遊酔 さん プロフィール

  •  
遊酔さん: 笑っていれば、人生楽勝!
ハンドル名遊酔 さん
ブログタイトル笑っていれば、人生楽勝!
ブログURLhttp://owarai-jinsei.seesaa.net/
サイト紹介文とってもくだらない話で、笑っていただきます。笑いは、心と身体の免疫力を高めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 168日(平均5.7回/週) - 参加 2017/05/03 10:24

遊酔 さんのブログ記事

  • 牛肉を食べたい。
  • 自販機でおつりを取ろうとすると、前の人のおつりが残っていたりする。そんなことがよくあります。そう、私にはプチ神さまがついています。って、小さいんかい!その後には、普通サイズの貧乏神さまもおられます。早くどっか行ってちょうだいよ。小銭はちょくちょく拾います。できれば、札束を拾いたいけど。なかなかウマくはいかないものね。人生なんて、そんなもの。だから、面白いんじゃないの。目標は、大きく持とう!いつかき [続きを読む]
  • 魚屋のおっちゃん替え歌。
  • 若い頃、青年海外協力隊に入ろうかと思い、資料を取り寄せたら、英語の研修があると書いてあったので、速効諦めました。ヘッ、セイラさんに軟弱者って言われそうだな。だって、しょーがないじゃないかぁ〜、と、えなりかずきになってしまうほど、英語が苦手なんだもん。つうことで、魚屋のおっちゃん替え歌ギャグオンパレード!!!なんや、突然?客「おっちゃん、タコないんかなぁ〜」おっちゃん「渡辺真知子の迷い道やなぁ〜」客 [続きを読む]
  • 恐怖の焼売。
  • 暑は夏いねぇ〜! 残暑ざんしょ!30度を超えると、まぁ〜夏日。猛暑は、もうしょっとで終わる?親父ギャグがさむ〜〜〜〜〜〜い。夏なので、怖〜〜〜い話、したろか?もう秋やけど。いらんっ!なんでよ。話、させてよ!お願いするなよ!じゃあ、話せばいいじゃん!ありがとう!「恐怖の焼売」の話をご存じですか?それは、生あたたかい風が吹き、ジトジトと蒸し暑い夜のことでした。中年男性が飲み屋の帰りに、家族のためにと、10 [続きを読む]
  • 恐怖体験。
  • ボーッとテレビを見ていると、“恐怖の映像”みたいなのが流れていました。それを見ていて、古い記憶が呼び起こされました。あれは私が高校生の頃。丑三つ時(いまの午前2時頃)に、ろうそくに火をつけ、鏡の前に立ち、手で鏡に触ると、鏡の中の世界に引き込まれる、という話を聞きました。探究心旺盛な私は、実行に移しました。洗面所の前に立ち、そっと鏡に手を伸ばしました。グニッと入ることを期待したのですが、何も起こりま [続きを読む]
  • 帰って来たウルトラマン。だけど……。
  • 帰ってきたくなかったウルトラマンの歌を唄います。♪君には見えない ウルトラの星 遠く離れて 単身赴任 怪獣退治に 使命感も無くて 燃える街に ウルトラチョップ とどろく叫びも 聞かぬフリ 帰ってきたけど 帰ってきたけど やる気なし〜♪帰ってきたウルトラマンを見た時、ショックでした。ク、クビが長い!身体の模様が、ち、ちがう!これでは、帰ってきたウルトラマンじゃない。別の人だ。人じゃないけど。どうして [続きを読む]
  • 奈良よ、頑張れ!
  • どうでもいい話。ミネラルウォーターであるはずの「いろはす」に、「愛媛県産温州みかん」とか「長野県産りんご」が出てるけど、それはもはや「水」ではないのでは?みかん味を飲んでみたけど、ただの透明なオレンジジュースでした。 ケッ!どうでもいい話。パート2キーボードで「逃げ口上」と打ったつもりが、画面では「ヒゲ工場」と表示されていた。ツケヒゲでも作っているのか?パソコンではよくありますよね。どうでもいい話 [続きを読む]
  • 家族で巻き寿司を作ろう。
  • 巻き寿司が好きです。握り寿司より、焼肉より、牛の腎臓より、ホルモンの煮込みより、インスタントラーメンに入れた生玉子の黄身を麺にからませたところより、何よりも好きだ、というわけではありませんが、好きなんです。なんやねん、それ!それなら「結構、好きです」でええやん。そやね!息子が家にいた頃、我が家では、巻き寿司10本を3人で平らげていました。ただ、ひたすら巻き寿司だけを食べます。それが大満足を生み、思い [続きを読む]
  • 角川映画は面白かった。
  • 本物の拳銃を撃ったことはありますが、マシンガンはありません。さぞかし興奮するんでしょうね。アドレナリンがブシャーで、ヤバいような気もしますが。マシンガンと聞いて思い出すのは、階段!ふ〜、ふ〜、ふ〜、あぁ〜しんど。じゃなぁ〜い! 快感!薬師丸ひろ子でしょ!「セーラー服と蒸気機関車」俺、待ってるから。きっと帰って来いよ。うんっ。ゲンちゃんも風邪ひかないでね。シュッシュッ、ポッポ! シュッシュッ、ポッポ [続きを読む]
  • 甘いピザなんて、へっ!
  • 夏のお話。食べた記憶が薄れかけている「土用の丑の日」。永谷園の新聞広告では、うなぎには「松茸のお吸い物を」と、宣伝していた。なるほど、そうか。その手があったか。お吸い物を飲めばいいのか、と、うなぎを無視した遊酔です。へっ、何で平賀源内に乗せられなあかんねん!エレキテルだけ作っとったらええのに、何でうなぎ屋の宣伝部長やっとんねん!あんたのおかげで、どれだけの人が辛い思いをしてると思ってんねん!エーッ [続きを読む]
  • 「干しバナナ」って、知ってる?
  • タイムマシンがあったら、どの時代に行きたいか、という質問。嫁「恐竜のいる時代か、うんと先の未来」私「2、3日後」嫁「何で?」私「競馬の当たり馬券がわかるから」荒んでしまいました!ところでみなさんは、「干しバナナ」って、知ってますか?皮をむいたバナナを小指ほどの太さになるまで干したもので、ほぼ真っ黒くろすけな色合いのものです。あっ、う○こみたいな色のものもあります。他に例えがないんかい!噛むと、まさに [続きを読む]
  • 暑い時は、怪談話。
  • いやぁ〜、まだまだ暑いですねぇ〜。暑い時は、お化け屋敷や怪談話がつきものですが、最近テレビで恐〜い話をしませんね。心霊写真とかも見ないし。結構面白いと思うんですが。怪談と言えば、番町皿屋敷。お菊さん。1ま〜い。2ま〜い。3ま〜い。4ま〜い。5ま〜い。……あれぇ〜、これでお終い?あっ、そうだ。5枚セットを買ったんだっけ。もう1セット買ってこなきゃ、怪談話ができないわ。あ〜忙し。四谷怪談もありますね。お岩さ [続きを読む]
  • 我慢と漫画は似ている。
  • 石川優子&チャゲ。♪あつあつあつあつ 常夏 アイヤー アイヤー アイランド〜♪そう、中国語で“アチャー”と言ってしまうほど、いつまでも暑い。どうしてしまったんだ、この地球。ええ加減にしてよ。仕事部屋にエアコンが無い私。山口百恵。♪辛いわ 辛いわ 辛いわ こんな時こそ あなたに いてほしい〜♪エアコンさぁ〜ん!ほんまに暑いわぁ〜。で、今年は迷いましたよ。エアコンを買うか?でも、そろそろ新しいパソコン [続きを読む]
  • まぁ〜情けない、我が家のワン公。
  • ありえへん!こんなことってある?いやぁ〜ないない。朝、我が家のバカ犬コロンのところへ行くと、いつものように喜び、はしゃいで、走り回っていました。私は、事件が起こっているなんて、思いもしませんでした。散歩の準備をしていると、コロンが自分の犬小屋を覗いています。「ウ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」。えっ、何だ?中を見て、怒っているようでした。おやぁ〜。中を見てみると、ガチョ〜〜〜ン!ウソッ! 何で! ありえへん [続きを読む]
  • 火星人は見た!
  • 窓の外をボーッと眺めていたら、目の端にひらりと動く白い物体が入ってきました。えっ、何? 猪か鹿か、幽霊か?それとも、イエティ、ビッグフット、チュバカブラ……どんどん想像が広がり、私は気づかれないように、片目だけ出していました。うわっ、えぇ〜。その時、私が見たものは……♪バババッ、バァーバァ〜!♪なんで、火曜サスペンスやねん!な、な、なんということでしょう(ビフォーアフター)。嫁はんが、詰まった溝を [続きを読む]
  • 家電売り場にて。
  •  客「すいません。ヒゲソリが見たいんですけど」店員「申し訳ありません。当店には、   伊藤博文や黒田清隆は働いておりません」 客「何言ってんの?」店員「お客さま、ヒゲのソーリが見たいと…」 客「違いますよ。ヒィゲェソォリィ!」店員「たびたび申し訳ありません。   安倍、福田、麻生もおりません」 客「えっ、わかんないけど」店員「お客さま、   ひでぇソーリとおっしゃいましたが」 客「違う! ヒゲを剃 [続きを読む]
  • 夏と言えば?
  • この夏は暑かった。という、夏のお話。仕事場にエアコンがないから、やってられません。みんなが遊びに行ってるというのに、なんで私は部屋にこもっているんだ。どこかのリゾートにでも行きたいわ。愉快リゾートでもええわ。ちょっと違う気がしますが。どこでもええから、脱出したい。避暑地で秘書とひしょひしょ話したい。ドテッ、コテッ、ドッスン、な遊酔です。暑いときは、いつもそう。実にくだらない。暑くなくても、くだらな [続きを読む]
  • 夏なんて、ヘッ!
  • 食卓に、デラウェア(種無しぶどう)があると、わが息子は「もらったん?」と聞く。ピオーネ(高いぶどう)があると、「また、もらったん?」。メロンがあると、「うんわぁ、すげぇ。誰にもらったん?」と驚く。そう、すべてもらったものです。かなり心が痛みます。果物なんて、贅沢です。バナナなら、なんとかなりますが。ちなみに、家に海老があると、「ばあちゃんから、もらったん?」と言います。その通りです。ガクッ!早く人 [続きを読む]
  • 夏バテには牛肉だ。
  • なんなん、この暑さ。いくら元気者の私でも、化けてしまいますよ。ギャオォーン!じゃなくって、バテてしまう!バテると言えば、バッテラが好きです。まったく繋がっていませんが、いかがお過ごしでしょうか?都はるみさん、どうぞ!♪あなた お金が無いですか 日ごと 財布が空になる 来てはもらえぬ大金を 暑さこらえて 待ってます 貧乏 根性 見えますか あなた 恋しい 牛の肉〜♪貧乏がなんぼのもんじゃい!豚肉の方 [続きを読む]
  • 私の音楽生活。
  • AKB48では、篠田麻里子ちゃんのファンでした。と言っても、私はおニャン子が限界です。モーニング娘。もいまいちわかんなかったし。ハッキリとわかるのは、かしまし娘、ちゃっきり娘、フラワーショウぐらいです。って、ジャンルが違うがな。時代も思いっきり違うし。音楽関係で女性のグループというと、一番には、ゴールデン・ハーフを思い出します。「黄色いサクランボ」です。マリアが好きでした。次に、スリーディグリーズ。黒 [続きを読む]
  • 医師と患者の会話。
  • 先生「どうしました?」患者「頭がいたいんです」先生「そんな風には見えないですけどねぇ」患者「見ためではわからないでしょ」先生「えっ、どう見ても、頭は1つですよ」患者「先生、頭がいっぱいじゃなくて、頭が、い・た・い」先生「なんだ、最初からそう言えばいいのに」患者「そう言ってますよ」先生「どんな風に痛いんですか」患者「なんかこう、ガンガンするんですよ」先生「それは検査してみないとわからないですよ。   [続きを読む]
  • 浦島太郎は大嘘。
  • 昔々あるところに、浦島太郎という若い男がおったそうな。浦島という名字がついているので、それほど昔ではないかもしれない。太郎が海岸を歩いていると、カメが子どもたちにいじめられていた。本当にそんなことをするだろうか。子どもなら、カメを見つけたら喜ぶと思うけど。見かねた太郎は、いじめの根源を絶つために、子どもたちをボコボコにして、カメを助けた。カメはそのお礼に、太郎を竜宮城に連れて行こうとした。カメの背 [続きを読む]
  • 宇宙人は存在する。
  • 火星探査や小惑星探査、宇宙ステーションの建設などが進んでいます。夢や遠い未来のために、お金をつぎ込むのは必要なことかもしれないけど、明日のごはんの心配をしなければいけない人を助けることが、先なんじゃないかと思います。宇宙探査や宇宙ステーションを作るお金があるなら、特別養護老人ホームや保育所、病院を作れ!どれだけ多くの人が困っているんだ。宇宙人を見つけたからって、宇宙人が老人ホームや保育所を作ってく [続きを読む]
  • ローンもいろいろーん。
  • わが家の合い言葉。私「山!」嫁「川!」私「豊の」嫁「お兄ちゃんは?」私「鳥羽二郎」本当は鳥羽一郎ですが、それではニセモノに推測されてしまうかもしれないので、“二郎”にしています。念には念を、というわけです。くだらんことを本気で遊びます。ちなみに私は、曇りガラスがあると、「山川豊」と書いてしまいます。別にファンでもないんですが。その時唄うのは、寺尾聡。♪くもり硝子のむこうは風の街♪もちろん、モノマネ [続きを読む]
  • お笑いレッスン3
  • 両手をパーにして、耳の横に持ってきます。ハイ、ミミパー星人。意味が……。次は、パーにした両手の親指を鼻の穴に突っ込んでください。ハイ、ハナパー星人。最後に、パーを頭の上に持っていくと……アタマパー星人?いえいえ、ただのアホーです。アーハッハッハ!ま〜た、時間をムダに使ってしまったぁ〜。それが、私の人生です。♪人生はワンツーパンツ。 汗かいて、とっても臭かった。 私のつけた匂いには、 キレイなハエが [続きを読む]
  • リカちゃんの家族はワケアリ!
  • リカちゃんのパパとママが、リニューアルされた。リカちゃんは、パパとママの整形の事実をどう受け止めるのかが気になります。まっ、リカちゃん本人も何度か整形してますけどね。確か、双子と三つ子の妹弟がいましたよね。双子の妹は、「ミキ」と「マキ」。三つ子の妹弟は、「トン吉」「チン平」「カン太」。……それ、よしこちゃんの弟や!「みく」「かこ」「げん」が正解です。調べてみて、初めてわかった事実がありました。な、 [続きを読む]