アマゾネス体型 さん プロフィール

  •  
アマゾネス体型さん: 子供嫌い母の子育て奮闘記〜基本マイナス思考〜
ハンドル名アマゾネス体型 さん
ブログタイトル子供嫌い母の子育て奮闘記〜基本マイナス思考〜
ブログURLhttp://nigedasitaimainiti.seesaa.net/
サイト紹介文子供嫌いの独女だった私が年の差婚で子供を儲けて、マイナス思考ながらもなんとか子育てをしている話。
自由文将来の夢は、猫屋敷で孤独死ババアになる予定だった独女の私が結婚を決意して、子育てを無茶苦茶だけど必死にしていく話です。不憫だなぁと思いながら、なんとなく読んでいただけると幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 355日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/04 16:13

アマゾネス体型 さんのブログ記事

  • 大好物「タラの芽」の私流、めっちゃおいしい食べ方公開!!
  • 春がやってきました!うれしい♪大嫌いな冬が終わり、ポカポカ陽気が元気をくれます。普段からマイナス思考の私でも、自然と前向きになれる季節♪さっそく、大好きな山菜取りにGO!!です。いやぁ、昔はそんなに好きじゃなかった山菜取りも、30代後半あたりから森林浴の素晴らしさに目覚め、春を全身で感じながら尚且つ、ただ食材の宝庫を目の当たりにして、家で春の味覚を楽しむ贅沢を、あらためて良いもんだと実感できるように、 [続きを読む]
  • 子供の遊びに行きたい、呼びたいには、親が悩まされるよね。
  • 娘に、お友達のうちに遊びに行きたい、お友達を呼びたい。と言われた。(-_-;)なので、しかたなく色々調べてみたけど、どうやら仲の良い子はいつもバスで来ていて、朝と帰りは子ども達もすれ違いらしい。ならば、呼んでもいいかなって、思って今日は一念発起して家の掃除やら、整理をしてみた。おかげで、腰を痛めた。年だわ(T_T)しかし向こうの親とあまり面識がないので、呼んでもいいものかどうかもちょっと迷っている。何しろ、 [続きを読む]
  • 歳の差婚に飛び込む前に、考えてみる事。
  • 幼稚園児調査の紙を記入しなくてはいけなくて、なんとなく私のと旦那の年齢を見て、いつもショックを受ける。自分で書いてるのに。。。(T_T)自分がこれだけの歳の差に、ショックを受けるのに幼稚園の先生たちは、一体どんな目で見ているのだろうと、ちょっと複雑な心境になるのは、やっぱり超歳の差婚だからだね。私が20歳の時に、旦那が7歳。うわぁ。こう考えると犯罪だわ。。。。(-_-;)しかし、いまでは全く違和感なく、ゲー [続きを読む]
  • 優しくて、いい人だけが、金持ちになれる世界だったらいいのにね。
  • 人と関わらないとなんでこんなに、人生楽なんだろう。それだけ、日本人の人間関係付き合いは大変なんだと最近ではとっても実感している。だって「気遣いがない。」とか「空気が読めない。」とか「服にセンスがない。」とか平気で言う人が多くなって来た気がするし、みんなストレス貯めているから、どこかしらで発散しようと思うと、日本は運動することや何かはじめると、どうしてもお金が高くなる。そしてまず格好から。。。なんて [続きを読む]
  • 春休み終わって、自分1人だけの時間があるのが、本当に嬉しい!!(T_T)
  • 幼稚園始まりました。久しぶりの一人の時間!!なんていい時間かしら♪親になるまでは、春休みやら夏休みやらは、ルンルン気分になるフレーズだったのに、親になってからは、微妙な気持ち。だって自分は毎日大変になるし、24時間自分のプライベートタイムがなくなる。旦那は、結構子供たちの面倒を見てくれる方だと思うけど、やっぱり仕事から帰って、夕飯後は自分の時間に没頭しちゃうし。疲れてるのもわかるから、旦那にも自分 [続きを読む]
  • 子供の3時のオヤツ、みんな何をたべさせているのかしら?
  • 毎日の3時のおやつタイム、何にもないと悩む。大概、めんどくさいので散歩がてら、近くのコンビニに行ってお菓子を買って、それを3時のおやつにする。何にもないけど家にサツマイモがある時は、サツマイモスティックを作って、パパン(色々な味のシュガー)をかけて食べさせる。 ↑娘たちが2番目のお気に入りの味、一番はバニラ味。今日はサツマイモもなかったので、100円で大量に作れるポップコーンの種で、おやつはポップ [続きを読む]
  • 毎日の会話こそが、重要なのかもしれない、と子育てしてて思った。
  • 子供を育ててみて思うのは、3歳〜6歳くらいまでは、親のいう事をよく聞く。なんだかんだ言って、きちんと注目して、聞き耳を立てている。だから、今のうちにヤバい事に手を出さない癖をつけたいと思う。麻薬や犯罪、窃盗や恐喝、売春や援交。こういったやばいのは、やっぱり腹の奥底、頭の奥底に良くないよ、と叩き込むには、今が一番重要な気がする。なので、私は子ども達と一緒にテレビのニュースを見る。というか、娘たちが興 [続きを読む]
  • 40歳過ぎには、お昼寝が体力回復のカギ!!
  • あぁ、満月の日は月の物がやってくる。今日はなんかテンションアゲアゲで、元気よく子ども達と遊び場にレッツラゴーしたものの、途中から腹痛やら、頭痛になってきて、かなりつらかった。帰り際には、子どもたちが車の中で寝てしまった。しかし、私は途端に気が抜けたのか、突然の腹痛。慌てて駆け込むスーパーのトイレ。よかった間に合った。まぁ、最悪子ども達も寝てるから、車で漏らしちゃえって思ってたけど、後始末を考えると [続きを読む]
  • やっぱり精神的にマイナスな時は、太陽の光が癒してくれる散歩が一番。
  • 旦那も私も、熱が出てボロボロでそれから2人して完全に、肉体的にも精神的にも、グロッキーだったので、少し立て治すために、昨日は遠足気分で、旦那の会社近くの公園に娘たちとオニギリを持って行き、旦那と待ち合わせをしました。幸いお天気も良くて、ポカポカ陽気だったので、弱った精神には、太陽の光かな?って思って、朝から眠気を堪えて、おかずとオニギリを準備して、お菓子も入れました。前の日から「明日はパパと公園で [続きを読む]
  • 旦那に丸投げして、にげだした
  • あぁ。またダメダメタイムに突入してきた。マイナス思考爆発!というのも、昨日から熱をあげている私。数年ぶりに熱が上がった。高熱にはとても強くて、むしろ熱が上がれば上がるほど元気に動けるようになる。しかし下がってきてからが、しんどい。微熱が一番体調も、精神状態も悪くなる。それに輪をかけての、家計の計算ミスで、お金がたりない。予想外の引き落としに、アップアップ状態。にもかかわらず、ここにきて旦那の急な出 [続きを読む]
  • 今しかないこの時を、物やお金じゃなくて、愛情をそそぎたいと思う。
  • 正直、家計が苦しすぎる。しかしながら、ちょっと外食しすぎもあるので、それを控えると、なんとかなりそうな気もしないでもない。子供が小さいうちは、働けないと思っていたけど、結構、幼稚園でも保育園でも預けながら働いている人はたくさんいる。私はどうしようか悩んだけど、結局専業主婦を選んだ。正直な話、時々「もっとお金があったら、このオモチャ買ってあげられるのに。」と思う事もあるけど、私は小学校に勤めた経験も [続きを読む]
  • 「毎日勉強する癖をつけた方がいい。」という旦那の意見のおかげ。
  • ドタバタといろいろありすぎて、疲れまくりの私です。やっとブログが書ける。って、もう日付変わってるわ。(T_T)毎日しんどい事この上無いのですが、少しだけ最近嬉しい事があります。私はもともと勉強嫌いで、子どもたちにも勉強を強要するつもりは全くなかったのですが、旦那から小さいうちから、毎日勉強する癖をつけておいた方がいいと言われて、毎日10分でもいいのでやらせていました。すると、驚いた事に子どもたちは勝手 [続きを読む]
  • 無駄に忙しいのに、何一つ身になってないこの空しさ。
  • 最近本当に忙しくなってきた。マジ、ブログ書く時間もなくなってきた。旦那は風邪ひくし、そろそろ幼稚園も春休み入るので、なんだかんだの行事が目白押し。しかも、私は年子持ちなので、二重で行事がやってくる。もうヘトヘト。もう44歳でっせ。(T_T)若く結婚してる同級生は、子どもが大学生とか社会人で、手が離れる頃なのに私はこの年で、子育て真っ只中。しんどい辛い。最近お昼寝しないと、体が持たない。ちょっとでも手を抜 [続きを読む]
  • 身を持って危険を教える事ができたのは、私がドジっ子だから?
  • セパレート帰省していた旦那が帰ってきました。すごいです。お土産が。しばらくは、物を買わずに生活出来そうなくらい色々と義実家から持たされてきました。本当に助かる(T_T)このところ私のヘマによる出費(車ぶつけたり等)が続いていたから、かなり凹んでいたのですが、なんか嬉しく涙が出そうでした。「これで、しばらく食いつなげる(T_T)」って言う思いが沸々と湧いてきた。義実家様々です(T_T)うちの両親からも、いろいろと [続きを読む]
  • プログラミングの授業を受ける世代が居る親たち、がんばってーーー!!
  • 今日はまたもやセパレート帰省。最近私が疲れ切っているのを、旦那が心配してくれて、しかも、やっぱりヒィジィジとヒィバァバが心配で、会いに行きました。私も色々と、やりたいことがあったのですが、自分の両親も年だし、愛猫も年なので、私も実家に帰ることにして、今は実家に居ます。しかしながら、やっぱり親の相手やら、愛猫の相手やらしていると自分のやりたい事が出来ない。(T_T)なんとか時間を見つけて、ブログを書いて [続きを読む]
  • このままではダメだと思うけど、一体自分に何ができるのだろうか。
  • 旦那と仲直りした。というか、また旦那が悲しそうに謝ってくれた。しかも先に。残業で、雨に降られてずぶ濡れで帰って来た旦那は、一言「昨日はごめんね。」って。まるで、道に捨てられた子犬のように「クゥン。」と言わんばかりの目でみられたら、なんかバカみたいに意地はってた自分がアホらしくなった。タオルで頭や体を拭きながら、目をみて。「日本の社会の働き方が、おかしんだよ。愛する家族と過ごす時間をこんなにも奪って [続きを読む]