かっきー さん プロフィール

  •  
かっきーさん: かっきーのアンガーマネジメントブログ
ハンドル名かっきー さん
ブログタイトルかっきーのアンガーマネジメントブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/amft153kakky/
サイト紹介文怒りの感情と上手に向き合うアンガーマネジメントの専門家かっきーの奮闘記です!
自由文怒りの感情と上手に付き合うためのトレーニング「アンガーマネジメント」
日々感じる怒りの感情にプロとしてどう向き合うか、感じたこと考えたこと、を、書いています。
ただの大阪のおっさんが成長していく姿を見守ってください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供405回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2017/05/06 07:24

かっきー さんのブログ記事

  • わかってほしい、気付いてほしい
  • この人なんで怒ってるのかなぁ??と思うことはよくありますよね。なんでこんなことで怒るの?なにに対して怒ってるの?わからないときも多々あります。怒っている人と向き合うとき、よく相手を見てください。怒っている人は、必ず怒っている理由を言います。よく注意して怒... [続きを読む]
  • 思い込みが怒りを生んでいるかもしれません
  • 自分と相手の向き合いかたの温度差に怒りを感じることってありませんか?一生懸命に言葉をかけたのに、返ってきたのはたった一言だったり、聞いてほしいことに素っ気ない態度だったりという場合です。パートナーに話し掛けても疲れているのか、思ったような返事が返ってこな... [続きを読む]
  • 繰り返し学ぶときに大切なこと
  • 合気道を続けるなかで出会った言葉に、「覚えて忘れなさい」という言葉があります。学んだことを忘れてもいいんだよ、ではありません。常に初めての気持ちで向き合うことが大切だ、という意味だと私は理解しております。過去の経験に頼らず、毎回新しい気持ちで向き合うこと... [続きを読む]
  • 未来を変える
  • アンガーマネジメントを初めて知った日「あ、人生変わるかも」直感でそう思いました。アンガーマネジメントに出会ってもうすぐ1年5カ月になりますが、本当に私の人生は大きく大きく変わりました。この三日間、アンガーマネジメント漬けの毎日だったのですが、濃厚なアンガー... [続きを読む]
  • 234期の皆さんへ
  • 2018.7.19-20大阪会場担当講師 安藤俊介代表アンガーマネジメントファシリテーター養成講座234期、受講者40名殺人的な暑さの大阪で開催されたアンガーマネジメントファシリテーター養成講座に参加された40名の皆さんの熱気は2日間の気温以上の熱いものでした。始まりから最... [続きを読む]
  • 小さなウソ
  • 昨日と今日の二日間、アンガーマネジメントファシリテーター養成講座のアシスタントを担当させて頂いています。講座の進行のお手伝いさんです。養成講座には資格を取ったあとも再受講できる制度があり、受講者と一緒に学ぶ機会があ得られます。今回も7名の資格者が参加されて... [続きを読む]
  • 自分の今に気付く
  • 朝から仲良くしてくださっている友人とメッセンジャーでおしゃべり。いろいろとストレスが溜まっていたのです。転勤による環境の変化に加え、いろんな心配事がたくさんあって、実は抱えきれなくなっていたんだな、と話していて気付きました。ごめんね、愚痴ってしまって。と... [続きを読む]
  • ECO表示
  • うちの車は息子が生まれたときに乗っていた車にチャイルドシートを着けたら荷物が全然乗らなかったため買い換えて、もう15年目になりました。しかし、あまり乗る機会がなく、まだ23000キロ程度しか走っておりません。車はトヨタヴォクシーの初期型、とても乗りやすいです。で... [続きを読む]
  • 車間距離
  • 皆さんは車を運転するとき、車間距離をどれくらい取りますか?私は車間距離を広く取って走ります。(この写真は走りながら撮ったのではなく、信号待ちで停まっているときに撮っています。車間はこれくらい空けておきたいのです)一般道でも車3台分以上空けて走りたいし、後... [続きを読む]
  • 親子の距離感
  • 息子の最後の卓球大会が終わり、部活は引退、いよいよ受験モードに切り替える時期が来ました。中学生最後の夏を勉強も頑張りながら楽しく過ごしてほしいなぁと思います。息子の生活態度に、ついついあれこれ言いたくなりますが、親目線で伝える言葉が親の気持ちを正しく伝... [続きを読む]
  • 暑いわ!!
  • 暑い!!ただそれだけでイライラしませんか?汗をかいて不快な状態は、それだけでちょっとしたことでイラッ!とします。イラッ!とすると頭に血が昇り、心臓のドキドキが速まります。気温が怒りを後押ししているようにさえ感じます。私自身も、寒い時期より暑い夏の方がイラ... [続きを読む]
  • 危ないなぁ!!
  • 身の危険を感じたとき、危ないっ!と咄嗟に身を守ろうとします。このとき、危ないなぁ!!なにするねん!!と、怒りを感じるのは、怒りの感情が身を守る役割を担っているからです。今朝、掃除をするから場所を移るように言われ、テーブルの椅子から立ち上がって動こうとした... [続きを読む]
  • 変化は自分を変えるチャンスです
  • 新しい環境に変わるときは、自分を変えるチャンスです。人が変わる、場所が変わる、やることが変わる、大きな変化が訪れたとき、自分自身がその変化にどう関わるかを考えます。同時に、自分のものの考え方のクセも変えてみてはいかがでしょうか。自分でもわかっているのにつ... [続きを読む]
  • 引き継ぎ最後の一日は感謝の一日にします
  • 前勤務地での最後の一日となりました。転勤が決まった日から、毎日感じていたイライラは手放せています。これは、もうこれ以上関わることができない、責任の距離感が変わり、身近なものではなくなったからでした。最後の一日はずっと笑って過ごしたいな、そんなふうに思って... [続きを読む]
  • あと二日で転勤の引き継ぎが終わります
  • 転勤の辞令が出て引き継ぎも残すところあと2日、3年9カ月勤務した職場も明日でお別れです。お客様に転勤の挨拶と後任の紹介をするために電話や訪問をしていますが、ひとつひとつ思い出があります。お別れ、悲しいです。寂しいです。大変だった案件は、その時の苦労を思い出... [続きを読む]
  • バランスが大事
  • 小さい頃、親に、僕はこう思ったからやったんだ、と理由があったのに、言えないままに怒られていたことがありませんか?怒られるようなことをしてしまった、悪いことをしてしまった、それはこどもの私もわかっていることでした。しかしながら、頭ごなしに怒られてしまうと、... [続きを読む]
  • イライラとの距離感を変えてみる
  • 怒りの感情の持つ性質のひとつに、「身近なものに強く感じる」というのがあります。これは、家族だったり友人だったり、職場の同じ課の仲間だったりと、深い関係のある人や、電車の中ですぐ隣にいる人、ご近所さん、といった、距離が近い人だったり、好意を寄せている人やテ... [続きを読む]
  • 入門講座を開催しました
  • 今日はアンガーマネジメント入門講座でした。先日受講してくださった方がご友人を紹介してくださり、一緒に2度目の受講をしてくださいました。内容は今年度新しくなった内容でしたので、一部前回と違うものもありましたが、2回目の受講の感想の中に、アンガーマネジメント... [続きを読む]
  • 大雨による鉄道ダイヤの乱れ
  • まだまだ降り続く大雨、私の住む地域でも電車の遅れや運休が出ています。こんなときは家から出ないでゆっくり過ごすのが良さそうですが、そうも行かない場合もありますね。電車の遅れはスケジュールが狂ったり、人が多くて混雑していたり、乗りたい電車に乗れなかったり、様... [続きを読む]
  • 考えて行動しよう
  • 昨日は部下と一緒に車で行くために私の時間より20分遅くスタート、それでも余裕で間に合いました。でも、、やはり私には心地好くありませんでしたので今朝は6:30に出て7:30に到着、20分の余裕を味わっております。しかし凄い雨です。昨日の歓送迎会は雨がひどすぎて延期にな... [続きを読む]
  • 人の価値観を柔軟に受け入れる
  • 私は時間に余裕があれば、待ち合わせ時刻の30分前には現地に着いてのんびり待ちたい、という考え方です。でも、待ち合わせ時刻ギリギリでも間に合えばいい、という考え方もあります。皆さんはどうですか?転勤先の部下が偶然近所に住んでいることがわかりました。今日は歓送... [続きを読む]
  • マナーのアンテナを立てすぎない
  • 車通勤初日の昨日は、電車通勤とは違うものがセンサーにたくさん引っ掛かってきました。運転の際に大事だなぁと思うことを1つお伝えします。【マナーのアンテナを立てすぎない】です。運転中に気になること・自転車の走り方・横断歩道以外で渡る人・左から割り込んで前に入... [続きを読む]