アセンション アシスト ASーAS さん プロフィール

  •  
アセンション アシスト ASーASさん: アセンション アシスト ASーAS
ハンドル名アセンション アシスト ASーAS さん
ブログタイトルアセンション アシスト ASーAS
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goodwonderland
サイト紹介文地球とは、本当はどういう所でしょうか、情報を集め、知っていくページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 208日(平均2.5回/週) - 参加 2017/04/29 07:12

アセンション アシスト ASーAS さんのブログ記事

  • ベーエルダって...何?
  • ベーエルダは、古い惑星だと言われています。三億数千万年前の当時でも宇宙で最先端レベルの科学文明を持っていました。惑星の海水は全て淡水ですが、人間は海の底から空高くまであらゆる場所に自由に住み、乗り物などの移動手段には宇宙エネルギーを使い、もちろん公害などありません。野菜などの食料の生産は完全に自動化され、労働時間は非常に短かく、人々は趣味などに多くの時間を費やして過ごしていました。ベーエルダ人の身 [続きを読む]
  • 地球人類の創造?3
  • 地球からの要請を受けて、宇宙連合では 地球に移住出来る可能性がある惑星について検討がなされました。そして宇宙連合内のデータベースの中から、条件に合う惑星がいくつかピックアップされ、その選考について話し合いがなされました。そして選ばれたのが、大マゼラン星雲にある「ベーエルダ」という惑星でした。地球に人を移住させられる惑星と ひと口に言っても、なんだか とても難しい事のように思えます。まず、移動手段の問 [続きを読む]
  • ブッダって...誰?
  • ブッダという方は、私たちが、いわゆる仏様(釈迦牟尼仏)として知っている方である、ことに間違いはありません。ですが、ホトケサマ、お釈迦様イコール、ブッダであるか、というとそうではない、というのもまた事実なんです。それは、どういうことでしょうか。人間は、みな、全てが基本的には霊、すなわちエネルギー体ですね。これは、ブッダも私たちも同じことなんです。そして、永遠の過去から永遠の未来へと進化の旅、創造主の [続きを読む]
  • 地球人類の創造?2
  • 地球が、テラとガイアの両神霊によって担当、維持されることになった経緯については、既に ご説明しました。地球上では、そこで生長する生物が 創造されることになったわけですが、実は、その為にテラとガイアが、ある霊人と された約束があリました。その約束では、その霊人は、地球上での生物、殊に 人類のような 高度な生命体の創造を 中心になってされることになっておりました。そして、地球が 生物に適した環境になる以前か [続きを読む]
  • マルデックって...何?
  • 惑星系が、宇宙に新たな進化をもたらすことが望まれている以上、そこに存在する惑星にとって、人類のような生命体の誕生と文明の発生は、必定の段階でしょう。けれども、その過程は様々だということですね。地球よりも早く、人類型の生命体が発生しましたが、そこでの体験を続けて行くことが、出来なくなってしまったのが火星でした。そして、その当時、地球よりも早く人類が誕生した惑星は、銀河全体では、実はたくさんあったとい [続きを読む]
  • フェビアン協会、モンタギューキーン・メッセージ10月1日2017年
  • これは、以下のサイトの情報を翻訳したものです。()かっこ内は訳注http://www.galacticchannelings.com/english/montague01-10-17.html~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(ここから)モンタギューキーン-10月1日、2017年フェビアン協会大勢の人間の心を操ること、彼らがゆっくりと見えざる刺激に反応するのを見ること彼らが気付かないように、彼らの願望を操ることこれら全ては、才能があろうと、あるいは、貧しかろ [続きを読む]
  • 地球の兄弟・火星
  • 太陽系と呼ばれる恒星太陽を中心とした惑星系は、霊的な見方をすれば、太陽という恒星意識である聖アントニウスの呼びかけに応じて集まり、その意向を受けて、太陽から生まれた惑星を自分たちの身体として、そこで生命を育て、宇宙の新たな進化に資する目的を持った方々の集まりです。それぞれの個性を持った惑星には、各々担当するそうした方々が居られ、その惑星を言わば独自の課題を以って運営されているわけです。地球のお隣の [続きを読む]
  • 地球人類の創造?
  • 地球の神霊であるテラとガイアのお二方によって、地上に生物の創造が行われ、スペースエンジェルの力添えもあって、巨大な昆虫たちが地上に充ちたところまでご説明して来ました。それが三十六億年程前までのことでした。それから十億年程は、それほどの進展はなかったのですが、それは、実は、地球から月を分離する為だったのでした。月の分離は、地球にとって、それまでの地上の生物の殆んどを失うなど、大きな痛手でした。でも、 [続きを読む]
  • アセンション身体現象への対応
  • 以下は森田玄さんのブログから、マシュー君の記事の内容の一部を転載させて頂くものです。詳しくは元の記事をご覧下さい。元のサイトのURLは以下です。http://moritagen.blogspot.jp/2009/03/blog-post_14.html※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※(ここから)7. あなたたちの何人かが、細胞が炭素系からクリスタル系に変化するために必要な光を充分吸収して [続きを読む]
  • レプティリアン司令官?
  • この記事は、以下のサイトの情報のうち、後半の部分を抜粋、転載させて頂いたものです。これ
    は、マシュー君のメッセージを翻訳されている森田玄さんという方のブログです。詳しくはそち
    らをご覧下さい。http://moritagen.blogspot.jp/2009/07/blog-post.html>>>>>>>>>>>>>>
    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>&g
    t;>>>>(ここから)(レプタリアン司令官の語り:ホリス 「宇宙の声・マシューブック
    4」より)2003年10月19日スー [続きを読む]
  • 生物の創造2
  • 以前、地球に最初に登場した植物が松であったという、伊都能売神諭の日本神話の情報を掲載しましたが、あれは地球が既に冷えてからのことですが、今ここでご説明するのは、地球がまだ冷え切らない頃のことです。ちょっと矛盾するような感もありますが、今は、そのままご説明します。最初に地球上に現れた生物は、水の中の植物でした。そして徐々に水辺の植物、陸上の植物、これは最初はコケのようなものですが、それへと進化して行 [続きを読む]
  • 未来に備えて、モンタギューキーン・メッセージ、9月24日2017年
  • この情報は以下のサイトの情報を翻訳したものです。http://www.galacticchannelings.com/english/montague24-09-17.html~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(ここから)モンタギューキーン - 9月24日、2017年あなた方の多くが気付き、そして興奮させられている一つの高揚した感覚がある。勝利が近くにあり、あなた方はそれを感じているのだ。あなた方が、心の奥底で知り、そして感じている事は、皆んなが一緒に [続きを読む]
  • 生物の創造
  • 人間の思いというのが、そのまま、素粒子を振動させることなのだという事については、ご説明して来ました。何か物を生み出したい、そういう思いは創造の原理のエネルギーだという事なんです。これが宇宙規模、宇宙全体ということになりますと、それが、宇宙を創造した創造主の思い、ということになります。まあ、人間の思いと創造主の思いとは、規模こそ違え、同じものなのだということで、これは、他の被創造物、つまり惑星や銀河 [続きを読む]
  • スペースエンジェルって...だれ?
  • 宇宙には、宇宙連合などの団体?のようなものがあることについては、すでにご説明しました。この宇宙連合などを通じて、発展途上の惑星の進化を支援する異星人たちがおり、そうした存在は、スペースエンジェルと呼ばれることがあります。地球が、多様な生物を育む場所として計画され、生み出され、地球神霊の方が入られて以来、その環境を造るために、神霊の方達と相談しながら、様々な活動をして来られた異星人の方々が居られ、そ [続きを読む]
  • アセンション的お葬式...?
  • (これは、架空のお話です。)知人が亡くなったそうで、お通夜のお知らせを頂きました..とさ。お知らせのメールには、あるお寺の場所と通夜の開始時刻が書いてあって、出来ればその時間に来てもらいたいとのことでした。...お寺だから住職の読経でもあるのかな? 香典の儀等は遠慮するとのこと、服装等も普段着で結構だそうで、ザックバランな彼の葬儀らしいと思いました。お寺に着いて、受付を済ますと、チケットのようなも [続きを読む]
  • 月って...誰?
  • 地球や太陽系、様々な銀河系はオーム宇宙と呼ばれる大宇宙の中にあります。オーム宇宙は、オーム神霊のお身体です。いま、膨張を続ける若いオーム宇宙の創造主であるオーム神霊は、ますますの進歩、発展を望まれています。その望みを感じとられた銀河神霊から、太陽神霊の方は、太陽という恒星を担当し、ファミリーを創って宇宙の発展に力になる様に依頼を受け、太陽系という惑星群を生み出しました。その中には、もちろん地球も含 [続きを読む]
  • 地球の現状、モンタギュー=キーン メッセージ、2017年8月27日
  • この情報は、以下のサイトの内容を翻訳したものです。http://www.galacticchannelings.com/english/montague03-0
    9-17.html>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>&
    gt;>>>>>>>>>>>>>>>(ここから)モンタギューキーン、8月27日, 2017年
    失望してはいけない。皆さん、戦いは激化している。だが負けてはいない。カバールが、未だに
    支配しているように見えるのは、奴らがメディアを所有しているからだ。奴らがあなた方に話す
    ことは、奴らがあなた [続きを読む]
  • 三つの提案、その後
  • 霊的な能力を制限することを、霊道を閉じる、と言うそうですが、霊道を閉じると、地上の人々にどういう影響があるのでしょうか。まあ、現在の私達のことを考えてみればどうでしょうか。守護霊を含めて、霊界のことは殆んど感じられませんね。「れ、霊界?そんなの嘘ピョンでしょ」みたいなことになるわけです。世界はこの世、つまり物理的な世界だけであり、死んだら何もかもお終い、というような考えが、まかり通ることになります [続きを読む]
  • 三つの提案って...何?
  • ペガサスからの移住以後の、地上の状況を収めるために地上に降りた大天使ルシフェルが、霊界に戻って封印され、魔界とも言われる領域を形成して帝王に君臨し、それに付き従った天使たちは魔王になって、その権勢?の拡大に勤しむようになったために、地上にも影響が及ぶようになりました。地上の人々が憑依されて行動し、地上の世界に混乱が拡大して行ったのです。憑依(ひょうい)というのは、霊がかかる、取り憑くということです [続きを読む]