ウィロー さん プロフィール

  •  
ウィローさん: ウィローの湯煙&食べ物日記
ハンドル名ウィロー さん
ブログタイトルウィローの湯煙&食べ物日記
ブログURLhttp://www.cestlavieym.club/
サイト紹介文京都発、これまでに行った温泉(銭湯も)や、気軽な食べ物記事のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2017/04/29 15:36

ウィロー さんのブログ記事

  • 下呂温泉 中野屋旅館(下呂市)
  •  「中野屋旅館」さんの紹介です。 下呂温泉に行った時、気軽な宿がないかと探して見つけたのがこちらです。 ちなみに決めてとなったのは、「下呂温泉のかけ流しに入りたい」という理由です。   中野屋さんの外観。 昭和7年建築の木造二階建て、漆喰外壁の町屋です。 湯の町の中心に建っていますが、非常に落ち着いた造りになっています。     内装も年期相応に劣化はしていますが、綺麗にされていました。   部屋 [続きを読む]
  • ステーキガスト 1ポンドステーキ
  •  「ステーキガスト」さんの紹介です。 普段は肉よりも野菜をたくさん食べたくなった時に行くのですが、今回は違います。  (以前の紹介)  1.カットステーキ&三元豚のあまからグリル  2.ステーキガスト 目玉焼きハンバーグ  これがそのメニュー。 「父の日セット」ということで、1ポンドのログステーキがペアセット(2人分のサラダバーなど)で3099円になっていました。 通常メニューと比べると100円く [続きを読む]
  • カフェガーデンズ ケーキセット
  •  「カフェガーデンズ」さんの紹介です。 こちらは京都府の南丹市にある「るり渓温泉」さんに付属のカフェです。 るり渓温泉さんについては何回かこのブログで取り上げました。 3セクから始まり、今はカトープレジャーグループが運営している高原のリゾートで、私の行きつけのお宿でもあります。   るり渓温泉のメインとなる温泉棟から少し離れているのが不便ですが、中はとても綺麗です。 まさに、高原のおしゃれなカフェ [続きを読む]
  • とんかつ 松のや 桂川店がリニューアルしてご飯・味噌汁食べ放題に
  •  「とんかつ 松のや」さんの紹介です。 いつもの桂川店さん・・・なのですが、オープンして間もないこちらのお店がリニューアルしていました。 (以前の紹介)  1.カツ丼+ミニサラダ  2.チーズトマトササミカツ定食  3.とんかつ 松のや 豚汁定食、ソーセージエッグ定食  4.とんかつ 松のや 玉子丼  5.とんかつ 松のや 海老と茄子の彩りカレー ポテサラセット  リニューアルオープンは6/14の午後 [続きを読む]
  • 松屋 回鍋肉定食
  •  「松屋」さんの紹介です。 (以前の紹介)  1.松屋 鶏のバター醤油炒め定食  2.松屋 【新作】厚切りポークステーキ定食  3.松屋 ごろごろ煮込みチキンカレー  4.松屋 ソーセージエッグ定食  今回は最近登場した期間限定定食、回鍋肉定食の紹介です。   こちらの定食は、発売から2週間ライス大盛りが無料となります。 6/19までですので、気になる方はお急ぎ下さい。  ぶっかけうどんもメニュー [続きを読む]
  • 鶴霊泉(佐賀市)
  •  「鶴霊泉」さんの紹介です。 佐賀市の山中、古湯温泉の中にあるお宿の一つであるこちらには、名物の「砂湯」があります。 砂湯といっても「砂掛け風呂」ではなく、浴槽の底が砂で、そこが泉源となっている温泉です。 つまりは足下湧出。鮮度抜群のお湯が楽しめます。   鶴霊泉さんの外観。 日帰り入浴の時間は午前11時〜午後2時と短いのでご注意下さい。  シックな印象のロビー。  日帰り温泉の時間で、貸切風呂も [続きを読む]
  • 英龍温泉(佐賀市)
  •  「英龍温泉」さんの紹介です。 といっても、この記事の写真は以前の「古湯温泉館」時代のものになります。ご了承下さい。 (リニューアルされた「英龍温泉」と本記事との違いは、外観と、新しく貸切風呂が作られたという点です)   こちらは佐賀市の山間部、古湯温泉の共同浴場となります。 宿泊も可能、今は貸切湯もできているとのことでした。  古湯温泉はぬる湯が有名。 温泉街ではあちらこちらで、「ぬる湯、沸いて [続きを読む]
  • めしや食堂 卵焼き・野菜炒め・鶏カツなど
  •  「めしや食堂」さんの紹介です。 和食カフェテリアと銘打っているこちらは、並んでいるおかずを選んでいくスタイルの和食レストラン。 一品一品はさほど高くないのですが、調子に乗っておかずを取っていくと会計時にはびっくりするような値段になってしまうのはお約束の事です。 今回は近くにある「京都久世店」さんにお邪魔しました。   平日夜の8時台、客入りは3割くらいだったでしょうか。 席数はかなり多いですが、 [続きを読む]
  • ラーメン横綱 桂麺房 野菜ラーメンと担々麺
  •  「ラーメン横綱 桂麺房」さんの紹介です。 京都を代表するラーメンチェーンの一つである「ラーメン横綱」さんの別業態となります。  こちらは阪急桂駅にあります。 東西に走る連絡通路の、西側寄り。近くにはハンバーガーショップや喫茶店、お菓子屋、総菜屋なども入っています。  店内は席数40ほど。カウンターとテーブルです。 新業態というだけあって、言われなければラーメン横綱さんとは気付かない内装でした。  [続きを読む]
  • 秋葉温泉 花水(新潟市秋葉区)
  •  「秋葉温泉 花水」さんの紹介です。 こちらは新潟市の新津駅から徒歩圏内にある温泉施設。 綺麗でお洒落な外装・内観と、充実のエステサービスで主に女性に人気です(と言いますか、ほぼ女性をターゲットにした施設です)。  花水さんの外観。 南欧風? とでも言えば良いのでしょうか。お世辞にも都会ではない新津駅前にあって、目立つ建物です。   こちらは特にエステが充実しています。 日帰り入浴施設というよりも [続きを読む]
  • 山代温泉 吉田屋山王閣(加賀市) ④夕朝食
  •  「吉田屋山王閣」さんの紹介、今回で最後です。 夕食と朝食をまとめて紹介します。 この時のプランは、2人旅・1泊2食付きで14,000円くらいでした。うち1,000円は後述する別注料理の分です。  食事処は、夕食、朝食ともにこちらの大広間でした。 この他に、個室のお食事処もあるようです。   夕食の最初の膳。 2枚目は、見切れてしまった分です。鯛の兜煮と牛肉の台物。  サーモンのカルパッチョ。   [続きを読む]
  • 山代温泉 吉田屋山王閣(加賀市) ③1階浴室
  •  「吉田屋山王閣」さんの紹介、全階に引き続いて浴室です。 今回は1階の浴室。前回に紹介した3階浴室と比べ、こちらの方が大きめです。  浴室の入り口。   脱衣場も、3階の浴室に比べるとやや大きめでした。 アメニティ類は3階浴室と同じです。  浴場の入り口にあった彫像。 純和風の旅館なのですが、妙にマッチしていました。  温泉のデータ 源泉名:山代温泉 新1号源泉 泉質:ナトリウム・カルシウム−硫酸 [続きを読む]
  • 山代温泉 吉田屋山王閣(加賀市) ②3階浴室
  •  「吉田屋山王閣」さんの紹介、今回は浴室です。 山王閣さんの浴室は1階と3階に大浴場、そして貸切浴室(別料金)と、グレードの高いお部屋付きの露天風呂があります。 今回は大浴場のうち、3階浴室の紹介をします。   浴室の入り口。 円窓の桟が風流な待合所には、冷水のサービスがありました。 こちらは明治元年創業の歴史のある和風旅館だけに、こういった細かい造りや意匠が素晴らしかったです。   きちんとした [続きを読む]
  • とんかつ 松のや 海老と茄子の彩りカレー ポテサラセット
  •  「とんかつ 松のや」さんの紹介です。 いつもの桂川店さんになります。  (以前の紹介)  1.カツ丼+ミニサラダ  2.チーズトマトササミカツ定食  3.とんかつ 松のや 豚汁定食、ソーセージエッグ定食  4.とんかつ 松のや 玉子丼 家の近くにある便利さと、500円でトンカツなどのメニューが食べられるというリーズナブルさから、良く足を運んでいます。 今回のお目当ては、店の前をたまたま通りがかっ [続きを読む]
  • 山代温泉 吉田屋山王閣(加賀市) ①内装
  •  「吉田屋山王閣」さんの紹介です。 山代温泉の中で、中心地からは少しだけ外れた高台に位置するお宿です。 露天風呂付きや大広間宿泊など、多様な泊まり方ができるのも魅力。今回はスタンダードなプランでお邪魔しました。 平日二人二食付き、1泊14,000円くらいだったと記憶しています。 まずは山王閣さんの部屋などを紹介します。   外観。自然の中に建つ重厚な建物です。 山代温泉の中心部から直線距離ではそれ [続きを読む]
  • 松屋 ソーセージエッグ定食
  •  「松屋」さんの紹介です。  (以前の紹介)  1.松屋 鶏のバター醤油炒め定食  2.松屋 【新作】厚切りポークステーキ定食  3.松屋 ごろごろ煮込みチキンカレー  今回の紹介は、朝食メニューの「ソーセージエッグ定食」。 牛丼各社は競って朝食メニューを出していますが、こちらはその中でもかなりの人気メニューだと思います。  店内は以前と変わりありませんでした。  ソーセージエッグ定食(400円) [続きを読む]
  • 紫雲の郷(新発田市)
  •  「紫雲の郷」さんの紹介です。 新潟県新発田市、紫雲寺記念公園の中にあるこちらは、温水プールやテニスコートもある総合レジャー施設となります。 少し前の事になりますが、とあるツテで無料券をいただきお邪魔しましたので紹介したいと思います。  紫雲の郷さんの外観です。 行ったのは真冬の時期でしたので、大量の雪が残っていました。   中は広々とした施設です。 日帰り入浴だけではなく、宿泊や食事も可能、休憩 [続きを読む]
  • やよい軒 親子丼
  •  「やよい軒」さんの紹介です。 今回も久御山店さん。ここは京都南部の日帰り温泉に行くのにちょうど良いルートで、良く利用しています。   いつもすぐ入店してしまうので気付かなかったのですが、入り口脇に食品サンプルがありました。 なんだか懐かしいです(今はWebサイトと店内のメニューで十分な世の中なので)。  今回の注文はこちら。親子丼です。   内装、テーブル上の調味料などには変化ありませんでした。 [続きを読む]
  • 梅の郷 月ヶ瀬温泉(奈良市)
  •  「梅の郷 月ヶ瀬温泉」さんの紹介です。 住所は奈良市ですが、実際は奈良、京都、三重の3つに挟まれた場所にある、自然に囲まれた日帰り温泉です。 アクセスは車、もしくは公共交通機関なら奈良交通バスがあります。  月ヶ瀬温泉さんの外観。 日帰り温泉にしてはかなり立派な建物です。中には売店や食事処もあり、休日ともなれば地元の方で繁盛しています。  食事処はこんな感じで、広々としていました。  脱衣場も同 [続きを読む]
  • 湯の山温泉 三峯園(三重郡)
  •  「三峯園」さんの紹介です。 三重県の湯の山温泉、その最も奥の高台に建つこちらのお宿は、全8室のこぢんまりとした旅館です。 宿泊もなかなか評判が良いようですが、今回は日帰り温泉で利用させてもらいました。 (日帰り温泉の受付時間は、午前11時〜午後2時半と短いのでご注意下さい)   三峯園さんの外観と、エントランスに続く階段。 この階段が良い雰囲気でした。  内装は少し古さを感じますが、清潔に保たれ [続きを読む]
  • 楽坐 京都本店で宴会
  •  「楽坐」さんの紹介です。 京都駅前にほど近い裏路地にあるこちらのお店は、京都らしい落ち着いた内外装と料理が楽しめます。 居酒屋というよりも和風ダイニングでしょうか。 今回は知り合いの集まりで、小宴会を開く事になりました。  楽坐さんの外観。入り口は所謂「うなぎの寝床」です。  暖簾をくぐったところにある活け物。  突き出しは自家製豆腐。   刺身三点盛り(1,500円)。 全て同じ種類ではなく、 [続きを読む]
  • ばんからラーメン ごはん定食
  •  「ばんからラーメン」さんの紹介です。 国道1号線と24号線を繋ぐ、久御山町の府道15号線沿いにあるこちらは、背脂入りの醤油豚骨ラーメンのお店です。  お店の外観。 この日は確か土曜日のオープン直後にお邪魔しました。駐車場も10台くらいは止められます。   店内の様子です。 この日は口開けすぐにお邪魔しましたのでお客の姿はありませんでしたが、昼前後ともなれば繁盛するのでしょう。 もっとも、席数も6 [続きを読む]
  • 郷緑温泉 郷緑館(真庭郡)
  •  「郷緑館(ごうろくかん)」さんの紹介です。 こちらは湯原温泉郷の中にある温泉で、有名な「砂湯」からそれほど距離も離れていませんが、秘湯ムードにあふれた一軒宿です。 国道313号線からほど近くにあるので、車ならアクセスは簡単でしょう。 そしてこちらには、ぬる湯好き・源泉好きが歓喜する新鮮な源泉掛け流しがあります。  郷緑温泉の案内看板。この表示に従えば迷うことはないと思います。  うずたかく積み上 [続きを読む]
  • 和食 舞(エルイン京都) 大山鶏塩焼き他
  •  JR京都駅八条東口、徒歩数分のところにあるホテル「エルイン京都」さんに入っている食事処、「和食 舞」さんの紹介です。 京都駅周辺の食事どころの多くが満席だったため、連れが宿泊していた、こちらのホテルの食事処にお邪魔する形となりました。 もちろん、宿泊していなくても利用できます。  店舗外観です。 こちらは外から入れる入口で、もう一箇所別に、ホテル側から入れる入口もあります。  外から入れる入口の [続きを読む]
  • 大塩温泉 上田コミュニティセンター西内(上田市)
  •  「大塩温泉」さんの紹介です。 こちらは「上田コミュニティセンター西内」の中にある共同浴場。 地元の方専用の浴場のように見えますが、外来者も入浴が可能です。以前の記事で書きました霊泉寺温泉からほど近くにありましたので、こちらにも足を運ぶことにしました。  上田市のコミュニティセンターの中に温泉があります。 予備知識がなければ、誰もここを温泉とは思わず、通り過ぎてしまうこと請け合い。  あまり目立た [続きを読む]