インフェルノ さん プロフィール

  •  
インフェルノさん: KURUWA.PHOTO
ハンドル名インフェルノ さん
ブログタイトルKURUWA.PHOTO
ブログURLhttp://kuruwa.photo
サイト紹介文失われゆく遊郭・赤線・カフェー建築等の残影を写真で残します。全国の廓マップもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 286日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/01 14:34

インフェルノ さんのブログ記事

  • 琴平栄遊郭 -香川県-
  • 香川県琴平にやってきました。 琴平と言えば、“こんぴらさん”こと金刀比羅宮の総本宮がある場所です。 金刀比羅宮は海上交通の守り神として信仰されていて、漁師、船員など海事関係者の崇敬を集めている場所でもあります。 門前町の […] [続きを読む]
  • 瓦町 -香川県-
  • 瀬戸内の温暖な気候とはいえ年明け早朝の香川県はやっぱり寒い。 ホッカイロを握りしめ、足早に「八重垣遊郭」と「片原町 パラダイス通り」を見て回った私は宿に戻る途中、“香川にはもう一箇所怪しい場所がある”というネットの記事を […] [続きを読む]
  • 八重垣遊郭 -香川県-
  • 徳島の“現役の街”、「秋田町遊郭」を後にした私は香川県の高松に移動しました。 高松といえば瀬戸内海に面した高松城や庭園が見事な栗林公園なんかがあったりして見どころも多いのですが、次の目的地へさっさと移動せねばならず、短時 […] [続きを読む]
  • 秋田町遊郭 -徳島県-
  • 丹波篠山「京口新地」で阿部定の足跡を追った私が次に向かったのが、徳島県。三ノ宮から高速バスに乗り、淡路島を横断して16時半頃に到着しました。 本日の宿は徳島ではなく高松。であれば直接高松に向かえばよかったのですが、徳島に […] [続きを読む]
  • 京口新地 -兵庫県-
  • 兵庫県の丹波篠山市といえば、ぼたん鍋やデカンショ節、黒豆が有名な場所。篠山城を中心とした旧城下町でもあります。 その篠山城。天守台はあるけど、天守閣は当時から無かったみたいです。青山氏の居城でもあったようで。(ちなみに東 […] [続きを読む]
  • 西廓(にし茶屋街) -石川県-
  • 石川県金沢 には「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」という三大茶屋街が現存し、観光名所として綺麗に整備されています。そのうちのひとつ、「にし茶屋街」を歩きました。 「全国遊廓案内」によれば、金沢市 […] [続きを読む]
  • 橋本遊郭 -京都府-
  • 京阪本線「橋本駅」は、京都府八幡市橋本中ノ町にある小さな駅。 普段は人影もまばらで閑静なこの町はその昔、遊郭街として非常に栄えていていました。 現座、この町の一角(大谷川沿い)は遊郭好きには琴線に触れる妓楼が今もなお立ち […] [続きを読む]
  • 吾妻・東田遊郭 -愛知県-
  • 豊橋の代表的な遊郭といえば、小池遊郭(有楽荘)と今回紹介する吾妻・東田遊郭。ここは現在も旅館や民家としてそのまま活用されている建築物が多く、保存状態はバッチリというネットの記事を信じ、2014年の春に散策に向かいました。 […] [続きを読む]
  • 八幡町・松尾町 -岩手県-
  • 盛岡・八幡町は「盛岡八幡宮」の門前町。明治時代に遊里として栄えていましたが、茶屋や芸妓を有した花柳界としても繁盛していました。その名残は松尾町付近に現役の料亭として残っています。 また、八幡宮の参道付近には場末感漂う飲み […] [続きを読む]
  • 洲崎遊郭 -東京都-
  • 2009年の8月頃に散策・撮影した洲崎遊郭(現在の東陽町)の写真があったので載せてみました。当時、持っていたカメラの解像度が低かったもので、画質は粗いです。ご容赦ください。 ここに載っている建物は、もう全て解体されていま […] [続きを読む]
  • 黄金町・曙町 -神奈川県-
  • 日本三大「ちょんの間」といえば、大阪の飛田新地、沖縄の真栄原社交街、そしてここ横浜の黄金町です。2000年頃、京急黄金町駅近くの高架下を中心に300店舗ほど違法な営業を続けていました。客を取る女性たちは日本人よりも中国や […] [続きを読む]
  • 福田遊郭 -山形県-
  • 2017年の元旦、山形県米沢にいた私は最上川沿いの福田遊郭跡を散策していました。米沢は豪雪地帯として有名ですが、温暖化のせいなのか例年に比べて雪が少なく、現地の旅館の主人も驚いていました。 福田遊郭は「全国遊郭案内」に次 […] [続きを読む]
  • 丸山遊郭 -長崎県-
  • 東京の吉原、京都の島原と並んで遊郭の代名詞といわれるのが長崎の丸山遊郭。全盛期の元禄時代には遊女は丸山・寄合町あわせて1,443人いたといわれますが、売防法の施行により320年の歴史に幕を閉じました。 丸山の遊女は「江戸 […] [続きを読む]
  • 中村遊郭 -愛知県-
  • 愛知県の中で最大の遊郭が中村区にある中村遊郭(名城園)です。大須にあった旭廓から移転してきた遊里で、大正12(1923)年4月1日に開業したといわれています。 『全国遊廓案内(昭和5年)』によれば、遊客数・遊興金額・一人 […] [続きを読む]
  • 武蔵新田 -東京都-
  • 武蔵新田には駅前に小さな赤線があり、タイル張りの3棟のアパートが使われていました。現在でも残っているのはそのうちの2棟。しかもタイル張りは無くなってしまい、普通のアパートになっているという残念仕様。 武蔵新田の歴史を遡る […] [続きを読む]
  • 龍城連 -愛知県-
  • 徳川家康の故郷、愛知県岡崎には『東遊廓』『羽柱連』『龍城連』『松栄連』という四花街がありました。「全国花街めぐり」には以下のように記載されています。 岡崎の四花街 岡崎女郎衆はよい女郎衆───藤川張りの三味線で岡崎女郎が […] [続きを読む]
  • 島原遊郭 -京都府-
  • 京都駅から西本願寺を抜け、500メートルあたり過ぎた西新屋敷太夫町付近が「島原遊郭」。足利義満の時代に作られ、豊臣秀吉が公認した日本で最初の「廓(くるわ)」です。「島原」の由来は、この地に移転してきた際のドタバタが島原の […] [続きを読む]
  • 飛田新地 -大阪府-
  • 1916年(大正5年)、現在の大阪西成区に出来た飛田遊郭(現:飛田新地)は日本最大級の遊郭とも言われ多くの妓楼が存在していました。 戦後は赤線となり、売防法施行後は多くは「料亭」に転業したものの、営業内容は現在も何も変わ […] [続きを読む]