Urochiko さん プロフィール

  •  
Urochikoさん: ポンコツどっとねっと
ハンドル名Urochiko さん
ブログタイトルポンコツどっとねっと
ブログURLhttps://urochiko.amebaownd.com/
サイト紹介文ボロ車が大好きでいつもひどい目にあっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 360日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/28 18:59

Urochiko さんのブログ記事

  • エンジンがかからない|ローバーミニ
  • 突然エンジンがかからなくなった。さっきまで絶好調だったのに?????セルはまわる燃料ポンプはカタカタと動いているっぽいキャブを木づちで叩いてみたそれじゃあやっぱ点火かしら・・ ディストリビューター(通称デスビ)を疑ってみる。96年式までのミニにはデスビがある。コイルで12Vを高電圧化してデスビに送り、中のローターがくるくるまわってプラグに点火します。 [続きを読む]
  • MINI
  • マニュアルにミニに初めて乗ったとき、3速に入らない!?へっ!?3速はどこ???と焦ったのを覚えています。一般的な車のマニュアル車に乗りなれていると、ミニの3速4速がものすごく遠いところにあるのでシフトミスをしてしまいます。 で、過去のミニにも付けていたクイックシフトのキット。これに替えるとクイックになる!?というよりちょっぴりマトモになる。。。 [続きを読む]
  • ローバーミニで通勤
  • ローバーミニは通勤に使えるか?心配な方はBMWミニで通勤しましょう。 ミニには何台か乗り継いで20年使ってるけど、これからはあえて1300キャブをお勧めしたい。新し目のミニを探したとしてもせいぜい2000年式。ECU(Electronic Control Unit)の寿命にビクビクしながら乗るより、空気+燃料+火花の3つが正常なら走る昭和の車のほうが安心して乗れるからね。私の通勤車 [続きを読む]
  • XYZ車高調
  • オーリンズのショックがだいぶお疲れのようで、ポンポン跳ねてゴトゴト音がする。外せばオーバーホールに出せるけど代わりのショックがないので買うしかない。ヨーロッパ製のショックはどれも30万オーバーなので、もっと安い物はないかと探すとxyzというメーカーがデルタのショックを作ってるではないか!しかも安い。 早速購入。もともと硬いショックが付いていたのでRSをチョイス。最初 [続きを読む]
  • コルベットを買いました。
  • 新車ではありません。新型好きじゃないので。コルベットのテールは丸目だと脳に焼き付いております。 512TRなんかと比べればハンドルもクラッチも軽くて100倍乗りやすいけど、力いっぱい踏み込めばとんでもない加速に白目むきそうになる。ただ、乗りにくい面もある。そこがダメ、あそこがダメ、とコンピュータに怒られまくりで、なかなかスタートできません・・・ URL: you [続きを読む]
  • ヒールプレート ー縞板オーダー
  • フロアマットを新調しましたが、運転中にかかとがひっかかる、どうせそのうち破れて穴が開く。なのでマットにヒールプレートを取り付けます。 サイズを指定して縞板をオーダーした。別に高くないし。 で、これをフロアの傾斜にあわせて叩いて曲げる。 曲げ完了 マットにポンチで穴を [続きを読む]
  • ついに宇宙一壊れてきたかもしれないデルタ
  • エンジンがかからず、ストリートライフに入庫しております。 デルタの場合、エンジンがかからないときは燃料ポンプのヒューズやリレーが怪しいらしいが、確認するとそこには不具合がない。仕方ないので積載車でストリートライフまで運んでもらう。調べてもらうとカム角センサーの故障とのこと。幸い在庫があったので早速交換してもらうとエンジンはかかった。が、以前から、なんだかガソリ [続きを読む]
  • HKS EVC-Sブーストコントローラー
  • もともと古いブーストコントローラーが付いていたがついに死んだ。修理するのもバカバカしいので同じHKSのEVC-Sを買ってみた。 電源が入らなくなったコントロールユニットとそのパーツたち。ホースはカチカチ、かしめもボロボロだった。かなり古そう・・・ 下からタービンにアクセスする必要があるのでフロントを持ち上げ [続きを読む]
  • バケットシート交換 スパルコ REV
  • なんちゃってレカロ(たぶんnaniwaya製)が割れた? 体をゆするとお尻の下からバキバキと音がする。赤いシートもなんだか恥ずかしいし、新しいのに交換することにした。まずはレカロを見に、横浜では有名?なASMさんに行ってみた。候補のRS-GとSP-Gについて店員さんから説明を聞き、素材についておすすめどおりに絞られていくと、RS-Gのアルカンターラバージョンになった。お値段199,800円 [続きを読む]
  • ナンバープレート移設
  • 多くのデルタがこの位置にナンバープレートが付いている思います。ボディカバーを外すときに引っ掛けやすく、 ナンバープレートの裏側、ここが割れているんです。バンパーはFRPなので普通のボンドだと接着できません。 調べるとメタルロックだとFRPでも接着できるらしい。 ついでにステーを制作して [続きを読む]
  • フロントブレーキパッド交換
  • フロントのブレーキダストが凄まじいので低ダストタイプに交換する。 フロントはブレンボ製。2本のピンを外せばパッドを取り出すことができるので交換は楽ちん。 低ダストタイプのクランツ・ジガに交換します。 下は外したパッド。Sparcoの文字が... 初めて見ました。 リザーブタンクの蓋を開け、フル [続きを読む]
  • リアブレーキパッド交換
  • ブレーキ鳴きがひどいのでパッドの角を削ってみたけど、あまり効果がないので交換することにした。ウマをかけるの面倒なので、メインのジャッキとバックアップのジャッキをかけて作業をする。 これがリアのパッド。けっこう古いし減ってるし。 パッドを外すと出たよ、コレ!サイドブレーキ兼用のピストンこいつはただ押しても凹まない [続きを読む]
  • エアクリーナー交換 PRESTOキノコ
  • ライトチューンの基本は吸排気パーツの交換。僕のデルタの排気側はエキパイとタイコは何かに交換されていて、中間パイプや触媒はノーマルみたい。吸気側はエアクリを吸入効率の良いものに交換するのがセオリー。ノーマルエアクリ―を除去した状態 遮熱板を付けてみた。当初アルミ板を買ってきて自作しようかと考えたけど、作る手間を考えると買ったほうが早いね。 [続きを読む]
  • 512TRは復活するのか
  • サスペンションがヘタっています。マフラーに触媒が付いていません。どこかのガスケットに穴が開いてオイルと冷却水が漏れています。タイミングベルトの交換時期です。これぜんぶやって200万円で足りるでしょうか。まだ踏ん切りが付かないので一時抹消してガレージで眺めているだけです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自動車盗難や車上荒らしに有効な対策
  • 以前持っていたF355にはクリフォードのセキュリティを付けました。イモビライザーとアラームがセットで解除も困難なので最強かと判断。それでもプロの窃盗団はアラームが鳴っていてもお構いなしにレッカーやローダーで持っていってしまう。車に乗り込んでボンネットを開けてバッテリーの端子を外せばアラームは止まるし。セキュリティの装置は車を持ち去ってからじっくり外せばよいだけのことだろう。 [続きを読む]
  • ランチアデルタのタッチアップペン
  • ランチアのタッチアップペンなど市販されているわけないので、ソフト99で制作してもらうことにした。普通は型式プレートにカラーナンバーが書いてあるはずだけど、それらしきものが見当たらず。カラーナンバーがいまいち分からないので海外のWEBで調べてみると、同じ黄色でもいくつか呼び名があるようだ。giallo ginestragiallo ginestra vendogiallo ginestra usatagiallo ferrari僕のデルタは並行輸入車なので更に混乱... [続きを読む]
  • ランチアデルタの相場とか値段とか
  • 確か10年くらい前は200万円くらいじゃなかったかな。ジアッラとか限定車で300万円台、16Vなら100万円台とか。今は10万キロ以上走ってても500万円台とか、低走行なら800万円オーバー。購入前に何台か見積りを取ってみたけど、走行5万キロ台のコレツィオーネが840万円、同程度のジアッラが950万円でした。オーマイガー...どうやらヨーロッパでビンテージカーの価格が高騰している影響みたいだけどクルマを売るなら好機だけども [続きを読む]
  • ランチアデルタの並行輸入車です
  • 正規輸入車は外側がハイ&ロー(H4)で内側は非点灯。並行輸入車は外側がプロジェクタータイプのロービーム(H1)、内側がスモールとハイビーム(H3)が標準の構成のようです。この車のフロントグリルは日本限定車のコレツィオーネのものに替えられていました。ボンネットのダクトもコレツィオーネ用みたいです。HFのエンブレムが付いていなかったので、コレツィオーネ用を買って付けてみました。本来は右側です [続きを読む]
  • ランチア デルタを買ってしまいました
  • ランチア デルタ HF インテグラーレ エボルツィオーネII ジアラとうとう念願のデルタを買ってしまいました。前々から欲しかったんですが、宇宙一壊れるというウワサ(事実?)に尻込みしておりました。確かに各所の耐久性は良くないようですが、マメにメンテをしながら維持したいなと。。ちなみに、うちの奥様はこの車のどこが良いのか理解できないようです。なので、うちでは「ボロ車」と呼ばれておりま [続きを読む]
  • MyCARS
  • ランチア デルタ HF インテグラーレ エボルツィオーネII ジアッラ 宇宙一壊れる車として名高い? デルタの世界限定220台ジアッラ(GIALLO)。特に限定車狙いというわけではなかったが、黄色に17インチ・モンテカルロのルックスにやられた。空冷ポルシェから乗り換えた印象としては、これは普通乗用車。比較するのはかわいそうかな。僕はデルタのぶさカッ [続きを読む]
  • SMART
  • ポルシェ911(993)カレラ 6M/T964カレラ4から乗り継いだGT2仕様のカレラ アイリスブルー。パワフルなエンジンと軽快なハンドリングは964より上だが、トルクフルなエンジンを5M/Tでドライブする964もなかなか面白かった。 ポルシェ911(993)カレラ4 5M/T初めてのポルシェはシュトロゼック仕様の空冷964。トルクフルなエンジンは痛快だったが、カレラ4は曲がらないポルシェだった。 [続きを読む]
  • CORVETTE
  • ランチア デルタ HF インテグラーレ エボルツィオーネII ジアッラ 宇宙一壊れる車として名高い? デルタの世界限定220台ジアッラ(GIALLO)。特に限定車狙いというわけではなかったが、黄色に17インチ・モンテカルロのルックスにやられた。空冷ポルシェから乗り換えた印象としては、これは普通乗用車。比較するのはかわいそうかな。僕はデルタのぶさカッ [続きを読む]