SAYOKO さん プロフィール

  •  
SAYOKOさん: 目指せ! ワールドクルーズ
ハンドル名SAYOKO さん
ブログタイトル目指せ! ワールドクルーズ
ブログURLhttp://ikuzocruise.dosugoi.net/
サイト紹介文2030年までに世界一周の船旅に出るのが夢 実現に向けて 第一歩を踏み出しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/05/01 17:24

SAYOKO さんのブログ記事

  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐7
  • 基隆港へ戻る食べたいものを食べ 予定していたものをこなしましたそろそろ基隆港に戻らなければなりません新光三越のある中山地区から 台北駅までは地下道でつながっているらしいので歩いて向かいます途中こんなものが・・・なんでも現代アート作家の 芸術作品なんだって 芸術に疎い私には 難しすぎます台北駅から基隆まで 特急で50分ほど基隆に着いたのは 船までの最終シャトルバスが出る30分まえでした危ないアブナイ朝  [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐6
  • 外せないでしょ 小籠包友人からの情報によると 鼎泰豊の小籠包を食べるなら本店よりも  中山地区のデパート 三越の地下の店に行った方がいいそう混み具合が違うのと デパートの方が店内がきれいだから龍山寺から 新光三越 南西店まではタクシーで移動地下鉄だと乗換もあるので時短のため到着したは2時くらい食事の時間でもないのにやはり並んでいるメニューと注文票を渡されて 記入しながら待ちますすべて日本語でも表記 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐5
  • 台北観光帰りの時間も考え 台北での予定は 観光一か所 そして 小籠包を食べる先ず観光は近場の 龍山寺移動はMRT(地下鉄) 台北駅から板南線で 2駅らしい地下鉄に乗るには 悠遊カード(ICカード)を購入しておくのがお得らしいが一回しか利用する予定がないので 今回は片道切符を購入する券売機など いろいろ写真撮っておけば良かったなので文字の説明のみ券売機は日本語も表示できるので簡単料金を調べて 人数分 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐4
  • 九份から台北へ移動九份から台北への交通 事前に調べておきましたタクシーで直行    タクシー+列車   バス+列車   バスで直行さて、どれを選ぶ?タクシーで直行の場合  時間はもちろん最短で料金は最高  台湾のタクシー代はとても安いので 一時間弱かかって 4000〜5000円くらい楽ちんだけれども 安直で面白くないので却下バス+列車  バス直行は 混み合う恐れと時間の関係で却下従って タクシー+列車に決 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐3
  • あの有名な場所へ阿柑姨芋圓を出て 坂を下りますダイヤモンドプリンセスからの 団体客も到着しつつありバスの色分けシールを貼った人が坂には一杯人だらけにならないうちに写真におさめたい急ぎます撮れましたいいアングルで撮れる場所は順番待ち状態豚になったお父さんお母さんがご飯食べて居そうですますます人が増えてきました坂道を戻ります途中 花文字で名前を書いてくれるおばさんの店がありお土産にしようと母の名前を書 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐2
  •  九份タクシーで20分ちょっとで九份到着ガイドブックで見たコンビニ横から 細い路地に入る両脇にはさまざまな店 幸い まだそれ程混みあっていないまだ準備段階の店もあるどんな食べ物があるのか興味津々だけどどうしても食べたいものが決まっていたので我慢 我慢見覚えのあるものばかり基山街を下っていくと 突き当りに展望スペースその手前の十字路の細い階段を登っていくと目的の阿柑姨芋圓芋圓とは 芋団子の入ったお汁粉 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY5‐1
  • 5月17日 クルーズ5日目台湾 基隆港に寄港する日です朝は手早く ホライゾンコート で8時半ごろに下船しましたどうも予定していた停泊場所と違うようで徒歩で基隆駅に行けるはずが  シャトルバスに乗らないといけない場所になっています街に着き まずやらなきゃならないのが 両替少額なら コンビニのATMでキャッシングしたらいいよと経験者に聞きATMの操作方法のコピーを貰っていたので駅近くのセブンイレブンに入り [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4 番外編
  • 石垣島  (西表島 由布島)観光の日の出来事 乗船の日から クルーズの楽しみかたを模索していましたがこのあたりから なんとなく分かって来ました予定を決めずに のんびりまったり過ごすのもいいもんだなといいな クルーズそんなことを思いながら プールで楽しんだあと 着替えて ホライゾンコート へ向かう途中カリプソプールの階段を下りてきた男性が おもむろに ・・・「おい!いいなぁ〜こんなとこで楽しんで〜」 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐6
  •  西表島 観光終了〜船へもどる石垣島から ダイヤモンドプリンセスへのテンダーボート最終便は16:00の予定ですが西表島から石垣港に戻った時にはとっくに時間は過ぎていましたやはり下船の時にてこずったのが影響したようですでも大丈夫エクスカーション(オプショナルツアー)だったのでツアー客が戻るまでは 出港せずに待っていてくれます個人で観光して 遅刻をすると待ってくれないこともあるそうなので 皆さん気を付けて [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐5
  • 由布島現在は島全体が亜熱帯植物園になっていますこの島の住人はおらず 無人島植物園で働く人達が 毎日通ってくるそうです昭和44年の台風で 全ての住民が西表島に移り住むまでは小学校もあるほど人口がいたそうな島に残った一組の老夫婦が コツコツと植物を植え 手入れをして(ほかの方の援助もありましたが) 手作りでこの楽園を作り上げたそうです南国です蝶園オオゴマダラのサナギは  GOLD  (親切に サナギはコ [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐4
  • 由布島〜〜といえば 水牛車写真映え 必至のスポットなので気合い入っていますではどうぞ〜あかん 干潮気味で 空の青いのが映り込まない暑い中 黙々と働く水牛たち 偉いねちゃんと定休日もあるみたいで 立派なサラリー水牛です(いや、給与は現物支給かも知れんが)ゴツイ オジサン水牛の中にあって頭にお花を飾った 小柄な子も働いていましたきっとアイドル的存在なんだろうどう?私カワイイでしょ? でも重労働してるの [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐3
  • 西表島観光星砂の浜へたくさん歩くからと スニーカー履いていったのは 失敗砂が入り込んで あとが大変です みなさん気を付けてここも海は青くでキレイです 写真撮りがいあります ガイドさんが 星の砂の探し方を教えてくれました指や手のひらで 砂浜を触って砂を付けて そのまま探すんだってあった星の砂って  有孔虫という生物の殻なんだそうわたし なんか勘違いして覚えてましたさあ つぎは由布島へ向かいますにほん [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐2
  • 西表島観光先ずは浦内川ジャングルクルーズ到着の港からは バスで10分ほどです屋根付きのボートで出発ですマングローブが見られると楽しみにしていましたがちょうど満潮ぎみで根っこが うじゃうじゃしているところが見られず残念カンムリワシが上空を飛んでいるのが 小さく見えました運転手兼ガイドのお兄さんが けっこう面白おかしく案内してくれましたよ〇ィ〇〇ーランドのジャングルクルーズみたいその後はまたバス移動星砂 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY4‐1
  • のんびり進んでいますダイヤモンドプリンセス旅行記4日目です石垣島に寄港石垣では沖に停泊してテンダーボートで上陸ですエクスカーション(オプショナルのツアー)を申し込むと優先的に下船できるので西表島一日観光を申し込んでいます7:30プリンセスシアターに集合通常は準備が整い次第 下船できるはずなのですが一時間たっても客席で待たされたままなんでも 先に寄港したある客船があり 上陸手続きが順番待ちで時間がかかっ [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐8
  • ディナーも終わり 夜の船内をフラフラしますクラブフュージョンユーフォリアの演奏でダンス好きの人が楽しんでいますクルーナーズバーで カプチーノスカイウォーカーズナイトクラブへ行ってみると何もイベントやっていなくて無人 ライトがクルクル回り 音楽だけが流れていました夜のデッキ船尾にあるプール午後11時も過ぎると 外には誰もいませんだんだんと船内生活にも馴染んできた 三日目でした部屋へ帰って休みますにほん [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐6
  • 屋外プールでまったり  暑さでバテバテだった身体もスッキリしました陽も柔らかくなってきました メインダイニングでの食事は7:45からですが この日はもうダイニングに行かないことに決めていました前日までは船内でのイベントを楽しみきれずに焦りが募っていましたがこの時からでしょうか 予定を決めずにまったり過ごすのもアリなんだと感じ始めていました水着の上にさっと洋服を着て デッキで傾く陽を眺めていると並走し [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐5
  • 17:30  那覇港出港5月の沖縄 天気も良く真夏のようでした 身体がまだ暑さに慣れていないので 船に戻ったときにはけっこうグッタリ内側窓無しの部屋には 狭いシャワースペースしかないので 有料の大浴場 泉の湯に行って湯船に入りたかったのですが 予約してありませんじゃあ プールとジャグジーに行こうという事で・・・屋外の ネプチューンズ リーフ&プール へまだ陽も出ているので 気持ちイイ〜水着姿になるのは抵 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐4
  • 備瀬崎を後にしたのが13:30本日のダイヤモンドプリンセスへの最終乗船時間は5:30ツアーで観光していない人は 時間に遅れると置いて行かれてしまいますあと一時間ほどは時間が取れそうなので 今帰仁城 に行くことにしました備瀬から10分ほどで到着です世界遺産 今帰仁城跡13世紀〜15世紀のグスク時代のころに 沖縄北部を治めた王の城跡長城のような 石積みが残っていますここも十年前の旅行で訪れましたが大雨で濡れながら [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐3
  • 備瀬崎写真を撮りつつレンタサイクルで 備瀬崎へ丁度 干潮の時間しまったキレイな色の海面の画が撮れないじゃんでも確かに 浅瀬ではすぐ足元にお魚が泳いでいます青い〜魚が青い〜さすが沖縄だ〜そして数人のひとが海水浴気温はどのくらいあったのでしょうか?とにかく暑いのんびり写真撮っていて 汗だくになってしまいました海岸線の遊歩道のようなところを通って もどりますレンタサイクル屋まで戻ると 一時間半が経過して [続きを読む]
  • フォトブック 出来上がりました
  • 一週間以上 考えて編集した フォトブック今日出来上がりましたA5版 60ページかなりのボリュームですインスタの画面でなく 大きく印刷すると ピントの甘いところも良くわかりますね〜あれもこれも ちょっと盛り込みすぎ感はありますがこうやって形に残すのもいいなと思います写真みせてよ〜と言ってくれている インスタをしてない人にも見ていただきたいですにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY3‐1
  • 旅行記始めてから 文体を変えていたんですがどうもしっくりこないので自分らしいものに変更します・・・あしからず那覇観光 5月15日 いよいよ沖縄に寄港する日レンタカーを予約してあり 写真撮影旅をするプランになっています3日目の朝食は  ホライゾンコート で その後  ロビーバー で 食後のカプチーノをいただいたあと船をあとにして観光に出発です予約してあるレンタカー屋は県庁前支店なので 那覇クルーズターミ [続きを読む]
  • ダイヤモンドプリンセス旅行記 DAY2‐5
  • さて 無事フォトブックの編集も終わり発注できました20日の出来上がりが楽しみですそんな訳で 旅行記を再開いたします航海2日目のディナーからですフォーマルデー ディナーセカンドシーティング 7:45 に合わせてパシフィックムーンダイニングへ同席の方々のうち 北海道のご夫妻はいらっしゃらなかった別のレストランで召し上がるのだろう席に着くときにウェイターの ジョバンニが「今日のワインテイスティングはどうだった [続きを読む]
  • フォトブック作成中
  • 旅行記の途中ですが・・・クルーズ旅行のフォトブックを作ることになりましたA5判で 60Pくらいのボリューム写真を選び レイアウトしています悩む 難しいよく見るとボケていたり 明るさがおかしかったりまだまだ実力不足を実感早く仕上げて 旅行記に戻ります〜 [続きを読む]