那季 さん プロフィール

  •  
那季さん: 谷町&空堀ライフ
ハンドル名那季 さん
ブログタイトル谷町&空堀ライフ
ブログURLhttp://tani-kara.com
サイト紹介文商店街LOVER那季の綴る大阪暮らしと旅の情報ブログ。谷町&空堀商店街からお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/03 14:15

那季 さんのブログ記事

  • 大阪城に近く天満橋駅直結「大阪キャッスルホテル」に宿泊した感想
  • 小さな頃から旅館やホテルが大好き!趣味でときどき泊まりに行く那季です。先日は京阪&大阪メトロ谷町線・天満橋駅に直結の大阪キャッスルホテル<天満橋>に2連泊してきました。谷町の我が家からは歩いていけるホテル(実際、キャリーを引いて徒歩で行った)ですが、水辺好きの私には最高のロケーション! 大川に面した部屋は「水都・大阪」を体感できますし、大阪城や大阪歴史博物館に近く、また京都へのアクセスも良いので [続きを読む]
  • 大阪周遊パス1日券でベイエリア満喫!私が実際に巡ったコースとそのお得度
  • 前回、水上バス『アクアライナー』に乗った感想ブログでは、お得なチケットとして大阪周遊パスをご紹介しました。今回は、実際にそのパスを利用して一日大阪を遊び倒したので、そのコースや料金、感想などを綴りたいと思います♪ 大阪周遊パス1日券大阪周遊パスには1日券と2日券があり、値段と利用可能エリア&路線が異なります。私は今回、2,500円の1日券を利用してみました。 1日券でできること大阪周遊パス1日券を購入したの [続きを読む]
  • 大阪-山形間の直行便!夜行高速バス「アルカディア号」を利用した感想
  • 大阪から東北に行くとして、多くの方が真っ先に思い浮かべる交通手段は飛行機だと思います。新幹線だと乗り換えもあり、移動で半日以上がつぶれてしまいますしね。その点、夜行バスを利用すると、眠っている間に長距離移動が叶うメリットがあります。ただし乗車時間は10時間以上…かなりキツイ旅となるにちがいない。と思っていたのですが!実際に先日、大阪―山形の直行便・夜行高速バス「アルカディア号」を利用したところ、思 [続きを読む]
  • 天満橋駅すぐ&それぞれ徒歩1分!おすすめスポット3ヵ所をご紹介♪
  • 私は谷町六丁目駅のちょっと北に住んでいるので、ふだんは空堀商店街のある南側に出かけていくことが多いです。でも最近は、北に向かって歩くことが増えました。それは天満橋付近のいくつかの場所が気に入って、散策がとても楽しいから。そこで今回は天満橋の南側にある三つのスポットをご紹介します。それぞれの場所までは徒歩1分未満ずつですので、ぜひまとめて回ってみてくださいね♪ 1)古本屋「花月書房」さん 「大阪は古本 [続きを読む]
  • 関西スクエア賞表彰式&上方芸能イベント@中之島会館に行ってきた!
  • 昨日は中之島会館で開催された「関西スクエア賞表彰式と上方芸能イベント」に行って来ました。主催は朝日新聞大阪本社「関西スクエア」さんです。 私は昨春から大槻能楽堂がご近所になり、久しぶりに能を観るようになりまして。今年の新春公演ですっかり茂山あきら・童司親子のファンになってしまったんですね。朝日新聞はとってないのですが…Twitterで宣伝されているのを見つけて申し込んだところ、参加することができました。 [続きを読む]
  • 谷六・路地裏の素敵スローライフカフェ・hinata boccoさん
  • 空堀商店街の魅力の一つは、路地裏にあると思っています。メインのアーケードから1本北や南に入ると、細い道に町屋が並んでいたり、高さの不揃いな階段があったり、お地蔵さんの祠が大切にされていたりする。まるで昭和にタイムスリップしたかのような光景です。 そんな谷六にとても似つかわしい、小さな路地にたたずむカフェ・hinata bocco(ひなたぼっこ)さん。体にやさしい手作りスイーツと丁寧にいれたコーヒーが美味しい路地 [続きを読む]
  • 今年初のちんどん芸能マニアックサロン〜本当にあった嘘のような話
  • 昨日4日は今年初の「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」に行ってきました。今回のタイトルは『チンドンに引き寄せられる面々・本当にあった嘘のような話〜プロローグ編』です。なぜ「プロローグ」かと言いますと、8日に宗右衛門町の「ロフトプラスワン ウエスト」で行われるトーク&ライブの予告編的に開催されたから。 出演は林社長のほか、アコーディオン&歌の仮屋崎郁子さんと、歌手の青木美香子さん。 タイトルにあ [続きを読む]
  • 「新春天空狂言」2018を観た感想〜狂言が新たな趣味になりました
  • 大槻能楽堂で行われた「新春天空狂言」を観てきました。1月3日に新春能を観てきたばかりですが、その際に茂山あきらさん・童司さん親子のファンになりまして(記事はこちら)。「狂言だけの舞台も見たいなあと思いました。」と書いた後に公演情報を調べてみると、すぐにお二人の出演される舞台があったんです! 茂山千五郎家「新春天空狂言」2018茂山千五郎家による「天空狂言」は今年で19回目を数えるそうです。以前は正月三が日 [続きを読む]
  • 大槻能楽堂にて新春能を堪能!茂山あきら・童司親子のファンになる!!
  • 昨日、1月3日は大槻能楽堂で新春能を観てきました。 こちらの新春能は3日・4日の二日間上演され、野村萬斎さんと万作さんが出演する4日のチケットは立ち見を残して早々に売り切れ、入手できず。3日のほうは空席がちらほらありましたが…実にもったいない!とても素晴らしい舞台でした。 人間国宝による「翁」・翁…梅若玄祥・三番三…茂山逸平・千歳…梅若利成・面箱…山下守之笛…杉市和小鼓 頭取…成田達志/胴脇…古田知英/ [続きを読む]
  • 真田山に鎮座する三光神社に初詣、そして陸軍墓地と真田丸跡を歩く
  • 大坂冬の陣の際、真田信繁(幸村)が築いた出丸・真田山。その一角に鎮座する三光神社に初詣に行ってきました。上町筋より東側に行く機会がほとんどなかったので、その周辺もゆっくり歩いてきましたよ。 真田幸村像のある三光神社三光神社は天王寺区玉造本町にあり、地下鉄・長堀鶴見緑地線の玉造駅から徒歩2分です。が、谷六から良い散歩の距離なので、のんびり歩いて行きました。 六文銭の旗が翻っています。 もう一昨年のこと [続きを読む]