くどう水彩 さん プロフィール

  •  
くどう水彩さん: 水彩画 /くどうさとし
ハンドル名くどう水彩 さん
ブログタイトル水彩画 /くどうさとし
ブログURLhttp://blog.kudo.fun
サイト紹介文透明水彩で水彩画を描いています。メイキングをときどき掲載。日本透明水彩会(JWS)会員。
自由文透明水彩で水彩画を描いています。
制作日記をかねた水彩メイキングもときどき掲載。水彩画の描き方の参考にして頂ければ幸いです。
ほかに、水彩画の本や水彩画展の情報など、随時更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 234日(平均2.0回/週) - 参加 2017/04/28 16:17

くどう水彩 さんのブログ記事

  • 台湾へ行ってきた
  • 今年も台湾へ行ってきました。一番の目的は「第二屆心靈的島嶼國際藝術家聯展」の開会イベントに出席するためです。「心霊」と言っても、オカルトじゃありません。「精神」という意味。会場の國立臺南生活美學館。地元の新聞にも記事の中に載せて頂きました。これは電子版。「日本畫家Satosi Kudo將日光中的世界,用水彩精準又瀟灑地捕捉記?瞬間的現代城市」う〜ん、何となく意味が分かる。世界的に活躍する台南の芸術家、曾英棟 [続きを読む]
  • 淡水の夕暮れ (Tansui / Taiwan)
  • 台南の行事も終わり、今は台北に近い北投温泉に宿泊しています。今日は家内の友達が「淡水」に案内してくれました。Today we went to Tansui .漁人碼頭(訳すとフィッシャーマンズワーフ Fisherman's Worf)淡水駅のそばから連絡船で15分ほどのところ。ここはもう、カップルの聖地と化しているところ。おしゃれなレストランやおしゃれじゃないけど美味しい食堂もあります。Fisherman's Worf in Tansui, sacred ground for couples. [続きを読む]
  • 台南ウェイ
  • 美術展のオープニングに参加するため、台湾の台南に来ています。オープニングセレモニーは明後日ですが、いつものように歓迎行事などがてんこ盛り。そもそもは、台南の茶藝館「十八卯」でスケッチを描いていたら、茶藝館のオーナーが向かいのギャラリーで個展をしていた許翠華さんに紹介してくれた事が始まりでした。翌年、許さんがコーディネートした台南市主催の国際展に招待してもらって出品したところ、今年も別の美術展に招待 [続きを読む]
  • 台湾の美術展(The art exhibition in Taiwan)
  • 台湾で催される美術展に今年もご招待いただいたので、2点出品しました。第二屆心靈的島嶼國際交流展(2nd “Islands of The Mind” International Exhibition)場所は台南にある國立臺南生活美學館、2017年12月9日〜31日まで。万が一、同時期に台南を訪れる機会があれば、どうぞ訪れて見て下さい。I was invited to the art exhibition in Taiwan, 2nd “Islands of The Mind” International Exhibition.I exhibited my art work [続きを読む]
  • The persimmon tree(柿の木)
  • 今日は清々しいといいたいような天気、もったいないので近所へスケッチに出かけました。家から7〜8分ほど歩くと、まだ畑が残っているので、そのあたりでスケッチ。腰を据えて、スケッチ道具を出してセッティング、下書きの鉛筆スケッチを簡単にしたあと、いよいよ着彩です。ところが、水を入れた容器を忘れてきてしまった!!。Today, it was Refreshing weather.I went to neighboring field for sketching. After settling down, [続きを読む]
  • ブラシの木(Bottlebrush tree)
  • 去年行ったニュージーランドには、面白い木がありました。「ブラシの木」っていうのですが、正式名も「ブラシノキ」だそうで。英語名はBottlebrushでコップなんかを洗うブラシのことかしらね。あっちこっちに庭木や街路樹として植えられていて、僕らが行った11月には赤い花を咲かせていました。文字通りブラシみたいな赤い花。花の形が違うのもあるので、種類がいくつもあるようです.When I had been to Auckland(NZ), I saw stran [続きを読む]
  • 今日のスケッチ(Today's sketch)
  • 今日は暖かくて良く晴れていたので、夕方、海岸へ行ってみました。家から車で10分、検見川浜です。日の入りを狙っていったので、それは見事な夕焼けも。夕焼け(Sunset)スケッチは眩しい夕日を避けて、少し東京よりを描いています。遠くにスカイツリーも見えていました。Today, weather is warm and fine, I went to Kemigawa beach near my house. There was the splendid sunset view and able to watch far the Tokyo Sky Tree. [続きを読む]
  • バックランドロード(Backland Road)
  • ニュージーランドの道路。映画「ロードオブザリング」の撮影地「ホビトンムービーセット」のすぐ近くです。ムービーセットには一般車は入れませんが、この道路沿いにあるシャイアーズレストというカフェがツアーの出発点になっていて、ここからツアーバスに乗り換えて行きます。ツアーバス(Tour bus)This scenery is near by "Hobbiton movie set" in NZ. The tour starts at "Shire's Rest", which is along this road.この絵は [続きを読む]
  • 千日紅(Globe-amaranth)
  • 9月に描いた千日紅。機会が無くて、こんなに寒くなってからのアップとなりました。千日紅はボクの水彩クラスでも皆さんと一緒に描きました。描くときには花の数を増やしたり、場所を移動したり、色を変えたりと自由に創作してもらっています。エノコログサの葉っぱもかっこよく描くようにしてみました。千日紅の花は、バックを塗ったときに一緒に塗っておきます。盛大ににじまないように、水気をふき取った筆に絵の具を取ってこす [続きを読む]
  • 台風一過 (After the typhoon)
  • 日本各地に爪痕を残した台風21号が通過した朝、少し時間があったのでスケッチしました。ここ千葉市ではそれほど大きな被害は無かったようですが、それでも夜中に雨の音で目が覚めました。スケッチした場所は千葉市若葉区中野町の田んぼの中。すでに刈り取りが終わった田んぼの中に水たまりが出来ていました。所要時間は1時間ほどでしたが、家で少し手を入れました。水彩スケッチ「台風一過」"After the typhoon" Watercolor sket [続きを読む]
  • 湖上の教会
  • ボクの水彩教室を受講して下さっているSさんのリクエストで、Sさんがスロベニアで取材した写真をもとに描きました。スロベニアはユーゴスラビアだったところが分かれた国で、オーストリアの南(下)アドリア海に面してイタリアの東(右)にあります。この場所はスロベニアのブレッド湖というところで、みずうみの中にポツンとある島に建っているこの教会はかなり有名なようです。行ったことのない場所を絵にすることは、普段ありま [続きを読む]
  • ブルーヘブンモーテル Blue Haven Motel
  • ニュージーランド北島、タウランガという町で泊まったモーテルです。When I visited the Tauranga/ New Zealand, I stayed in this motel.タウランガは海沿いのリゾート地で、オークランドの東にあります。車で行くとだいたい3時間 / 230kmくらい。訪れたのは11月でしたので、日本で言えば5月、まだちょっと肌寒いような気温ですが、海岸で甲羅干ししている人がチラホラいました。タウランガのマンガヌイビーチは、世界で25番目に [続きを読む]
  • 六義園 / Rikugien Garden
  • 明日から雨続きという天気予報、スケジュールの合間を縫ってむりやりって感じで駒込の六義園へ行きました。ちょうど晴れていたのでスケッチ開始。途中から雲が出て曇ってしまいましたが、まあ何とか描き終えて、家で少し手を入れました。ランプライトのスケッチブックが残っていたので、もったいないから使おうと持って出たけど、やっぱり色のノリが悪くて苦労するなぁ。ノリが悪いので何度も絵の具を重ねることになって、透明感の [続きを読む]
  • スケッチの気分
  • 1時間ほど時間があったので、通りがかりの公園で古民家をスケッチ。涼しくなってスケッチにいい季節になりました。普段、なかなかスケッチに行く時間が取れないのですが、今日は打合せの時間までに1時間ほど空いたので通りがかりの公園で古民家をスケッチしました。場所は千葉県習志野市の実籾本郷公園。以前通りかかったときに古民家があるのを記憶していたので、行ってみました。駐車場があったのでラッキー。正味3〜40分でした [続きを読む]