岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さん プロフィール

  •  
岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlogさん: Record
ハンドル名岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さん
ブログタイトルRecord
ブログURLhttps://ameblo.jp/okadanaoki21/
サイト紹介文テノール歌手・音楽プロデューサー岡田直樹のありのままな日々を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 350日(平均1.6回/週) - 参加 2017/05/02 16:44

岡田直樹テノール歌手・音楽プロデューサーのBlog さんのブログ記事

  • サッカー
  • ハリル氏の電撃解雇で西野JAPANになりましたね。個人的には西野さんには期待したいところですが・・・、それはやはり4年間一つのチームを率いての西野さんを観たいというものであり、今回の引き継ぎでの西野JAPANはあまり期待できないというのが本音です。とはいえ・・・、岡田JAPANの時は全然期待しない中、見事に期待を裏切ったので、裏切って欲しいなと言う思いもあります。ま、というわけで。。。W杯前恒例の俺ならこうする・・・岡田J [続きを読む]
  • 半休
  • 最近、出張やらなんやらであまり休みのない日々を過ごしてます。ということで、貴重な半休を利用して肉を食べに行きました。和牛って、、、ステキ [続きを読む]
  • 新年度…
  • 学生にとっては桜舞う春??社会人にとってはリフレッシュの年度始め。受験生・浪人生には苦悶の一年の始まり…頑張れ!受験生!!とまぁ、エイプリルフールやる間も無く絶賛病み上がりの岡田は…特段変わりはないですが、とにかく解消したい問題は山積みです。ま、強いて始まると言えば…夏祭が本格的にスタートする事でしょうかね…。今年から音楽監督業に専念する事を発表し、土日特に夜がやや暇なんで、仕事優先でいきたいと [続きを読む]
  • リサイタルチラシ
  • リサイタルチラシが出来ました。今回はジョイント形式で演奏をします。前半は主にカンツォーネ、後半はオペラや有名なあの曲(本番まで楽しみに)があります。後半には十数年ぶりにRigolettoのジルダとマントヴァの二重唱をやりますが、久しぶりのハイDesがあり、ハラハラです昨年同様に100席限定です。一応、当日券情報出してますが、ジョイントにしたので前売完売の可能性があります。是非、お早めにどうぞ?? [続きを読む]
  • 福岡からのベイコール
  • 3月です。花粉症が始まり、厳冬だっただけに、かなりくしゃみ鼻水に悩まされそうです。そんな中、昨日は福岡のパーティーで演奏させていただきました。前日に福岡入りし、美味しい焼鳥!博多と言えば鳥皮、豚バラ、白レバーですが、新たな出会いが??里芋!これはやみつきになる旨さ!食を満たしたらホテル前にあった温泉でゆっくり??穏やかな時間を過ごさせていただきました。パーティーの模様はプライバシー保護の為写せませ [続きを読む]
  • 上手いね〜!
  • この2月〜3月にかけてはありがたいことにパーティー続きでして、収入的な面もですが、何よりお客様から「上手いね〜!」と言われる。この一言は声バカでは得られない一言である。魅せ方、立ち振舞い、お客様が親近感を持ってくれる面白いMC、そして歌唱力…。この4つが揃って初めて得られる一言なんでありがたいんです。歌うって、他の楽器以上に体調気遣わなきゃいけないし、日々の変化が大きい生身が楽器なんで、私のように日々 [続きを読む]
  • Famagosta
  • 今日は昔の写真が出てきたので少しミラノで住んでいた街の話でも書こうかと思います。 25歳から26歳の1年ちょっとの間を過ごしたミラノ。ミラノという狭い街の中でも色々特徴的なエリアがあります。ちょっとわかりやすい地図がネットにあったのでアップすると・・・ となっている。ドゥオーモ周辺というのがいわゆる中心街で、大体、暇があればとりあえず出向くのはこのエリア。シェアしてたころはドゥオーモエリアやミラノ中央駅エ [続きを読む]
  • いや〜神ってます!!
  • これまで夏祭クラシックスを設立してから場所の予約などは全て事務局が受け持つという取り決めになっており、こういう事務仕事はすべて事務局の仕事だったんですが、今年は色々なことが重なった結果、Boss(私)自らが出向くことになりまして・・・。 んで、何の予約か?と言いますと、来年の夏祭クラシックス2019の本番会場の予約。 っていきなり大役(;゚ロ゚)夏祭クラシックス始まって以来、くじを外したことなく、もし私が外して [続きを読む]
  • その日のベストを尽くす…
  • 歌を歌う上で言い訳をしたい時はたくさんある。私もいつも「調子が悪い」と言っていた数年前。それはいつもベストと比べての発言だった。その理由はイタリアに居た頃に「風邪だろうが何だろうが、本番である以上は変わらないパフォーマンスを提供できなければならない。」と言われていたからだ。。。ただ、最近、「その日のベストが現在のベスト」と思うようになった。 要するにその日のベストが常にベストであるように務めること [続きを読む]
  • 2月・・・
  • いや〜。。。2月ですか・・・。正月から丸更新なし(;゚ロ゚)こんなに更新しなかったのはかれこれブログを始めて15年以上になりますが初めてです。すごく忙しくて・・・というわけではないですが、長文で書くような内容がなかったので、何となく更新してなかったんです。更新してない間に、金クラ♪は奇数月開催が決定し、夏祭の練習が早くも始まり、新居での生活が本格的に始まりました。自分の中では利便性をある程度重視した引っ [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 今年もよろしくお願いします。正月だけは景気だけよく大トロ。大晦日は仕事なく、珍しく最初から紅白を見ながら、クラシック界は魅せ方に夢が足らないな…と思ってしまった私。・新しい顔を入れるという営業努力。・そして時代に合わせた演出。・高校生の登用。登美丘高校のダンスはYouTubeで観てましたが、やはり歌より印象的でした。本来、ミュージカルよりも難しい世界のはずなのに、明らかに後塵に甘んじてる日本のクラシック [続きを読む]
  • 今年も一年お世話になりました。
  • 今年も一年お世話になりました。発熱の中のコンサートプロデュースに始まり、新しい会社の専属としての契約が始まり、春は快調に営業活動を中心に仕事を増やしました。春には夏祭練習も始まり、念願の免許取得、福岡にも行き、美味しいものを沢山食べました。5月には実に十数年ぶりのリサイタルを開催し、福岡では素敵な出逢いがありました。6月には地元でソロ・リサイタル。夢プログラムでは将来性抜群のシェイ、永遠の兄弟子拓 [続きを読む]
  • 小林亜星さんの目の前で…
  • 昨夜はひらやす先生と阿久澤さんの助演で山王病院で歌わせていただきました。ま、最初は乾杯の歌だけの予定が、「.何でもハモれます」が私の仕事における一つの売りなんで、一週間前にひらやす先生から頼まれ、結果的に4曲増えて今日本番。で、増えた4曲のうちの1曲が小林亜星さんが作詞した「薔薇の帽子」という、ほぼ出来立ての合唱曲を亜星さんの奥様から歌って欲しいとのリクエストで小林亜星さんの前で歌う事に。言葉に厳し [続きを読む]
  • クリスマスコンサート
  • 一昨日ははクラシックイノベート主催でクリスマスコンサートを開催しました☆彡第1部はクリスマスソングを歌うという内容でしたが、出演者が袖にはけるパターンをやめて、音楽番組みたくオープンにしてみました。お客様的にも視覚が飽きず楽しかったようです。また、急遽私がMC務め、トークコーナーも盛り上げつつ、Those were the days(悲しき天使)ではロシア語と振り歌いに挑戦し、大ウケ!そして、アンサンブルチームのオシャ [続きを読む]
  • 久しぶりに…
  • 最近、私の仕事は音楽専科でしたが、12年前はバリバリの婚礼プロだった私。新郎・新婦と花屋さん以外は全て出来る…というのが私の売り。明日はうちのベイコールの福山くんの2次会の司会、サウンド、景品、プロフィールビデオを頼まれ、久々業者の人みたいな仕事をしてます。ま、それもですが…。披露宴の司会は何度かやってますが、2次会ってさりげなく始めてなんですよね????ホント、イメージで進行してます(笑)明日、参 [続きを読む]
  • オリラジから学ぶ…
  • 昨日、たまたまテレビを観ていて、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが面白いことを言っていた。 オリエンタルラジオと言えば…「武勇伝」というネタでデビューして、デビューとともにTVデビュー。「デビューしてすぐにレギュラー番組を3本持ち、1年で0になった」というオリラジ」 苦悩があまり見られていないが、実はすごく苦労したことがあると語る中田さん。「武勇伝」は本来の漫才ネタではなく、ただの歌ネタ。。。。 周りの [続きを読む]
  • 最近…。
  • 11月ですね。今年もあと二ヶ月ですが、振り返って1〜4月まではいい運気も、5月以降急速にアンラッキー。先月は特に酷いものだったが、人生いい事6、悪い事3、どうでもいい事1の法則からすると良い事がこの2ヶ月はあると信じて生きていきたい今日この頃です。しばらく更新してない間に大阪に仕事で行きました。某社の設立記念パーティーで歌わせていただきました。ちなみに左は元・H2Oの中澤さん。そして、今月は…MC一人になり、 [続きを読む]
  • 東京ヴェネツィアン
  • 昨日は初めての東京ヴェネツィアンでした。生憎の雨でしたが、船は屋根付きなんで大丈夫主催者側も手探り状態でのスタートでしたが、2便とも満席でクルージング。参加の感想で情報が少ないとのことでしたので、公表します。・出発・到着とも日本橋下の船乗り場。(野村証券ビル、交番の下)・船は10名で満席・日本橋から水門潜り→隅田川日本橋クルーズコースをぐるっと一回りして帰ります。・乗船料は3000円・ワインのみ用意がある [続きを読む]
  • アコーディオン
  • 初めてヤフオクで落札しました10月から始める東京ヴェネツィアンにむけて購入したんで、落札募金してお金持ちの船関係のおじさんたちにカンパしてもらわなきゃ!!とりま、久しぶりに奏でるには妥当な商品かな…。あとは早く手に入れて少しでも弾かなきゃですわ????ちなみに10/6(金)の18:00便はあと3名、19:00便はあと4名の空きがあります。ご希望の方はお早めに! [続きを読む]
  • BBQ大会
  • 年一(決まってるけではないですが)のBBQ大会!台風の影響で多少参加者減りましたが、参加いただいた方には楽しい大人の週末を過ごせました。心配された風も何処へやら、「きっと私の日頃の行いが良い…」と言うと反論が多くなると思いますが、晴天に恵まれ、感謝感謝です!平山さんの解説付きクルージングは皆さん、とても楽しかったみたいで良かったです^_^(私は乗ってないので????)そして、ちょこっとMusic。次回、開催する [続きを読む]
  • シーズン…
  • 10,11月は現場的にはシーズンとなります。年初は好調だったパーティー本数が、この夏はサッパリ。この秋〜クリスマスこそは春の如く是非多くの企業様や団体様に呼んでいただけたらありがたいな!と思い、スケジュールさえ空けば、通常より安値でも依頼を受けようかなと思ってます。今日、久しぶり旅公演依頼をいただきました??次は大阪♪笑いに厳しい土地ですが、一人で笑えるトークと歌を歌うので、色々仕込まなきゃな…盛り上 [続きを読む]
  • ベイコール
  • 9月。ベイコールが再開しました。今年はをやります。ちなみに…20年前は…何かオシャレになったなぁと。オロロン鳥、エトピリカは私たちが島大附中が歌った翌年(1996年)に、私たちの合唱でCD録音されている。合唱ファンの間ではエトピリカが好きという声が多いが、私はオロロン鳥の「オロロンとこたえる」とバスが歌うフレーズを深い響きで歌える快感が好き。今日はいきなりそんなオロロン鳥から。オロロンとこたえる♪とバスが一 [続きを読む]
  • 信念
  • 先日、私の弟子である大社長さんに会社経営に一番必要な事は?と聴いてみた。「人に何事言われても貫き通す信念ですよ」と言われ、納得した。私は一般的な事はとても人に耳を貸す方であると思います。が、やはり音楽は別だな…と思います。他人の価値観は分かりませんが、私の価値観としては、「大きくても小さくても結果が全て」だと思う。そりゃ観客席でお金を払うお客様に過程を大事にして!と言われても、過程はお客様には見 [続きを読む]
  • 量より質
  • 練習は量より質だとどの先生も言う。歌う分量は大体1日1時間くらいがいいとか、意見は様々だ。学生の頃配分に悩んでた私は門下の日本人の先輩と留学生の先輩に同じ質問を投げかけた。例えば1日1時間しか練習できない場合ってどういう配分で使います?と。日本人の先輩は集中して1時間。と。ま、普通である。留学生は20min×3セット。続けて彼らが言うのは「1時間練習した事に満足するのが大事じゃなくて、空いた時間に考えたり、 [続きを読む]