ゆっち さん プロフィール

  •  
ゆっちさん: ゆっち’s blog
ハンドル名ゆっち さん
ブログタイトルゆっち’s blog
ブログURLhttp://yukiko-f.hatenablog.com/
サイト紹介文砺波市、南砺市で学研教室の指導者をしています。日々の指導のことなどを書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/28 00:47

ゆっち さんのブログ記事

  • 気分爽快
  • 9月に入り、久しぶりにゆっくりした平日を送れたような気がする。天気はいいし、洗濯もたくさん、掃除も少々して、仕事もうまくいった。今日は小教研で午後放課。3時半と同時にやってくる生徒、遊んでからくる生徒、うまい具合にバラバラにきてくれてそれもうまくいった。一年生も順調に基礎学力がついている。あえて厳しく指導している。やっぱり幼児からの学習は必要だ。つまずくことなく小学校へ行ける。時計の読み、プリントの [続きを読む]
  • 連休明けバタバタ
  • 三連休があり、頭が働かない。忘れ物をするし、筋肉痛がひどいし、さっぱりな1日だった。三年生は掛け算の筆算からコンパスの学習に入った。慣れるまでなかなかうまくかけない。コンパスの特徴を活かしきれていない。涙が出そうな生徒もいたが、最後まで頑張っていた。中学生は今週末の新人戦もあり、部活が忙しい。宿題もできない生徒も多くなってきた。でも短い時間でも頑張っている。今日お土産を頂いた。いつも静かに粘り強く [続きを読む]
  • スポーツの秋
  • 三連休の最終日は一人でスポーツをしてみようと思っていた。いろんなスポーツがあるが、体力がない私のできるスポーツは打ちっ放しぐらいだ。とはいっても、ホント体力がなく、少し打っては休む少し打ってはは休むの繰り返しだった。体力をつけるにはどうしたらいいだろう?隣のおばさまは休まずバンバン打っているというのに情けない。これではコースも出れない。そのうち様子がおかしい。どうも手にマメができたようだ。これでは [続きを読む]
  • 作文コンテスト準備完了
  • 1カ月以上もかけて取り組んで来た作文コンテストの応募準備ができた。今年は自由作文の他にも意見文、感想文、創作文、絵画に取り組んだ。意外に早く仕上がった。今年の感想といえば、スラスラとかける生徒が多かったこと。作文の苦手な生徒がわかったこと。感想文の書き方が面白かったことなど、たくさん得るものがあった。昨年は2人の低学年の生徒が、賞をもらって、嬉しい限りだった。今年は難しいかもしれないが、少しでも早く [続きを読む]
  • 雨止まず
  • 雨には正直うんざりするくらい、雨ばかり。秋の高校野球の試合も先週に続き、延期となっている。予定が狂ってしまうり残念ながら、野球も見に行けず、予定が変更となり、今日は大掃除をすることにした。どこからこんなにホコリが?というほどホコリがたまっていて、驚く。やってもやってもキリがない掃除。大変だけど、終わってみると気持ちがいいものだ。今日はなんだか、すっきりした気分になり、またまた大人の塗り絵に挑戦する [続きを読む]
  • お悩み相談
  • 最近お悩みを頂戴することがある。受験生は勉強する気がないとか、宿題をすぐやらないとか、いろいろある。誰しも悩みはあるだろう。私も悩みは尽きない。今日も計算の仕方をすぐ忘れてしまう低学年、英単語を覚えれない中学生、なんで?どうして?の連発だった。その子その子の能力は違うし、性格も違うからみんな同じとはいかないものだ。何回やってもできないけど、頑張っていることは認めてあげたい。今日も陸上の大会だぅたが [続きを読む]
  • 低学年が素晴らしい
  • 夏の特別教室の受講者の保護者アンケートに共通して書いてあったのが、文字を丁寧に意識するようになりました。だった。特に低学年のひらがなだ。低学年の生徒は素直についてきてくれている。二学期から漢字が始まる一年生は特に厳しくみている。高学年になると、字は薄い、小さい文字でとっても見にくいし、なかなか直らない。鉛筆の持ち方も。やはり幼児、低学年からの通塾をお勧めしたい。素直なお子さんが1番伸びるものだ。明 [続きを読む]
  • 定例研&お食事会
  • 学研エデュケーショナルの土屋社長を迎えての研修会は、楽しいものだった。尊敬する先輩の隣に座らせてもらって、いろいろとお話ができた。研修後は社長とのお食事会に招待された。社長との食事会に参加するのは今日が2回目だ。前回は教室の準備の為、少し早くおいとましてしまった。今日はそんなことがないように、昨日夜遅くまで準備をした。14階からみる景色は、散居に住む私にとっては新鮮で、子供のように嬉しかった。社長さ [続きを読む]
  • やっとひと段落
  • 今日は久しぶりのお天気で、予定通り延期された運動会がやっと開催されたようだ。きっと中学生は、疲れた!、って休むかと思えば全員出席で、なんと頑張る子供達なんだろう、と感心した。多少疲れてはいるが、よく頑張る。そろそろ中間テストだから、気持ちを引き締めてもらいたい。中学生にも少し気合いを入れた。直しがいつまでも直らないのはどういうことなのか?やる気はあるのか?などなど初めて強く言ってみた。言ってみるも [続きを読む]
  • 今日もまた雨
  • こう毎日雨が続くと、気分が滅入る。土砂災害も心配で、散居の里に嫁いでよかったなあ、と思っている。大きな河川からも遠く、まあ氾濫することはないだろう。こんな悪い天気の中も誰一人休むことなく通ってくれる。感謝、感謝!月曜日は満員御礼で、なんとか席を回転させたり、座敷を使ったりで回している。今日は特に低学年が黙々やっていた。本当に頑張る。幼児の教材が終わったのがつい最近で、1学期の成績も心配だったが、バ [続きを読む]
  • 今日も大雨
  • 毎日よく降る。朝、花火が上がって、中学校の運動会が行われると思いきや、途中から雨風の為中止になった。初めから火曜日にしといた方が良かったのかもしれない。こんな雨の中面談に来られた。よく話した中で学研教室のことを理解していただいたように感じた。少しずつ学研教室の存在も他の保護者の方にも気づいていただいていることもわかった。今までの地道な活動の成果だと思う。これからもアピールに力を入れたい。午後からは [続きを読む]
  • 1日中大雨
  • 予想通り中学の運動会は中止、明日もあやしい。今日は午前から面談が続いた。どの保護者の方も学研教室にご理解をいただき、本当に感謝したい。 特にご理解いただいているのは、無学年方式。学力アップの秘訣である。今日は久しぶりにタコパをすることに。新しいホットプレートになってからたこ焼きがとても美味しくいただけるようになった。家族でたこ焼きをするのも、だんだん少なくなりそうだ。三女がいなくなるとやらないかも [続きを読む]
  • 明日は中学運動会
  • 雨が予想される明日の運動会は、学校によって延期になったところ、明日きまるところ、さまざま。今週、新学期が始まったばかりなのに、予行もあったりでみんな疲れている。その中でも黙々と頑張る生徒と、ダラダラしている生徒がいる。やる気のない生徒はどうしたものか?今は少し大目にみているが、成績が上がるわけもなく、保護者の方の期待もある。先日、家庭教師をお勧めした生徒がいる。本人も保護者の方も納得されて、喜んで [続きを読む]
  • 秋に向けて
  • 今日は久しぶりの研修会、仲良しの先生ともお話ができてストレス解消になった。やっと夏特が終わったと思ったら、もう秋、冬のお話。こんなことやってたら、すぐ年末だ。今日の教室はやっと通常の時間帯で幼児タイムもゆったりとした気持ちで過ごすことができた。グズグズしていた生徒も元気に頑張っていた。それからは夜まであっという間。今日はたくさん採点したなあ。特に中学生。とっても集中していた。おかげさまで中学生も満 [続きを読む]
  • 夏特生卒業
  • 今日で全ての夏特生が卒業となった。もちろんそのまま二学期もという生徒さんもいるが、送迎の都合などで卒業となる生徒もいる。共通して保護者の方に言われるのが、楽しく学習ができたこと。そして、字を丁寧に書くようになったこと。そのように思ってくださってとっても嬉しい。時には難しい問題にぶち当たり、楽しくない時もあるだろう。でも解けた時は嬉しいはず。苦痛に感じるのはイヤイヤやっているからではないだろうか?わ [続きを読む]
  • 台風に振り回され
  • ほとんどの小中高校が午前で切り上げることが昨日から決まっていた。教室は通常通りのつもりだったが、朝から問い合わせが多い。悩みながらラフォーレへ。休まない生徒は休まないものだ。家へ帰らずにいたこともあるのだろう。いつも以上に静かに学習ができる。お休みの生徒もいるのだが、それはそれでオッケー。また今度やりましょう。生徒の一人が、●文は休みなのにどうして学研はあるの?と聞いてきた。意味はないが、やれる時 [続きを読む]
  • 新学期スタート
  • 体調がイマイチだ。やはり風邪をひいたようだ。喉が痛む。そんなことは言ってられない。今日も子ども達がやってくる。でも少々疲れ気味のようだ。当然の事かもしれない。でも黙々と頑張る姿が素晴らしい。早く体調が戻ることを祈る。最近家の中でヤモリに出くわすことがある。いいことがたくさん起こりそうな予感。今日もありがとうございます?? [続きを読む]
  • 油断大敵
  • 急に涼しくなり、うっかりしていると風邪をひいたようだ。喉の調子が良くない。明日から新学期だというのに、よくない。でも運動不足解消におばさんぽへ出かけた。行き先はいつもの庄川峡。人通りは少なく、歩いていると目立つ。心地いい疲れが残った。帰りに少し寄り道。午後からはゆっくり明日からのお仕事に備えて休息ができた。早く風邪を治さなければ。夜になって、ようやくストレス解消の塗り絵。やっととりかかれた。何とか [続きを読む]
  • 案ずるより産むが易し
  • 毎年歳を重ねていると、あちこち不安なところが出てくる。特に私の仕事がら、座ってばかりで運動不足である。肩はいつも凝っているし、歩かないから脚は弱っているし、先が思いやられる。今日は不安材料の一つの定期健診へ思い切って行ってきた。きっと先生に放ったらかしを指摘され、お叱りんうけると思っていた。それが意外や意外、先生に、頑張ってるね、って褒められた。こんなおばさんになっても褒められると調子にのって、ま [続きを読む]
  • 夏休み終了です
  • 長いようで意外に短い夏休みだった。まずは、学校行事、宿泊学習や立山登山、次に旅行、そしてお盆休み、あるようでなかった夏休みだった。今年の夏休みは私にとって、充実していたように思う。まずは夏特、面談、そして作文。子供達は素直に書いてくれることがありがたい。今日も1番心配していた生徒が作文を仕上げた。視写も大切な学習、大変な作業だったが頑張ってくれた。来週からはまたまた忙しくなりそうだ。ありがたく思う [続きを読む]
  • 校閲おばさん
  • 作文も大詰めとなってきたが、小さなミスを見つける作業をしている。そうしながら、たくさんの作文を読んでいると、去年との成長が感じられる。まずは、早く書けるようになった。そして面白い内容が多い。毎回のミニ作文の成果かどうかはわからないが、読んでいてほっこりする。初めて作文を書く生徒にも、書かせて良かった。書けないことがわかった。これからも練習をしなければならないということがわかった。中学生の生徒も、自 [続きを読む]
  • 夏特もそろそろ終了
  • あと数日で夏休みも終わり、夏の特別教室に通っていた生徒も終了となる。2学期も引き続き通ってくれるお子さんもいれば、夏休みのみのお子さんもいる。今日は年長さんが卒業となった。初めてきた時は、ドキドキで不安がいっぱいだったが、やっと慣れてきたところで終わってしまった。最後は、楽しかった!と言ってくれた。保護者の方々のアンケートを見ていても、楽しく通っていたという意見が多い。共通して書いてくださったのは [続きを読む]
  • いじめについて
  • 今日も仕事から帰って、一人でぼーっとテレビを見ていると、仰天ニュースでいじめの話をしていた。興味深く観ていたが、昔私にも起こったいじめのことを久しぶりに思い出してしまった。最近では私に縁のない言葉だが、よくいじめられた。とにかくいじめられた。私にも悪いところがあったのかもしれない。私の気付かないうちにひどいことをしたり、ひどいことを言っていたのかもしれない。理由もわからず、無視されたり、仲間外れに [続きを読む]
  • 作文中心の日
  • 太郎丸教室は8割が清書ができるほどに仕上がってきた。今日は低学年を中心に清書をしてもらった。何しろ作文を書くのははじめてだから、写すのだけでも大変な作業である。それに原稿用紙の使い方も入るから、ほとんどつきっきりになってしまう。そんな生徒が何人も同時にいるから大変なことだ。でも、みんなよく頑張って書いてくれた。低学年はひらがな、カタカナもまだまだなところがあるから視写するだけでも合格だ。今日は読書 [続きを読む]
  • ご褒美
  • 今日はゆっくり休養の予定が、娘達に誘われ、買い物へ行くことになった。久しぶりの買い物。24時間テレビの影響もあってか、小さい子供連れのお客さんで賑わっていた。娘の用事が終わって、ブラブラとウィンドーショッピングをしていると、かわいいアクセサリーがいっぱい??夏休み、たくさん頑張った!自分にお疲れ様??と言い聞かせて、思わず買っちゃった。たまにはいいか。久しぶりに娘達とゆっくりいろんな話ができたような [続きを読む]