Rie さん プロフィール

  •  
Rieさん: 新潟のホスピス医のブログです
ハンドル名Rie さん
ブログタイトル新潟のホスピス医のブログです
ブログURLhttps://ameblo.jp/apmlife/
サイト紹介文ホスピスのことや自分自身の思い、患者さんやご家族とのことなどについて、書いていきたいと思います。
自由文ホスピスのことや自分自身の思い、患者さんやご家族とのことなどについて、書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/05 18:55

Rie さんのブログ記事

  • ゆうこさんのブログです。
  • 井上真由美さんのマリーゴールドで今年3月に開かれた勉強会でお会いした、ゆうこさんのブログです。ゆうこさんは最近、ご友人をお2人がんで亡くされるという経験をされ、そのことについてブログに書かれました。きっと本当に辛いご経験だったことと思うのですが、ゆうこさんの思いは、きっとご友人に伝わっていることと思います。うちのホスピスや私のことについても少し触れて下さいました。ありがとうございます。(個人的には [続きを読む]
  • 女子力より上司力を上げたい
  • 今週から当院ホスピスに新しい先生がいらっしゃいました。待ってましたよー!!スタッフ一同!一所懸命でとっても良い先生です(^-^)私はずっと下っ端人生だったので(緩和ケアの道を選択する医師は割とそれなりの年齢の方が多いです、特に新潟は。)ついに上司デビューですよ。ちゃんと教えてあげられるかしら。。とかここのホスピスを気に入ってくれるかしら。。とかやっぱり辞めますなんて言われたらどうしよう。。とか思ったり [続きを読む]
  • ご報告
  • 《ご報告》4月からうちのホスピスに新しい先生がいらっしゃることになりました!ちゃんとホスピスで働きたいと希望されて来る先生です。心折れそうになった時もありましたが、1年間、がんばってきて良かったーー!\(^o^)/一緒にがんばって、より良いホスピスにしていきたいと思います?そしてなんと、新しい看護師さんも2人、4月からいらっしゃるそうです。4月からうちのホスピス、パワーアップですわ!・ ・・思い返せば約1年 [続きを読む]
  • Facebookを始めて良かったこと
  • 《Facebookを始めて良かったこと》Facebookを始めて1年ほど経ちました。当初は、うちのホスピスに新しい先生に来てもらうためにホスピスについての情報や私の思いを広めようという目的で始めたものでした。この1年ほどで、たくさんのお友達ができました!私の思いに共感して下さり(中には私から強引にお友達になってもらった方も多いですがσ(^_^;))Facebookからリアルな出会いにつながった方も多いです。本当に嬉しい出会いで [続きを読む]
  • コミュニティデザイナーの山崎亮さんにお会いしました。
  • 火曜日、お友達のなっぱさんからのご縁で、コミュニティデザイナーの山崎亮さんとお会いしました。新潟空港で1時間という短い時間でしたが、素敵なお話をお聞きすることができました!・・・山崎さんはマギーズ東京の秋山正子さんとお知り合いで、マギーズ東京の立ち上げにも関わられたそうです。(マギーズ東京の理事をされています)新潟にもマギーズのようなものを立ち上げるにはどうしたら良いか?をお聞きしたところたくさん [続きを読む]
  • マリーゴールドでホスピスについてお話会がありました。
  • 《マリーゴールドでホスピスについてお話会がありました》3月3日(土)井上真由美さんのマリーゴールドでホスピスについてお話しさせていただきました。マリーゴールド、初めて伺ったのですが本当に素敵なところでした!!建物も置いてあるものも本当に素敵で、面白そうな本もたくさんで…一日中のんびりしたい場所でした。・・・私の話はまずうちのホスピスについて。仮想症例を用いて、症状緩和、余命の予測、点滴はどうするか、 [続きを読む]
  • 新潟市民プラザで小澤竹俊先生の講演会がありました
  • 《新潟で小澤先生の講演会がありました》2月25日、新潟市民プラザで、横浜市のめぐみ在宅クリニックの小澤竹俊先生のご講演がありました。昨年3月のNHKの番組、プロフェッショナルを見て素晴らしい先生だなぁと思っておりましたが、ついに新潟でのご講演をお聞きすることができました!本当にたくさんの方々が集まられました。400人近くかと思います。・・・もうすぐ訪れる超高齢少子多死時代に向けて、誰もが穏やかな最期のときを [続きを読む]
  • マギーズ東京に行って来ました!!
  • 《マギーズ東京に行ってきました!》2月10日、ついにマギーズ東京に行ってきました。とても素敵な場所でした!スタッフの皆さんもみんな優しかったです。マギーズ東京は、病気で悩んでいる人やご家族が、いつでも予約なしで無料で来られる所です。スタッフさんとお話したり、ゆっくり本を読んだりお茶を飲んだりして過ごせます。病院でもない、家でもない、第三の場所です。病気のこと、家族にも友人にも同僚にも話せない。。病院 [続きを読む]
  • ボランティアさんが来てくれました‼?
  • 先日、うちのホスピスにボランティアさんが来てくださって、お茶会を開きました。初めてのお茶会でドキドキワクワクでしたが、予想以上に患者さんたちもご家族も集まってくださって、とても良い時間が過ごせました。・・・ボランティアの皆さん、患者さんとは初対面なのですが、まるで以前からの友人のようにスッと隣に座り、優しくお話して下さり。。。素晴らしいです‼?普段病室では見られない患者さんの笑顔が見られました。・ [続きを読む]
  • 緩和医療学会の教育セミナーに参加しました!大阪にて。
  • 《緩和医療学会の教育セミナーに参加しました》土曜日、大阪で緩和医療学会の教育セミナーに参加しました。雪で飛行機が飛ぶか心配でしたが、無事に飛行機、飛びました!会場は大阪市中央公会堂でした。とてもレトロで素敵な建物でした?セミナーというよりは演劇が始まりそうな会場でした。・・・内容は多岐にわたり、全て興味深かったのですが山崎亮先生の『緩和ケアとコミュニティデザイン(街づくり)』のお話が、普段あまり聞 [続きを読む]
  • PRACEフォローアップ研修会に行きました
  • 20日は新潟市民病院で、PEACEフォローアップ研修会を受けました。久しぶりにこのような研修会に参加し、改めて日頃の自分の仕事を振り返ることができました。講師の山形県立中央病院の神谷先生は、以前私が形成外科で山形で働いていた時に一緒に働いていらっしゃいました。10年以上ぶりの再会でした‼?(でもFacebookでお友達でしたので、そんなに久しぶりな感じはしませんでした(^-^)もう1つの写真は、川岸町在宅ケアクリニック [続きを読む]
  • 当院ホスピスの問題
  • 《当院ホスピスの問題》なんだかネガティブなタイトルですみません。。当院ホスピス設立後、10年以上続いている悩みです。当院ホスピスは全28床なのですが、常に満床ではなく、いつもだいたい20〜24床、病床利用率は80%前後です。満床にならないのは、ホスピス入院を待っている患者さんが少ないためではありません。常に入院待機の患者さんがいらっしゃり、申し訳ありませんが、入院申し込みから入院まで約1ヶ月ほどお待ちいただ [続きを読む]
  • マギーズ新潟を作りたい!!
  • あけましておめでとうございます。前回の投稿でマギーズについてチラッと書きましたが、今日もそのお話です。先日、知り合いの看護師さんからFacebookのmessengerでメッセージをいただきました。その方は最近ご友人をご病気で亡くされたのですがメッセージには『彼女と生前から、新潟にもマギーズを作りたいねと話していました』と書いてありました。ちなみにその亡くなられたご友人も生前看護師さんをされており、私も彼女のこと [続きを読む]
  • マリーゴールドの井上さんとお会いしました。
  • 今日は、Facebookでお知り合いになったマリーゴールドの井上 真由美 さんとお会いしました(^-^)共通の友人も多く、以前からお会いしたいと思っていた夢が実現しました。改めてFacebookゴイスー!マリーゴールドのホームページはこちらです。マリーゴールドでの活動のお話などなど沢山お聞きし、共感できることがたくさんありました!そして私も話しすぎて、途中から変な声になってしまいました(^^;;今後マリーゴールドでお話させて [続きを読む]
  • スタッフも主人公になれる職場に。
  • 前々回の投稿とちょっと似た話です。presidentの記事で、宮原眼科という(眼科といっても病院ではなく)スイーツショップで、なぜモノが飛ぶように売れるか?という話です。http://president.jp/articles/-/23705後半の『お客さんだけでなく、従業員も主人公になれる店』という内容が興味深かったです。うちのホスピスも、スタッフが主人公になれる職場にするには?を考えてみました。『自分の本当にやりたいことができる』『自分 [続きを読む]
  • 医療者も輝けるホスピスに!
  • 私は仕事をする時、看護師さんとできるだけコミュニケーションをとって、信頼関係を築けるようにしています。これはもちろん看護師さんだけではなくて、介護士さんや医師やリハビリの先生、相談員さんもそうです。(ただ全部書くと長いので、今回はまとめて看護師さんと書きました。)・・・できるだけ患者さんの情報を共有して、みんなで一緒に考えていくようにしています。朝の看護師さんの申し送りに参加したり、お昼にカンファ [続きを読む]
  • 院内勉強会がありました。
  • ちょっと前ですが、先月24日、院内勉強会でお話をしました。10月の市民病院の勉強会でお話した内容と同じ、当院ホスピスでの看取りについてです。結構たくさんの方が聞きに来て下さいました。ホスピス以外の病棟でのお看取りに、少しでも役立つといいなと思います。皆さんに書いていただいたアンケートを読ませていただきました。とても暖かい感想をたくさんいただき嬉しかったです。A while ago, I talked at the hospital study [続きを読む]
  • お看取りの時に心電図モニターを付けるか付けないか?
  • 11月26日の投稿の続きです。(新潟市民病院での勉強会のお話です。まだ少しだけ続きます(^-^)私の話の後に、新潟大学の緩和ケアの生駒先生との対談をしました。生駒先生は今年の6月から3ヶ月間、うちのホスピスで一緒に勤務して下さいました。そこで先生が思ったこと、感じたことなどをお話しして下さったのですが、その際『お看取りの時に心電図モニターを付けないのが驚きだった』とおっしゃっていました。多くのホスピスや緩和 [続きを読む]
  • 誰もが最後まで穏やかに過ごせる世の中に!
  • 11月13日の投稿の続きです。3。点滴について考える。食事が摂れなくなってくると、点滴をどうするか考えます。当院ホスピスでは、500〜200mlの点滴をすることが多いです。点滴しない方もいます。そして点滴する方は、皮下点滴することが多いです。病状が進行すると、だんだんと点滴の針を入れるのが難しくなっていきます。そういう患者さんが、手足をみんなに駆血帯でしばられてがんばって点滴の針を入れられている光景をよく目に [続きを読む]
  • 新潟の緩和ケア女医の会
  • 先日、在宅ケアクリニック川岸町の塚田先生、新潟大学の生駒先生、万代病院の丹羽先生と、新潟の緩和ケア女医のランチ会でした。 以前から集まろう集まろうと計画しており、ついに実現!新潟の緩和ケア、これからどうする?といった話から、女子会的な話まで(笑)。楽しかったです(^-^)パッショーネというイタリア料理のお店だったのですが、その名の通り情熱的な会となりました。お料理も美味しかったー!丹羽先生、予約ありがと [続きを読む]
  • 在宅ケアクリニック川岸町の塚田先生のお話を聞きに行きました
  • 昨日は新潟医療センターで、在宅ケアクリニック川岸町の塚田裕子先生のお話をお聞きしました。塚田先生の在宅ケアに対する思いが伝わる、素晴らしいお話でした。クリニックを開設して、もう8年になるんですね!主に悪性腫瘍の患者さんを在宅で診ていらっしゃいます。悪性腫瘍は急変も多く、大変なことも多いかと思います。でも、家で過ごさせてあげたいという塚田先生の熱い思いが、患者さんやご家族を笑顔にするんですね!医療セ [続きを読む]