ダウンクロス さん プロフィール

  •  
ダウンクロスさん: ダウンクロスで釣り下ろう
ハンドル名ダウンクロス さん
ブログタイトルダウンクロスで釣り下ろう
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tenthousandrivers
サイト紹介文信州の渓流本流。ハンドメイドミノー。トラウトルアーフィッシング。ヤマメ、岩魚、レインボー、ブラウン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 222日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/05 11:38

ダウンクロス さんのブログ記事

  • アシンメトリー
  • 2017年シーズンが終わってランディングネットを見たらボロボロでした。フレームのコーティングは剥げ、グリップには無数の凹み傷が。ネットが切れているところもあります。このネットは2011年につくったものなので、7シーズン使ったということになります。その間、メンテナンス無し、ボロボロになるのも仕方ない。完成時の記事はこちら。というわけで、新しいのを作りますよ!グリップはイタヤカエデの端材がストックして [続きを読む]
  • 光の当たり具合なのか水に入れると少し印象が変わりますね
  • 完成しました。ちょうど季節がアレなんで2018年用ってことになりますね。今回のロットはこの3色です。ブログのルアー画像がマンネリになってきているので、少し趣向を変えて、水に沈めて撮影してみました。うーん。良いかも。というわけで・・・。3色の中では比較的地味だと思っていた岩魚カラーは、水に入れて全面から光が当たるとかなり明るい印象でした。岩が茶色っぽい渓ではむしろ目立つカラーかも。手前ミソですがベリ [続きを読む]
  • ハンバーガー
  • 最近オープンしたというカフェへ行ってきました。予約席はナイスな演出。満席でした。予約して良かった。安曇野でお店がオープンすると、しばらくの間はすごく混みます。その先どうなるかは、お店次第。それでは数ヶ月して落ち着いてきたお店はどうなるか?だんだん営業時間が短くなってきて、そのうち昼のみの営業になって、1年後には冬季が休業になる、ってのがよくあるパターンです。タンドリーチキン。ハンバーガー。美味しい [続きを読む]
  • バイトが好きな話
  • 突然ですが私のスプーン遍歴は、.悒屮鷸? 本流でダウンクロスの釣りが多かったので、肉厚のヘブンが使いやすかった。 ついでに書いておくと、今ではダウンクロスの釣りはほとんどしていません。 まあ、ブログタイトルがアレなんでアレなんですけど。▲丱奪ス時代 これは短期間。きっかけはスパトラさんとS氏さんが使っていたこと。 塗装があまりにも剥げやすくて使わなくなっちゃった。ホーボースプーン時代 赤いヒラヒラ [続きを読む]
  • 秋の安曇野早朝散歩
  • 先週のことですけど、私も妻も早くに起きてしまい、良い機会なので松本の護国神社に行ってみることにしました。と言いますのは、長年近くを通りながらこれまで全く縁が無く、しかし今年になって初めて中の様子を見る機会があり、改めてお参りに来てみようと思っていたのです。ばばーん。ここが護国神社。紅葉が綺麗でした。・・・誰もおらん。朝食前に出てきたので何か食べて行こうということになり、ナワテ通りのスイート(パン屋 [続きを読む]
  • 製作者は塗装前に夢を見る
  • 相変わらずマイペースで進行中です。アルミ貼りまでの状態。何度も書いているけど、塗装前のこの状態が好き。何色に塗ろうかな〜のスケッチ(兼塗装工程表)。この段階では無限の可能性があり、製作者は夢を見ています。そして実際に塗装して現実を知る、と。いつもこの繰り返し。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシング [続きを読む]
  • ヘッデンの話
  • 朝から雨。どんよりした天気。先週は晴れていた日もあるみたいですが、この時期、そんな日は決まって朝霧が出るのです。薄暗い霧の中をクルマで通勤、昼間はずっと会社の中、ここのところ晴れた空を見ていません。気が滅入るぜー。さて。シーズン中に数回お世話になるヘッデンのことを書きます。私が愛用しているのがこれ。7〜8年前に購入。ブラックダイヤモンドのコズモという機種だと思います。(違っていたらゴメンナサイ)残 [続きを読む]
  • 紅葉とカリーと甘味
  • この一週間、色々と細かいことが多くて落ち着きませんでした。取るに足らない仕事も数が重なると単純な足し算ではすまなくなります。その上、天気のせいでなんとなく気分が乗らず、はかどらない。このへんで2〜3日ほど秋晴れの空を所望。・・・というわけでもう先週末のことですが、北の方へドライブです。初めて来るカフェ。築150年ほどの古民家ということです。画像を見返して、ねこちぐらに気づきました。ご存じ?カレー、 [続きを読む]
  • 裏磐梯の旅 ホテリ・アアルト2泊目
  • 裏磐梯の旅、2日目のつづきから。観光から帰ってきて、温泉に入ってビールを飲んで、本を読んだり少し寝たりして、夕食の時間になる。というわけであとは食べ物の画像ばかりですが・・・2泊目も満足の夕食でした。そして夜食おにぎり。明けて3日目の朝食。あとはまた温泉に入ってのんびりして、5時間かけて安曇野へ帰りました。あまりハードに観光せず、宿でゆっくりできて良かったです。アアルトはスタッフが少ない(と感じた [続きを読む]
  • 裏磐梯の旅 ダリそして沼沼沼
  • 裏磐梯の旅、2日目。せっかくの休みなのにいつもよりも早く目覚めてしまう。とりあえず起き抜けの会津磐梯サイダー。そして何度目かの温泉へ。まだ暗いロビーを徘徊し・・・裏庭へ出てみました。敷地内、裏の林の中に綺麗な沼があるのです。1周10分程度の遊歩道、朝の散歩にはちょうど良いね。ザクレロ発見!現場ではタガメだと思っていましたが、ググってみたらどうもコオイムシのようですね。散歩から帰って、元気の出る朝食 [続きを読む]
  • 裏磐梯の旅 ホテリ・アアルト
  • はい、高速道路をひた走り、やっと着きました。福島県は裏磐梯、ホテリ・アアルトです。ここは数年前に妻とダの母上が嫁姑旅行に来たところ。評判が良かったので一度来てみたかったのです。着いて温泉に入ってビールを飲む。ちなみにアアルトはスタイリッシュな雰囲気に似合わず、温泉がとても良いのです。1日目はどこにも行かなかったので、この後は食べ物の画像しかありません・・・。夕食メニューね。いやー、期待以上でした。 [続きを読む]
  • 「石花」 釣りの合間にいかが?
  • ちょっとヘンな表現になってしまいますが、最近は釣ることだけが釣りの楽しみではなくなってきています。川を歩くこと自体が楽しみになってきたという感じです。そして今シーズン終盤、また新たな川歩きの楽しみを見つけてしまいました。「石花(いしはな)」ってご存じでしょうか?これなんかは簡単そうに見えるかもしれません。しかしやってみないと分からない。こんなのも。2つめの石を縦長に置くのはシビアなバランス条件が必 [続きを読む]
  • 最後のヤマメ
  • 9月30日、最終日。疲れた体にむち打って川へ。6時入水。気温10度、すっかり寒くなりました。しかしアレだ、疲れてますわ。体がふらつくし、キャストもイマイチ決まらない。なんかリズムがヘンだなあ。とうとう転びましたよ。今シーズン初じゃないかな。左手中指先端軽い打撲。右ひじ軽いすりむき傷。その他、タックルに被害無し。あーあせった。浅くて良かった。転んだ直後の小さな堰堤の落ち込みでやっと1匹。やたら元気な [続きを読む]
  • 渓流ミノー用フック 取り付ける向きの拘り
  • ダがつくる渓流ミノーに使っているフックです。もともとたくさん入っているという理由でイトウクラフトのフックを使い始めて、今ではすっかり信頼して使っています。ところがある時在庫を切らしてしまい、いつものお店でも品切れになっていて、その時置いてあったスミスのフックを買って使ったわけです。似ているなあと思いつつ、これまであまり気にしなかったのですが、あらためて比較してみたら本当にそっくりです。強いて言えば [続きを読む]
  • ヤマメ→岩魚→ニジマス あとはブラウンだけ!!
  • 大学の大先輩であるところのブルさんが来て一緒に釣りに。この日に合わせてロッドとウェーダーを装備してきてくれました。ブルさんはなんとウェーダーデビューなのです。釣れるかな?釣れてくれ〜!!朝イチ、私は立て続けにヤマメヤマメ岩魚と3匹。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングしかも3匹とも迷いの無いしっかりした食い方で、こりゃあ、きっと大丈夫だぞと思ったものです。ほどなくしてブルさんにも [続きを読む]
  • 緑の谷
  • 先週は忙しかった・・・。水曜日木曜日、出張。金曜日、早く帰れたから休めばいいのに川へ。土曜日、廃線敷きウォーク。そして日曜日、午前中だけふぇいくさんと川へ。この川が2人とも初めて入る川で、木と苔の緑が印象的でした。この日は元気に動けたんですけどねー。1週間経った今日、ほとんど動けなくなってしまい1日寝て過ごしました。今から思えば疲労で少しハイになっていたんでしょう。釣果は、ふぇいくさんが岩魚とアマ [続きを読む]
  • これで釣りたい秋ヤマメ
  • 50mm4gはい、賛否両論の顔アルミ貼りっぱなし仕様です。賛否の否であるところの妻曰く、手抜きに見えるとのこと。そうは言ってもこれにも色々とコツってものがありまして、繰り返し作ることでアルミ切りのノウハウが身についてきたように感じます。今回は切断した端面付近がかなり綺麗になったと自画自賛、自己満足。(いや、満足してちゃいけないんだけど・・・)それに、デザイン的に非常に好きなんですよ。目の周囲にはう [続きを読む]
  • 秋晴れの廃線敷きウォーク
  • 秋晴れの土曜日、妻と2人で廃線敷きウォークへ行ってきました。これまで3回チャレンジして、3回とも途中リタイアしています。果たして今回は・・・?明科駅側から歩いて潮沢信号場跡でUターン。往復で10キロ近く歩いたことになるらしい。本当はこの先の旧第2白坂トンネルってところまでらしいので、往復であと2.4キロ足りませんでした。いったいいつになったらコンプリートできるのだろう? [続きを読む]
  • アミヌケノヤマメ
  • 金曜日ですが色々とあっていつもより早く仕事が終わりました。よしまだ日があるな、ということで夕方少しだけ川へ。今シーズンまだ一度も歩いていない区間に入るつもりで来たのですが、入渓点に先客あり、しかもショックなことにじいちゃんが投網打ってますよ・・・。この川で投網には初めて遭遇しました。こんな細い川で投網打つなよな〜!とは思いますが、まあ仕方無い、予定していた入渓点よりかなり下まで歩いて川に入ります。 [続きを読む]
  • ヤマメのスピード感にだんだん頭が痺れてくるのです
  • この日はふぇいくさんと奥飛騨方面へ。私が午前中だけ仕事だったので昼過ぎに待ち合わせて出発という遅い出撃。着いてまずフラフラと川の様子を見たところ下流は鮎釣りが多くて難しそう。上流へ行くか支流へ入るかの選択に。結局、場所を決めて入ったのは15時過ぎ。あらら、川に水がありません(笑)。でも大丈夫、上っていくと水量バッチリでした。ルアーを投げてふぇいくさんが「サカナはいるよ!」よしよし、やるぞー!!すぐ [続きを読む]
  • ヤマメ釣りに求めるもの
  • 場所は岩がゴロゴロしている早瀬です。アップにミノーを投げ、左手はカーディナルを最高スピードでリトリーブ、右手はジェイムズ・ヘットフィールドがリフを刻むがごとき連続トゥイッチ、素人さんは確実に見失うであろうミノーを目で追い、矢のようなヤマメのチェイスに研ぎ澄ませた五感で反応する。そんな釣りが私はしたい。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングふー。先日の釣りが不完全燃焼だったものですか [続きを読む]
  • 濁流と尺岩魚とサンドイッチと昼寝と温泉と
  • この日はワタルさんとぎじさんとの釣り。深夜、ダは川の上流から集合場所に向かうのだが、本当にもう滝のような雨。前を走るクルマが次々にハザードを出して路肩に止まっちゃうようなレベル。実際、これは道を知らないと怖いかも。というわけで集合場所でまず作戦会議(雑談とも言う)。雨はだいぶ弱くなっているが、川はしばらく回復しないでしょう。しかし川に下りてみると絶対に無理ってわけでもなさそう。朝イチで入った場所の [続きを読む]
  • ミノー製作状況と釣り道具の話を少々
  • この週末は川に行かなかったので、製作状況とタックルの話など書きます。まずは製作状況。いつもより濃いめのカラーリングとなっております。次の週末には間に合わせたい。にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングライン巻き替え。私はファイヤーライン派なわけですが、こんなラインを巻いてみました。ファイヤーラインよりハリが無い。視認性も悪そう。(↑カラーを選んだのは自分であり文句を言う筋合いではない [続きを読む]
  • 夏休み信州グルメ旅 3軒目 フレンチ
  • 8月15日、白馬方面。ここは3〜4年前に来たことがあり、今回が2度目。じゃがいもの冷製スープ。魚料理は真鯛のポアレ。牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。魚も肉も定番料理ですが、とても美味しい。基本がしっかりしている感じ。(↑素人が生意気言ってスミマセン。)デザート。ここのランチはスープ、メイン、デザートで終わり。これにパンとコーヒーがつきます。ちょっとした前菜をランチコースに加えてくれると嬉しいのですが。 [続きを読む]