かっきー さん プロフィール

  •  
かっきーさん: かっきーのアンガーマネジメントブログ
ハンドル名かっきー さん
ブログタイトルかっきーのアンガーマネジメントブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/amft153kakky/
サイト紹介文怒りの感情と上手に向き合うアンガーマネジメントの専門家かっきーの奮闘記です!
自由文怒りの感情と上手に付き合うためのトレーニング「アンガーマネジメント」
日々感じる怒りの感情にプロとしてどう向き合うか、感じたこと考えたこと、を、書いています。
ただの大阪のおっさんが成長していく姿を見守ってください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 351日(平均7.1回/週) - 参加 2017/05/06 07:24

かっきー さんのブログ記事

  • ネガティブエンジン搭載マシン
  • 私というマシンに搭載されているエンジンは「ネガティブエンジン」です。常々、私の行動のベースになっているものは「ネガティブな考え方」だと感じています。自分のやっていることに自信が持てないことが多いです。なので、慎重に準備をしないと不安です。あれもこれも不安... [続きを読む]
  • 未来に花を咲かせましょう☆
  • 同窓会や昔の仲間との時間は、当時の話を懐かしく思い出して話に花が咲き楽しいですよね♪思い出を振り返る、たまには必要な時間です。でも、いつも過去のことばかりに気持ちが向いている人は、前に進めません。昔のことをいつまでも引きずっている人、ネチネチと昔の出来事... [続きを読む]
  • 勉強会担当に任命されました
  • 新しいことを始める時って、不安やどうやったらいいかわからないことから来る焦り、思い通りにいかないことへの苛立ちなど、「怒り」のもとになる気持ちを感じてしまいやすいです。この度、日本アンガーマネジメント協会関西支部の勉強会を担当することになりました。これま... [続きを読む]
  • 感情を伝えよう
  • 妻が息子に対して、久々に感情的になっていました。スマホを持たせて数日、家にいるときずっとスマホを触っていることにイライラしている妻。昨晩もそんな中でのことでした。そのことを今朝もブツブツ言っていたので聞いてみました。「君はどうさせたいの?」あえて、「君は... [続きを読む]
  • 仲間のキホン
  • 仲間と共に何かをするとき、言葉は大事です。文字でも音声でも構わないですが、言葉は「私の気持ち」を伝える重要伝達手段です。 表情からや、アイコンタクトからも、思いが伝わる場面はありますが、それは相手が、こうだろうな、と判断して受け止めたものであって、私が... [続きを読む]
  • 機種変更で待たされて
  • 息子のスマホ購入と私のスマホの機種変更のため、梅田のヨドバシカメラに行きました。金曜にも機種変更のことを聞きに行き、ある機種がめちゃくちゃ安く変えることを聞いてきたところで、安さと性能からキャンペーン期間中にその機種に変更しようということになりました。昼... [続きを読む]
  • 柔軟に受け止めて上手に活かそう
  • 昨日は入門講座を開講しました。参加者はアンガーマネジメントファシリテーターの大先輩とそのご友人の二名でした。4月から入門講座の内容が新しくなったところで、早速新しい内容で講座をやろうかどうか、と迷ったのてすが、やめました。今まで何度も練習を重ねた、習った... [続きを読む]
  • どう意味付けしよう?
  • 昨日の仕事帰り、アンガーマネジメントの新しいテキストの伝え方をじっくり考えようとマクドに行ったらすごい人でした。もしかして今日は三太郎の日?AUユーザーではない私にはただの迷惑でしかないこの企画が実施されている日でした。この企画、ユーザーにはとてもメリット... [続きを読む]
  • 我慢せずにOKと言える範囲が広くなる
  • アンガーマネジメントを学んで、「他人の価値観を受け入れる」ことができるようになり、楽になったなぁと感じます。これまでの私は、常に自分の価値観を尺度として他人の考え方を計っていました。当然、価値観に合わないことの方が多く、なぜそんな考え方をするのか?もっと... [続きを読む]
  • イライラを上手く抜こう♪
  • 昨日のブログで怒りが生まれる仕組み、についてお話ししました。「毎日の出来事の中で感じたマイナスな気持ちが心の中に溜まっていって、抱えきれない状態になり溢れたら怒りに変わる」でしたね。溜まったものが溢れないように上手に抜いてあげれば、怒りは生まれにくくなる... [続きを読む]
  • 「が」
  • 心を込めて伝えればきっと伝わるこれは私の願望、理想です。世の中そんなにうまくいかないので、心を込めて伝えても届かない思いもあるし、適当に言った言葉が人の心を打つこともあります。そう、受け止めるかどうかは相手次第ということです。こうすればこうなるはずだ、と... [続きを読む]
  • 守るために逃げる
  • 7年近く前、上司からの厳しい接し方から体調を崩しました。転勤前の店で起こった出来事をきっかけに、疑いの目を向けられて、ある日突然あることないこと言われて、何をやっても否定される、怒鳴られる、思いを伝えようにも歪めて受け取られてまた怒鳴られる、といったこと... [続きを読む]
  • 感情の行く末は
  • 私がアンガーマネジメントを学んで良かったと思うことのひとつが「感情は自分で決めることができる」ということを理解できたことです。これは、怒りに限らずどんなことにも通じることで、何かを選択するときに最終的に答えを出すのは自分なんだ、ということをわかっていれば... [続きを読む]
  • 忖度ではなく・・
  • 合気道の講習会のため福岡へ。その前に友人に会ってきます♪新幹線の3列シートの通路側、荷物を置く棚はいっぱい。さて困ったな、そんな経験はありませんか?最近は反対側の棚が空いていたら一声かけて置かせてもらうようになりました。「荷物を置いても構いませんか?」と... [続きを読む]
  • 一歩一歩、日々成長☆
  • 私がアンガーマネジメントファシリテーターになろうと思ったのは、初めて講座を受けたときに、これまでの生活の中で、怒りの感情を上手くコントロールできなくてたくさん後悔してきたことに気付いたからです。家族に対しても仕事の面でも、イライラした気持ちを投げつけるよ... [続きを読む]
  • わざとじゃないもん・・・
  • 粘着テープのコロコロでスーツについた猫の毛をコロコロしていて、留め具をポロッと落ちて勢い良くどこかに飛んでしまい見つかりません。妻はめっちゃ不機嫌に。「わざとじゃないもん...」わざとやったことじゃないことでも、相手にとっては結果が不機嫌になることってあ... [続きを読む]
  • フリーズ・・・自分に怒りが向くとき
  • 書きかけのデータがフリーズした、スマホの操作を誤って書いていたブログが消えた、という経験は皆さんあると思います。あ。。。と思ったあと、しばらく立ち直れません。バックアップ、いつもやってるのに、調子良く入力できているときに限ってうっかり忘れていて大変な目に... [続きを読む]
  • 怒る理由探しを習慣にする
  • こうしたらどうだろう、と提案する機会があったときに、最初から否定されると腹立つ、面白くない、もう話さない、と思ってしまいます。そんなときに冷静さを取り戻すために・・・を考えてみましょう☆遊びにいく行き先を決める、なに食べる?を考える、会議で意見を言う、ど... [続きを読む]
  • 君と好きな人が百年続きますように
  • 今日から新年度が始まります。いろんなことが新しくなりますから、この機会に便乗して自分自身の行動や言動、ものの考え方も新しくしたいですね。私も、感情は自分で決めるんだ、ということを再認識して後悔のない選択ができる回数を増やすことを意識していきたいと思います... [続きを読む]
  • 部下へのイライラと人事考課
  • 昨日は2017年度最後の入門講座を開催しました。職場での部下へのイライラが話題に上がりました。人事考課等で部下を評価しなければいけない時に、正しい目線で部下を見ることができているか、腹が立つから、嫌いだから、といった不要な私見が混ざっていないか、も考えなけれ... [続きを読む]
  • ちょっと成長☆
  • 3/21にシニアファシリテーターになるための試験を受け、無事合格いたしました。最初は、講座を続けることも無理かもしれない、シニアなんて到底無理だ、と思っていました。でも、ブログを続け、毎月講座を続けることで少しずつ自信が持てるようになり、そのうちにシニアを目... [続きを読む]
  • 新社会人にエールを!!
  • 数日早いですが、新社会人になる方に向けてのエールを送ります。今日は年度末です。2017年度の締めくくりの一日。いろんなことを今日で区切って、四月からに備えていきたいですね。月曜からは真新しいスーツに身を包んで夢と希望を胸いっぱいにした新社会人がデビューします... [続きを読む]
  • イライラを溜める言葉に気付こう
  • 久々に連絡をくれた友人とのラインのやり取りで気付きました。私:最近どう?「お陰さまで毎日忙しくて」私:そうなんだ、充実しているんだね♪忙しい→充実しているに置き換えて伝えた小さなことなのですが、意識せずにできたことを嬉しく思いました☆普段の言葉遣い、自... [続きを読む]
  • 人身事故発生
  • 朝の通勤時間帯です。今まさに、人身事故が発生、阪急淡路駅で電車が止まりました。乗り換えもできない駅なので、どうしようもないです。動くのを待つしかありません。同じ電車を使っている上司に人身事故の連絡を入れ、違う路線で会社に向かっていただくよう伝え、一番に来... [続きを読む]