。3時半と同時に学習、4時半からのお楽しみ会に参加者全員が参加してくれた。こんな時はいつもより集中してくれる。ポップコーン作りと同時にビンゴゲーム。今回は自分で1から75まで記入する方式だ。低学年はうまく大きな数を書けない。そんなときに頼りになるのが、新中1生だ。今まで学習中は話をしたことがなかったが、すぐに仲良くなれるものだ。子供達の笑 [続きを読む]
  • 鉛筆持ち方講座開催中!
  • 今日は午後から地区先生方と本屋さんでのイベントを開催した。鉛筆の持ち方講座だ。花見にぴったりの天気からかまずお客さんが少ない。だから小さいお子さんも少ない。とは言っても、ポツポツと、お願いします、とお母さんから声がかかる。今日は私が楽しもう思っていた。とっても楽しい。講座前と後では確実に文字が違う。お母さんやお父さんも変な持ち方だと思っていてもなかなか直せないものだ。そして喧嘩に発展する。今日は保 [続きを読む]
  • 新生活応援
  • 午前中の保護者面談を終えてから、桜を見に庄川峡へ出かけた。午前の面談のお母さまから桜のお菓子をいただき、どこもかしこも桜満開だ。明日から入社式と一週間の研修に入る次女の運転で出かけた。だいぶ車の運転もさまになってきた。いつものウォーキングコースを旦那さんと次女の三人で歩く。明日から桜まつりなのだが、今日もたくさんの人が桜を楽しみにきていた。行きたくないと言っていた次女が一番楽しんでいる。長かった春 [続きを読む]
  • 永年表彰おめでとう
  • 今日で3月の教室が終わり、年度末ということで永年表彰状を生徒に渡した。もうこんなに通ってくれたんだ、と思う生徒もいれば、まだこれだけしか経ってないんだ、と思うこともある。今回の最高は9年表彰だった。長い間通っている成果がでている。成績はもちろん、いろんなことに頑張る粘り強さがある。このまま中三まで進んで欲しいと思っている。そうしたら11年になる。すごい!今日はそんなおめでたい日になった。春休みも残り半 [続きを読む]
  • 気分転換
  • 今日も暖かいいい日になった。昨日から今日は三女と出かけることになっていた。いろいろ行くところを考えて、結局買い物に行くことになった。といっても欲しいものもないから、ただ歩いているだけ、いいお散歩になった。三女と二人で出かけることはなかなかない。ほんとはもっといいところへ行った方が良かったかもしれない。でも二人とも貧乏性で物欲もない。似た者親子である。でもいい気分転換になった。モヤモヤしたものがすっ [続きを読む]
  • 感謝の日
  • 今日は朝から大忙し。お昼は富山で食事会があり、車を飛ばして行ってきた。教室の準備もあり、大急ぎで食事して、大急ぎで帰ってきた。教室を開けると中学生がやってきて、集中して学習していた。黙々と頑張ることができる。たくさんある塾の中から、私の教室に来てくれるのも嬉しいし、そこで頑張ってくれることに感謝したいと思った。学研教室は自学自習の教室である。手取り足取り教えこまない。自分でよく考えるように指導して [続きを読む]
  • ほっこりな一日
  • 風邪は昨日より、少し良くなった感がある。やはり休養が1番。今日は春らしい一日になった。とにかく暖かい。もうすぐ四月。新学期が始まる。入試で合格した人は入学式までの課題に追われている頃。喜んでるのはもう終わり、現実が待っている。先日、今春大学へ進学する卒塾生が挨拶に来てくれた。英語が苦手だったのに、いつの間にか得意になっていた。最後まで部活を続けたことを讃えてあげた。妹も去年卒塾したのだが、残念なこ [続きを読む]
  • 久しぶりの風邪
  • 油断をしてはいけないものだ。何年ぶりに風邪をひいてしまった。原因はわかっている。休養不足だ。忙しかったわけではないが、生活リズムが乱れてしまった。病気になって、健康第一だと改めて思う。体が元気で初めて、遊びに行ったり、仕事ができたりするのに、健康な時はそんなことを考えないものだ。熱はないのだが、とっても辛いものだ。まだまだ一週間は長い。早めに休んで明日に備えたい。今日はこのあたりで。ありがとうござ [続きを読む]
  • となみの合唱祭
  • 三女が出演するとなみの合唱祭へ出かけた。三年計画のイベントで、今年は一年目になる。娘にとっては初めてで、最後の合唱祭になる。小、中、高、社会人の団体の演奏の他にもコラボの演奏もあった。久しぶりの合唱に心を打たれた。気がつけば三女の合唱人生も、かれこれ10年になる。姉達と始めた小学校の合唱クラブ。あどけない姿を思い出した。今年の夏まであと数ヶ月。コンクールをもって引退となる。学業も大切だが、部活に打ち [続きを読む]