hiro4547 さん プロフィール

  •  
hiro4547さん: 法律家・法律家を志す人のためのコーチングブログ
ハンドル名hiro4547 さん
ブログタイトル法律家・法律家を志す人のためのコーチングブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/wata4547/
サイト紹介文苫米地英人アカデミーでコーチングを学び、TPIEも修了。法律関係者に特化したコーチングブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 104日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/30 13:25

hiro4547 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ツールと本質
  • こんにちは。 コーチングはマインドを変えてゴールを達成する技術。本質は「マインドを変えること」にあります。 法律家にとっての”ゴール”は、実務を通してクライアントの役に立つこと。社会貢献にも通じます。 本質は貢献。法律の条文、通達、裁判例などはあくまでツール。 ツールの習得にばかり躍起になってしまうと、大切な本質が見えなくなってしまいます。 [続きを読む]
  • エフィカシーを上げること
  • こんばんは。 コーチングにおいては、クライアントの”エフィカシー”を徹底的に上げる事に徹します。 【エフィカシー】とは、自分の達成能力を信じる力・自己肯定感と同じ意味合いです。 信念を創り上げるのは言葉の力。 エフィカシーを上げる際にも、セルフ・トークや周囲からの言葉をどのように受け入れるのか、自分自身注意して選別する必要があります。 私は、社労士実務未経験で事務所を開業した [続きを読む]
  • 現状維持
  • 人はゴールに向かって生きる存在だと言われています。人生における”ゴール”とは、最終的に「自分が望む姿」のこと。 それを求める過程に一番幸せを感じます。自己成長が実感出来るからです。 反面、ゴールを求めて生きることを阻む大きな要因の一つとして、「現状維持を欲するマインド」が挙げられます。 現状に留まっていれば、精神的に安定もするしパフォーマンスも発揮しやすいからです。何より、自分を変える [続きを読む]
  • 法律家とマインド②
  • こんにちは。 士業と言われる職業は、資格を取得し仕事を始めると周囲から「先生!」と呼ばれます。経験年数などに関係なくです。 そこで勘違いをし、天狗になってしまう人も中にはいます。横柄な態度に上から目線な言動。約15年士業の世界に身を置いてきた中で、幾度となくそのような対応をされている方達を見てきました。 ”法律”はあくまでも社会的問題を解決する為の一つのツールであり、法律家はそのツール [続きを読む]
  • 法律家とマインド
  • こんにちは。 法律家には実務上的確な判断をするために、リーガルマインドが求められます。 一方で、社労士として顧問先の社長から受ける労務相談や、労働者からの個別労働相談の際に感じることとして、法律の条文や通達、裁判例などを重視した技術的なマインドだけではなく、その人の内面的なマインド形成についても好影響を与えられるようなコンサルが必要ではないか?と、実務を通して強く感じるようになりました。&n [続きを読む]
  • 信念の形成
  • おはようございます。 自分自身へ語りかけるセルフ・トークや、周囲からの言葉を受け入れることによって、行動の源泉となる信念が形成されます。 「自分はダメな奴だ。。」「どうせ無理だ。。」などのネガティブ・セルフトークの積み重ねや、それを裏付けるような周囲からの言葉を受け入れてしまうことによって、その人は間違いなく言葉とおりの人間となってしまいます。ネガティブな信念が形成されてしまうからです。&n [続きを読む]
  • 自己イメージについて
  • おはようございます。 司法書士補助者として勤務していた時は、確固とした自分の存在価値を持てずにとても苦労していました。 司法書士試験には落ちまくり、実務においても「自分ではなく誰でも出来る仕事。。」と日々考えてしまい、自分に対する【自己イメージ】がとても低かったのです。 ”自己イメージ”は、セルフ・トーク(※自分自身に語りかける言葉)や、周囲からの言葉を受け入れることにより着々と作り上 [続きを読む]
  • コーチングとの出会い
  • こんにちは。私とコーチングとの出会いは、社労士事務所開業前に書店で手にした、ルー・タイス氏の著書『アファメーション』でした。 比較的厚い本で、読み進められるかどうか最初は不安がありましたが、ページが進むにつれてその世界観に引き込まれていきました。 人間の思考に影響を与えているのは、自分自身に語りかけている【言葉】(※セルフ・トークといいます)。言葉によりその人の信念が形成され、行動を [続きを読む]
  • 法律家とコーチング
  • 初めまして。社会保険労務士の渡部と申します。 本日より、法律家・法律家を志す人に向けてコーチングについて、徒然なるままにブログを書いていきたいと思います。 私は昨年、尊敬する苫米地英人博士の主催される【苫米地英人アカデミー】にてコーチングを学び、今年、”コーチングの元祖”であるルー・タイス氏のコーチングプログラム(苫米地博士との共同開発)TPIEを学びました。 コーチングとの出会いは後 [続きを読む]
  • 過去の記事 …