れん。 さん プロフィール

  •  
れん。さん: うつしおみ
ハンドル名れん。 さん
ブログタイトルうつしおみ
ブログURLhttp://sinonomenonome.blog.fc2.com/
サイト紹介文何気ない暮らしの覚書
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2017/05/04 14:20

れん。 さんのブログ記事

  • 学ぶことはどんなことも、無駄ではないはず
  • A4版、厚さ2.5?の分厚いテキストは重い。他にも小冊子や資料有り。還暦旅行から帰って、市民後見人養成講座を受けている。3,000円のお金を出して受けている。全7回。休み時間も不定期で、みっちり一日6時間。かなりハード。疲れる。せめて一時間ごとの休みでも決まっていればと思うが、それは各講師が決めることの様で、それぞれ全く違う。時間がもったいないから休みは取らないと言う講師、お疲れでしょうから中程で [続きを読む]
  • 強欲な人に罰は当たらないのか?、、お金さえあれば幸せなのか?
  • 何のことやら?縁の切れた親戚の話。彼女は私と同じか少し年下。一人息子と結婚した時、既に義理の父は亡くなっていて、数年後には義母に同じ敷地内に家を建てて貰って暮らすことになった。子供は二人生まれたが、ずっと仕事を続けて隣の家に住む義母が孫の面倒をみた。しかし、、、もう10年以上前になるか、子供を連れて家を出て、直ぐに別の所に家を建てた。そのお金がどこから出たのかは知らない。夫は離婚したがっていたが、 [続きを読む]
  • す、鋭い!
  • 4泊5日の旅行から戻って、夫に久しぶり(?)の姿を見せたところ、、、「ちょっと太ったか?美味しいものを食べて来たんだろうね」(笑)エッ?分かるのかな?分かるくらい太ったのかな?う、、、そう確かに体が重い。いつものワイドパンツを履いたら、お腹が苦しい。確かに食べた、、、食べて飲んで。ウワッ!2.5k?減で血液検査を何とか潜り抜けたのに、、、また1.5?戻っている。こらこら、、、また頑張らねば。夢の時間が [続きを読む]
  • 今この時の問題③
  • この週末、私は北の方向東京へ親友と10年ぶり二回目の旅行に出かける予定。二泊した後、大阪にも寄る予定。病院で危篤状態になった叔母に付き添いながら、キャンセルしないといけないだろうと思っていた。でも、あっという間に逝ってしまい、葬儀も旅行日程と重ならない日で終わることになり、それなら決行しようかと。叔母さんと私、二人で撮った楽しそうな写真も持って行こうか。四十九日が過ぎるまではこの世にとどまっている [続きを読む]
  • 今この時の問題②
  • 先日亡くなった夫の叔母のお通夜は今夜、告別式は明日執り行われる。喪主は孫。私達とは姓が違う○○家の葬儀。施設で3年、病院で約1年の間、叔母を訪ねた者は多くない。一人息子を亡くした時、既に子供連れて家を出ていた戸籍上の息子の嫁は一度も顔を見せない。何があったのか、どちらがどうなのか、、、。とにかく徹底して、元(?)姑には関わらないと決めているように思われる。孫が叔母のことを優先して動けないのは彼の母親 [続きを読む]
  • 何で今色々重なる?、、今この時の問題①
  • 突然退職になった息子。さてこれからどうするか?口を出さずに知らんふりでいようと思っていたが息子も相談する相手が限られていて、結局私達親も巻き込まれる。一日中休みの日は全くないまま、夜中までずっと働いていた息子の前職。健康に問題を抱えて帰郷したのだから、「そんな働き方をしていたら、、」と心配もしていたし声もかけていた。でも本人が必死で、体調もそれなりに良い時は耳に入らない。体調がおかしくなりだし、精 [続きを読む]
  • 「ありがとう」、、、叔母を見送った
  • 危篤状態になって二日、、たった二日で逝ってしまった。保護者になっている孫からは、あと一か月ほどと医師から説明を受けたと聞いていた。それが、急変したと連絡があったのが一昨日。でも、まだ小さな声でも会話が出来て意識もしっかり、、、まだまだと。こんなことがと思うが、その孫はその日の二日前に母方の祖母を亡くして数日後の葬儀で喪主を務める予定。その手配などで、葬儀場と病院を行き来していたので、私達が常に叔母 [続きを読む]
  • 「老いる」ことは綺麗なことではなく、「死に行く」ことは壮絶だ
  • その時が来るのか、、、夫の叔母はぐっと弱ってしまった。昨夜、叔母の保護者である孫から電話があった。「親戚関係に連絡をお願いしたい。」と。この前訪ねたのはいつだったか?それほど前ではない。「上の階でリハビリをしてきたのよ」と、体は動かないけど声は弾んでいた。美味しそうにお菓子もミカンも食べていた。「うんうん、その調子で早く家に帰ろね」と話したのだった。今朝、夫と一緒に病院に行くと、階が変わって個室に [続きを読む]
  • 実の母娘だから、難しい?
  • 親子でも必ず仲が良いというものではなく、、色んな人が周りにいる。私と母はまぁ良い方だと、、、普通かな?(普通って、どんな基準よー?)一人で暮らす母のことを心配はしているけど、定期的に訪ねてはいない。冷たい娘だなと自覚しながら、まだ甘えている。話したくてたまらない母の方が頻繁に電話をかけてくるが、、私からはあまりしてない。頻繁に訪ねて様子を見る方が良いのは分かっているのに、、電話だけで疲れてしまい、こ [続きを読む]
  • よく考えてみれば、、皆の希望通りの旅ではないか
  • 朝夕は寒いほど。暑い暑いと嘆いていたのに、、、そして暑くもなく寒くもない気持ちのいい季節は本当に短い。来週は仲良し3人組の「還暦旅行」、、ではなく、、ただの旅行に出かける予定(笑)(まぁ、私の場合は息子のことなどで色々あってむしゃくしゃ、、、「エエイッ!もう帰ってこないかもよー!」的旅行?)40年を超える付き合いの友人2人と私の我儘を押し通した結果、3人で(ずっと)過ごす計画は成り立たなくなった。私がも [続きを読む]
  • きちんと丁寧に暮らすって、、、結構難しい
  • 機械オンチの私が5,6年前に思い切ってブログを始めたのは、ブログ村の「節約術」のカテゴリーをずっと見ていたからだった。様々な節約術や毎月の家計簿を公開している方の記事を読んで、驚いたり感心したり。とても参考になった。それだけでなく、日々の色々な想いを綴っている記事は、時には自分の事の様に共感したり、「大丈夫よ」と言ってあげたくなったり。あぁ、これは純粋に日記ではないけれど、どこにも吐き出せない想い [続きを読む]
  • 歩き遍路⑰、、老夫婦の珍道中?
  • 確か前々回の歩き遍路だったか、、、道を間違えた。間違えたと言っても、その日予定していた山の上のお寺のお参りを済ませ、少しでも次へと進むべく歩いていたはずが麓に降りてみたら元の登り口だったという(笑)途中で気が付いたのに、また登って道を探すことより、体が下るモードに入ってしまった。何とも融通の利かない、、面倒が先に立つ老夫婦。今回も山の上のお寺を目指して山登り。地図もちゃんと持っていたのに、、、地図が [続きを読む]
  • 不安感で眠れない
  • 60歳くらいになるとこうなるのか。バタンキューで眠れた昔が懐かしい。眠くて眠くて、、二日続けてだって眠れたこともあったのに(笑)どうやっても眠れない。今のところ、小説を読むことが一番簡単な方法なのだけど、それも上手く行かない夜がある。今夜は不安感で眠れないのだ。胸がざわざわ、また何かが起きそうで怖い。何が不安?考えていたのは息子のことか、、。しかし、体調の変化にも悩まされている。今年の6月から始まっ [続きを読む]
  • 同級生達と、、、「こんな話しをするようになるとはねぇ」(笑)
  • ホント単純な私。昨日は3か月ごとの定期健診の日で、まぁ、結果は予想通り。この3か月の頑張りが結果に出ていれば、、足先の冷たさや耳の聞こえの衰えが糖尿病によりるものとは考えられないと言われたら、、、まぁ、まだ投薬は良いでしょうと言われら、、。「なーんだ、少しずつでも結果を出せるなら、また頑張ろう!」と一気に気分が上昇する。もう、体のこともどうでも良いのじゃなかったのかい?引き籠って、干からびてさっさ [続きを読む]
  • 病院、、行ってみるか
  • 明日は3か月ぶりの通院日。糖尿病と肝機能の定期検査を受ける為に隣の市の大きい病院に行く、、予定。もう、全てどうでもいいやになっていた。体に気を付けて数値を下げるべく色々やって、、、それで長生きしてどうなる?辛いことばかりではないか、、、。それでも、それでも、、、そうもいかないかぁ。病院に行こう。3か月振りだけど、3か月前の受診後から足先が冷たくなった。耳の聞こえが悪くなっていると感じたのは数年前か [続きを読む]
  • 信じることの難しさ
  • 情けないが、、子供のただ一言「ありがとう」に弱い馬鹿な親だ。私も夫も。女優の三田佳子さんの次男が何度目かの逮捕。ずっと言われ続けて来た親の過保護。父親がいるだろうに、表に出る女優だから、いや「母親」だからか叩かれる。三田さんのコメント「親としては、もう力及ばずの心境です。」を無責任と言えるか?今の私は言えない。そこに至るまでの胸中、頑張り、祈り、今度こそと信じる気持ち。そういうことを勝手に想像して [続きを読む]
  • 喧嘩?、、いや、こんなこともあるある(笑)
  • どん底まで落ち込んでいる今の私が、還暦旅行の話など、、。でも、元々10月の予定で計画していたので他の二人はそういう気持ちでいる。目的地は3人の内の1人が住む大都会。飛行機のチケットと泊まる所の手配をもう済ませないといけない時になり、昨日は一日中パソコンに向かっていた。出発日は地元の一人の都合を優先することになっていて、それがやっと昨日決まったのだ。さて、早速飛行機をとろうとサイトをポチしようとした [続きを読む]
  • 本当は、、
  • 還暦旅行なんて、、、全てが嫌になって、うずくまって引き籠っている今の私が行きたいはずがない。もう本当に止めたい。都会に住む一人から、「今電話で話せる?」というメール。どうしようか、、、とても旅行の話など、、でも落ち込んでいるからと言えば「どうしたの?」と聞かれる。これまで起きた色んなことの全てを知っている親友だ。何を話しても、同情もしないし、意見もしない。ただ、気が収まるまで聞いてはくれるのだが、 [続きを読む]
  • 貴女が一番はっきりものを言っているのよ
  • 「気が付いてる?」というメールの返事。親友2人と還暦旅行を計画しているが、そもそも3人の興味、嗜好、時間やお金の使い方の基準が違い過ぎて、(二人ならどちらかが合わせれば簡単だけど)3人が満足する、気を使わないで心地良く過ごせる旅行の計画は無理。「だから止めよう」と一人にメールした。時間もお金も限られている中で無理して実行しなくても、いつもの様に食事とかで良いのでは?と。そう、私の頭はいつも物事を合理 [続きを読む]
  • 子供って、、
  • 息子に裏切られて落ち込んでいると書いたが、「裏切られた」は違うなぁ。(気持ちを)踏み躙られた、が合っている。グチャグチャに踏みつけられた、かもしれない。どっちも酷いかぁ(笑)「子供に裏切られる」というのはないだろう。何をしても、何があっても親を裏切るつもりはない。どんなに酷いことでも、きっとそこには何かしら(浅はかな)理由がある。そして、それを深く深く突き詰めていけば、親にも原因の一端はあるのだろう。息 [続きを読む]
  • 少しは気が紛れたか?
  • この落ち込み様は、久しぶりに重傷だ。グズグズ、うじうじ、、気持ちが沈み込んだまま数日経つ。気が付けば横になって、手元に置いた小説を開いたり閉じたり、、、眠ったり。もうなにもかも、どうでもいい。何もしたくない。誰にも会いたくない。誰とも話したくない。何もかも嫌だ。何も考えたくない。けれどどこか苦しい。イライラする。家にいたくないけど、出かける気にもならない。何かで紛らわさないといられない。図書館に届 [続きを読む]
  • 歩き遍路⑯、、無理は出来ない
  • 朝午前5時半出発で歩き遍路の続きに出かけた。今回は、前回歩き終えた所に車を置いて歩き始める予定。お遍路に出かける時はいつも朝早くなので、朝食は簡単なものを持って行くことにしている。今日は、昨日作っておいたスライスチーズとブルーベリージャムのサンドイッチを軽く焼く。茹で卵二個は卵ケースの二個分だけを切り取って、ペーパータオルで卵を包むようにしてケースにセット。ホイルにお塩を包んで、卵ケースに輪ゴムで [続きを読む]
  • 少し手を加えて私仕様に
  • 台風は去ったのだが、まだその影響で時々激しく雨が降る。明日もこんなお天気の様だが、歩き遍路を計画しているので朝早く出発するつもり。今日隣の市のスーパーに行った時に100円ショップで財布を買った。歩き遍路の時の荷物は出来るだけ軽くしたい。お金は軽い布製のポーチに入れ替えて持って行くが、やはり硬貨とお札は分けて入れたいと思っていた。軽くて使いやすそうな物を見つけたので、これを専用にしようと思う。硬貨の [続きを読む]
  • いつもと違う一日、、、遠くに行ってみた
  • このところ、ずっと家にいる。買い物には行ってるし、職安にも通っているけど、その他は本を読んで家のことをしているだけ。何も始めていない。気持ちは停滞気味でうつうつ。よし、台風も行ってしまったし、今日は朝から出かけてみようか?家にいたら、また母から電話がある気がする。そして午前はあっという間に過ぎてしまう。車で出掛けて7時半にモーニング。今日はちょっと値段高めのホットサンドモーニング580円。そのまま [続きを読む]
  • 台風でずっと家に、、、おやつが欲しくなって
  • 結局夕方まで雨も風もほとんど無くて、夜になって少し風が出たか?台風の進路は今回もまた少し逸れて、もう通り過ぎつつあるようだ。台風直撃の予報だったので、今日は買い物にも行かないと決めてずっと家に。でも、おやつが欲しくなって、、。ホットケーキミックスを買うことはほぼ無い。(少量の袋入りを見つけたらたまに)粉ものを何種類も保存することが嫌で、天ぷら粉も買わないし、パン粉は冷凍した食パンを擦り降ろして作って [続きを読む]