たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: 高校中退からの人生ガイドライン
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトル高校中退からの人生ガイドライン
ブログURLhttp://tacha.hateblo.jp/
サイト紹介文高校中退した人に役立つ情報を集めています。
自由文高校を中退した人向けにブログを書いています。
http://tacha.hateblo.jp/entry/2016/09/14/131941

高校を辞めても人生どうにかなる。
行列に並ばない新しい生き方、始めませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 230日(平均3.0回/週) - 参加 2017/04/30 00:28

たっちゃん さんのブログ記事

  • サイゼで無職、ダメ人間。
  • まだ仕事やめて1ヶ月ですから、べつに僻むこともないんですが、再び自由になったのでお気楽に暮らしています。前回、失業手当も受け取っていなかったので、これから申請して3ヶ月後には受け取れる計算です。ここ数日は妻子も実家に帰っているので、家でひたすら自分の作っているウェブサービスを更新していたのですが、さすがに寂しくなったので今日は外に出ていました。無職の憩いの場、サイゼリヤです。(笑)赤ワイン25 [続きを読む]
  • 最近読んだ本。
  • 今日は読書メモですー。目次 浮世の画家 カズオイシグロ 地球から来た男 星新一 我が闘争 堀江貴文 大人のための中学数学勉強法 永野裕之 給料戦争 東大から刑務所へ 多動力浮世の画家 カズオイシグロ浮世の画家 (ハヤカワepi文庫)作者: カズオイシグロ,飛田茂雄出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11/01メディア: 文庫購入: 1人 : 58回この商品を含むブログ (54件) を見る [続きを読む]
  • AMAZONフレッシュが都内でサービス対象エリアを拡大中の模様。
  • AMAZON発のネットスーパー「AMAZONフレッシュ」ですが、都内をはじめ千葉県や神奈川県でも使えるようです。売上のほとんどを投資に回しているというAMAZONの経営スタイルですが、AmazonGoという無人コンビニが現実になろうとしている他にも、今後ドローンによる無人の、完全に自動化されたオペレーションでの配達なんてこともやっていきそうですね。今日はAMAZONフレッシュについて調べてみたことをまとめてみます!amazonfresh [続きを読む]
  • 渋谷センター街の焼肉店で火災発生。現場は一時騒然に。
  • 火災に遭遇昨夜渋谷のセンター街を歩いていたら火災現場に遭遇したんで、写真アップします。出火元は焼肉店らしいですが、詳細は不明。少しわかりにくいですが、窓からモクモクと煙が出ています。出火元?なのか分かりませんが、焼肉店さんから煙が出ているのが見えました。群がる人々。みんなスマホで写真を撮っています。twitterにアップするんでしょうかね。みんなスマホで写真を撮ったり、ムービーを撮ったりしていました。消 [続きを読む]
  • 高校中退とかもうどうでもいい。
  • 高校中退した時以上に、いま自分が何をするべきか考えている。高校を辞めた時は両親との関係は最悪、親戚の家に居候、自分の居場所がなくて逃げるようにネットゲームをやっているだけだった。よくわからないままコンビニでアルバイトをしていた。現在は妻子がいて、自分の住む場所があって、しかも東京に住んでいる。自分の好きにできる。なんでもできる。しかし何をしたらいいか分からない。いや、分かっているのだが踏み出せない [続きを読む]
  • 忙しい1日
  • 今日は昼過ぎに目が覚めて、子供と遊んで家のことやって、それからシャワー浴びて歯を磨いて出かけた。会社から離職票がまだ届いていないんで、公的な手続きは置いておいて、ひとまず自分がやるべきことを片付けることにした。フリーランスの厳しさには薄々気づいてはいるんだけども、今日はスタバにコーヒー1杯で5時間ほど篭って作業した。休憩もしているので実質、作業していたのは4時間ぐらいか。まず仕事として受注している [続きを読む]
  • のんびり、まったり。
  • 仕事辞めたので、とりあえず焦っても仕方ないかなと思ってのんびりしています。現状どう考えてもアウトローなんでアウトローの生き方を考えたいと思います。実際のところ大学に入って、卒業して、最初の仕事を辞めるまでの3年間は、けっこう真っ当な生活をしていますし、そしてこの半年間もずっとプログラミングの勉強をしていました。真面目に就職活動して、入社して2ヶ月は真面目に働いていたので、絵に描いたような品行方正で [続きを読む]
  • 女子高生への憧れ。
  • 高校中退した人の深刻な問題の1つとして、青春の欠落みたいなものがあると思います。自分自身は悔しくて悔しくて、大学に入ってから数え切れないほどの女の子と遊びました。だからこそ女子大生〜それ以上の年齢の女性への憧れは少ないほうだと思いますが、やはり女子高生というのは違います。正確にいえば女子高生と遊んだことが全然ないわけじゃありません。高校にも1年ほど在学していたので、JKとある程度の会話はして [続きを読む]
  • うだうだ。
  • 今日は起きれませんでした。自分の中で何かが引っかかっていて、どうにもやる気が出ないのです。失業しても別に1月末ぐらいまで食いつなげるぐらいの金あるし……やる気出ねえ……世の中の人は仕事をするモチベーションとして、たぶん金とか、親と不仲で家に帰れないとか、プライドとか、色々あると思うんですけど、僕の場合はそういうの無いです。今はどちらかというと自己実現することのほうが大切かな。やりたいことが山ほど [続きを読む]
  • もう自分でやるしかない。
  • 火星とか月のことばかり考えます。アポロの乗組員は月面で地球を背景にした写真を撮影する時に「この写真には全人類が写っている。写っていないのは自分たちだけだ」みたいなことを思ったそうです。超かっこよくないっすか?火星のオリンポス山は27000メートルほどある巨大な山塊ですが、そのフチの部分は5000メートルほどの断崖絶壁が続いているそうです。ここは間違いなく人類未踏の地ですよね? まだ誰も登っていない絶壁。自分 [続きを読む]
  • 今後のプラン
  • 明日、会社に行く。とりあえず話し合って決める。俺をまだ雇いたいのか、それとも嫌なのか。出勤時間が長すぎるというのが一番大きな問題。配属先を変えることはできるのか。それとも勤務日数を調整するのか。IT業界は人手不足だし、未経験でこれだけちゃんと勉強してる人材は少ない。長い目で見れば俺を取ったほうが会社の利益にはなるけど、今のところはあんまり役に立たないし、自分自身あまり我慢強いほうではない。自分的には [続きを読む]
  • 自分の考えと世間の考えと。
  • 適当に合わせて生きていればそれでいいんだよ、ってよく言われます。くそまじめに他人に合わせ、気にしすぎだよみたいなニュアンスだと思います。まあしかしそれができたら苦労しませんよね。高校中退だってしなかったし、もっと真面目に勉強して良い大学に入っていたでしょう。結局のところ、色んなものに目が行き過ぎるから自分をどこかに留めておくことができなくて、あれもこれもと考えすぎて何もできないみたいな、そんな感じ [続きを読む]
  • 現状認識
  • 家庭と仕事の両立という無理ゲー。プログラミングスクール通ってる間ほとんど家のこと何もやらなかった。嫁には迷惑をかけている。週末は仕事で疲れて眠るしかないのに、どうやって子供と遊ぶ?仕事は自分の能力なら、きちんと時間をかけて覚えれば熟せるレベル。長くとも、せいぜい3ヶ月あれば現場の業務は完全に引き継げると思う。通勤時間が長すぎる。片道1時間半。電車が苦手で、ときどき電車の中でパニック障害っぽくな [続きを読む]
  • 会社をサボる大人
  • 先ほどから youtubeを見ていて思うのは、個人が会社に束縛されている時代はもう古いということです。昭和で言えば40年生まれ、50年生まれぐらいの人の考え方でしょう。会社は生活を保障してくれる代わりに、貢献しろというだけのところです。自由になる。その為の手段はもうすでに揃っています。インターネット。youtube。ブログ。個人の資質は両親が与えてくれた環境や能力によるものが大きいですが、それでも僕らは、なんと [続きを読む]
  • そろそろ限界。
  • あんまり前向きなことばかり書いているのもなんなので、たまには弱音も吐いてみます。就職して1ヶ月と半分が過ぎました。10月半ばに1回風邪でぶっ倒れたぐらいで、あとは体力的には元気にやっています。11月に入ってからは、精神的な負担がヤバいです。仕事して、家に帰って酒飲んで寝るだけ。この生活、転職前よりヤバいじゃん。夢みて転職したIT業界は脳みそのドカタでした。日報にしろ、作業にしろ、電話にしろ、とにかく [続きを読む]
  • 世の中と、私。
  • 転職先も最初は悪いことは全然言わないで、軽々しい感じで会話をしていたんですけども、1ヶ月も経つと、けっこう厳しいことを言われることが多いです。なるほどこれが本音だったのか。面接って良いことしか言わないもんですね。こうして会社で働くということの立場の弱さ、会社員への風当たりの強さを思い知っているわけですが、少し気になるのが先輩や上司が多様する「社会人」とか「普通」って言葉ですね。ほんと私はこの言葉を [続きを読む]
  • 他人への信頼を取り戻そう。
  • 不登校や高校を中退した経験があると、他人が信頼できなくて困っている人も少なくないと思います。実際のところ僕もそうです。どうにも他人に壁を作ってしまいがちで、なかなか人と仲良くなれないです。なぜかわからないけど、背の高い人と一緒にいると緊張します。なぜこうなってしまったのか。振り返って見ましょう。目次 目次 どうしてこうなった そもそも風当たりが強すぎる。 すぐに大きな話にな [続きを読む]
  • 子供を学校に行かせて本当に大丈夫なのか
  • 世の中には不登校という問題がありまして、これは「学校に行きたくない子供」と「学校に行かせたい親」という問題です。自分は逆に子供を「学校に行かせたくない親」です。子供はどうなんだろうね。子供が選べば良いとは思うけど。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171103-00000003-tssv-l34こういう記事を読む度に、子供を学校に行かせていいか真剣に悩む。自分自身も学校生活はまったく幸福なものではなかった。ホリ [続きを読む]