のんのん さん プロフィール

  •  
のんのんさん: 仙台市在住・20代女性家庭教師のあれこれブログ
ハンドル名のんのん さん
ブログタイトル仙台市在住・20代女性家庭教師のあれこれブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gugu236/
サイト紹介文仙台市在住、20代女性家庭教師が仕事で考えた事、日常で感じたことをつづります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2017/05/03 01:45

のんのん さんのブログ記事

  • ”☆空きコマ情報☆”
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんですついに仙台でも雪が積もりました!私の自宅付近は、昼間にはほとんど溶けていましたが、これからもっと寒くなっていくんだろうな寒いのは嫌いではないのですが、私は雪道運転があまり上手くないので…、気をつけて運転しようと思っていますそして。今日は空きコマについてのお知らせです空きコマは?こちらの記事の通り、木曜日10時〜14時30分のみの募集となっております。ただ、冬期は繁忙 [続きを読む]
  • 最近の近況
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は最近の出来事や近況について色々と書いていきたいと思います①中1〜中2の英語指導強化中!最近は中1と中2の生徒さん達には特に英語を強化して教えています。中2の子も、中1の子も、be動詞に戻ってやってます。また、単語も覚えてもらっています。ある一定の点数を取れなければ、同じページを3回も4回、またはそれ以上やる事もあります。例えば、一般動詞の単元で点数が取れなかったら [続きを読む]
  • 小6のこの時期の過ごし方
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は「小6の子の過ごし方」に焦点を当ててお話していきたいと思います。個人的に、小6の今の時期の過ごし方ってすごく大事だと思うんですよね。私の中で小6の子にやって欲しい!と思うことは、毎日勉強をする習慣をつけて欲しいということ。例えば「17時〜18時」「20時〜21時」のように、決まった時間、勉強する時間を設けてもらいたいんですよ。中学生になる前に。その理由は私自身の経験 [続きを読む]
  • 英語長文読解の成績を上げるには②
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです前回の記事の続きです。先日は英語長文読解の勉強として、解いた問題の訳が思い浮かぶまで、何度も音読するという事の大切さを書きました。しかし長文読解の成績を上げるにあたって、こういう所は大人の手助けを借りた方が良いかな、と思う問題もあります。それは何かというと、①英文で書かれている質問を、英語で答える問題②下線部に対して、日本語で具体的に答える問題に関しては、塾や [続きを読む]
  • 英語長文読解の点数を上げるには①
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです今日は英語長文読解の点数を上げるにはどうすれば良いか、私なりにアドバイスができればと思います先日、富谷市で家庭教師をやっていらっしゃる、あらかぶ先生も、アメブロでアドバイスされていたので、ぜひそちらも参考なさってみて下さいねあらかぶ先生と内容が重複してしまう部分はあるのですが、英語長文読解の対策として、自分が解いた長文読解の問題を、日本語の訳がスラスラ思い浮か [続きを読む]
  • 過去に言われた言葉
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです前回の記事に関する事でもあるのですが、今日も私が普段心がけていることをお話ししたいと思います昔、私が新卒で働いた会社で、先輩から言われたある言葉がありました。それは、「昔、私が出来たんだからあなた達もできるでしょ。なんで今になっても出来ないの?」という言葉でした。私はこの言葉を言われて、なんだか複雑な気持ちにになりました右も左も分からない状態で必死なのに「私が [続きを読む]
  • 数学の単元テスト
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです数週間前の話になるのですが、生徒さんで数学の単元テストが60点以上アップした子がいます。本人は「もっといけた気がする」と言っていましたが、家庭教師を始める前と比べたら驚異の伸び率です勉強ってどうしても高得点を取ったり良い高校や大学に行ったりする事で、認められがちだと思うんですが、私は「その子がどれだけ頑張ったのか」という所が大事なんじゃないか、と思っていて。例え [続きを読む]
  • 三者面談
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです。中3の皆さんは三者面談の時期ですね。?絶対この高校に入りたい!?志望校はある程度決まっていても、まだ揺れている?全く決まっていない…と色々な状況の子がいると思いますが、三者面談はあくまで、実力テストや今までの評定から見た時の「担任の先生」からの意見です。私も中3の三者面談で「のんのんさん、この成績じゃ??高校受かりませんよ」と担任の先生から言われました。その時 [続きを読む]
  • 間違えやすい漢字
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです今日は普段の中高生の作文や小論文を見ていて、生徒さんが間違えやすい漢字4つを集めてみました。全部正しく書けるか、チェックしてみて下さいね問題はこちらです。?カタカナを漢字に直しなさい。①トモダチと仲良くする。②問題をカイケツする。③イガイにその犬は小さい。④様々なカチカンがある。さて、書けましたでしょうか?簡単でしたか?…答えはこちら!?※字がアンバランスで見に [続きを読む]
  • 男子生徒の小論文
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです私は家庭教師の他に塾講師、高校生への小論文添削の仕事をしているのですが、最近高校生の小論文を見ていて、ちょっと気になることがあります。特に男子生徒に多いのですが、「設問から論点が逸れて、自分が日頃不満に思っている事をそのまま書いてしまう」という原稿がよく見られます。例えば「地方に住んでいる高齢者が快適に生活出来るようにするには、どうすれば良いか。あなたの考えを書 [続きを読む]
  • 空きコマ更新のお知らせ
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は空きコマのお知らせです。火曜日20時台〜の時間帯が空きました!もし家庭教師に興味がある、検討したい、という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい無料体験授業も可能です??orange238non1201@yahoo.co.jpまた受験生は、受験まで時間が迫ってきましたね。特に前期選抜を受けようか悩んでいる場合は、そろそろ決めておかなければならない時期です。前期選抜を受ける予定 [続きを読む]
  • 英語の成績を上げるには②
  • 前回の記事の続きです。そして②そもそも今習っている内容がちんぷんかんぷんについてなのですが、なるべく早い時期に中1の内容にさかのぼって、勉強して欲しいです。「英語の成績を上げる」というのは、実は思っている以上に根気のいる事です。文法だけではなく、単語もある程度頭に入れていなければ、その後の内容が理解しにくくなります。よく「とりあえず今回のテスト範囲の単語だけを頭に入れておけば良くない?」と子供たち [続きを読む]
  • 英語の成績を上げるには①
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は「英語の成績を上げるには?」というテーマでお話ししたいと思います。英語が好き!得意!という生徒さんなら、知識が頭に入りやすい教科ではありますが、①英語が得意だったはずなのに、最近伸びなくなってきた…または②そもそも今習っている内容がちんぷんかんぷんという子がとても多いのではないかと思います。まずは①と②のパターンに分けて話していきたいと思います。まずは① [続きを読む]
  • ”小学生で家庭教師を始める意味①”
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです↑この記事に関連することなのですが、今日も小学生の生徒さんから嬉しい言葉を聞くことが出来ました。ある小5の生徒さんで、すでに教科書の下巻を予習しているのですが、「小6の夏までには小学生の算数をすべて終わらせるぞ!」と自ら意気込みを語ってくれました。こういう言葉を聞くのって、家庭教師の立場としてはとても嬉しいですまた今日は台形や三角形の面積の求め方を教えました。最 [続きを読む]
  • 人手不足
  • こんにちは!家庭教師の、のんのんです今日は私の働いている塾についてのお話を。私は週に1回、塾講師をしているのですが、今年になって深刻な人手不足に悩まされています。特に高校生指導ができる先生がおらず、今年春になってベテランの先生や女性の先生を中心にどんどん辞めていったようで…塾長の先生が複雑な表情をしているのをよく見ます。私も時々予定が空いていないか聞かれることがあるのですが、今は家庭教師を中心に [続きを読む]
  • 中学生の生徒さんから、よく聞く悩み
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は「中学生からよく聞く悩み」についてお話していきたいと思います。お子さんが中学生になると「小学生の頃はあんなに自分のことを話してくれたのに、今は自分のことを話してくれなくなった…」と感じる親御さんも多いのではないでしょうか。私は基本的に話をすることが好きなので、色々学校生活や、その子の考えたりすることを聞いたりします。その中で、こそっと自分の悩みを打ち明けて [続きを読む]
  • 家庭教師と塾を併用中、または併用を検討している方へ①
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は「家庭教師と塾の併用」というテーマです。特に受験生の生徒さんでは、家庭教師と塾を併用している方々もよく見られます。家庭教師にはない自習室が利用できること、見てもらえる教科数が増えることなど、「家庭教師と塾の併用」には様々なメリットもあります。しかし、もし家庭教師と塾を併用している、または検討中、という方がいらっしゃいましたら、家庭教師の授業でこういったこ [続きを読む]
  • 充実した休日
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は高校時代の友人の結婚式に行ってまいりました!久しぶりに会う友人も多く、新婦の子もすごく綺麗でしたみんなでバルーンを飛ばしたりもしました!晴天に恵まれて良かったです新婦さんからのブーケ(?)ではなく、ミニーのぬいぐるみをキャッチする事が出来ました何回か結婚式には出席した事はあるのですが、キャッチ出来たのは初めてで、ビックリでしたこんなことあったね、あんなこと [続きを読む]
  • もったいない
  • こんにちは。家庭教師の、のんのんです今まで生徒さんを指導していて、時々「もったいないな…」というか、なんとも言えない気持ちになる機会があります。それは素質もあるし、努力次第でたどり着けるのに、途中で諦めてしまう子将来の夢があったのに「不登校になったから」という理由で全てを諦めてしまう子…要するに、無理な事ではないのに途中で引き下がってしまう子達を目にした時です。ほとんど何も始めていない状態で、ま [続きを読む]
  • 現在の空きコマについて【残席わずか】
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は現在の空き状況についてお知らせしたいと思います。現在、空いている時間帯は【月曜日】21時台〜【火曜日】10時〜16時16時〜17時30分頃【水曜日】満席【木曜日】 10時〜14時30分【金曜日】満席となっております。夏休み後から予想を上回るご連絡を頂き、驚いておりますおかげ様で、夕方&夜コースに関しては現時点で○月曜日21時台〜○火曜日16時〜17時30分頃のみの募集となっておりま [続きを読む]
  • 数学の成績が上がらない原因②
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。前回の記事の続きです。数学の成績が上がらない原因として、次の3つが挙げられるとお話をしました。①「分かったつもり」の学習により、実際は理解しきれずにそのままになっている。②ケアレスミス、計算ミスがありすぎる③苦手意識が強すぎて、気持ちが負けている今日は③苦手意識が強すぎて、気持ちが負けているについてです。数学が苦手な子は、やはりどうしても数学の問題を解くだけ [続きを読む]
  • 数学の成績が上がらない原因①
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。今日は「数学の成績が上がらない原因、その対策」についてお話ししていこうと思います。特に女子は、数学が苦手な子が多いですよね。私自身も当時、苦戦した教科でしたが、それとともに最終的には成績を上げられた教科でもあります。その自分の経験と、家庭教師の仕事を通して感じたことを踏まえて書いていきたいと思います。「数学の成績が上がらない」という原因で考えるのは次の3つ。 [続きを読む]
  • 間違いノートを作ろう②
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです今日は前回の記事の続きです。前回の記事では、間違いノートを作りましょう!ということで、●日頃使用している問題集で3回以上間違えた問題●模試、定期テストで間違えた問題などを一冊のノートに写し(またはコピーを貼る)、その解法を自分でまとめる。その際●自分がなぜ間違えたのか●その分野の他の関連事項も書いておこう。ということをお話ししました。しかし、この間違いノート。実 [続きを読む]
  • 間違いノートを作ろう①
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。今日は受験を控えてる子達に、受験勉強のアドバイスができればと思い、書いていきたいと思います。私がよくオススメするのが、間違いノートを作ること。それは何かというと、文字通り、自分が間違えた問題を一冊のノートにまとめることです。例えば●日頃使用している問題集で3回以上間違えた問題●模試、定期テストで間違えた問題などを一冊のノートに写し(またはコピーを貼る)、その解 [続きを読む]
  • いつかは立ち上がろう。
  • こんばんは!家庭教師の、のんのんです。今日は子ども達の将来について、私が思うことについてお話していきたいと思います(※今回のお話は、人によって賛否両論あると思います。あくまで一個人の考えとして、受け止めて頂けると幸いです。)この5年間、家庭教師をしてきて、色々な生徒さんを見てきました。まだこの業界では、私は全然若いので偉そうな事を言える立場ではないのですが、こういった「5年」という時間で一人一人の生 [続きを読む]