遊酔 さん プロフィール

  •  
遊酔さん: 笑っていれば、人生楽勝!
ハンドル名遊酔 さん
ブログタイトル笑っていれば、人生楽勝!
ブログURLhttp://owarai-jinsei.seesaa.net/
サイト紹介文とってもくだらない話で、笑っていただきます。笑いは、心と身体の免疫力を高めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/05/03 10:24

遊酔 さんのブログ記事

  • 松阪牛すき焼きの夢。
  • 私はすき焼きが食べたいの。何、言うとんねん!松阪牛で有名な「和田金」へ行ってみたい。牛肉がたった2枚なのに、9千いくらもするんだぜ。1枚5千円弱。なめてんじゃねぇぞ、この野郎! です。でも、旨そうなんです。食べたいです。私がお腹いっぱいになるには、20万円くらいはいります。千円の食べ放題なら、200回も行けます。すげっ!そんな風に比べたら、どこへも行けません。千円の食べ放題も、家族3人なら3千円です。食パン3 [続きを読む]
  • 世紀の大発見。
  • テレビの天気予報を見ていて、世紀の大発見をしました。淡路島を180度回転させると、琵琶湖にハマる。つまり、淡路島が滋賀県を離脱した時の「穴」が琵琶湖なんです。日本が大陸から移動している途中で、現在の淀川となっている裂け目から、淡路島が抜け出し、そのことに気づかれないように、180度回転したんです。これまで誰も気づかなかったことですが、とうとう私が発見してしまいました。これは、各々の地層を調べればハッキリ [続きを読む]
  • 世の中、先生だらけ。
  • うがいをしようとして、上を向いたら、あいたたたたたたっ!お腹がつったので、慌てて下を向いたら、いててててててっ!腰がゴキッ!おまけに、うがい薬が口からたらぁ〜り。うがいもろくにでけへんのか?年老いた私。あぁ〜、ヤダヤダ。身体がいうことをきいてくれません。これは、病院行きでしょうか。「先生、ぼくの病気は何ですか?」「歯槽膿漏です」なんで、歯医者に行っとんねん。違うやろ!「先生、ぼくの病気は何ですか? [続きを読む]
  • 整いました!
  • 整いました!「夏の海」と掛けまして、「サンマ」と解きます。その心は……塩をつけて焼き過ぎると、黒コゲになります。ねづっちです。いまいちやなぁ〜。整いました!「夏の海」と掛けまして、「マシンガンを打ちまくる薬師丸ひろ子」と解きます。その心は……海岸! 快感!ねづっちです。あ〜あ、これももひとつやなぁ〜。ねづっち、調子悪いなぁ〜。ねづっちのせいにするな! あんたやろ!整いました!「てっちり」と掛けまし [続きを読む]
  • まんが日本昔ばなしショートショート。
  • ・桃から生まれた桃太郎は、悪い鬼を退治した後、 お宝を横取りして、 おじいさんとおばあさんの元には帰らず、 ひとりで幸せに暮らしましたとさ。・子どもにいじめられていたカメを助けた 浦島太郎は、竜宮城に着く前に、 溺れてしまいましたとさ。・力持ちの金太郎は、 森で出逢った動物たちにお金を渡し、 大相撲森林場所で全勝優勝して、 賜杯を手に入れましたとさ。・光る竹から生まれたかぐや姫は、 美しい大人にな [続きを読む]
  • 食欲の四季。
  • ミュージカルと言えば、劇団「食欲の四季」。美味しそうな舞台を演じてくれます。弁当屋に住み着いた食いしん坊怪人の物語「おベントウ屋の怪人」。街に住み着いた踊るキャベツの物語「キャベツ」。可哀想な子牛を引き取って、大きく育てて食べてしまう物語「赤毛のウシ」。食べることに夢中なので、お金の掛かる美女と一緒に行く必要も無いと知る物語「美女と焼肉」。痩せたいけど、食べたい。え〜い食べちゃえ! を繰り返す少女 [続きを読む]
  • 食べることしか考えていない私。
  • 花紀京と岡八郎が主演している、吉本新喜劇のDVDがあります。う〜ん、欲しい!でも、10,800円。食パン100斤以上。これは、勇気がいります。レンタルで出ないかなぁ〜。たぶん、この手は出ないのよねぇ〜。つうことで、諦めました。アッサリ!だって、お笑いより食べる方が優先だよ。10,000円あれば、「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」にも行けるんだよ。丸亀製麺なら、2人で10回以上行けるよ。遊酔ちゃん、世の中、そうい [続きを読む]
  • 夢は、全国食べ歩きの旅。
  • 「人」は、「一」つ頑張れば、「大」きくなることができます。もう「一」つ頑張れば、「天」上の人になれます。でも、頑張り方が少ないと、「犬」になってしまいます。♪くでなずぶばちど ひがりど がげのだが〜♪武田鉄矢じゃない遊酔です。ここで気づいたあんたはエラい!ちょっと頑張って「犬」になるなら、頑張らずに「大」きなままでいた方がいい。正解!何でも頑張れば良いというものでもない。スプーン加減が難しい。それ [続きを読む]
  • 体力つけて、食べるぞ!
  • おしっこが止まらない時があります。このまま一生出続けたらどうしようかと不安になります。んなアホな!これまた、頻尿でもあります。どんだけぇ〜!てな具合に1日に何度もトイレに行くんです。そのうち、トイレに寝泊まりするようになるかもしれません。んなアホな! 再び。歳を取るってヤーね。歳を取ると言えば、悪いことばかりじゃありません。ある焼肉屋さんでは、50代の人には「ミドル割引」があるそうです。食べ放題コー [続きを読む]
  • 食べものの想い出を作らなくちゃ。
  • 普通のじいちゃんと大阪のじいさんの違い。「わしはぜんぜん虫歯がないんじゃ」と、自慢するのが普通のじいちゃん。「わてはまったく虫歯がないで。 全部入れ歯やからなぁ〜」と、オチをつけるのが大阪のじいさん。総入れ歯へのカウントダウン、遊酔です。部分入れ歯になってしまいましたが、総入れ歯にはもう少し時間があります。食べなきゃ!食べものの想い出を作っておかなきゃ。井上陽水の歌。♪食べなくちゃ 美味しいものを [続きを読む]
  • 病院で人間観察。
  • ♪垣根の垣根の曲がり角ぉ〜。 焚き火だ、焚き火だ、落葉焚きぃ〜、 あーたろうかぁ、鬼太郎だぁ〜♪オイッ、鬼太郎! 父さん!これで、あなたの頭には、「鬼太郎」が刻み込まれました。この歌を唄うたびに、♪あーたろうかぁ、鬼太郎だぁ〜♪が、浮かんできます。朝、散歩をしている時に出てきました。朝の散歩は、頭が活性化されて、さまざまなアイデアが、どんどん、どんどん、溢れ出てきます。って、何のアイデアやねん。ア [続きを読む]
  • 食べたい気持ちを替え歌に。
  • ♪さよなら さよなら さよならの大仏 もうすぐそこは 黄泉の国〜♪あぁ〜歳を取るって、食べられなくなることなのね。♪辛いわ 辛いわ 辛いわ そんな時こそ 食べ放題で 鍛えるわ〜♪♪行かなくちゃ 食べ放題に 行かなくちゃ 焼肉と寿司に 行かなくちゃ 胃をひろげて〜♪♪僕の胃袋が 大きくなって ギャル曽根みたいになったら 約束通り 回転寿司で 全メニュー制覇 フフフ〜♪♪大トロ待つ僕の横で君は 大トロ [続きを読む]
  • 食にこだわる私。
  • ミートパイのパイ部分。栗まんじゅうの中のあんこ。アメリカンドッグの衣。私が、「いらないのに」と思いながらも食べているものです。ほんなら、喰うなよ! です。ちなみに、柿の種に入っている柿の種もいりません。ピーナツだけ食べます。ピーナツだけ買えよ!それと、クリームを挟んだビスケットってあるでしょ?あれもビスケットがいらない。クリームだけ買えよ!チッチッチッ!クリームだけは売ってないもんねぇ。ヘェ〜だ! [続きを読む]
  • 私も悩むことはある。
  • 朝、まだ陽の昇らない、涼しい時間に散歩をしていると、心なしか、秋の風にめぐり逢えたような気分になります。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。一週間のご無沙汰です。司会の玉置宏です。知らないか?朝の6時から散歩をしている私は、おじやんか?いかしまあ、まだまだ暑いすねぇ。残暑ざんしょ! しら〜〜〜〜〜〜〜遊酔ちゃんてバカね。って、あ〜た!!!ピ〜ンポ〜ン! 正解です。私は、ほぼ一日中、人を笑わせること [続きを読む]
  • 小説は読まない。
  • 本屋大賞受賞の作家・百田尚樹が、神風特攻隊員の生涯を描いた作品「永遠の0」。その壮絶な人間ドラマにインスパイアされた、貧乏食堂の店主、つまり私が、永遠の貧乏生活を描いた異色作「永遠の預金0」。ほんのわずかな虚しさを背負いながらも、強く明るく、脳天気に生きる様を描いた、いま貧乏界で話題となっている作品です。そんな小説を書いてみたいけど、「永遠の0」も読んでないし、小説もまったく読まない私。まぁ、書けな [続きを読む]
  • 小さな幸せ、み〜つけた!
  • 小さな幸せは、どこにでもあります。あなたのまわりにも。あっ、あった!靴下を履いたまま、足の指を大きく広げてください。ほ〜ら、ドナルドダックの足になった。これを発見した時は、うれしかったですよ。えっ、そんなの幸せじゃないって?んなことあるかい、こらっ!って、怒ってどうすんねん。楽しいじゃないですか。犬のしっぽに軍手をはめたら、しっぽが手を振っているようで、可笑しいし。犬の顔のまわりに、洗濯バサミをい [続きを読む]
  • 私の集中力。
  • 柿ピーが好きです。ピーナツしか食べないけど。キャラメルコーンも好きです。ピーナツしか食べないけど。そんなら、ピーナツだけ買えよ!と、ののしられることの多い私です。ちなみに、ピーナツの入った煎餅も好きです。ピーナツだけ、ほじくって食べるけど。あんた、最低だね!いやぁ〜、それほどでもぉ〜。誉めてへん!わからんかなぁ〜、ピーナツだけを探しながら食べる楽しさが……。でもね、ミックスナッツになると、ピーナツ [続きを読む]
  • 夢は小さくてもいい。
  • 替え歌メドレー・古い編。新しい編は無いけれど。小坂明子の「あなた」。♪真っ赤なバラと 白いチンパンジー 子犬の横には 子ブタ 子ブタ 子ブタがいて欲しい〜♪細川たかしの「北酒場」。♪北の 墓場通りには 長い 髪の女が似合う〜♪アグネスチャンの「ひなげしの花」。♪丘の上 ひなげしの鼻毛 占うの あの人の心 ちょっと 痛い〜♪頭の中が替え歌だらけで、まともに唄える歌がほとんどありません。ちゃんと唄える [続きを読む]
  • 寿司屋のつまらない会話。
  • 寿司屋の大将とお客さんのつまらな〜〜〜い会話。大将「らっしゃい。こちらのお席にどうぞ!   はい、あがり!」お客「ええぇぇ〜〜、まだサイコロ振ってないよ」大将「双六じゃありませんよ。お茶です」お客「僕、まだ若いんですけど」大将「おっちゃんとも言ってません」大将「何から握りましょう」お客「え〜と、今日のおすすめは?」大将「ピッチピチのカンパチはどうです?」お客「じゃあ、他のネタは古いの?」大将「そう [続きを読む]
  • 狩猟か畑作か。
  • 気分が乗ってきましたので、歌を唄います。えええぇぇぇ〜?森田ハム一とトップギャランドゥで「縄文時代」。♪弥生までの半年で 答えを出せと言うけれど 畑作なんて できやせぬ だって おいらは狩人さ 縄文時代が夢なんて 後からほのぼの思うもの 縄文時代のまん中は けものにヤリ刺すことばかり♪この替え歌には、ふか〜〜〜〜い意味があります。人の生き方を考えてしまうはずです。縄文時代は、狩猟しかしていなかった [続きを読む]
  • 初めての食材。
  • 初めての食材を2つお試ししました。ひとつ目は、「レバーパテ(瓶入り)」。レバーペーストとも言います。食べ方の基本としては、バゲットに塗るらしいので、それをやってみました。初めて食べるレバーパテは、口に入れると、なめらかぁ〜な舌触りと肉の香り、塩気がきいていて、コンビーフによく似た味わいです。でも、後からレバーのクセがほわぁ〜んと広がります。例えるなら、豚さんにビーフ君という名前をつけたような味だと [続きを読む]
  • 遊酔の小ネタ集。
  • ・高校の授業中、教室で目が覚めたら、 誰もいませんでした。 誰か起こしてくれてもええんとちゃうの!・小学生の頃、必ず小銭が落ちている場所を 知っていました。 「小銭に執着するやつは、  大金を手に入れることはできない」 と書かれた本がありましたが、本当のことでした。・チャリーン! と音がすると、 過敏に反応してしまうクセは直りません。・自動販売機で、150円の飲み物を買うために、 150円丁度を入れたの [続きを読む]
  • 誰が柴田恭平やねん!
  • 「料理のレシピをできるだけいっぱい、 お前に残してやるからな」と嫁はんに言ったら、即答で「いらん!」。♪あたたかい 人の情け〜ない〜♪夏なのに、風が冷たいです。心にヒュ〜〜〜〜〜〜と。ガァクゥ〜〜〜〜ン!シャキーーーン!立ち直りました。早いなぁ〜。ええ、深くものを考えない舘ひろしなもんで。♪泣かないで 泣かないで ふにゃふにゃふにゃ〜 ふにゃらぁ〜〜♪知らんのかい!何でもふにゃふにゃで、済ませるな [続きを読む]
  • 小さな幸せが欲しい!
  • 昔観ていたテレビ番組「セカホン」で、「ドミニカ共和国」と「ドミニカ国」という、2つの“ドミニカ”があることを知りました。ほげぇ〜〜! です。「セカホン」とは、「世界の中心で“ホンッ!”と叫ぶ」です。何でやねん!ちなみに、「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」が、正しいタイトルです。世界中のマイナーな場所を紹介していて、なかなか面白い番組でした。番組のディレクターが行って取材しているんです [続きを読む]
  • 自然界の不思議。
  • 池を優雅に泳いでいたアヒルの背中に、ピョコンッと、鴨が乗った瞬間を目撃したことがあります。これが、合鴨誕生の起源なのかもしれない、とドッキドキに感動しました。あの、例の、あ、あのシーンはいつだろうか、とずっと眺めていたんですが、なっかなかやって、いや、いたしてくれません。そのうち、鴨の努力むなしく、振り落とされてしまいました。クソーッ!歴史的光景を見逃してしまったぁ〜。ヒマか!自然界で、そういうこ [続きを読む]