ウィロー さん プロフィール

  •  
ウィローさん: ウィローの湯煙&食べ物日記
ハンドル名ウィロー さん
ブログタイトルウィローの湯煙&食べ物日記
ブログURLhttp://www.cestlavieym.club/
サイト紹介文京都発、これまでに行った温泉(銭湯も)や、気軽な食べ物記事のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2017/04/29 15:36

ウィロー さんのブログ記事

  • 奥津温泉 みやま荘(苫田郡) ②夕食・朝食 夕食はボリューム満点
  •  「奥津温泉 みやま荘」さんの紹介、今回は夕食と朝食です。 こちらは一人旅、二食付きでも7,000円とリーズナブルなお宿。 もちろん高級食材を期待してはいけませんが、特に夕食のボリュームには驚きでした。  夕食は食事処で。 まずびっくりしたのが、この前菜。 行ったのが春ということもあるのですが、様々な山菜が出てきました。右奥の玉ねぎ(自家栽培と聞いたような?)も、甘くて美味しかったです。  続いて [続きを読む]
  • 牛角 桂川街道店さんでランチ焼肉
  •  「牛角」さんの紹介です。 食べ放題(オーダーバイキング)の焼肉店としてはかなりの老舗ですが、一部の店舗では日付限定ながらランチもやっている様子。 近くの桂川街道店さんが、土日祝日限定でランチをやっていたので、紹介します。  桂川街道店さんの外見。駐車場も広々です。  事前に調べてはいたのですが、この幟を見つけて安心。 確かにランチはやっているようです。   ディナーがメインの店ですので、採光はさ [続きを読む]
  • コメダ珈琲 エッグトースト+アイスコーヒー
  •  「シロノワール」で有名な、「コメダ珈琲」さんにお邪魔しました。 全国で800店舗ほど、京都市内だけで9店舗ほどあるようです。  今回は、JR京都駅からほど近い、「イオンモールKYOTO」さんの中に入っている店舗を利用しました。 JR京都駅の八条東口から徒歩で7分〜8分ほど、京都駅側から見て、「新・都ホテル」さんの右隣に位置します。 「コメダ珈琲」さんは、Sakura館の2階にあります。正面のエス [続きを読む]
  • ステーキガスト サガリステーキはお値打ちです
  •  「ステーキガスト」さんの紹介です。 前回は豪快な1ポンド肉を紹介しましたが、今回はスタンダードメニューです。 サガリのステーキは最近メニュー入りしたはずですが、なかなかお値打ちメニューです (ちなみにサガリというのはハラミと同じ横隔膜部分の肉で、ハラミとは逆の肋骨部位です) (以前の紹介)  1.カットステーキ&三元豚のあまからグリル  2.ステーキガスト 目玉焼きハンバーグ  3.ステーキガス [続きを読む]
  • 金平楼(京丹後市)
  •  「金平楼(きんぺいろう)」さんの紹介です。 木津温泉は京都府北部に位置する閑静な場所で、数件の宿屋が建ち並ぶのみ。 海水浴シーズンやカニのシーズンならともかく、それ以外は至って静かな温泉地です。 そんな中の一軒がこちらの金平楼さん。 本来は宿泊のみのようですが、事前連絡をしたところ立ち寄り湯を受け付けていただけましたので、紹介します。   金平楼さんは、国道178号沿いにある宿屋です。 この横道 [続きを読む]
  • 東寺 毎月第一日曜日は「がらくた市(骨董市)」
  •  「東寺」さんの紹介です。 梅雨明け後から手加減なく暑い京都ですが、ちょっと散歩をしてきました。   東寺さんのお堀には、サギが一羽佇んでいました。  この日は第一日曜日、境内にて骨董市(がらくた市)が開かれていました。   外から見ると良く分からなかったのですが、中に入ってびっくり。 広い境内の敷地内に、とても多くの出店が出ていました。その数、100もあったでしょうか。 売られているものは古そう [続きを読む]
  • ラーメン横綱 今度は南IC店がリニューアルしました
  •  「ラーメン横綱」さんの紹介です。 前回は桂五条店がリニューアルした記事を書いたのですが、今度は南ICが7/13にリニューアルしました。 最近の横綱さんはリニューアル続きです。開業からある程度の年月が経ったので、多少内装が古くなってきた店舗を順次リニューアルしているということなのでしょう。 何にせよ、景気が良くて何よりです。 前回の紹介: 1.ラーメン横綱(ラーメン) ラーメン並+餃子+ライス 2 [続きを読む]
  • 一休 京都本館(城陽市) 2018年9月1日から禁煙実施
  •  「一休 京都本館」さんの紹介です。 京都から小一時間で着くこちらの日帰り温泉には、時々寄せてもらっています。 前回の記事: 1.一休 京都本館(城陽市) お風呂上がりにドライゼロ  国道307号沿い、京都南病院を超えて東へ車で数分の場所にあります。 元は料理旅館を改修して日帰り温泉にしたとのことで、前庭からなかなかの雰囲気。   食事処「雲水」。 こちらの食事処は、日帰り温泉の施設としてはなかな [続きを読む]
  • 小川温泉 ホテルおがわ ④夕食と朝食の紹介
  •  「小川温泉 ホテルおがわ」さん、最後は夕食・朝食の紹介です。 今回泊まったのは、二人旅のスタンダードコース。1泊2食付きで14,000〜15,000円/人くらいでした。 まずは夕食。食事処でいただきます。  最初の膳はこんな感じでした。  前菜は小魚、海老、バイ貝など。  小鉢二種はうざくと変わり豆腐。  それと、初夏らしい冬瓜と海老、雲丹の一鉢もありました。  お造りはマグロ、ブリ、ヒラメ、エ [続きを読む]
  • 小川温泉 ホテルおがわ ③内湯も掛け流し、広々とした浴室でした
  •  「小川温泉 ホテルおがわ」さんの紹介、3回目は内湯となります。 こちらの温泉は大きく分けて3種類、露天の岩風呂、天然露天(アブ注意)、そしてこの内湯です。 なお、立ち寄り湯も受け付けており、時間は午前9時半〜午後2時。料金は天然露天だけなら500円、宿屋の内風呂を含むなら+500円、だったと記憶しています。  男女別浴室の入り口。 ホテルおがわさんはかなりしっかりした造りの建物で、浴室もそれに応 [続きを読む]
  • 小川温泉 ホテルおがわ ①内装と岩風呂露天
  •  「小川温泉 ホテルおがわ」さんの紹介です。 こちらは富山県、下新川郡にある旅館。北陸道の朝日ICから県道45号を山奥に入り、朝日小川ダムのトンネルを抜けてさらに先。 これ以上道がないという行き詰まりの場所にある宿です。  ホテルおがわさんの外観。 こんな場所の割には、というと失礼かもしれませんが、がっしりした立派な作りです。 隣にあるのは湯治専用のお宿、「不老館」さん。  ホテルおがわさんのロビ [続きを読む]
  • ローソン メガアイスカフェラテは確かにメガだった
  •  「ローソン」さんの紹介です。 コーヒーにたっぷりのミルク、砂糖無しという「アイスカフェラテ」に、夏限定(?)の「メガ」が登場していました。 「メガアイスカフェラテ」は、Mサイズの2倍で30円引きの270円です。  お邪魔したのは「桂徳大寺店」さん。 「メガサイズ!」のPOPに一本釣りされました。  レジの上にもPOPがありました。 ローソンさんのサイトを調べてみると、メガアイスカフェラテ以外にも [続きを読む]
  • るり渓温泉 ゆすら庵の紹介 日替わり御膳と、巨大な器のおうどん
  •  「ゆすら庵」さんの紹介です。 こちらは私が良く行く京都南丹の温泉、「るり渓温泉」さんに併設の食事処です。 るり渓温泉に入浴や宿泊をせず、食事処のみ利用することもできます。高原にあるるり渓温泉ですが、存外舞鶴港などにも近く、新鮮な海の幸が入りやすい立地のようです。  るり渓温泉さんの外観です。 今回は日替わり御膳と、こちらの名物とも言える大きな器に入ったおうどんを紹介します。   内装は木をふんだ [続きを読む]
  • 海のホテル 一の滝(東牟婁郡) 仄かな硫黄のあっさり湯
  •  「海のホテル 一の滝」さんの紹介です。 那智勝浦の中心部からは少し離れた場所にあるこちらのお宿は、素泊まり専門。 今回は日帰り温泉でお邪魔しました。  宿の外観。 全室オーシャンビューで、目の前にある小島「弁天島」を眺める事ができます。  目の前にあるのが弁天島です。   内装は一昔前の施設ですが、綺麗に清掃されていました。 海のホテルという名前は付いていますが、ホテルというよりは旅館でした。  [続きを読む]
  • やよい軒 1年ぶりの「冷汁ととり南蛮の定食」
  •  「やよい軒」さんの紹介です。 今回も久御山店さん。1年ぶりの「冷汁ととり南蛮の定食」が発売されましたので、去年のものと比較です。 前回の紹介: 1.やよい軒(定食屋) 冷汁ととり南蛮の定食&銀鮭定食 2.やよい軒 野菜炒め定食+生卵 3.やよい軒 親子丼   店の内装やテーブル上の調味料には変化ありません。  こちらの漬け物は、少し七味を掛けるとまた風味が変わって美味しいと思います。  これは別 [続きを読む]
  • びっくりドンキー サラダ山盛りの「ドンキー畑」
  •  「びっくりドンキー」さんの紹介です。 日本全国に300店舗以上を構えるハンバーグレストラン。 もちろんハンバーグは有名ですが、実はビールも自社醸造所で作られている本格的なドイツビールだったりします。 今回は向日店にお邪魔しました。   お店の外観と内装。席数はかなり多いです。 ゲームセンターなどがある建物の中に入っているので、良く言えば賑やか、悪く言えば少し騒がしいところです。  びっくりドンキ [続きを読む]
  • 丹生ヤマセミ温泉館(田辺市) 秘湯の雰囲気満載
  •  「丹生ヤマセミ温泉館」さんの紹介です。 龍神温泉からは少し離れ、国道371号から県道735号へ曲がってさらに十数キロ、森林公園内にある温泉施設です。 県道に入ってからは離合困難な場所が多々ありますので、お気をつけ下さい。 *今回は写真が少なめです。  外観。 もともとは学校施設で、その校舎などの建物を利用しているようです。 また、こちらの施設内にあるキャンプ場は、果無山脈トレッキングの拠点として [続きを読む]
  • ちとせ茶屋 天橋立近くの蕎麦の店
  •  「ちとせ茶屋」さんの紹介です。 こちらのお店は、天橋立のたもとにある茶屋さんの一軒。 これらのお茶屋さんは、全て近くにある知恩院さんの許可を得て、天橋立名物の「智恵の餅」を販売しています。 今回は智恵の餅ではなく、もう一つの名物である「龍宮そば」の紹介です。  「ちとせ茶屋」さんの外観。 茶屋の名前の通り、甘味処でもあります。  外観から予想される通りの内装でした。意外と席数もあります。  メニ [続きを読む]